FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

編集室(※1時間毎に下記の「メッセージ」が自動更新)

kage
顔文字りぼん ■2019年、月間特集記事■

☑1月の特集

NEW!!

❷大切な人に贈りたいギフトブック

2019年、人生を変えたい人へ

もっと濃密に時を過ごしてほしい人へ」

☑2月の特集本:人生を支える言葉と道しるべ

人生を生き抜くヒントが見つかる 「明日を変える勇気の言葉」

恋に悩む人、愛ゆえに苦しむ人へ「 恋と愛の道しるべ」

仕事が楽しければ”人生は楽園”なのだ!! 「心に刻む仕事の金言」

〈季節の本棚〉ぬくもり

☑3月の特集本:懐かしの昭和

少女たちやテレビ界が輝いていた昭和30年~40年

昭和という時代を学ぶ

昭和30・40年代の子どもたち、大集合!

☑4月の特集本:

学ぶべき姿勢

★----------------------------------------------------------------------★

■各レビュー担当

Arika

腐女ArikaのこのBLに萌え❤ 音楽市場へようこそ♪ メディアミックス映画*ドラマ*映画 Arikaの気まぐれcooking♡

└──────────────────────────────────

Uroko

風ちゃんの料理レシピお料理便利帖おうちカフェスイーツ風ちゃんの今日の絵本箱

└──────────────────────────────────

Usataku

僕が女性に読ませたいマンガ観せたいアニメ

└──────────────────────────────────

Uroko×Arika

BL&乙女ゲーム部気になる作家の魅力シチュエーションCDレビュー「妄想オトメ部」 └──────────────────────────────────

Usataku(奇数担当)×Arika(偶数担当)

この乙女たちに夢中❤

Arikaブック1a

【2020】アニメブロガー人たち感想と評価

kage

2020/12/31 (Thu)

ピッコロのらじお

*FC2ブログ『ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人』

ゲームを語る人1
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」はピッコロフォルテの2人での共同運営になりました。 それぞれの個性を活かしたアニメ記事作り、また水・金放送の「ねとらじ」と連動した企画も今後増えていくかも!? まずは下記のアニメブロガー2人衆の各アニメ評価記事をまとめclick 

ピッコロ4人6①a
2020年6月30日まで更新
★ピッコロのアニメ感想まとめ2020(1/1~12/31)を読む!


ピッコロ4人6③
img235c4.jpg
2020年9月18日まで更新
★フォルテのアニメの感想2020(1/1~12/31)まとめを読む!



関連記事
スポンサーサイト



2020年夏、よるドラ「彼女が成仏できない理由」

kage

2020/09/26 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★9月12日スタート 

NHK総合 毎週土曜 23:30~24:00

 よるドラ「彼女が成仏できない理由」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:桑原亮子
演出:堀内裕介、新田真三
制作統括:三鬼一希
プロデューサー:増田靜雄

E13-b043.gif
外部サイト:よるドラ「彼女が成仏できない理由」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
エー ミン テッ パイ :森崎ウィン
日本の漫画を敬愛する漫画家志望のミャンマー人留学生。借りたアパートの部屋に住み着いていた女性の幽霊と共同生活をするうちに、徐々に彼女が気になる存在に。推しの漫画は「氷の武将」。

小鳥遊玲 :高城れに
エーミンの部屋に住み着いている幽霊。自分が何者で、なぜ幽霊なのか自覚していない。エーミンとの生活の中で、自分に絵の才能があることが分かる。

中路圭一 :和田正人
出版社の社員。人気漫画「氷の武将」を連載当初から担当し、作者と共にヒット漫画に育てた編集者。

山田千春 :村上穂乃佳
人気漫画「氷の武将」の作者。近年読者の評判に陰りが見えており、悩んでいる。

藤島貫道 :高橋努
エーミンのバイト先のコンビニ店長。日本の“フツー”をエーミンに教えてくれる兄貴分。売れ残りの弁当を食べるのが日課。

佐古勇蔵 :古舘寛治
エーミンの周りに神出鬼没に現れる謎の男。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
森崎ウィン×高城れにW主演! 外国人留学生と幽霊の共同生活を描くラブコメディー 
「外国人留学生」と「部屋に住み着いた幽霊」が織り成す、ちょっと切ないビターテイストのラブコメディーを、同局ドラマ初主演となる森崎ウィンと、ソロとして同局ドラマ初主演を果たす、ももいろクローバーZ・高城れにのダブル主演で描く。ミャンマー人留学生・エーミンをミャンマー出身の森崎が、エーミンが日本で借りたアパートの部屋に住み着く幽霊・小鳥遊玲を高城が演じる。

「よるドラ」枠では初の名古屋局制作で、愛知県が全国で2番目に在留外国人が多い地域だということから物語を着想。なんとなく近寄りがたく思っている関係が、次第に近づきたくなっていくという思いをコメディータッチで表現する。


関連記事

2020年夏、真夜中ドラマ「名建築で昼食を」

kage

2020/09/26 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★8月15日スタート 

BSテレ東 毎週土曜 24:00~24:30

 真夜中ドラマ「名建築で昼食を」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原案:甲斐みのり「歩いて、食べる 東京のおいしい名建築さんぽ」(エクスナレッジ)
監修:甲斐みのり
企画:清水啓太郎(松竹撮影所)
監督:吉見拓真
脚本:横幕智裕
チーフプロデューサー :金岡英司(テレビ大阪)
プロデューサー:山本博紀(テレビ大阪)、清水啓太郎(松竹撮影所)、東島真一郎(松竹撮影所)
制作:テレビ大阪、松竹撮影所
製作:「名建築で昼食を」製作委員会

E13-b043.gif
外部サイト:真夜中ドラマ「名建築で昼食を」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
春野藤 役:池田エライザ
広告代理店で働きながら、友人のアヤコとカフェを開業する夢を持つ。アヤコとの意見やセンスの相違と気の使い過ぎで疲弊し、元カレから預かる羽目になったぬか床を複雑な心境でかき混ぜる毎日を送っている。参考のために植草のSNSをフォローしたことから、一緒に名建築でランチをすることになり、その一風変わった独特な価値観や視点に興味を抱いていく。

植草千明 役:田口トモロヲ
有名建築家を父に持つ建築模型士。ノスタルジックでかわいらしい「乙女建築」巡りが趣味で、SNSにその成果を載せている。藤の名建築巡りの指南役となり、導いていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
池田エライザと田口トモロヲのW主演でおくる建築×グルメドラマ
甲斐みのりの著書を原案に、絶品ランチを堪能できる名建築の数々を巡る「建築×グルメ」をテーマにした新ジャンルのドラマ。カフェ開業を夢見る会社員の春野藤を演じるのは、若手注目株の池田エライザ。名建築巡りの指南役となる建築模型士・植草千明役は、名バイプレーヤーとして名高い田口トモロヲが務める。

ドラマパートに、名建築を巡るドキュメンタリーパートを組み合わせた作りで、現存する日本最古のビヤホール、アール・デコの旧宮邸、昭和ロマンチックな区庁舎、安藤忠雄による歴史的建造物のリノベーション建築、白洲次郎・正子の旧邸宅などを巡りつつ、名建築の中で提供されるおいしいランチも紹介する。


関連記事

2020年夏、土曜ドラマ『天使にリクエストを~人生最後の願い~』

kage

2020/09/26 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★9月19日スタート 

NHK総合毎週土曜 21:00~21:509/19

 天使にリクエストを~人生最後の願い~

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:大森寿美男
演出:片岡敬司、田中諭
制作統括:陸田元一、高橋練

E13-b043.gif
外部サイト:天使にリクエストを~人生最後の願い~

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
島田修悟 :江口洋介
元刑事の探偵。かつて仕事の巻き添えで一人息子を亡くし、妻と別れ、警察も辞めた過去がある。

