FC2ブログ
2020 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 04

編集室(※1時間毎に下記の「メッセージ」が自動更新)

kage
顔文字りぼん ■2019年、月間特集記事■

☑1月の特集

NEW!!

❷大切な人に贈りたいギフトブック

2019年、人生を変えたい人へ

もっと濃密に時を過ごしてほしい人へ」

☑2月の特集本:人生を支える言葉と道しるべ

人生を生き抜くヒントが見つかる 「明日を変える勇気の言葉」

恋に悩む人、愛ゆえに苦しむ人へ「 恋と愛の道しるべ」

仕事が楽しければ”人生は楽園”なのだ!! 「心に刻む仕事の金言」

〈季節の本棚〉ぬくもり

☑3月の特集本:懐かしの昭和

少女たちやテレビ界が輝いていた昭和30年~40年

昭和という時代を学ぶ

昭和30・40年代の子どもたち、大集合!

☑4月の特集本:

学ぶべき姿勢

★----------------------------------------------------------------------★

■各レビュー担当

Arika

腐女ArikaのこのBLに萌え❤ 音楽市場へようこそ♪ メディアミックス映画*ドラマ*映画 Arikaの気まぐれcooking♡

└──────────────────────────────────

Uroko

風ちゃんの料理レシピお料理便利帖おうちカフェスイーツ風ちゃんの今日の絵本箱

└──────────────────────────────────

Usataku

僕が女性に読ませたいマンガ観せたいアニメ

└──────────────────────────────────

Uroko×Arika

BL&乙女ゲーム部気になる作家の魅力シチュエーションCDレビュー「妄想オトメ部」 └──────────────────────────────────

Usataku(奇数担当)×Arika(偶数担当)

この乙女たちに夢中❤

Arikaブック1a

【2020】アニメブロガー人たち感想と評価

kage

2020/12/31 (Thu)

ピッコロのらじお

*FC2ブログ『ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人』

ゲームを語る人1
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」はピッコロフォルテの2人での共同運営になりました。 それぞれの個性を活かしたアニメ記事作り、また水・金放送の「ねとらじ」と連動した企画も今後増えていくかも!? まずは下記のアニメブロガー2人衆の各アニメ評価記事をまとめclick 

ピッコロ4人6①a
2020年3月6日まで更新
★ピッコロのアニメ感想まとめ2020(1/1~12/31)を読む!


ピッコロ4人6③
img235c4.jpg
2020年3月6日まで更新
★フォルテのアニメの感想2020(1/1~12/31)まとめを読む!



関連記事
スポンサーサイト



2020年冬、連続ドラマW『オペレーションZ ~日本破滅、待ったなし~』

kage

2020/04/05 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★3月15日スタート 

WOWOWプライム 毎週日曜 22:00~23:00

 連続ドラマW『オペレーションZ ~日本破滅、待ったなし~』

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:真山仁「オペレーションZ」(新潮社)
脚本:櫻井武晴
監督:村上正典/都築淳一
プロデューサー:高丸雅隆/加納貴治

E13-b043.gif
外部サイト:連続ドラマW オペレーションZ ~日本破滅、待ったなし~

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
江島隆盛 :草刈正雄
内閣総理大臣。帝国生命の破綻に端を発した財政危機のタイミングで現職に就くが、肩書にこだわりはなく、近い将来に訪れるかもしれない財政破綻を避けるためには、自分が矢面に立つしかないと考えている。強い信念を持って、国家を危機から救おうと奮闘する。あだ名は「猛牛(ブル)」。

周防篤志 :溝端淳平
江島の密命を帯びたプロジェクト「オペレーションZ」のキーパーソンとなる財務官僚。柔軟な発想の持ち主で、従来の方法に捉われないアプローチで「歳出半減」のアイデアを生み出す。幼い頃に両親が離婚して苦しい青春時代を過ごすも、国や周囲の援助で大学に進学し、財務省に入省したという努力家。

中小路流美 :高橋メアリージュン
「オペレーションZ」の一員。周防と同期の財務官僚で、IMF(国際通貨基金)に出向経験があり、海外の要人との付き合いもあるエリート中のエリート。物おじしない性格で、相手が誰であろうとハッキリと物を言える。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
草刈正雄が内閣総理大臣役で主演! 真山仁原作の政治経済エンターテインメント 
「ハゲタカ」シリーズの真山仁の小説を原作に、草刈正雄主演、溝端淳平、高橋メアリージュンらの共演で映像化する政治経済エンターテインメントドラマ。草刈扮する内閣総理大臣・江島隆盛が、危機に瀕する日本の財政を救うために、国の歳出を半減する特命プロジェクト「オペレーションZ」をひそかに立ち上げ、強い信念を持って奮闘するさまを描く。

プロジェクトのメンバーである、財務官僚のエリート・周防篤志役に溝端、中小路流美役には高橋が扮する。脚本は「相棒」「科捜研の女」シリーズ(ともにテレビ朝日系)を手掛ける櫻井武晴、監督は「連続ドラマW 真犯人」(同局)の村上正典らが担当する。


関連記事

2020年春、日曜ドラマ『四月一日さん家と』

kage

2020/04/05 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★4月5日スタート 

テレビ東京系 毎週日曜 25:35~26:05

 四月一日さん家と

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:岩崎う大、熊本浩武、竹村武司、土屋亮一、鳥山フキ、堀雅人森田哲矢
プロデューサー:五箇公貴、赤木央哉、赤津慧

E13-b043.gif
外部サイト:四月一日さん家と

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
四月一日一花(ときのそら)
四月一日家の長女。大学卒業後、アルバイトをしながら声優をしており、少しだけ売れてきた。本人はしっかり者のつもりだが、真面目系の天然で妹思い。幼少期、母親が亡くなった時にアニメに救われたため、アニメ好きになり、声優を目指すように。「恋愛より仕事」と常に言っているが、本当は男性に対してどう接してよいか分からない。とても優しい母親的存在。

四月一日二葉(猿楽町双葉)
四月一日家の次女。結婚して家を出たが、同じ街に住む幼稚園からの幼なじみ・かなこが営むカラオケバー「まさこ」で雇われママをやることに。3姉妹のいとこや酒屋の看板娘、演劇少女など個性の強すぎるアルバイトと共にお店を切り盛りする。姉妹の中では最も理性的でデキるタイプ。

四月一日三樹(響木アオ)
四月一日家の三女。理工学部に通う現役女子大生。姉妹の中で一番冷静で、責任感が強いしっかり者。IT系会社の起業を目指していたが、お笑いの道も捨てきれずにいる。頭がよく数字には強いが、会話の最中に考えすぎて主旨から逸脱してしまうことも。幼い時に母を亡くしたため、普段は出さないが母親の愛情に飢えている。

白鳥生子(物述有栖)
突如現れた謎の女子高生ニューカマー。おしとやかなお嬢さまに見えて、実はかなりの天然。ひょんなことから四月一日家に住むことになり、3姉妹と共にドタバタな日常を繰り広げることに。実は普段の振る舞いからは想像できない、複雑な家庭環境を持っている。北欧メタルが大好きで、室内着はいつもメタルTシャツ。斬新すぎるセンスで三樹を翻弄する。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
バーチャルYouTuberたちがおくるほのぼの日常系コメディー再び! 
CGで描かれたキャラクターの表情や動きをリアルタイムで反映させる“バーチャルYouTuber(VTuber)”が出演し、話題となったドラマ「四月一日さん家の」の第2シリーズ。前作に引き続き、ときのそら、猿楽町双葉、響木アオが3姉妹を演じ、新レギュラーとして物述有栖が出演。他にもボイスドラマでも参加の天神子兎音、夏色まつり(ホロライブ)、大空スバル(ホロライブ)、朝ノ瑠璃(朝ノ姉妹ぷろじぇくと)もゲストとして登場する。脚本には、お笑いコンビ・かもめんたるの岩崎う大、さらば青春の光・森田哲矢ら各界の異才が集結。さらにパワーアップした四月一日家周辺で巻き起こるドタバタな日常を描く。



