FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

カテゴリ:・2014夏期ドラマ紹介 の記事リスト(エントリー順)

2014年夏、木曜ドラマ『同窓生 ~人は、三度、恋をする~』

kage

2014/07/24 (Thu)

2014年7月10日スタート TBS系毎週木曜午後9:00~午後9:54
 同窓生 ~人は、三度、恋をする~



----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:柴門ふみ「同窓生 ~人は、三度、恋をする~」(小学館ビッグコミックス)/脚本:田渕久美子/演出:吉田健/プロデューサー:貴島誠一郎/プロデューサー:矢口久雄/プロデューサー:渋谷未来/プロデューサー:河原瑶
主題歌:メレンゲ「楽園」/挿入歌:May J.「本当の恋」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
柳健太(井浦新)
大手化学メーカーを退職し、実家のクリーニング店を継いだ40歳バツイチ。大手企業の肩書きがなくなり、妻子と別れて独り身となり、人生の敗北感を感じている。理詰めで、納得できないとテコでも動かない性格。

鎌倉あけひ(稲森いずみ)
美人で明るい性格の美容師。3人の子持ちで幸せそうな生活を送っているように見えるが、暴力的なカリスマ美容師の夫との家庭は崩壊している。同窓会で再会した初恋の相手・健太に引かれていく。

広野薫子(板谷由夏)
薬剤師。中学時代はクラス一の美少女で秀才。いじめられていたあけひをかばい、友人に二股をかけていた遼介をはり倒した過去がある。現在は、ただ一度の失恋から男性不信になっている。独身。

桜井遼介(松岡昌宏)
大手ゼネコンの幹部候補。中学時代から女子に人気があり、大学の建築学部を首席で卒業。就職後も一級建築士の免許を一発で取得した秀才。家庭ではよき父親だが、女性を次々に口説き落とすプレイボーイ。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
柴門ふみの最新作を井浦新主演でドラマ化!
連続ドラマ初主演の井浦新が演じる主人公・柳健太ら、中学時代の同窓会で再会した40歳の男女4人の恋模様を描くラブストーリー。原作は、「東京ラブストーリー」や「あすなろ白書」など、数多くの作品がドラマ化されている恋愛漫画の巨匠・柴門ふみの最新作。脚本は、大河ドラマ「篤姫」、「離婚弁護士」などの作品で知られる田渕久美子が手掛ける。15歳という、あらゆる可能性を秘めた人生で最も美しい時期に出会った4人が、友情に支えられながら、若くはないがまだやり直せる40歳という大人になって、人生を見つめなおしていくさまを描いていく。






2014年夏、木曜ドラマ『吉原裏同心』

kage

2014/07/24 (Thu)

2014年6月26日スタート NHK総合毎週木曜午後8:00~午後8:45
 吉原裏同心

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:佐伯泰英「吉原裏同心」(光文社)/脚本:尾崎将也/演出:西谷真一/演出:佐藤峰世/制作統括:佐野元彦/制作統括:原林麻奈
主題歌:小田和正「二人」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
神守幹次郎(小出恵介)
豊後岡藩の下級武士。汀女と駆け落ちし、追手から逃れ吉原に流れ着く。四郎兵衛に薩摩示現流の剣の腕を見込まれ、吉原の四郎兵衛会所の用心棒を務め、“裏同心”として吉原を巻き込む悪を成敗する。

汀女(貫地谷しほり)
幼なじみの幹次郎と駆け落ちした。父の借金30両を肩代わりして嫁いだ先で、夫にひどい仕打ちを受けた過去から、遊女たちに温かく接し、読み書きを教える。