小嶋亜花里 :上白石萌歌
島田が構える探偵事務所の助手。

寺本春紀 :志尊淳
すご腕の熱血看護師。島田の依頼人・和子の付き添い人。

島田時恵 :板谷由夏
島田の元妻。島田の仕事の巻き添えで一人息子を亡くしている。

佐藤和子 :倍賞美津子
金持ち風の老女。島田のスポンサーで島田が「最期の願い」をかなえる活動をするきっかけとなる依頼をする。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
江口洋介が「最期の願い」をかなえるため奔走! 人生の意味を問うヒーリングドラマ 
終末医療をテーマに、余命いくばくもない依頼者の「最期の願い」をかなえる活動を通して生きることのいとおしさを、同局の連続テレビ小説「なつぞら」を手掛けた大森寿美男がオリジナルストーリーで描く。

ひょんなことからチームを組むことになった探偵とその助手、看護師、スポンサーの老女は、依頼者の「人生最期の願い」をかなえるために奔走。その願いに向き合いながら、それぞれの心の傷を見つめ、新たな未来へと踏み出していく。

主人公の探偵を江口洋介、その助手を上白石萌歌、看護師を志尊淳、そして金に糸目を付けない老女を倍賞美津子が演じる。誰もが迫り来る死と向き合わねばならない時代に、人生の意味をあらためて問いかける。



関連記事

2020年夏、オトナの土ドラ『恐怖新聞』

kage

2020/09/26 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★8月29日スタート 

フジテレビ系毎週土曜 23:40~24:35

 オトナの土ドラ「恐怖新聞」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:つのだじろう「恐怖新聞」
脚本:高山直也
演出:中田秀夫、服部大二、井上昌典
プロデューサー:後藤勝利、小松貴子、齋藤寛之、竹内絵唱
主題歌:FEARS/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

E13-b043.gif
外部サイト:オトナの土ドラ「恐怖新聞」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
小野田詩弦 :白石聖
京都にある大学に通う大学2年生。20歳になったのをきっかけに大学近くのワンルームマンションで一人暮らしを始めるが、その際のけんかがきっかけで父とは絶縁状態に。自転車宅配サービスのアルバイトを始めるなど、自立心があり真っすぐな性格の持ち主。突然、恐怖新聞が届くようになりおびえるが、ある事をきっかけにその不条理な災厄に立ち向かうことを決意する。

松田勇介 :佐藤大樹
詩弦の恋人。アルバイトを三つ掛け持ちしているフリーター。 不器用で口が悪い部分もあるが、根は優しい。詩弦の先輩としてアルバイト先で出会って恋に落ち、恐怖新聞と関わるようになったことで人生が激変。不条理な状況の中で、自身が潜在的に持っていた弱さやエゴが浮き彫りになっていく。

篠崎林太郎 :駿河太郎
京都東警察署の刑事。恐怖新聞の持つ「力」の可能性を知り、利用しようとする。

片桐ともを :坂口涼太郎
詩弦の隣人で、謎の存在。病気がちなため、常に家の中にいる。

小野田歌子 :黒木瞳
詩弦の母。楽天的な性格で一家の要。陽気で前向きな性格だが、熱い正義感を持ち、不条理なことは許せない。風水にハマっており、ボールペンを独特なリズム感でカチカチさせたり、1カ所に文字を書き続けることでストレスを晴らす。恐怖新聞の存在を知り、独自の思惑で動きだす。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
白石聖が連ドラ初主演! 戦慄のコミック「恐怖新聞」を中田秀夫監督が映像化
1970年代にオカルトブームの火付け役となった漫画家・つのだじろうによるオカルト漫画の金字塔を、映画「リング」などを手掛けてきたジャパニーズホラーの名手・中田秀夫監督が映像化。多数のホラー小説を生み出してきた小説家の乙一がシリーズ構成を務める。

京都市内の大学に通う主人公の女子大生・小野田詩弦を演じるのは、連続ドラマ初主演となる白石聖。念願の一人暮らしを始めた途端、読むと寿命が縮む“恐怖新聞”が届くようになり、次々と新聞に書かれた通りの事件が起こっていく恐怖の日々を描く。恐怖新聞の存在を知ることにより、独自の思惑で動きだす詩弦の母・小野田歌子を黒木瞳が演じる。


関連記事

2020年夏、ドラマL ステイナイトミステリー「不倫をコウカイしてます」

kage

2020/09/26 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★9月12日スタート 

テレビ朝日系 毎週土曜 26:30~27:00

 ドラマL ステイナイトミステリー「不倫をコウカイしてます」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:山岡潤平
監督:酒見顕守
プロデューサー:山崎宏太。南雄大、矢内達也
主題歌:If I Die feat. ZORN/AK-69

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマL ステイナイトミステリー「不倫をコウカイしてます」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
境通 :塩野瑛久
複数の女性と社内不倫を続ける若手会社員。何者かによって首に爆弾が仕掛けられ、脅されたことで、前代未聞の不倫生配信を行うことになる。

境由香里:長井短
通の妻。夫の浮気に全く気付いていない。

仲村哲治 :西銘駿
通の同僚。絶体絶命の危機に立たされた通を助ける。

杉浦さつき :永尾まりや
通の不倫相手。

水原詩乃 :野呂佳代
通の不倫相手。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
塩野瑛久&西銘駿が不倫ドラマに挑戦! 恐怖の1日を描くノンストップラブミステリー 
夏の夜に起こるミステリアスな事件を描く新たなドラマシリーズ「ステイナイトミステリー」の最終章は、男劇団 青山表参道Xの塩野瑛久が演じる不倫男に突如訪れた恐怖の1日を全2話で描く究極のノンストップラブミステリー。

塩野演じる社内不倫を続ける主人公の男が朝目覚めると、首に爆弾が。「今から不倫を生配信しろ」と脅され、前代未聞の配信が幕を開ける。主人公を助ける同僚を西銘駿が、妻を長井短が、不倫相手を永尾まりやと野呂佳代が演じる。

全編をPOV方式(Point of View=1人称視点ショット)で撮影した配信画面で見せる特殊な手法を用い、“休日のオフィス”というワンシチュエーションで物語が展開される。



関連記事

2020年春、連続テレビ小説「エール」(第102作)

kage

2020/09/25 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★3月30日スタート 

NHK総合 毎週月曜~土曜 08:00~08:15

 連続テレビ小説「エール」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
演出:吉田照幸、松園武大、橋爪紳一朗
制作統括:土屋勝裕、尾崎裕和
プロデューサー:小西千栄子、宮本えり子、小林泰子
主題歌:星影のエール/GReeeeN

E13-b043.gif
外部サイト:連続テレビ小説「エール」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
 福島|古山家🏠

古山裕一 :窪田正孝[子供時代:石田星空]…主人公
福島で代々続く老舗呉服店の長男。
気弱でいじめられがちな少年だったが、音楽に出合い秘めた才能を発揮し、独学で作曲を始める。
跡取りとして商業を学び、伯父が経営する銀行に勤めたものの音楽への思いを断ち切れずにいた中、歌手を目指している学生・音と知り合う。
作曲家の古関裕而がモデル。

古山三郎 :唐沢寿明…
裕一の父。老舗呉服店「喜多一(きたいち)」の4代目店主。
三男のため店を継ぐことはないと思っていたが、長男・次男が相次いで亡くなり、店を継ぐことに。
子どもたちには自分の好きな道を歩んでほしいと願っている。

古山まさ :菊池桃子…
織物で栄えた川俣出身の、裕一の母。
兄の茂兵衛からの再三の養子要請と、裕一の音楽への道を応援したい夫・三郎との間で板挟みとなり苦労する。

古山浩二:佐久本宝[子供時代:潤浩]…
裕一の弟。
上京する兄の裕一に反発しながらも、「喜多一」を立て直すために奮闘する。

権藤茂兵衛 :風間杜夫…裕一の伯父
裕一の伯父でまさの兄。
川俣の銀行を経営する大実業家。
子どもに恵まれず、古山家の兄弟のどちらかを養子として権藤家に迎えたいと思っている。
川俣銀行の頭取を務めた武藤茂平がモデル。