関連記事

2020年春、プレミアムドラマ「70才、初めて産みますセブンティウイザン。」

kage

2020/04/05 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★4月5日スタート 

NHK BSプレミアム 毎週日曜 22:00~22:50

 プレミアムドラマ「70才、初めて産みますセブンティウイザン。」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:タイム涼介「セブンティウイザン」「セブンティドリームズ」
脚本:本調有香
演出:渡辺一貴、渡辺昭寛
制作統括:柴田直之、西村崇、三木和史
主題歌:いのちの歌(子どもたちの合唱をフィーチャーした新バージョン)

E13-b043.gif
外部サイト:プレミアムドラマ 70才、初めて産みますセブンティウイザン。

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
江月朝一 (小日向文世)
65歳。定年退職した元サラリーマン。退職したその日に70歳間近の妻から妊娠を告げられるも、なかなか覚悟が決まらない。人付き合いが苦手で、バードウオッチング仲間などの友人はいるが数少ない。

江月夕子 (竹下景子)
朝一の妻。念願だった子どもを授かり出産を決意する。その半面、高齢での出産ゆえに、悩んだり自信を失ったりする。

黄桜豊子(伊藤歩)
鴨南市役所子育て支援課の職員。江月夫妻の出産や育児をサポートする。

巻田タケシ(矢本悠馬)
江月夫妻のマンションの上層階に住む若いパパ。夫妻と親しくなる。

鬼子母龍太郎(中村梅雀)
朱鷺ヶ丘大学病院院長にして夕子の主治医。江月夫妻の出産を後押しし、さまざまなアドバイスをおくる

染蔵秀雄(竜雷太)
夕子の実兄。出産に反対する。

大野恵(前田亜季)
秀雄の娘。夕子の姪。不妊に悩んでいる。

巻田サチ(蔵下穂波)
タケシの妻。夫とともに何かにつけ江月夫婦をサポートする。

巻田朋子(ふせえり)
サチの母親。娘夫婦と同居している。

玉川今日子(臼田あさ美)
初産を控え参加したママパパ教室で江月夫妻と知り合う。

玉川亘(田中美央)
今日子の夫。妻とともに江月夫妻のよき相談相手に。

アチャコさん(笑福亭鶴光)
朝一のバードウォッチング仲間。

ハシビロくん(山本圭祐)
朝一のバードウォッチング仲間。

勝村(根岸季衣)
夕子のパート仲間で友人。出産には反対。

鰯田(吉澤健)
朝一のもと上司。現在は病院の清掃員。

山本(宇崎竜童)
包丁の実演販売員。若き日の夕子の恋人。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
70歳間近の妻の妊娠から始まる、ありえないけどリアルな新米パパ・ママ奮闘記! 
タイム涼介の漫画「セブンティウイザン 70才の初産」「セブンティドリームズ 70才からの希望」を原作に、自然妊娠による超高齢出産が浮かび上がらせるリアルで感動的な夫婦の出産日記を、小日向文世と竹下景子の共演で連続ドラマ化。

65歳の定年を迎えたその日に、70歳間近の妻から「私、妊娠しました」と衝撃の告白を受ける元サラリーマン・江月朝一役を小日向が演じ、うろたえる夫を一喝する朝一の妻・夕子役に竹下が扮する。産むべきか産まざるべきかの葛藤、高齢出産に伴うリスクなど、合計135歳の新米パパ・ママの奮闘を、笑って泣けるホームドラマとして描く。


関連記事

2020年冬、大河ドラマ第59作「麒麟がくる」

kage

2020/04/05 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★1月19日スタート 

NHK総合 毎週日曜 20:00~20:45

 大河ドラマ第59作「麒麟がくる」

2018年4月19日の制作発表で池端俊策の脚本で明智光秀の生涯を描き、主人公の明智光秀役には長谷川博己が起用されることが公表された。長谷川の主演は池端のリクエストによるもので、同放送局のドラマ『夏目漱石の妻』(2016年)に続く組み合わせである[3]。また、長谷川は2018年度後期放送の連続テレビ小説『まんぷく』出演に続けてのオファー受諾であった[3]。タイトルは仁政を行う王の元に現れるとされる伝説の動物「麒麟」が由来となっており、モチーフとしての麒麟が何者で、如何にして何れの英雄の前に現れるのかを問うていく物語となるという。

4Kでフル撮影し、最新の研究成果も踏まえ従来と異なる新たな解釈で戦国時代の物語を紡ぎ、光秀の謎に満ちた生い立ちにもスポットを当て、英傑たちの父親の時代をも描き斎藤道三、足利義昭、織田信長、徳川家康らの蠢動から活躍を見せてゆく群像劇として制作するとしている。2019年6月3日にクランクイン。

当初、濃姫役には沢尻エリカがキャスティングされていたが[5]、配役の変更措置が執られて11月21日に川口春奈が濃姫を演じることが発表された。沢尻の出演したシーンは全て撮り直しとなり、NHKは初回の放送日を当初予定の2020年1月5日から1月19日に変更することを発表した。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
作:池端俊策/前川洋一/岩本真耶
演出:大原拓/一色隆司/佐々木善春/深川貴志
制作統括:落合将/藤並英樹
プロデューサー:中野亮平
音楽:ジョン・グラム
語り:市川海老蔵

🗾麒麟がくる紀行
語り:桑子真帆

E13-b043.gif
外部サイト:大河ドラマ「麒麟がくる」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
美濃


 🏠明智家 
明智光秀(十兵衛):長谷川博己…主人公
美濃の牢人。果敢な性格と類まれなる知力を道三に見いだされ、家臣として重用される。生涯を道三に仕えて生きていくと考えていたが、道三に諭され、次第に考え方が変わっていく。

明智光安:西村まさ彦…明智城城主
明智光秀の叔父(父の弟)。明智家の当主で、道三の家臣。明智家の行く末を常に案じている。

牧:石川さゆり…光秀の母
明智光秀が幼少期に死んだ父の代わりに「武士としての心構え」を論す厳しくの心優しき母。

藤田伝吾:徳重聡…明智家の家臣
実直な性格だが、戦闘能力は非常に高く、常に光秀のそばに寄り添う。


 🏠斎藤家・土岐家 
斎藤道三/利政:本木雅弘…美濃の守護代
美濃の守護代。光秀の主君。親子二代で美濃の国盗りを目指す戦国下剋上の代名詞的存在。天才的な軍事力と政治力を持ち、金銭への執着も強い。

斎藤義龍/高政:伊藤英明…道三の長男
道三の嫡男。自らの出自の謎にこだわり、父との折り合いは悪い。光秀の幼いころからの学友。

帰蝶/濃姫:川口春奈…道三の娘
道三の娘(母は正妻・小見の方)、義龍(高政)の異母妹。光秀と姻戚関係にあり、幼いころから付き合いがある。政略結婚により、後に信長の正妻となる。

三芳野:南果歩…道三の側室
道三の側室で斎藤高政(義龍)の実母。そもそも守護・土岐頼芸の愛妾であった。ゆえ高政は自分の出自について疑いを抱いている。

稲葉良通 / 一鉄:村田雄浩…斎藤道三家の有力家臣
美濃三人衆と呼ばれた斎藤道三有力家臣のひとり。はじめの土岐頼芸の家臣であったが、のちに道三の家臣になった。道三の強引のやり方に不満を持ったいる。

土岐頼芸:尾美としのり…美濃の守護
美濃国守護。かつて道三と結託し、兄を守護の座から追い落した過去を持つ。鷹の絵を描くのを好む。

 美濃の人々👥 
煕子(ひろこ):木村文乃…美濃の土豪妻木氏の娘/光秀の正妻
明智光秀の正妻。美濃の土豪・妻木家の娘。戦乱に明け暮れ疲弊する光秀の心の支えになる女性。