薄墨太夫(野々すみ花)
吉原一の人気を誇る三浦屋の花魁(おいらん)。陰ながら幹次郎を助け、密かに思いを寄せる。汀女とも親密で、寺子屋で書の手習いを受ける。

四郎兵衛(近藤正臣)
吉原の自警組織・四郎兵衛会所の七代目頭取。幹次郎の腕を見込み、用心棒として雇う。温厚篤実な性格だが、幕府の同心に付け届けを欠かさないなど、したたかさも持ち合わせる。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
小出恵介の時代劇初主演でおくる、江戸の遊郭・吉原を舞台にした痛快時代劇!
小出恵介の時代劇初主演で、華やかな江戸の遊郭・吉原を陰で守る浪人夫婦の活躍を描く「吉原裏同心」。九州の豊後岡藩から出奔し、3年間の流浪生活の末に吉原に流れ着いた浪人・神守幹次郎(小出恵介)と、幼なじみの汀女(貫地谷しほり)が、遊女を巻き込む邪悪な影を成敗し、情愛を持って解決する。佐伯泰英の人気時代小説を原作に、ドラマ「結婚できない男」「梅ちゃん先生」などを手掛けた尾崎将也が脚本を手掛ける。





2014年夏、木曜ドラマ『信長のシェフ』

kage

2014/07/24 (Thu)

2014年7月10日スタート テレビ朝日系毎週木曜午後7:58~午後8:54
 信長のシェフ



----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:西村ミツル、漫画:梶川卓郎(芳文社「週刊漫画TIMES」)/脚本:深沢正樹/監督:田村直己/監督:猪原達三/監督:兼崎涼介/プロデューサー:横地郁英/プロデューサー:大江達樹/プロデューサー:島田薫
主題歌:Kis-My-Ft2「Another Future」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
ケン(玉森裕太)
現代から時空を飛び越えて戦国時代にやってきたフランス料理人。織田信長に料理の腕を認められ、彼の専属シェフとして働くことになった。信長からの数々の無理難題をクリアし、厚い信頼を獲得している。

織田信長(及川光博)
カリスマ的な求心力を持つ武将。理想の国づくりを目指しているが、目的達成のためには武力だけでは足りないことも悟っており、ケンの料理を政治的問題の解決に利用する。

夏(志田未来)
ひん死のケンを救った若い刀鍛冶。信長の料理人となったケンの後を追い、見習いの料理人としてケンの下で働くが、将軍の台所は女人禁制のため、男装をして働いている。ケンに密かに思いを寄せている。

香蓮(佐々木希)
現代からやって来たと思われる謎の美女。浄土真宗石山本願寺の僧・顕如(市川猿之助)の元に身を寄せている。

武田信玄(高嶋政伸)
“甲斐の虎”と呼ばれて恐れられる名武将。信長の強力なライバルとなる。

濃姫(斉藤由貴)
信長の正室。ケンを見る目は冷たいが、敵か味方かは分からない。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
玉森裕太主演「信長のシェフ」がゴールデンで復活!
2013年1月期にテレビ朝日系で放送された、Kis‐My‐Ft2の玉森裕太主演ドラマ「信長のシェフ」の続編。漫画誌に不定期連載中の同名漫画を基にした異色時代劇で、戦国時代にタイムスリップし、織田信長(及川光博)に料理番として召し抱えられたフランス料理人・ケン(玉森裕太)の奮闘を描く。今回は志田未来、ゴリ、稲垣吾郎ら前作のメンバーに加え、平成の世からやってきたと思われる現代の美女・香蓮役に、時代劇初挑戦の佐々木希、信長の宿敵・武田信玄役に高嶋政伸、信長の正室・濃姫役に斉藤由貴ほか、デビット伊東など新たな顔ぶれがドラマを盛り上げる。

2014年夏、水曜ドラマ『ST赤と白の捜査ファイル』

kage

2014/07/23 (Wed)

2014年7月16日スタート 日本テレビ系毎週水曜午後10:00~午後11:00
 ST赤と白の捜査ファイル



----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:今野敏「ST 警視庁科学特捜班」シリーズ(講談社文庫)/脚本:渡辺雄介/演出:佐藤東弥/プロデューサー:伊藤響/プロデューサー:森雅弘
主題歌:ファンキー加藤「太陽」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
赤城左門(藤原竜也)
STのリーダー的存在。法医学のスペシャリストで、科学捜査全般にも精通している。かつては人と接することを極端に恐れ、自宅にこもっていたが、誠実な百合根によってそれを克服し、今では個性派ぞろいのSTのメンバーたちから絶大な信頼を得ている。