 豊橋|関内家🏠

関内音 :二階堂ふみ[子供時代:清水香帆]…ヒロイン
後の裕一の妻になる女性。豊橋で馬具製造販売を営む一家に三姉妹の次女として生まれ、プロの歌手を夢見て育つ。福島に住む裕一が英国の作曲コンクールに入賞したと新聞で知り、手紙を送り文通を始める。
その後、裕一と結婚。結婚後は本格的に歌を学ぶために音楽大学に入学する。
夫の才能を誰よりも信じて叱咤激励し、時代の流れの中で困難に遭遇しながら、歌手になる夢を追い続ける。

関内安隆:光石研…
音の父。
軍に納品する馬具の製造販売を行う会社を経営。
自身も音楽好きで、娘たちには楽器を色々と弾かせていた。

関内光子 :薬師丸ひろ子…
音の母。
新しい時代は女性もしっかり自立すべきと考え、3人の娘たちにそれぞれ好きな道を歩ませたいと考えている。

関内吟:松井玲奈[子供時代:本間叶愛]…
音の姉。
おしゃれ好き。素敵な男性に巡り合って結婚したいと思っている。

関内梅:森七菜[子供時代:新津ちせ]…
音の妹。
文学全般が好き。小説家になることを夢見ている。


 福島|裕一の恩師・幼なじみ

佐藤久志:山崎育三郎[子供時代:山口太幹]…幼なじみ
県議会議員の息子で裕一の小学校時代の同級生。
のちに歌手となり、裕一の作った曲を唄うことで好評を博すことになる。
古関裕而の親友で歌手の伊藤久男がモデル。

村野鉄男:中村蒼[子供時代:込江大牙]…幼なじみ
魚屋「魚治(うおはる)」の長男。
けんかっ早い性格であるが、詩を作ることが得意。
のちに作詞家となり、裕一や久志とともに「福島三羽ガラス」と呼ばれるようになる。
古関裕而の親友で作詞家の野村俊夫がモデル。

藤堂清晴:森山直太朗…恩師
裕一の小学校時代の担任。
裕一の音楽的才能をいち早く見抜き応援する。
裕一が成人してからも事あるごとに相談相手となり、音楽の道を応援する。


 音を取り巻く人々

双浦環 :柴咲コウ…歌手
世界的に活躍するオペラ歌手。
音がプロの歌手を目指すきっかけとなる人物で、後に音と裕一に多大な影響を与える。
実在のオペラ歌手三浦環がモデル。

岩城新平:吉原光夫…馬具職人頭
関内家が営む馬具店の職人頭。
見た目は強面であるが、職人としての腕は折り紙つきの一流。

打越金助:平田満(第2週ゲスト)…物流業
軍に関係する施設に品物を納入している業者。
安隆の商売にも協力している。

御手洗清太郎:古川雄大…歌の先生
音の歌の先生。
ドイツに音楽留学した経験がある。


 福島|呉服屋「喜多一」

大河原隆彦:菅原大吉…番頭
呉服屋「喜多一」の番頭。
三郎が店を継ぐ前から喜多一で働き、商売のことを一番よく知っている。
三郎を助け喜多一をもり立てようとする三郎の良き相談相手でもある。

桑田博人:清水伸…店員
呉服屋「喜多一」の店員。
喜多一の呉服職人として、店の品物の品質管理を任されている。
三郎の経営に不安を抱き、店の将来を心配する。

及川志津雄:田中偉登…店員
呉服屋「喜多一」の店員。
現主人である三郎のあと店を誰が継ぐことになるのか、気にしている。
裕一の勝手な行動にいら立ちを覚える。


 川俣|川俣銀行

落合吾郎:相島一之…支店長
川俣銀行の支店長。
行員たちをまとめるリーダー的存在。
裕一を陰ながら心配し、応援している。

鈴木廉平:松尾諭…行員
川俣銀行行員。
女好きで、裕一をダンスホールに誘ったりする。

菊池昌子:堀内敬子…事務員
川俣銀行事務員。
川俣銀行の紅一点。裕一に女心を教える。

松坂寛太:望月歩…行員
川俣銀行行員。
川俣銀行で2年目の新人。頭取の茂兵衛や、将来の頭取と言われる裕一にこびを売ったりする。



 東京編
 コロンブスレコード💿

廿日市誉:古田新太…ディレクター
コロンブスレコードのディレクター。
何とかヒット曲を作ろうと奮闘しつつも、大御所作家や上司に弱い一面も。

木枯正人:野田洋次郎…作曲家
コロンブスレコードに裕一と同期で採用された作曲家。
ギターが得意で、時間を見つけては、時折行きつけのカフェで弾き語りを披露したりする。

杉山あかね:加弥乃…秘書
コロンブスレコードの秘書。
音楽に関する知識が豊富で、廿日市の良き相談アドバイザーとなっている。


 喫茶バンブー☕ 

梶取保:野間口徹…店主・夫
喫茶「バンブー」のオーナー。
妻の恵と経営している。コーヒーのいれ方にはこだわりがある。
上京後の裕一と音の良き相談相手となる。

梶取恵:仲里依紗…店主・妻
保の妻。喫茶バンブーで夫の保と働く。
喫茶「バンブー」を保とともに切り盛りしている。
ときどき語る自分自身の過去の経歴は、夫も知らないことが多いという謎の女性。

 早稲田大学応援部🏫

田中隆:三浦貴大…団長
早稲田大学応援部五代目団長。
団長として早稲田大学野球部を勝たせることに命をかけている。


 裕一と関わる歌手

藤丸:井上希美…芸者・歌手
裕一作曲の「船頭可愛や」を唄う歌手。
げた屋の娘であるが、芸者として歌手デビューする。久志に密かにほれている。
実在の歌手音丸がモデル。

山藤太郎:柿澤勇人…歌手
コロンブスレコード所属の歌手。
慶応義塾大学卒業後、音楽学校の声楽科で学ぶ。
生活ため流行歌を唄っている。
歌手であり作曲家でもある藤山一郎がモデル。


 東京帝国音楽学校

夏目千鶴子:小南満佑子…音の良きライバル
東京帝国音楽学校声楽科の生徒。
ソロリサイタルも開催するほどの実力者。
音の良きライバルとなる。


語り:津田健次郎
[プロフィール]大阪府出身。1995年にテレビアニメ「H2」で声優デビュー。アニメや洋画の吹き替え、ナレーション、ラジオパーソナリティーとして活動。近年は役者業以外にも映像監督、舞台演出なども手掛けている

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
窪田正孝&二階堂ふみが夫婦役で共演! 昭和を代表する作曲家とその妻の一代記 
全国高等学校野球選手権大会の大会歌「栄冠は君に輝く」などを手掛けた昭和の音楽史を代表する福島県出身の作曲家・古関裕而と、妻で歌手の金子(きんこ)をモデルに描く、音楽と共に生きた夫婦の物語。主人公となる古山裕一を窪田正孝が、後に裕一の妻となる関内音を二階堂ふみが演じる。裕一の両親を唐沢寿明と菊池桃子、音の両親を光石研と薬師丸ひろ子が演じるほか、裕一の伯父に風間杜夫、世界的に活躍するオペラ歌手に柴咲コウが扮するなど豪華キャストが共演。主題歌は福島県で出会い、結成したGReeeeNが担当する。



関連記事

2020年夏、金曜ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』

kage

2020/09/25 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★スタート:9月11日スタート予定 

TBS系 毎週金曜 22:00~22:54放送

 キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:横関大「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」(講談社文庫)
脚本:吉田康弘、皐月彩
演出:山室大輔、村尾嘉昭
プロデューサー:中島啓介、塩村香里