菊丸:岡村隆史…三河出身の農民
光秀が美濃で出会った三河出身の農民。神出鬼没で、敵か味方か分からないが、常に光秀の危機を助ける。


駿河


 🏠今川家 
今川義元:片岡愛之助…東海最強の戦国大名
今川家当主。「海道一の弓取り」の異名を持ち、強大な軍事力を持つ有力戦国大名。その家柄と参謀・太原雪斎の後ろ盾により、道三たちがおびえる東海最強の戦国武将。

太原雪斎:伊吹吾郎…今川義元の軍師
義元の軍師。若きころより義元に仕え、内政・外交・軍師の全面で今川家を支え、その全盛期を築いた。僧侶だが、大軍を率いて自ら前線で指揮をとる。桶狭間の戦い以前に病死する。


尾張


 🏠織田家 
織田信秀:高橋克典…道三のライバル/信長の父
織田家当主。尾張に根を張る、道三のライバル。海運を牛耳り、豊かな経済力を背景に、美濃の道三や三河の今川と争う勇猛果敢な戦国武将。

土田御前:檀れい…信長・信勝(信行)の母
信秀の継室であり、信長とその弟・信勝(信行)の生母。うつけと言われた信長を疎み、弟・信勝ばかりを可愛がっている。

織田信長:染谷将太…信秀の嫡男
光秀が尾張で出会う信秀の嫡男。明智光秀との出会いにより、信長自身の運命も大きく変わっていく。

織田信勝:木村了…信長の弟
うつけと呼ばれる兄の信長とは違い、色白で美しく賢いことで母である土田御前の寵愛を受ける。

平手政秀:上杉祥三…織田家の家臣
信秀を支える織田家老臣。信長の守役。

 その他の尾張の人物 

藤吉郎(のちの豊臣秀吉):佐々木蔵之介…尾張の最下層農民
のちの秀吉。尾張の最下層の農民であったが、持ち前の人懐っこさと庶民ならではの自由さを武器に、信長の家臣として頭角を現していく。光秀生涯のライバル。


京・畿内


 足利将軍家・室町幕府 
足利義輝:向井理…室町幕府13代将軍
塚原ト伝にも師事したといわれる剣豪将軍。父・義晴とともに、混迷する京も情勢に翻弄され、近江と京を出入りすることを余儀なくされた悲劇の将軍。三淵藤英を通じて、光秀と知己を得る。

三淵藤英:谷原章介…将軍奉公衆
室町幕府未期の幕臣(将軍奉公衆)。光秀の盟友・細川藤孝(幽斎)の異母兄。幕臣として、将軍・足利義輝、足利義昭に仕える。

細川藤孝 / 幽斎:眞島秀和…将軍奉公衆/藤英の異母弟
室町幕府幕臣。藤英の異母弟。光秀の生涯の盟友。将軍奉公衆として室町幕府の再興に尽力する。当代きっての文化人であり、文武両道の人物。

細川晴元:国広富之…室町幕府管領家
幕府管領。弱体化した将軍家に代わり室町幕府の実権を握るが、家臣である三好長慶の勢力拡大により、その立場を脅かされている。

三好長慶:山路和弘…戦国大名・細川晴元の家臣
主に畿内を中心に勢力を広める戦国武将。家臣の松永久秀とともに勢力を拡大し、京にも進出。主君である細川晴元をも脅かす存在。

 京の人々 
望月東庵:堺正章…医者
京に暮らす医師。今は落ちぶれているが、朝廷や各地の戦国大名などに不思議な人脈を持つ。生涯にわたり光秀を導く存在。大のすごろく好き。

駒 :門脇麦…医師・東庵の助手
光秀が京で出会う娘。医師・東庵の助手を務めている。戦災孤児で、伝説のいきもの“麒麟”の存在を信じている。

松永久秀:吉田鋼太郎…戦国大名・三好長慶の家臣
主に畿内を中心に勢力を広める戦国武将。軍事政治両面で力を発揮し、荒々しく、したたかな生き方で、若き光秀に大きな影響を与える。戦国三大梟雄(きょうゆう)の一人。

伊呂波太夫:尾野真千子…旅芸人一座の女座長
京の戦災孤児・駒が、東庵に引き取られる前の幼少期に預けられていた、旅芸人の女座長の娘。今は一座の座長になっている。全国各地を一座でまわり、諸国の有力大名や京の公家に顔のきく不思議な女性。


大和


足利義昭:滝藤賢一…室町幕府第最後の将軍/義輝の弟
もともと将軍家の家督相続者以外の子として、慣例により仏門に入っていたが、義輝亡き後、室町幕府第15代最後の将軍として擁立される。政治的手腕に富み、抜群の先見性と外交力がある。


三河


 🏠松平家・徳川家 
松平広忠:浅利陽介…徳川家康の父
三河の岡崎城城主。尾張の織田信秀による三河進攻により、隣国で強大な力を持つ今川義元へ加勢を頼むが、その見返りとして嫡男・竹千代(のちの徳川家康)を人質として送ることになる。

徳川家康:風間俊介 (幼少期:岩田琉聖)…のちの徳川幕府創始者
三河の武将。徳川幕府創始者。幼少時より、駿河の今川と尾張の織田の間で人質となり、母と離れて孤独な子供時代を過ごす。桶狭間の戦いで今川方として参戦するも敗退。のちに今川から独立し、三河の戦国大名として織田信長と同盟を結ぶ。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
長谷川博己が明智光秀役で主演! 戦国の智将の謎めいた生涯を照らす一大叙事詩 
明智光秀を大河ドラマで初めて主役とし、その謎めいた生涯にスポットを当てる一大叙事詩。後に織田信長の盟友となり、天下をめぐり争うこととなる戦国の智将・光秀を長谷川博己が演じる。まだ多くの英傑たちが若かりし日の時代から始まり、それぞれの誕生を丹念に描くエネルギッシュな群像劇。オリジナル脚本は、第29作「太平記」を手掛けた池端俊策らが担当するほか、戦国時代を4Kで初めてフル撮影する映像美も見どころとなる。タイトルにある“麒麟”とは、王が“仁”のある政治を行う時に必ず現れるという伝説の生きもののこと。そんな“麒麟”が来るのを待ち望む全ての人たちにおくる。






関連記事

2020年冬、連続ドラマW「パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」

kage

2020/04/04 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★3月7日スタート 

WOWOWプライム 毎週土曜 22:00~23:00

 連続ドラマW「パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:柚月裕子「パレートの誤算」(祥伝社文庫)
脚本:武井彩/小松屋たから
監督:小林聖太郎
プロデューサー:井上衛/渡邉浩仁

E13-b043.gif
外部サイト:連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
牧野聡美 :橋本愛
津川市役所の新人嘱託職員。本来の希望ではない社会福祉課で働いていたある日、生活保護利用者と直接向き合うケースワーカーの仕事を命じられる。信頼していたベテランケースワーカー・山川の死について調べを進める中で、福祉や市政、医療を取り巻く町の闇に巻き込まれていく。

小野寺淳一 :増田貴久
津川市役所・社会福祉課のケースワーカーで聡美の同僚。聡美と一緒に山川の死の謎を追う。

若林永一郎 :北村有起哉
津川北警察署の刑事。聡美に執拗に付きまといながら真実に迫る。

安西佳子 :松本まりか
生活保護利用者。

猪又孝雄 :尾美としのり
津川市役所・社会福祉課の課長。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
橋本愛と増田貴久がケースワーカー役に! 社会保障の闇と希望を描くミステリー 
「孤狼の血」「盤上の向日葵」「検事の本懐」など映像化多数の人気作家・柚月裕子のヒューマンミステリーを連続ドラマ化。1人のケースワーカーの死によって明らかになる社会保障の闇から、今後の日本社会の在り方を厳しくも爽やかに問い掛ける異色のミステリー。