E13-b043.gif
外部サイト:キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
神崎隆一 役:山田涼介
警視庁池袋署・刑事課強行犯係の新米キャリア刑事。警察官だった父に憧れ、父親譲りの強い正義感から刑事に。正義感が強すぎるあまり、困っている人を放っておけず時にお節介が過ぎてしまうことも。人間の悪い部分よりも良い部分を信じたいという「人を信じる」強さが、事件捜査の難局を乗り越える武器になっていく。

黒木賢司 役:田中圭
神崎のバディ。直感力と洞察力がピカイチで、池袋署内で検挙率№1のエース刑事。“人命第一・事件解決”を判断基準とするため、時に既存のルールを破った破天荒な捜査方針をとり、神崎をキワドい捜査に巻き込むことも。誰かを守るためなら、自らを犠牲にすることもいとわない正義漢。

諸星一朗 役:ジェシー
池袋署・刑事課強行犯係の優秀な若手刑事。真面目で仕事への真摯な姿勢と対応能力の高さが認められて、交番勤務から即、刑事課に配属された。

石館美空 役:奥山かずさ
池袋署・刑事課強行犯係の刑事。玉の輿を狙い寿退社を目指している。

木村ともこ 役:江口のりこ
池袋署・刑事課強行犯係の頼れる姉貴的な存在の刑事。

末長光一 役:八嶋智人
池袋署・刑事課強行犯係の統括係長。事件捜査のたびにお互いの主義主張がぶつかり合い、衝突を繰り返す神崎と黒木に振り回されながらも、2人をフォローする頼れる上司。ひょんなことから神崎と黒木の関係を知ってしまい、2人の間を取り持つことに。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
山田涼介×田中圭が初タッグ!
“キワドい”秘密を抱えた2人の刑事が池袋を守る!! 

第56回江戸川乱歩賞を受賞した横関大による刑事小説「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」を連続ドラマ化。東京・池袋を舞台に、人情派の生真面目なキャリア刑事が、超破天荒なキレ者の刑事とタッグを組み、凶悪事件に立ち向かう。本作が同局の連ドラ初主演となるHey! Say! JUMPの山田涼介がキャリア刑事の神崎隆一に、その相棒となる破天荒刑事・黒木賢司に田中圭が扮する。

実は異母兄弟という“キワドい”秘密を抱えた、性格も価値観も捜査方針も正反対の2人が、誰にも知られてはいけない“家族の絆”を武器に難事件解決に挑む。緊張感のある犯罪捜査現場で交わされる、兄弟だからこその丁々発止にも注目だ。


関連記事

2020年夏、ドラマ25「女子グルメバーガー部」

kage

2020/09/25 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★7月10日スタート 

TBS系 毎週日曜 午後9:00~午後8:54(初回は午後9:00~午後10:19)

 ドラマ25「女子グルメバーガー部」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:村上大樹、下亜友美、酒井善史、近藤啓介、本田隆一
監督:本田隆一、高島夏来、湯浅弘章、近藤啓介、村上大樹
主題歌:踊らせないで/eill

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマ25「女子グルメバーガー部」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
衛藤セーラ 役:瑛茉ジャスミン
アメリカ人と日本人のハーフ。ある出来事からロリータ服を着るようになる。テンションが上がると口調が変わる。

美藤こず恵 役:大原優乃
男運の悪い大学生。彼氏にフラれてやけ食いをしようとしていたところ、グルメバーガーに出合う。

藤枝涼子 役:北村優衣
第一志望の会社に入社した新入社員。週末は肉バルに通う。自称“新宿のライオン”。

森林映美 役:佐々木美玲
喫茶店で働くアルバイト店員。グルメバーガーにやたらと詳しい謎の女。特にモッツァレラチーズの入ったバーガーを好む。

佐野祥子 役:福田愛依
建築会社の事務員。仕事でもプライベートでもよく頼られる存在。つい仕事中にグルメバーガーの店を検索してしまう。

大谷玲奈 役:松田るか
バリキャリ女子。上司や後輩から信頼が厚い。いろいろな案件を抱えているため、残業が増えがち。

北見七瀬 役:松本妃代
大企業の受付嬢。実家は旅館を営んでいる。ひょんなことから後輩に焼肉をおごるハメになる。

美藤だりあ 役:宮崎優
高校3年生。清掃のアルバイトをしている。進路に悩み過ぎて、肉でも食べないとやってられなくなっている。

近衛一美 役:宮下かな子
建築会社でアルバイトをしている。幼い頃からの夢が破れ、今は建築デザイナーを目指している。フットワークに定評がある。

不二すみれ 役:矢島舞美
シンガーソングライター。海外アーティストとしゃべる機会に備えて英会話教室に通うが、音楽は言葉の壁を越えると信じている。

筧川彩花 役:山口まゆ
高校3年生。スポーツに打ち込むあまり、恋愛したり友達と遊ぶ時間がない。おなかが減ると機嫌が悪くなる。

木場のえる 役:横田真悠
優柔不断な大学生。幼なじみと食べたグルメバーガーに衝撃を受け、その魅力にハマっていく。お酒に弱いが、絵はうまい。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
12人の女子たちがグルメバーガーにかぶりつく新ジャンルのグルメコメディー 
彼氏に突然フラれたり、将来に不安を感じたり…そんな悩める女子が“グルメバーガー”を頬張ることで少し前向きになる姿を描く、オムニバス形式のグルメコメディードラマ。肉汁たっぷりの肉厚バーガーや個性的な変わり種バーガーなど、実在する店舗の唯一無二のグルメバーガーが毎話登場し、調理シーンやこだわりポイントなどもハイスピードカメラを駆使して描写する。

出演する新進気鋭の若手女優陣は、瑛茉ジャスミン、大原優乃、北村優衣、日向坂46・佐々木美玲、福田愛依、松田るか、松本妃代、宮崎優、宮下かな子、矢島舞美、山口まゆ、横田真悠(五十音順)の総勢12名。オープニングでは小林克也がナレーションを担当する。



関連記事

2020年夏、ドラマ24「浦安鉄筋家族」

kage

2020/09/25 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★4月10日スタート 

テレビ東京系 毎週金曜 24:12~24:52

 ドラマ24「浦安鉄筋家族」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:浜岡賢次「浦安鉄筋家族」(少年チャンピオン・コミックス)
脚本:上田誠、諏訪雅、酒井善史
監督:瑠東東一郎
プロデューサー:阿部真士、藤田絵里花、神山明子
エンディング:ぶち抜け/BiSH

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマ24「浦安鉄筋家族」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
大沢木大鉄 役:佐藤二朗
大沢木家の大黒柱だが、ぐうたらな性格で、あらゆることを途中で投げ出す「とにかく超テキトーでだらしがない」人。

大沢木順子 役:水野美紀
大鉄の妻であり、大沢木家の影の大黒柱。料理上手で子煩悩。普段はおしとやかだが、スイッチが入ると誰にもその暴走は止められない。特技はバーゲンでの目つぶし。

大沢木桜 役:岸井ゆきの
大沢木家の長女。家族の中で一番まともに見えるが、彼氏の花丸木くんのこととなると盲目になり、恋人関係を守るためならすべてを捨てて全力奔走する、メルヘンかつ現実的な女の子。

大沢木晴郎 役:本多力
大沢木家の長男。アニメ・発明オタクで自宅警備員を自称する永遠の浪人生。何回浪人しているのかは家族の誰も知らない。

大沢木小鉄 役:斎藤汰鷹
大沢木家の次男。坊主頭がトレードマークで、勉強嫌いだが、学校では連続登校記録を更新し続けている。机の裏にハナクソをためている、浦安一のおバカな小学生。