主人公の新人ケースワーカー・牧野聡美役には橋本愛、聡美と事件の謎を追う同僚の小野寺淳一役で増田貴久が出演。そのほか北村有起哉、松本まりか、和田正人、冨手麻妙、那須雄登(美 少年/ジャニーズJr.)、吉田芽吹、小市慢太郎、西田尚美、尾美としのりら多彩なキャストが共演する。


関連記事

2020年春、よるドラ「いいね!光源氏くん」

kage

2020/04/04 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★4月4日スタート 

NHK総合 毎週土曜 23:30~24:00

 よるドラ「いいね!光源氏くん」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:えすとえむ「いいね!光源氏くん」(祥伝社)
脚本:あべ美佳
演出:小中和哉、田中諭
制作統括:管原浩、竹内敬明
主題歌:ニニニニニ/岡崎体育

E13-b043.gif
外部サイト:よるドラ「いいね!光源氏くん」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
光源氏 役:千葉雄大
「源氏物語」の中で雅(みやび)の世に生きていた平安貴族。なぜか現代の沙織の家に出現し居候することに。沙織から働くように言われて、和歌教室を開く。

藤原沙織 役:伊藤沙莉
地味で自分に自信がない“こじらせOL”。帰るところがないと困っている光源氏を仕方なく居候させる。初めは違和感を覚えつつも、徐々に光の存在に癒やされていく。

頭中将 役:桐山漣
光同様、「源氏物語」の世界から現代にタイムスリップしてきた。光に劣らぬプレーボーイ。

藤原詩織 役:入山杏奈
沙織の妹。キャバクラに勤務。姉思いで、光に対して素直になれない沙織にあれこれと助言する。

カイン 役:神尾楓珠
源氏名がカインのホスト。詩織の友人で、中将を居候させる。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
千葉雄大が現代版・光源氏に扮して“こじらせOL”のもとで暮らす居候コメディー 
えすとえむが連載中の同名人気コミックをドラマ化。平安の世から現代に現れた絶対的美男子・光源氏に千葉雄大が扮する居候コメディー。ヒモ同然の光を人助けのつもりで家に住まわせることになる、地味で自分に自信がない“こじらせOL”藤原沙織を伊藤沙莉が演じる。

そのほか、光のライバルで同じく現代にタイムスリップしてくる頭中将を桐山漣、沙織の妹・詩織を入山杏奈、ホストのカインを神尾楓珠が演じるなど多彩なキャストが集結。奇想天外なストーリーだけでなく、全く世界観の違う現代でギャップに驚いたり楽しんだりする光の姿を通して、沙織が徐々に癒やされていく展開も見どころとなる。


関連記事

2020年春、WOWOWオリジナルドラマ「有村架純の撮休」

kage

2020/04/03 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★3月20日スタート 

WOWOWプライム 毎週金曜 24:00~24:30

 WOWOWオリジナルドラマ「有村架純の撮休」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:今泉力哉
監督:是枝裕和
主題歌:RIDE ON WEEKEND/竹内アンナ

E13-b043.gif
外部サイト:WOWOWオリジナルドラマ 有村架純の撮休

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
有村架純 役:有村架純
1993年2月13日生まれ。兵庫県出身。2013年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で注目され、映画「映画 ビリギャル」「ストロボ・エッジ」(ともに15年)で「第58回ブルーリボン賞」の主演女優賞を受賞。その後も話題作に出演し、17年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインを演じた。「NHK紅白歌合戦」の紅組司会を2年連続で務めるなど国民的女優に。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
有村架純は“撮休”をどう過ごす? 各界のクリエーターが妄想で描く異色ドラマ 
多忙な毎日を送る国民的女優・有村架純の休日の過ごし方を、名だたるクリエーターたちが妄想し、有村本人がそれを演じる1話完結のオムニバスドラマ。クリエーターたちが描き出す有村の撮休(ドラマや映画の撮影期間に突然訪れた休日)は、ある時は実家の母と過ごしたり、ある時は人間ドックへ行ったり、ある時は開かない瓶のふたに悪戦苦闘したりと、パラレルな物語として展開する。有村の休日をトップバッターで監督するのは、世界を舞台に活躍する是枝裕和。2話以降も星野源のミュージックビデオなどで知られるディレクター・山岸聖太や、恋愛映画の旗手・今泉力哉、俊英・横浜聡子ら個性派映画監督が勢ぞろいする。


関連記事

2020年冬、ドラマ25「絶メシロード」

kage

2020/04/03 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★1月24日スタート 

テレビ東京系 毎週金曜 24:52~25:23

 ドラマ25「絶メシロード」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原案:「絶メシリスト」(博報堂ケトル)
脚本:森ハヤシ/村上大樹/家城啓之
演出:菅井祐介/古川豪/小沼雄一/原廣利
プロデューサー:寺原洋平/畑中翔太/田川友紀
主題歌:標識の影・鉄塔の影/スカート

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマ25「絶メシロード」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
須田民生 :濱津隆之
妻と高校生の娘と暮らす、真面目で気の優しい中年サラリーマン。少しの間、1人になりたいとひそかに思っていたある日、自宅のミニバンを活用したある計画を思いつく。それ以来、家族のいない週末になると、「誰も誘わない・誰も巻き込まない・予算はお小遣いの範囲内で」をモットーに、日本各地を車で巡り“絶メシ”を求める旅をする。

須田佳苗 :酒井若菜
民生の妻。アイドルグループ「Tear Drops」のファンで、地方でのライブがあるたびに娘の紬と一緒に出掛け、家を不在にする。

鏑木勉 :山本耕史
ベテラン車中泊マスター。多くの時間を車中で過ごす。民生が行く先々で偶然出会う、謎めいた人物。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
「カメ止め」濱津隆之が主演! 絶滅しそうな絶品グルメ“絶メシ”を求め旅する男に 
時代の流れとともに絶滅しそうな絶品メシ“絶メシ”を求め、週末に1泊2日の旅に出掛ける中年サラリーマン・須田民生の小さな大冒険を描く連続ドラマ。映画「カメラを止めるな!」で主役を演じ、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞した濱津隆之が、地上波連ドラ初主演し、日本全国を車一つで駆け回る。濱津演じる須田民生が訪れる絶メシ店では、実際の店主たちへの取材を基にしたエピソードも披露される。

民生の妻・須田佳苗を酒井若菜、民生が旅先で出会うベテラン車中泊マスター・鏑木勉を山本耕史が演じるほか、「青春高校3年C組」(同系)出演中の西村瑠香や、長村航希、野間口徹など個性豊かなキャストも登場する。



関連記事

2019年春、木曜ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』

kage

2020/04/02 (Thu)

Arikaシネマ2014b4

★4月2日スタート 

日本テレビ系 毎週木曜 23:59~24:54

 ギルティ~この恋は罪ですか?~

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:丘上あい「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」(講談社 ビーラブKC)
脚本:泉澤陽子、大林利江子、三浦希紗
監督:河原瑶、林雅貴、野田健太
プロデューサー:岡本浩一、中間利彦、黒沢淳、水野督世
主題歌:BE ALL RIGHT/Toshl

E13-b043.gif
外部サイト:ギルティ~この恋は罪ですか?~

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
荻野爽 役:新川優愛
女性ファッション誌の編集者。編集部の中でも頼れるエース的存在。筋の通らないことが許せない真っすぐな性格。6年前、仕事で知り合った一真と結婚。優しくて料理もこなす完璧な夫だが、恋人のような夫婦でいるのを望む一真と、子どもを持つことに関して意見が合わずに悩んでいる。

秋山慶一 役:町田啓太
イタリアンレストランのオーナー兼シェフ。爽の高校時代の初恋相手で初めての恋人。数年前に父が病気で他界し、父が営んでいた食堂を改装して小さなイタリアンレストランをオープンさせた。ぶっきらぼうだが本当は優しく、困っている人を放っておけない性格。

及川瑠衣 役:中村ゆりか
爽の年下の友人。1年ほど前、行きつけのバー「チートン」の常連だった爽と出会い意気投合する。付き合っている恋人がニートのため、爽に愚痴を聞いてもらったり、爽から夫・一真との関係のことで相談を受けたりと、本音で話をする間柄。しかし、爽に話せない秘密を抱えている。

寺嶋睦月 役:神尾楓珠
爽の勤務する編集部でアルバイトをしている大学生。爽やかな好青年。爽が担当した記事を読んで、編集の仕事に興味を持ったと話している。 爽のことが好きな素振りで、何かと気を使ってくるが、実は爽に隠している秘密がある。

荻野一真 役:小池徹平
爽の夫。広告代理店勤務。家事を分担するなど爽の仕事への理解もある優しい性格。いつまでも恋人同士のような夫婦関係を理想としており、爽にずっと奇麗でいてほしいという理由で、子どもを持つことを拒否している。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
新川優愛が数々の裏切りに遭うヒロインを熱演する“ドロキュン”ラブ・サスペンス! 
累計発行部数150万部を超える丘上あいの人気コミックを実写ドラマ化。信頼していた身近な人々に裏切られ、許されない純愛に苦悩しながらも強く生きる女性ファッション誌の編集者・荻野爽役で新川優愛が主演を務める。

爽が数々の裏切りに遭い、幸せを奪われるドロドロの人間関係とキュンキュンする恋愛が交錯する“ドロキュン”なラブストーリー。爽の高校時代の元恋人・秋山慶一を町田啓太、優しくて理解ある完璧な夫・一真を小池徹平が演じる。

信じていた人たちが次々と裏の顔を見せ始め、そこに隠された謎、驚きの真相が明かされていく点も見どころ。脚本は「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)などを手掛けた泉澤陽子らが担当する。


関連記事

※水曜・春アニメ「みっちりわんこ!あにめ~しょん」

kage

2020/04/01 (Wed)

ジャンル:ファミリー・キッズ
 みっちりわんこ!あにめ~しょん

最速放送日:2020年4月1日(水)7:30~(テレビ東京)

■キャスト
ナレーション(CV:上原りさ)
レオ(CV:松永あかね)
ルイ(CV:二ノ宮ゆい)
ハル(CV:逢来りん)
コテツ(CV:真白健太朗)
モコ(CV:木下鈴奈)
コタロウ(CV:成澤卓)
ヒコマロ(CV:西森千豊)
ラッキー(CV:宮咲あかり)

■スタッフ・制作会社
原作:タツノコプロ フレンセル、監督:山本雄三、シリーズ構成:佐藤正、キャラクターデザイン:皆川智美、音響制作:エイ・クラフト、音響演出:志村貴博、楽曲制作:遠藤由香、美術:山田美伸、録音スタジオ:スタジオインスパイア 、制作会社:キャラクション

■ 主題歌
上原りさ「みっちりしよう!」

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/kinder/intro/sakuhin22/

■作品解説
この町には、たくさんのわんこが住んでいます。みんなでぎゅうっと”みっちり”するのが大好きなみっちりわんこたちもここで楽しく暮らしています。いつでもどこでも楽しく”みっちり”と集まる個性豊かな8匹のわんこたち。毎回違ったトンデモわんこが登場し不思議でありえない出来事が次々と巻きおこり、みっちりわんこたちと奇想天外なストーリーを繰り広げます。



関連記事

※水曜・春アニメ「神之塔 -Tower of God-」

kage

2020/04/01 (Wed)

ジャンル:ファンタジー
 神之塔 -Tower of God-

最速放送日:2020年4月1日(水)24:30~(TOKYO MX)

■キャスト
夜(CV:市川 太一)
ラヘル(CV:早見沙織)
ヘドン(CV:大塚芳忠)

■スタッフ・制作会社
原作:SIU(シウ)『神之塔』(LINEマンガ)、監督:佐野隆史、副監督:花井宏和、シリーズ構成:吉田恵里香、キャラクターデザイン:工藤昌史/谷野美穂、音楽:Kevin Penkin 、制作会社:テレコム・アニメーションフィルム

■ 主題歌
【OP】Stray Kids
【ED】Stray Kids

公式サイト:https://tog-anime.com/

■作品解説
塔を登れば、全てが手に入る。塔の頂上にはこの世のすべてがあり、この世界を手に入れる……神になれる。これは、ただ星空を見たくて塔を登る少女・ラヘルと、そんな彼女がいれば何もいらない少年・夜の、始まりと終わりの物語。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)32020年春より日米韓3か国でアニメ化が決定!!
韓国発!全世界累計閲覧数45億以上の人気ウェブコミック

「神之塔‐Tower of God‐」は、韓国のウェブトゥーンポータルであるNAVER WEBTOONにて、SIU(シウ)さんが2010年から連載しているウェブコミック。2018年からは日本でもLINEマンガにて連載されており、現在28か国語に翻訳されている。 2020年春より日米韓3か国でアニメ化が決定しており、2020年4月1日(水)より TOKYO MX、BS11、とちぎテレビ、群馬テレビにて放送されることが決定している。 TVアニメ化にあたっては、監督を佐野隆史さん(「戦国BASARA Judge End」監督)が務める。シリーズ構成は、ドラマやアニメなどの脚本を幅広く手がける吉田恵里香さんが、キャラクターデザインは工藤昌史さん(「サンリオ男子」監督)と谷野美穂さん(「orange」作画監督)が、音楽をオーストラリアの作曲家であるKevin Penkiさんがそれぞれ務める。なお、アニメーション制作は、トムス・エンタテインメント系列のテレコム・アニメーションフィルムが担当する。




関連記事

※水曜・春アニメ「球詠」

kage

2020/04/01 (Wed)

ジャンル:スポーツ / 美少女・ヒロイン
 球詠



最速放送日:2020年4月1日(水)22:00~(AT-X)

■キャスト
武田詠深(CV:前田佳織里)
山崎珠姫(CV:天野聡美)
中村 希(CV:野口瑠璃子)
藤田 菫(CV:橋本鞠衣)
藤原理沙(CV:永野愛理)
川﨑 稜(CV:北川里奈)
川口息吹(CV:富田美憂)
岡田 怜(CV:宮本侑芽)
大村白菊(CV:本泉莉奈)
川口芳乃(CV:白城なお)
藤井杏夏(CV:佳村はるか)

■スタッフ・制作会社
原作:マウンテンプクイチ「まんがタイムきららフォワード」連載(芳文社刊)、監督:福島利規、シリーズ構成:待田堂子、キャラクターデザイン:菊田幸一、プロップデザイン:松尾真彦、美術監督:岩瀬栄治、美術設計:大平司、色彩設計:中村千穂、CG監督:後藤優一、撮影監督:久保田淳、編集:新居和弘、音響監督:森下広人、音響効果:八十正太、録音調整:森田祐一、録音助手:水上りおな、音響制作:叶音、企画協力:埼玉県越谷市、モーションアクター:女子プロ野球リーグ 埼玉アストライア 、制作会社:studio A-CAT

■ 主題歌
【OP】七穂「Never Let You Go!」
【ED】新越谷高校女子野球部「プラスマイナスゼロの法則」

公式サイト:https://tamayomi.com/

■作品解説
埼玉県、新越谷高校。 この春入学した武田詠深(たけだ・よみ)は、 そこで幼なじみの山崎珠姫(やまざき・たまき)に再会する。 中学時代、受け止められるキャッチャーがいないために 鋭く変化する「魔球」を投げられず、 野球への気持ちをあきらめかけていた詠深。 だが、強豪チームで実力を磨いていた珠姫は、 詠深の変化球を受け止めることができた。 幼い頃の約束を果たし、再びめぐり逢った二人は、 クラスメイトの川口姉妹や仲間たちと共に 停部中の野球部を復活させる。 目指すは全国! 新生・新越谷高校野球部の挑戦がここから始まる――。

■#1 運命の再開
新越谷高校に入学した武田詠深は、隣の席で野球好きの川口芳乃、その双子の姉・息吹と仲良くなる。詠深が中学の時ピッチャーだったことを知り、芳乃はすぐに食いつくが、詠深自身は高校では野球から離れようとしていた。ところが入学式の後、幼馴染の山崎珠姫と再会。強豪チームの捕手だった珠姫とキャッチボールを始めると、やがて詠深は封印していた“あの球”を珠姫に投げ込む。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3野球って本気だから楽しいんだ
活動停止中の野球部を復活させ、全国を目指せ!