大沢木裕太 役:キノスケ
大沢木家の三男。母親似でかわいらしい天才児。得意技はDDT。時々ミラクルを起こす。

大沢木金鉄 役:坂田利夫
大鉄の父で、小鉄たちの祖父。趣味はロックを聴くことで、孫たちを愛し家族のために頑張る部分も。腰痛持ちの高齢だが、とっさにとんでもない反射神経を発揮する。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
実写化不可能といわれた大人気ギャグ漫画シリーズを佐藤二朗主演でドラマ化!! 
浜岡賢次による大人気ギャグ漫画シリーズを、主演・佐藤二朗、「おっさんずラブ」シリーズ(テレビ朝日系)を手掛けた監督・瑠東東一郎、脚本・上田誠(ヨーロッパ企画)の超強力な3人で初ドラマ化。千葉県浦安市を舞台に、パワフルな一家・大沢木家が巻き起こすドンチャン騒ぎを描く。

佐藤は、主人公のとにかく超テキトーでだらしがない大沢木家の大黒柱・大鉄を演じ、妻・順子役には水野美紀、長女・桜役には岸井ゆきの、祖父・金鉄役には坂田利夫と実力派から個性派までが脇を固める。



関連記事

2020年夏、木ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘2」

kage

2020/09/24 (Thu)

Arikaシネマ2014b4

★7月9日スタート 

テレビ東京系 毎週木曜 25:00~25:30

 木ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘2」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原案:松田誠(ネルケプランニング)
脚本:徳尾浩司、川尻恵太、ニシオカ・ト・ニール
監督:川尻恵太
プロデューサー:漆間宏一、滝山直史、中川亜佐子、徳永睦、芦田政和、沢口恵美
主題歌:サクセス荘で待ってる/川尻恵太(SUGARBOY)

E13-b043.gif
外部サイト:木ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘2」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
ゴーちゃん 役:和田雅成
サクセス荘の102号室住人。芸人になるのが夢。

ミスター 役:高橋健介
サクセス荘の203号室住人。弁護士になるのが夢。

ユッキー 役:高木俊
サクセス荘の205号室住人。南極料理人になるのが夢。

ケント 役:黒羽麻璃央
サクセス荘の206号室住人。漫画家になるのが夢。

虎次郎 役:spi
サクセス荘の207号室住人。演歌歌手になるのが夢。

アンテナ 役:有澤樟太郎
サクセス荘の209号室住人。人気YouTuberになるのが夢。

サー 役:荒牧慶彦
サクセス荘の302号室住人。英国貴族になるのが夢。

チャップ 役:定本楓馬
サクセス荘の303号室住人。映画監督になるのが夢。

ムーさん 役:玉城裕規
サクセス荘の304号室住人。占い師になるのが夢。

ヒッピ 役:寺山武志
サクセス荘の305号室住人。プロボウラーになるのが夢。

ケニー 役:小西詠斗
サクセス荘の306号室住人。マジシャンになるのが夢。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
人気の2.5次元舞台俳優による、本番一発勝負の新感覚ドラマ再び 
2.5次元舞台のパイオニアであるネルケプランニングと、「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)で注目を浴びた脚本家・徳尾浩司がタッグを組み、“リハーサルは1度だけ”“NGなし、アドリブありの本番一発勝負”という新しい試みのテレビドラマとして話題となった「テレビ演劇 サクセス荘」のセカンドシーズン。

前作から引き続き、和田雅成、高橋健介、高木俊、黒羽麻璃央、有澤樟太郎、荒牧慶彦、定本楓馬、玉城裕規、寺山武志らが出演するほか、spiと小西詠斗の2人が新たに参加する。原案はネルケプランニングの松田誠、脚本は徳尾、監督にはSUGARBOYの川尻恵太が、前作同様に担当。ナレーションは宮野真守が務める。



関連記事

2020年夏、木曜ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』

kage

2020/09/24 (Thu)

Arikaシネマ2014b4

★7月16日スタート 

フジテレビ系 毎週木曜 22:00~22:54

 アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:荒井ママレ/医療原案:富野浩充「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」
脚本:黒岩勉
演出:田中亮、相沢秀幸
プロデューサー:野田悠介
主題歌:YES AND NO/DREAMS COME TRUE

E13-b043.gif
外部サイト:アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
葵みどり 役:石原さとみ
萬津総合病院の薬剤部で働く、キャリア8年目の病院薬剤師。「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持つ。1人でも多くの患者を救いたいと思っているが、ついつい患者に深入りして時間をかけてしまい、他の薬剤師から叱られることも。

相原くるみ 役:西野七瀬
萬津総合病院薬剤部で働く、新人の病院薬剤師。医者ほど責任は生じないだろうという、消極的な理由で薬剤師の道を選んだが、患者一人一人と真摯に向き合い、時に医師とぶつかりながらも患者のために懸命に働くみどりの姿を見るうちに、意識が変わっていく。

小野塚綾 役:成田凌
ひょんなことからみどりと出会う青年。みどりが病院薬剤師であることになぜか興味を示し、その後もたびたびみどりの前に現れる。

刈谷奈緒子 役:桜井ユキ
萬津総合病院薬剤部の病院薬剤師で調剤のプロ。作業効率を重んじ、無駄話をせずに淡々と仕事を進めるタイプ。1人の患者に時間をかけてしまうみどりに対し、「仕事が遅い!」と叱ることもあるが、患者を救いたいという根底の思いは同じ。

羽倉龍之介 役:井之脇海
萬津総合病院薬剤部の病院薬剤師。キャリアは3年目の若手。ムードメーカーでいじられキャラ。

販田聡子 役:真矢ミキ
萬津総合病院薬剤部の部長で、みどりたちの上司。ハラスメントに敏感な現代を象徴するタイプで、新人のくるみに対しても細心の注意を払い優しく接する。ただ単に優しいだけではなく、ある種のずるさや計算高さも併せ持つ。

瀬野章吾 役:田中圭
萬津総合病院薬剤部の副部長で、みどりの先輩薬剤師。ぶっきらぼうで愛想がないように見えるが、実際は心根が優しく、誰よりも患者を思っている。チームメートからの信頼も厚く、困った時に頼ってくるみどりに対して、冷たい態度を示しつつも心の中では認めている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
石原さとみ主演! 病院薬剤師が患者のために奮闘するヒューマンドラマ
現在連載中の漫画「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」が原作の、病院薬剤部を舞台にしたヒューマンドラマ。主人公の、患者一人一人と真摯に向き合うキャリア8年目の薬剤師・葵みどりを石原さとみが演じる。そのほか、西野七瀬、成田凌、桜井ユキ、井之脇海、真矢ミキ、田中圭らが共演者に名を連ねる。

全国に30万人以上もいる薬剤師の仕事は、決して脚光を浴びることはないが、医薬品全般における豊富な知識を生かし、医師の処方箋に基づく調剤や服薬指導、医薬品の管理・販売を行っている。同作では、病院内にある薬剤部で、主に患者の薬の調剤、製剤を行う病院薬剤師たちの知られざる舞台裏を描いていく。



関連記事

2020年夏、水曜ドラマ『私たちはどうかしている』

kage

2020/09/23 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★8月12日スタート 

日本テレビ系 毎週水曜 22:00~23:00

 私たちはどうかしている

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:安藤なつみ「私たちはどうかしている」(講談社「BE・LOVE」連載)
脚本:衛藤凛
演出:小室直子、猪股隆一、明石広人、水野格
プロデューサー:西憲彦、鈴間広枝、松山雅則
主題歌:赤の同盟/東京事変

E13-b043.gif
外部サイト:私たちはどうかしている

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
花岡七桜(21):浜辺美波(幼少期:宮崎歩夢)
修業中の和菓子職人。和菓子職人だった母・百合子の才能を受け継ぎ、人の心をつかむ、斬新で思いやりのある菓子を作る。真っすぐな性格で、どんな逆境にもめげない心(しん)の強さを持つ。和菓子愛が強すぎて、周りが戸惑うほど熱く語るなど“和菓子バカ”の一面も。