「球詠」は芳文社「まんがタイムきららフォワード」(著:マウンテンプクイチ)にて好評連載中、現在コミックス5巻まで刊行されている人気漫画。作品の舞台は埼玉県、新越谷高校。この春入学した武田詠深(たけだ・よみ)は、そこで幼なじみの山崎珠姫(やまざき・たまき)に再会。二人は仲間たちと共に再び停部中の野球部を復活させ、全国を目指します。新生・新越谷高校野球部の奮闘を楽しく描く、青春女子野球ストーリ―となっている。 アニメーション制作は「フレームアームズ・ガール」や「超可動ガール1/6」を手掛けるsutudio A-CAT。シリーズ構成は「らき☆すた」、「GA 芸術科アートデザインクラス」、「THE IDOLM@STER」など女の子同士の友情作品を多く手掛ける待田堂子さん、キャラクターデザインは「この素晴らしい世界に祝福を!」の菊田幸一さんが担当。そして、監督は「MAJOR(メジャー)」シリーズの福島利規さんに決定している。








関連記事

2020年冬、火曜ドラマ『死にたい夜にかぎって』

kage

2020/03/31 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★2月25日スタート 

TBS系 毎週火曜 25:28~25:58

 死にたい夜にかぎって

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:爪切男「死にたい夜にかぎって」(扶桑社)
脚本:加藤拓也
監督:村尾嘉昭
主題歌:7/ましのみ

E13-b043.gif
外部サイト:死にたい夜にかぎって

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
小野浩史 :賀来賢人
幼くして母に捨てられ、父の鉄拳制裁を受けながら育つ。女性に憧れが強いものの、全くモテず、振り回されてばかりいる。25歳の時に人生最愛の女性・アスカと出会う。渋谷にあるラッパーしかいない編集社で働いている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
賀来賢人主演。過激な女性たちに振り回され続けたどうしようもない男の“実録”半生 
WEBサイト「日刊SPA!」の連載エッセーから恋愛エピソードを中心に再構築した爪切男の同名小説を原作に、賀来賢人の主演で実写ドラマ化。幼くして母に捨てられた男・小野浩史(賀来)が、さまざまな女性たちとの出会いを通じて少しずつ笑顔を取り戻していく姿を描く、もの悲しくもユーモアあふれる物語。監督は「アンナチュラル」「Nのために」(同系)などを手掛けた村尾嘉昭が、脚本は「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ系)や演劇界でも活躍する加藤拓也が担当する。さらに、TBSでの放送終了後から、TSUTAYAプレミアムでの独占配信も決定している。


関連記事

2020年冬、真夜中ドラマ「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」

kage

2020/03/28 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★1月11日スタート 

BSテレ東 毎週土曜 24:00~24:30

 真夜中ドラマ「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:きらたかし「ハイポジ」(双葉社)
脚本:開沼豊
監督:平林克理/茂木克仁/松下洋平
プロデューサー:金岡英司/岡本宏毅/宇田川寧/加藤千穂
主題歌:FINE MAN ART/SAKANAMON

E13-b043.gif
外部サイト:真夜中ドラマ「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
天野光彦:今井悠貴
1986年、16歳の高校生。体は若いが、心は30年後からタイムスリップしてきた46歳の光彦。かつては経験できなかったことばかりの“2度目の青春”を謳歌するが、さつきと幸子との間で戸惑う。

天野光彦:柳憂怜
会社をリストラされ、離婚危機に直面している46歳。ある日、風俗店で頭を打ち、魂だけ16歳の自分にタイムスリップしてしまう。

小沢さつき:黒崎レイナ
光彦の高校時代の同級生で、初恋の相手。現在の光彦にとって忘れられない存在。16歳。

司幸子:鈴木絢音
光彦と同じ高校の生徒で、16歳。後に光彦の妻となるが、高校時代は会話したこともなかった。

司幸子:いしのようこ
光彦の46歳になる妻。離婚の危機にある。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
今井悠貴が中身は46歳の高校生役に。1980年代カルチャー満載の青春ドラマ! 
原作は「漫画アクション」連載の同名コミック。会社をリストラされ、離婚危機にあり、お先真っ暗な46歳の主人公がタイムスリップして、16歳の高校生となり2度目の高校生活を謳歌していくさまを描き出す。1980年代の流行や文化、音楽などを盛り込み、この時代を知っている世代は懐かしく、知らない世代も青春の切なさを感じられる恋愛ドラマ。

16歳の天野光彦役を務める今井悠貴が、体は16歳だが魂は46歳という難役に挑む。46歳の光彦には柳憂怜が扮し、タイムスリップした先でも、16歳の光彦の心の声となって登場する。そのほか、黒崎レイナ、乃木坂46・鈴木絢音、いしのようこらが共演する。



関連記事

2020年春、連続テレビ小説「エール」(第102作)

kage

2020/03/28 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★3月30日スタート 

NHK総合 毎週月曜~土曜 08:00~08:15

 連続テレビ小説「エール」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
演出:吉田照幸、松園武大、橋爪紳一朗
制作統括:土屋勝裕、尾崎裕和
プロデューサー:小西千栄子、宮本えり子、小林泰子
主題歌:星影のエール/GReeeeN

E13-b043.gif
外部サイト:連続テレビ小説「エール」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
 福島|古山家🏠

古山裕一 :窪田正孝[子供時代:石田星空]…主人公
福島で代々続く老舗呉服店の長男。
気弱でいじめられがちな少年だったが、音楽に出合い秘めた才能を発揮し、独学で作曲を始める。
跡取りとして商業を学び、伯父が経営する銀行に勤めたものの音楽への思いを断ち切れずにいた中、歌手を目指している学生・音と知り合う。
作曲家の古関裕而がモデル。

古山三郎 :唐沢寿明…
裕一の父。老舗呉服店「喜多一(きたいち)」の4代目店主。
三男のため店を継ぐことはないと思っていたが、長男・次男が相次いで亡くなり、店を継ぐことに。
子どもたちには自分の好きな道を歩んでほしいと願っている。

古山まさ :菊池桃子…
織物で栄えた川俣出身の、裕一の母。
兄の茂兵衛からの再三の養子要請と、裕一の音楽への道を応援したい夫・三郎との間で板挟みとなり苦労する。

古山浩二:佐久本宝[子供時代:潤浩]…
裕一の弟。
上京する兄の裕一に反発しながらも、「喜多一」を立て直すために奮闘する。

権藤茂兵衛 :風間杜夫…裕一の伯父
裕一の伯父でまさの兄。
川俣の銀行を経営する大実業家。
子どもに恵まれず、古山家の兄弟のどちらかを養子として権藤家に迎えたいと思っている。
川俣銀行の頭取を務めた武藤茂平がモデル。


 豊橋|関内家🏠

関内音 :二階堂ふみ[子供時代:清水香帆]…ヒロイン
後の裕一の妻になる女性。豊橋で馬具製造販売を営む一家に三姉妹の次女として生まれ、プロの歌手を夢見て育つ。福島に住む裕一が英国の作曲コンクールに入賞したと新聞で知り、手紙を送り文通を始める。
その後、裕一と結婚。結婚後は本格的に歌を学ぶために音楽大学に入学する。
夫の才能を誰よりも信じて叱咤激励し、時代の流れの中で困難に遭遇しながら、歌手になる夢を追い続ける。