高月椿 (21):横浜流星(幼少期:森島律斗)
創業400年の老舗和菓子店「光月庵」の跡取り息子。店を継ぎ、より愛される店にすることを志す。和菓子や店に対する強い思いから、傍若無人に見えることも。母や祖父から家族としての愛情を受けてきておらず、実はとても不器用。

城島裕介 (22):高杉真宙
「光月庵」に入ったばかりの見習い職人。素直で明るい好青年。七桜とすぐに打ち解け、互いに励まし合い次第に距離を縮めていく。

長谷川栞(21): 岸井ゆきの
日本屈指の名旅館「長谷屋」の三女。椿の婚約者。控えめで自己評価は低いが、まっすくで芯の強い女性。ややおっちょこちょいな一面も。

山口耕一(43):和田聰宏
光月庵で一番古株の職人。穏やかで寡黙な職人気質。長年、椿を見守っている。

富岡勝(48):岡部たかし
光月庵に来て10年の和菓子職人。職人歴30年のベテランで腕も良い。勝ち気で野心家。

安部大吾(28): 前原滉
光月庵の見習い職人。光月庵のお調子者で長いものには巻かれがち。

杉田綾人(23):草野大成
光月庵の見習い職人。素直で真面目。すぐアタフタする小心者。

多喜川薫 (32):山崎育三郎
七桜の前に突然現れた謎の男。しゃれた着物を着こなす伊達男。いつもひょうひょうとしておりミステリアスだが、七桜のピンチを救う。

大倉百合子 (享年33):中村ゆり
七桜の母。七桜が5歳の時、和菓子職人として「光月庵」に住み込みで働くようになる。15年前、椿の父・樹を殺害した容疑者として逮捕され、取り調べ中に倒れて亡くなってしまう。

高月樹 (享年33):鈴木伸之
椿の父。「光月庵」の先代当主。心優しく真面目な性格で、和菓子職人としても優秀だった。15年前、何者かに刺されて亡くなっているところを椿に発見される。

高月宗寿郎 (67):佐野史郎
「光月庵」の大旦那で椿の祖父。老舗を守る使命感が強い。息子の樹が亡くなってから体調が悪くなり、伏せりがち。孫の椿にはなぜか冷たいところがある。

高月今日子 (45):観月ありさ
「光月庵」のおかみで椿の母。もともと加賀御三家・鳳家の令嬢で、大旦那に見初められ樹の妻となる。夫の死後、一人息子の椿が立派に店を継ぐことに人生を懸けている。美しいものを好み、気位が高く上品。一方で執念深く、突如として目の前に現れた七桜を追い出そうと、いびり倒す。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
浜辺美波×横浜流星がW主演! 老舗和菓子店を舞台にしたラブミステリー 
累計発行部数200万部超の安藤なつみによる同名漫画を、浜辺美波、横浜流星のダブル主演で連続ドラマ化。老舗和菓子店を舞台に、15年前の殺人事件を巡って過酷な運命に翻弄されながらも強くひかれ合うスリリングなラブミステリーを「あなたの番です」を世に送り出したスタッフが描く。

かれんで才能あふれる和菓子職人・花岡七桜を浜辺が、創業400年の老舗和菓子店のクールな跡取り息子・高月椿を横浜が演じる。ほかに、七桜を温かく見守る謎の男に山崎育三郎が、15年前、謎を残したまま殺害された椿の父に鈴木伸之が、椿の父を殺害した容疑で逮捕され、取り調べ中に死亡した七桜の母に中村ゆりが扮する。


関連記事

2020年夏、水曜ドラマ『刑事7人』

kage

2020/09/23 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★8月5日スタート 

テレビ朝日系 毎週水曜 21:00~21:54

 刑事7人

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:吉本昌弘
監督:兼崎涼介
プロデューサー:内山聖子、三輪祐見子、山川秀樹、貴島彩理、和佐野健一、井元隆佑

E13-b043.gif
外部サイト:刑事7人

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
天樹悠 役:東山紀之
警視庁刑事部刑事総務課刑事資料係兼専従捜査班刑事。捜査能力は非常に高く、ひたすら証拠を積み上げ、真実が判明する瞬間まで物事を決めつけないスタイル。刑事資料係で莫大な捜査資料と向き合った結果、人間犯罪ビッグデータとなった。事件が発生すると、比類なき正義を原動力に、資料係を飛び出し独自に捜査を始める。

海老沢芳樹 役:田辺誠一
警視庁刑事部専従捜査班主任刑事。環、青山の直属の上司。かつては上昇志向の塊のような男だったが、天樹らと行動を共にすることで、内に眠っていた静かなる正義が目を覚ました。“天然”な一面もあるが、何げない一言が行き詰まった捜査を一転させることも。昼行灯の片桐に代わり、専従捜査班の陣頭指揮を執る。

水田環 役:倉科カナ
警視庁刑事部専従捜査班刑事。常に冷静沈着で、天樹とはまた違うタイプの高い洞察力と推理力を持つ。監察官時代はスパイとして仲間たちの動向を内偵するよう要請されたが、決して裏切ることはなかった。警察組織に揉まれていく中で、潔癖なまでの正義感は少しずつ変化を見せ始めている。

野々村拓海 役:白洲迅
警視庁刑事部刑事総務課刑事資料係兼専従捜査班刑事。専従捜査班結成に伴い刑事として歩み始めるが、強烈な個性を持つ先輩たちを前に、結果が出せない自分に歯がゆさを感じている。亡くなった母に誓った「立派な刑事になる」という約束と純粋な思いを糧に、一歩ずつ成長している。

青山新 役:塚本高史
警視庁刑事部専従捜査班刑事。警察官にならなければ犯罪者になっていたかもしれない男。一般的な感情や常識が欠落した犯罪者の行動原理を肌感覚でつかむことができる。一見ダーティーに見える捜査スタイルだが、自分なりの信念や法に縛られない正義を持っている。いつの間にか警察組織に染まりつつある自分に腹立たしさを感じており、“組織には絶対組み込まれない”という黒さも忘れてはいない。

片桐正敏 役:吉田鋼太郎
警視庁刑事部刑事総務課刑事資料係長兼専従捜査班長。これまで数々の失態を犯してきたにもかかわらず現職に留まっていられるのは、上層部の弱みを握っているからだとうわさされている。善悪定かならぬ人物であり、超権力主義者。組織の上ばかりを見ているようで、実は天樹たちと同じく確固たる正義を持っている。専従捜査班の運営は海老沢らに任せっきりで、気が向いた時にだけ姿を見せる。

堂本俊太郎 役:北大路欣也
東都大学医学部法医学教授。天樹の義父。警察の依頼を受け、事件性の高い遺体の司法解剖を行う。生涯現役を誓い、世界的権威として法医学界をけん引している。法医学に関する知識と技術はずば抜けており、時として堂本の見立てが捜査方針を180度変えることも。法医学者としての立場をわきまえており、「事件を解決するのは刑事」と考え、警察とは明確に一線を引いている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
東山紀之ら“最強の7人”が前代未聞の謎を追う! ロングランシリーズ第6弾 
東山紀之演じる刑事・天樹悠を中心に、個性あふれる刑事たちが、時代とともに複雑化する超凶悪犯罪や難解な未解決事件に挑む人気ドラマの第6シーズン。東山のほか田辺誠一、倉科カナ、白洲迅、塚本高史、吉田鋼太郎、そして北大路欣也らおなじみのキャストも続投。専従捜査班として己の正義をまっとうしながら難事件に挑む。

犯罪者の心理や手口、犯罪傾向など、天樹が資料を読み込んで得た知識を武器にした“資料係”と“刑事”の二刀流も健在。さらに今作では、登場人物一人一人にスポットを当てた人間ドラマと、これまで同様1話完結の形を取りつつ、シリーズを通して、盗まれた捜査資料の謎も描く。

関連記事

2020年夏、水ドラ25「闇芝居(生)」

kage

2020/09/23 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★9月9日スタート 

テレビ東京 毎週水曜 25:28~25:58

 水ドラ25「闇芝居(生)」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:アニメ「闇芝居」(テレビ東京)
脚本:井口昇、岸野聡子、熊本浩武、佐々木充郭、山口綾子
監督:井口昇、熊谷祐紀、大野大輔
プロデューサー:森田昇、漆間宏一
エンディング:凍える/BUCK-TICK

E13-b043.gif
外部サイト:水ドラ25「闇芝居(生)」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
男 :高崎俊吾
あるアパートに引っ越してきたばかりの男。天井に1枚のお札が貼られているのを見つける。

夫 :平野良
ある夫婦の夫。最近、妻から様子がおかしいと思われている。

男 :西川俊介
最近引っ越して、新居で平穏な日常を過ごしていた男。ある日、隣の部屋から異常な音が聞こえてくる。


相沢梨紗
一ノ瀬竜
鹿目凛
北川尚弥
君沢ユウキ
佐藤永典
佐奈宏紀
白又敦
杉江大志
世古口凌
田中稔彦
谷佳樹
十味
中村朱里
中村守里
橋本祥平
濱正悟
雛形羽衣
深澤大河
的場華鈴
宮澤佑

声の出演- 津田寛治

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
人気アニメを井口昇監督らが実写化。
2.5次元俳優と人気アイドル出演のホラードラマ 

同局放送のアニメ「闇芝居」を実写化し、映画「惡の華」「富江アンリミテッド」の井口昇らが監督と脚本を務めるホラードラマ。「お札女」「台所」「お届け物」「女のカゲ」など100話近い原作の中から厳選した物語に、ドラマオリジナルのシナリオも加え、1回の放送を3話のショートストーリーで構成する。

相沢梨紗、一ノ瀬竜、鹿目凛、北川尚弥、君沢ユウキ、佐藤永典、佐奈宏紀、白又敦、杉江大志 世古口凌、高崎俊吾、田中稔彦、谷佳樹、十味、中村朱里、中村守里、西川俊介、橋本祥平、濱正悟、雛形羽衣、平野良、深澤大河、的場華鈴、宮澤佑(五十音順)と、総勢24人の2.5次元俳優や人気アイドルがキャストに名を連ねる。






関連記事

2020年夏、ドラマパラビ「働かざる者たち」

kage

2020/09/23 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★8月26日スタート 

テレビ東京系 毎週水曜 24:58~25:28

 ドラマパラビ「働かざる者たち」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:サレンダー橋本「働かざる者たち」(エブリスタ)
脚本:有働佳史、ニシオカ・ト・ニール
監督:有働佳史
プロデューサー:山鹿達也、北川俊樹、木下真梨子、塙太志
主題歌:HOME/M!LK

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマパラビ「働かざる者たち」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
橋田一 :濱田岳
老舗新聞社「毎産新聞社」入社7年目の技術局システム部社員。本業のシステムエンジニアの仕事はそこそこに、副業でウェブ漫画を連載している。周囲の出世を諦めた働かない人たち翻弄されるうちに、自分の人生はこのままで良いのかと、生き方を模索していく。

新田啓太 :古川雄輝
橋田の同期で編集局政治部の記者。若くして時事ネタ・政治ネタのスクープを取るなど、エースとして活躍。性格も人当たりもよく、非の打ち所がないため、橋田にとっては憧れであるが劣等感を覚える相手でもある。

川江菜々 :池田エライザ
入社8年目の人事部社員。高卒入社であることを理由に、業務を人に回してサボってばかりいる。橋田が副業で漫画を描いていると知り、秘密の共有者になる。なぜか橋田の漫画を応援したりと、ちょっかいを出してくる。

鴨志田哲也 :大水洋介
橋田の同期で編集局校閲部の社員。橋田、新田とは仲がいいため、よく3人で飲みに行っている。言葉のチョイスと服のセンスにこだわりを持つ。

八木沼豊 :津田寛治
入社25年目の技術局工程部社員。部長職についている同期入社の社員が多数いる中で、いち早く出世街道から外れたが、仕事に縛られずに人生を謳歌していると豪語する。橋田に、働き方を考えるきっかけを与えることになる。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
濱田岳主演で“働かない人たち”の生態を描く人気漫画原作のヒューマンコメディー 
働かない人たちの生態を描いた同名漫画をドラマ化。出世を諦めた勤労意欲ド底辺の“働かざる者たち”に翻弄される主人公が、自分の働き方や生き方を模索していくヒューマンコメディー。

老舗新聞社のシステム部社員として働きながらも、副業の同人漫画の執筆に精を出す主人公の橋田一を演じるのは、「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助」シリーズ(同系)の浜ちゃん役でおなじみの濱田岳。古川雄輝、池田エライザ、ラバーガール・大水洋介、津田寛治が個性豊かな同僚たちに扮する。脚本・監督は「面白南極料理人」(同系)などを手掛けた演出家・有働佳史。演劇ユニット・カミナリフラッシュバック主宰のニシオカ・ト・ニールも脚本を担当する。


関連記事

2020年春、ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」

kage

2020/09/23 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★4月8日スタート 

テレビ東京系 毎週水曜 24:12~24:52

 ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:「レンタルなんもしない人のなんもしなかった話」(晶文社)
原作協力: レンタルなんもしない人 『〈レンタルなんもしない人〉というサービスをはじめます。』(河出書房新社刊)
脚本:政池洋佑、本田隆朗
監督:草野翔吾、タナダユキ、棚澤孝義
プロデューサー:山鹿達也、稲田秀樹、小松幸敏、尾花典子、近添有賀
主題歌:ビューティフル/NEWS

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」


----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
レンタルさん/森山将太 :増田貴久
SNS上で「なんもしない人(ぼく)を貸し出します。」「ごくかんたんなうけこたえ以外、なんもできかねます。」と掲げ、依頼人の元に出向く、その名の通り“なんもしない人”。

森山沙紀 :比嘉愛未
夫である“レンタルさん”の活動を温かく見守る妻。

神林勇作 :葉山奨之
がむしゃらタイプのエリート営業マン。ある出来事をきっかけに“レンタルさん”のアンチとなっていく。

金田 :古舘寛治
あの手この手を使って“レンタルさん”に雑誌を売ろうとする、謎のホームレス。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
SNSで話題の“なんもしない”お仕事をドラマ化! 増田貴久が紡ぐ心温まる物語 
2018年にSNS上に突如現れ、「なんもしない人(ぼく)を貸し出します。」という不思議なサービスを開始。今や25万人を超えるフォロワーを持ち、漫画や書籍も出版されるまでになった「レンタルなんもしない人」のドラマ化に、NEWSの増田貴久が挑む。恋愛や友人関係、仕事に家庭など、いつも何かに追われている現代人が求めていたのは“なんもしない”“ただそばにいてくれる”人物。“なんかする”があふれた現代に“なんもしない”が生み出すものを描いていく。



関連記事

2020年夏、木曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』

kage

2020/09/22 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★9月15日スタート 

TBS系 毎週火曜 22:00~22:57

 おカネの切れ目が恋のはじまり

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:大島里美
演出:平野俊一、木村ひさし
プロデューサー:東仲恵吾
主題歌:turn over?/Mr.Children

E13-b043.gif
外部サイト:

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
九鬼玲子 :松岡茉優
中堅おもちゃメーカー「モンキーパス」の経理部に勤める“清貧女子”。お金の正しい使い方にこだわり、新しいものはめったに買わず、壊れたものを“繕う”ことで、より愛着が増すという価値観で生きている。お金の使い方にこだわるのは、幼少期のある出来事がきっかけ。鎌倉の古民家に母と2人暮らししており、15年間、先輩である早乙女に片思いし続けている。