関内安隆:光石研…
音の父。
軍に納品する馬具の製造販売を行う会社を経営。
自身も音楽好きで、娘たちには楽器を色々と弾かせていた。

関内光子 :薬師丸ひろ子…
音の母。
新しい時代は女性もしっかり自立すべきと考え、3人の娘たちにそれぞれ好きな道を歩ませたいと考えている。

関内吟:松井玲奈[子供時代:本間叶愛]…
音の姉。
おしゃれ好き。素敵な男性に巡り合って結婚したいと思っている。

関内梅:森七菜[子供時代:新津ちせ]…
音の妹。
文学全般が好き。小説家になることを夢見ている。


 福島|裕一の恩師・幼なじみ

佐藤久志:山崎育三郎[子供時代:山口太幹]…幼なじみ
県議会議員の息子で裕一の小学校時代の同級生。
のちに歌手となり、裕一の作った曲を唄うことで好評を博すことになる。
古関裕而の親友で歌手の伊藤久男がモデル。

村野鉄男:中村蒼[子供時代:込江大牙]…幼なじみ
魚屋「魚治(うおはる)」の長男。
けんかっ早い性格であるが、詩を作ることが得意。
のちに作詞家となり、裕一や久志とともに「福島三羽ガラス」と呼ばれるようになる。
古関裕而の親友で作詞家の野村俊夫がモデル。

藤堂清晴:森山直太朗…恩師
裕一の小学校時代の担任。
裕一の音楽的才能をいち早く見抜き応援する。
裕一が成人してからも事あるごとに相談相手となり、音楽の道を応援する。


 音を取り巻く人々

双浦環 :柴咲コウ…歌手
世界的に活躍するオペラ歌手。
音がプロの歌手を目指すきっかけとなる人物で、後に音と裕一に多大な影響を与える。
実在のオペラ歌手三浦環がモデル。

岩城新平:吉原光夫…馬具職人頭
関内家が営む馬具店の職人頭。
見た目は強面であるが、職人としての腕は折り紙つきの一流。

打越金助:平田満(第2週ゲスト)…物流業
軍に関係する施設に品物を納入している業者。
安隆の商売にも協力している。

御手洗清太郎:古川雄大…歌の先生
音の歌の先生。
ドイツに音楽留学した経験がある。


 福島|呉服屋「喜多一」

大河原隆彦:菅原大吉…番頭
呉服屋「喜多一」の番頭。
三郎が店を継ぐ前から喜多一で働き、商売のことを一番よく知っている。
三郎を助け喜多一をもり立てようとする三郎の良き相談相手でもある。

桑田博人:清水伸…店員
呉服屋「喜多一」の店員。
喜多一の呉服職人として、店の品物の品質管理を任されている。
三郎の経営に不安を抱き、店の将来を心配する。

及川志津雄:田中偉登…店員
呉服屋「喜多一」の店員。
現主人である三郎のあと店を誰が継ぐことになるのか、気にしている。
裕一の勝手な行動にいら立ちを覚える。


 川俣|川俣銀行

落合吾郎:相島一之…支店長
川俣銀行の支店長。
行員たちをまとめるリーダー的存在。
裕一を陰ながら心配し、応援している。

鈴木廉平:松尾諭…行員
川俣銀行行員。
女好きで、裕一をダンスホールに誘ったりする。

菊池昌子:堀内敬子…事務員
川俣銀行事務員。
川俣銀行の紅一点。裕一に女心を教える。

松坂寛太:望月歩…行員
川俣銀行行員。
川俣銀行で2年目の新人。頭取の茂兵衛や、将来の頭取と言われる裕一にこびを売ったりする。



 東京編
 コロンブスレコード💿

廿日市誉:古田新太…ディレクター
コロンブスレコードのディレクター。
何とかヒット曲を作ろうと奮闘しつつも、大御所作家や上司に弱い一面も。

木枯正人:野田洋次郎…作曲家
コロンブスレコードに裕一と同期で採用された作曲家。
ギターが得意で、時間を見つけては、時折行きつけのカフェで弾き語りを披露したりする。

杉山あかね:加弥乃…秘書
コロンブスレコードの秘書。
音楽に関する知識が豊富で、廿日市の良き相談アドバイザーとなっている。


 喫茶バンブー☕ 

梶取保:野間口徹…店主・夫
喫茶「バンブー」のオーナー。
妻の恵と経営している。コーヒーのいれ方にはこだわりがある。
上京後の裕一と音の良き相談相手となる。

梶取恵:仲里依紗…店主・妻
保の妻。喫茶バンブーで夫の保と働く。
喫茶「バンブー」を保とともに切り盛りしている。
ときどき語る自分自身の過去の経歴は、夫も知らないことが多いという謎の女性。

 早稲田大学応援部🏫

田中隆:三浦貴大…団長
早稲田大学応援部五代目団長。
団長として早稲田大学野球部を勝たせることに命をかけている。


 裕一と関わる歌手

藤丸:井上希美…芸者・歌手
裕一作曲の「船頭可愛や」を唄う歌手。
げた屋の娘であるが、芸者として歌手デビューする。久志に密かにほれている。
実在の歌手音丸がモデル。

山藤太郎:柿澤勇人…歌手
コロンブスレコード所属の歌手。
慶応義塾大学卒業後、音楽学校の声楽科で学ぶ。
生活ため流行歌を唄っている。
歌手であり作曲家でもある藤山一郎がモデル。


 東京帝国音楽学校

夏目千鶴子:小南満佑子…音の良きライバル
東京帝国音楽学校声楽科の生徒。
ソロリサイタルも開催するほどの実力者。
音の良きライバルとなる。


語り:津田健次郎
[プロフィール]大阪府出身。1995年にテレビアニメ「H2」で声優デビュー。アニメや洋画の吹き替え、ナレーション、ラジオパーソナリティーとして活動。近年は役者業以外にも映像監督、舞台演出なども手掛けている

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
窪田正孝&二階堂ふみが夫婦役で共演! 昭和を代表する作曲家とその妻の一代記 
全国高等学校野球選手権大会の大会歌「栄冠は君に輝く」などを手掛けた昭和の音楽史を代表する福島県出身の作曲家・古関裕而と、妻で歌手の金子(きんこ)をモデルに描く、音楽と共に生きた夫婦の物語。主人公となる古山裕一を窪田正孝が、後に裕一の妻となる関内音を二階堂ふみが演じる。裕一の両親を唐沢寿明と菊池桃子、音の両親を光石研と薬師丸ひろ子が演じるほか、裕一の伯父に風間杜夫、世界的に活躍するオペラ歌手に柴咲コウが扮するなど豪華キャストが共演。主題歌は福島県で出会い、結成したGReeeeNが担当する。



関連記事

2019年秋—2020冬、連続テレビ小説「スカーレット」

kage

2020/03/28 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★2019年9月30日スタート 
NHK総合 毎週月曜~土曜 08:00~08:15

 連続テレビ小説「スカーレット」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
作:水橋文美江
演出:中島由貴/佐藤譲/鈴木航
制作統括:内田ゆき
プロデューサー:長谷知記
主題歌:フレア/Superfly

E13-b043.gif
外部サイト:連続テレビ小説「スカーレット」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
川原喜美子:戸田恵梨香
3人姉妹の長女。9歳で滋賀・信楽に移り住み、地元の信楽焼に触れて育つ。幼い頃から貧しい一家を支える働き者。男性ばかりの陶芸の世界に飛び込み、女性陶芸家の草分けとして歩み始める。お人よしな性格で、周囲に頼られることが多い。特技は絵と柔道。

川原常治:北村一輝
喜美子の父。大阪出身。小学校卒業後、商家にでっち奉公に出る。山っ気があり、いろいろな商売に手を出してきた。見栄っ張りで人がよく、金が全く身につかない。借金から逃れるために一家で信楽へ移り住んだ。