猿渡慶太 :三浦春馬
おもちゃメーカー「モンキーパス」の跡取り息子で金銭感覚が崩壊した“浪費男子”。母親に甘やかされ、幼い頃から欲しいものを何でも買ってもらえる環境にあったため、予算、収支という概念がない。物に執着がなく、新しい物を次々買ってはすぐに飽きて人にあげてしまう。恋愛でも次々と新しい女性に恋をするため日々修羅場に巻き込まれるが、本人は至って能天気。

早乙女健 :三浦翔平
玲子の初恋相手。公認会計士、ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、容姿を生かして「お金の専門家」としてテレビ番組でコメンテーターも務める“顔面を金に換える男”。人当たりがソフトでキラキラした表の顔の一方で、影のある謎めいた裏の顔を持つ。

板垣純 :北村匠海
慶太の後輩で、将来の貯蓄に大きな不安を抱いている“ドケチ節約男子”。工場を営む両親に育てられたが、父はギャンブル好き、母は祖母の介護、弟妹はまだ学生で、大学の奨学金の返済も残っているという貧困人生。老後が不安すぎてお金を使うのが怖く、ポイント、クーポン利用など、あらゆる節約術に長けている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
松岡茉優&三浦春馬が初共演!
正反対の価値観を持つ“じれキュン”ラブコメディー 

お金の価値ではなく、物の本質を大切にする“清貧女子”が、金銭感覚が真逆の“浪費男子”とひょんなことから同棲することになり繰り広げられる“じれキュン”ラブコメディーを、「凪のお暇」(同系)などを手掛けた大島里美のオリジナル脚本で描く。

主人公で、ある過去が原因で清貧という価値観で生きるアラサー女子・九鬼玲子役を同局ドラマ初主演の松岡茉優、玲子の会社の御曹司で、金銭感覚が崩壊した浪費家の猿渡慶太役を三浦春馬さんが務める。ほかに、玲子の初恋相手の公認会計士を三浦翔平、ドケチ節約男子で玲子に思いを寄せる会社の後輩を北村匠海が演じる。

関連記事

2020年夏、ドラマイズム「荒ぶる季節の乙女どもよ。」

kage

2020/09/22 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★9月8日スタート 

TBS系 毎週火曜 25:28~25:58

 ドラマイズム「荒ぶる季節の乙女どもよ。」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:原作・岡田麿里、漫画・絵本奈央「荒ぶる季節の乙女どもよ。」(講談社)
脚本:岡田麿里
監督:酒井麻衣、井樫彩、水波圭太
主題歌:友よ恋よ/三阪咲
エンディング:仮病/ザ・コインロッカーズ

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマイズム「荒ぶる季節の乙女どもよ。」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
小野寺和紗 :山田杏奈
文芸部所属の高校1年生。奥手で地味な、いわゆるザ・普通の女子高生。文芸部で大人の世界の文学に出合い、“性”や“恋”について意識し始める。幼なじみの典元泉との“ある事件”をきっかけに、ますます性に思い悩み始める。愛読書は「モモ」。

菅原新菜 :玉城ティナ
和紗と同級生の文芸部員。大人びたミステリアスな雰囲気で学内でうわさの美少女。文芸部で「死ぬ前にしたいこと」について語り合っていた時、「セックスです」という一言を投じた張本人。愛読書は「眼球譚」。

曾根崎り香 :横田真悠
文芸部部長の高校3年生。潔癖で正義感が強く、性に奔放で浮ついている周囲に嫌悪感を抱いている。愛読書は「十二国記」シリーズ。

須藤百々子 :畑芽育
文芸部に所属する高校1年生。和紗の大親友で、あだ名は「もーちん」。今まで恋をしたことがない。愛読書は「アルジャーノンに花束を」。

本郷ひと葉 :田中珠里
文芸部所属の高校2年生。作家志望で、小説執筆のため“性”についての知識を求めてエロチャットをしている。愛読書は「コインロッカー・ベイビーズ」。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
山田杏奈×玉城ティナW主演で女子高生の“性”を描いた漫画を実写化! 
原作・岡田麿里、漫画・絵本奈央による同名漫画を山田杏奈と玉城ティナのダブル主演で連続ドラマ化。文芸部の女子高校生5人が「死ぬ前にしたいこと」を話した時、「セックスです」と部員の1人が発言したことから、これまで目を逸らしてきた性に向き合い、性に振り回される日々を、原作者の岡田の脚本で描く。

奥手で地味な文芸部1年・小野寺和紗役を山田、その同級生で、「セックスです」と発言したミステリアスな雰囲気を持つクールな美少女・菅原新菜役を玉城が務める。ほかに、横田真悠、畑芽育、田中珠里が文芸部員を演じ、ジャニーズJr.のユニット・HiHi Jetsの井上瑞稀が和紗の幼なじみ役を、古川雄輝が教師役を演じる。

関連記事

2020年夏、火曜ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』

kage

2020/09/22 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★9月22日スタート予定 

フジテレビ系 毎週火曜 21:00~21:549/22

 DIVER-特殊潜入班-

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:大沢俊太郎「DIVER-組対潜入班-」(集英社)
脚本:宇田学
演出:宝来忠昭、木村弥寿彦、西片友樹
プロデューサー:萩原崇、大城哲也

E13-b043.gif
外部サイト:DIVER-特殊潜入班-

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
黒沢兵悟 :福士蒼汰
兵庫県警潜入捜査課潜入捜査チーム(通称・D班)の潜入捜査官。10代の頃は窃盗や暴力事件の常習犯だったが、警察も手を焼くほどの巧妙な手口を考え出す高いIQ、判断力、身体能力が阿久津の目に留まり、秘密裏に結成されたD班の一員に。命の危険もかえりみず、悪の根源を駆逐するためには手段も選ばず、時に暴力的に、時に冷徹に犯罪者に立ち向かっていく。

佐根村将 :野村周平
D班の一員で、黒沢と一緒に危険な潜入捜査に挑むライバル。子どもの頃から成績優秀、文武両道で、防衛大学を首席で卒業。海上自衛官としてエリートコースを歩んでいたが、阿久津からD班に誘われ、ある真相をつかむために自衛官を辞めてD班の一員に入った。

伊達直哉 :安藤政信
兵庫県警組織犯罪対策課に所属し、潜入捜査課D班の班長も兼務している。署の中では、阿久津以外で唯一、D班と兵悟、将の存在を知っている人物。ぶっきら棒で気の短いところがあるが、根は優しい男。「チーム」という考え方をとても大事にしている。妻とは死別していて高校生の娘がいる。兵悟の身勝手さに手を焼いている。

阿久津洋子 :りょう
D班を統括する女性キャリア警察幹部。警視庁の試験をトップ合格しキャリアを積む中で、兵悟の素質を見抜き、逮捕後に潜入捜査をしないかと持ち掛ける。警視庁でのキャリアや発言力をうとましく思った上層部の策略によって、兵庫県警へ。兵庫県警本部長として県警のトップに立ちながらも、極秘にD班を動かし、機密情報を得ている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
福士蒼汰が初のダークヒーローに。潜入捜査で悪を駆逐するノンストップサスペンス 
福士蒼汰が、手段を選ばず悪を駆逐する潜入捜査官役で主演するノンストップサスペンス。人気漫画「DIVER-組対潜入班-」を原作に、かつては警察も手を焼くほどの知能を誇る犯罪者だったが、極秘で結成された潜入捜査チーム(通称・D班)の一員となる黒沢兵悟を福士が演じ、“正義”とは何かを問いかける。

黒沢と共に危険な潜入捜査に挑むライバル・佐根村将に野村周平が、D班のリーダー・伊達直哉に安藤政信、D班を統括する女性キャリア警察幹部・阿久津洋子にりょうが扮するほか、片瀬那奈、浜野謙太、正名僕蔵、中山義紘らが共演する。






関連記事