川原マツ:富田靖子
喜美子の母。大阪・八尾の大地主の娘。商売で実家に出入りしていた常治と駆け落ち同然で結婚する。穏やかでおっとりした性格。和洋裁の腕があり、学問もできる。体が弱く、働き者の喜美子を頼りにしている。

川原直子:桜庭ななみ
喜美子の上の妹。3歳の時に空襲で1人取り残された記憶がトラウマとなる。わがままで自由奔放な性格。家の手伝いは大嫌い。早々に信楽を飛び出すが、反抗心と裏腹に甘えたい気持ちもあり、たびたび喜美子にトラブルを持ち込む。

熊谷照子:大島優子
喜美子の幼なじみ。信楽で一番大きな窯元「丸熊陶業」のお嬢さま。プライドが高く、勝気な性格で、ちやほやされる割に友達ができない。転校生の喜美子に興味を持ち、一緒に柔道を習うなど、仲が良いのか悪いのか分からない不思議な関係。

大野信作:林遣都
喜美子の幼なじみ。信楽の「大野雑貨店」の一人息子。気が弱く、引っ込み思案な性格。器量よしで照子からさかんにアピールされるが気付かない。成長後は大きな変化を遂げ、喜美子を驚かせる。

草間宗一郎:佐藤隆太
謎の旅人。ふとしたことから常治が信楽に連れてきて、川原家の居候になる。戦時中は満州におり、日本で空襲にあって行方不明になった妻を捜している。信楽を去ってからも喜美子の前に現れ、新たな道を選ぶきっかけとなる。

大野陽子:財前直見
川原家の隣人。信作の母。「大野雑貨店」を切り盛りする。祖母の住まいだった空き家を川原家に提供する。大らかな性格で、マツの良き友人となり、喜美子たち3姉妹のことも何かと気にかけている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
戸田恵梨香主演で滋賀・信楽を舞台に描く、女性陶芸家の波瀾万丈な物語 
滋賀の焼き物の名産地・信楽を舞台に、がむしゃらな強さと天性の明るさを持つ女性の人生を描く波瀾万丈な物語。戦後の高度経済成長期に男性ばかりの陶芸の世界で、女性陶芸家の草分けとして歩み始める主人公・川原喜美子を戸田恵梨香が演じる。
脚本は「ホタルノヒカリ」(日本テレビ系)、同局の「みかづき」などを手掛けた水橋文美江が担当。タイトルの“スカーレット”は伝統的に炎の色とされる緋色のことで、窯の炎のほか、情熱的な人生の意味が込められている。

喜美子の両親を、北村一輝、富田靖子が演じるほか、桜庭ななみ、大島優子、林遣都、佐藤隆太、財前直見らが共演する。

関連記事

2019年春—2020冬、テレビ朝日開局60周年記念帯ドラマ劇場『やすらぎの刻~道』

kage

2020/03/27 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★2019年4月8日スタート 

テレビ朝日系 毎週月曜~金曜 12:30~12:50

 テレビ朝日開局60周年記念帯ドラマ劇場「やすらぎの刻~道」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:倉本聰
主題歌:進化樹/離郷の歌/中島みゆき

E13-b043.gif
外部サイト:やすらぎの刻~道

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
根来しの :風吹ジュン
無名の夫婦の生涯をつづる菊村の作品「道」のヒロイン。戦後から平成の世を生き抜く。

浅井(根来)しの :清野菜名
14歳の時、訳あって同業の養蚕農家から根来家に引き取られた。明るくおてんばな性格で度胸も満点。なぎなたは県の大会で2位に輝いたほどの腕前。男子相手のけんかにもひるまず立ち向かい、度々騒動を巻き起こす。

根来公平 :橋爪功
「道」のヒロイン・しのの夫。栄が水沼の魅力を投影したキャラクター。

根来公平 :風間俊介
養蚕農家・根来家の四男。小さい頃から“ついていないこと”ばかり起きるため、13歳にして「うまくいかないのが人生」と達観し、夢や希望を持たずに生きる。

菊村栄 :石坂浩二
かつての売れっ子シナリオライター。認知症となった妻・律子の介護に疲れ果てていた時、「やすらぎの郷 La Strada」から入居の誘いを受ける。夫婦での移住を決意した矢先に律子が他界。1人で入居することに。その後、入居者たちに触発されて新たに「道」のシナリオ執筆を始める。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
倉本聰オリジナル脚本の帯ドラマ劇場を1年間放送! 新加入メンバーも共に物語を紡ぐ
倉本聰のオリジナル脚本により帯ドラマ劇場枠で1年間放送する、テレビ朝日開局60周年記念作品。2017年に放送された「やすらぎの郷」の続編で、石坂浩二演じる主人公のシナリオライター・菊村栄が新たに執筆する「道」が映像化されていくという壮大なストーリー。“ふるさと”をテーマに、戦中・戦後と激動の時代を生き抜いた無名の夫婦の生涯とともに、「やすらぎの郷」の“その後”も併せて描かれる。

物語は昭和初期から始まり、前半の主人公を清野菜名、戦後の高度成長期を経て現代に至るまでの後半を風吹ジュンが演じる。風吹は前作同様、菊村の亡き妻・律子との2役。そのほか、橋爪功、風間俊介など豪華キャストが多数共演する。


関連記事

(2020年メディアミックス作品)3月27日に映画公開される原作&コミック

kage

2020/03/27 (Fri)

メディアミックス2020

2020年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(3月27日全国公開)

3月27日(金)公開
┣ハリエット
┣PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR
┣世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ

映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事

2020年冬、ドラマ24「コタキ兄弟と四苦八苦」

kage

2020/03/27 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★1月10日スタート 

テレビ東京系 毎週金曜 24:12~24:52

 ドラマ24「コタキ兄弟と四苦八苦」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:野木亜紀子
監督:山下敦弘
プロデューサー:阿部真士/濱谷晃一/根岸洋之/平林勉/伊藤太一
エンディング:ちょうどいい幸せ/スターダスト☆レビュー

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマ24「コタキ兄弟と四苦八苦」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
古滝一路 :古舘寛治
真面目過ぎてうまく生きられない男。以前は予備校の英語講師だったが、現在は無職でつつましい暮らしをしている。近所の喫茶店「シャバダバ」に通うことが唯一の楽しみで、かわいいアルバイト店員のさっちゃんに話しかけようと試みるが、いつもうまくいかず空振りに終わっている。

古滝二路 :滝藤賢一
一路の弟。真面目過ぎる兄を見て育ったせいか、ちゃらんぽらんで一路とは正反対の性格。8年前に一路から勘当を言い渡されていたが、ある日突然、一路の家に転がり込む。ひょんなことから一路と2人で“レンタルおやじ”を始めることに。

さっちゃん :芳根京子
一路行きつけの喫茶店「シャバダバ」でアルバイトしている、同店の看板娘。最初は店員として兄弟に接するが、次第に深く関わるようになっていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本・野木亜紀子×監督・山下敦弘、
古舘寛治と滝藤賢一が兄弟役の人間賛歌コメディー 

真面目すぎる兄とちゃらんぽらんな弟が、ひょんなことから“レンタルおやじ”を始め、癖のある依頼内容に四苦八苦しながらも孤独な依頼人たちと関わっていく人間賛歌コメディー。古舘寛治と滝藤賢一がダブル主演を務め、愛すべき駄目おやじ兄弟を演じる。
脚本は、「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」(ともにTBS系)、「獣になれない私たち」(日本テレビ系)など人気作を手掛ける野木亜紀子のオリジナルで、本作で同系ドラマに初参加する。監督を務めるのは、数々の映画での受賞歴を誇り、「山田孝之の東京都北区赤羽」「山田孝之のカンヌ映画祭」(同系)を担当した山下敦弘。


関連記事