百合根友久(岡田将生)
STの管理を任されているキャリア警部。完ぺき主義者だが自分に自信がなく、争いごとも嫌い。そのため、STメンバーたちの強烈な個性に圧倒されてチームをまとめることが出来ず、日々悶々としている。

青山翔(志田未来)
プロファイリングが得意なSTの文書鑑定担当。興味がないことには徹底的に無関心で、年頃の女性なのだが少年の様な格好をしている。潔癖症をこじらせ、整頓された場所を嫌う秩序恐怖症になっている。

結城翠(芦名星)
STの物理学担当。常人離れした聴覚と絶対音感を持っている。いつも男性を誘惑するようなセクシーな服を着ているが、本人は男性経験がないと言い張っている。

黒崎勇治(窪田正孝)
STの第一化学担当。人並み外れて鼻が利き、毒物の臭いもすぐに嗅ぎわけられる。武道や武術に精通しているが先端恐怖症で、刃物などが大の苦手。

山吹才蔵(三宅弘城)
STの第二化学担当。僧籍を持っており、事件現場でお経を読むことも。STメンバーの中では一番常識的で、皆のフォローに回ることが多いが、たまに笑顔で毒をはく。

筒井桃子(柴本幸)
警視庁捜査一課に配属された新人刑事。現場からの叩き上げで、菊川とコンビを組む。

菊川吾郎(田中哲司)
STとの連絡係を担当する警視庁捜査一課の警部補。叩き上げであることに劣等感を抱いており、百合根に時々嫌味を言う。現場第一主義でSTのことはをあまり良く思っていないが、結局放っておけずに世話を焼いてしまう。

池田草介(林遣都)
百合根と同期で出世頭のエリート。所轄署に開設された捜査本部の指揮を任されており、事あるごとにSTとぶつかる。

松戸紫織(瀬戸朝香)
STの新たな監査役を務める捜査一課の理事官。特異な存在であるSTを目の敵にし、排除したいと考えている。

三枝俊郎(渡部篤郎)
警視庁の上層部に君臨するST設立の立役者でSTメンバーのよき理解者。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
「ST」が藤原竜也と岡田将生再タッグで連ドラ化!
藤原竜也と岡田将生の実力派俳優がタッグを組む警察ドラマ。昨年4月に放送されて好評だったスペシャルドラマのレギュラー化で、“ワケあり捜査官”が集う警視庁科学特捜班「ST」が再び躍動する。原作は人気作家・今野敏の人気小説シリーズで、ドラマでは引きこもりの刑事・赤城左門(藤原竜也)や、キャリア組ながらストレスに弱い百合根友久(岡田将生)ら、優秀な能力と人間的な欠陥を併せ持ったSTの面々の活躍が描かれる。今作では、スペシャル版で引きこもりを克服した赤城と百合根の活躍を軸に展開。性格は正反対だが最高のケミストリーを引き起こす異色コンビが、科学捜査を駆使して重大事件に秘められた謎の解明に挑む。



2014年夏、水曜ドラマ『警視庁捜査一課9係』

kage

2014/07/23 (Wed)

2014年7月9日スタート テレビ朝日系毎週水曜午後9:00~午後9:54
 警視庁捜査一課9係 

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:深沢正樹/脚本:真部千晶/脚本:瀬川晃代/脚本:徳永富彦/監督:長谷川康/監督:新村良二/監督:杉村六郎/監督:吉田啓一郎/プロデューサー:松本基弘/プロデューサー:山田兼司
主題歌:V6「涙のアトが消える頃」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
加納倫太郎(渡瀬恒彦)
警視庁捜査一課9係係長。警部。捜査の指揮を執る立場にありながら神出鬼没で、同僚たちからは「捜査をしない指揮官」と言われている。性格的にもつかみどころがなく、不可解が言動も多いが、それら全てに“理由”があることを周囲は後から気付かされる。

浅輪直樹(井ノ原快彦)
警視庁捜査一課9係刑事。巡査長。倫太郎とコンビを組む若手。頭脳明晰で運動能力も高く、人一倍、正義感も強い。倫太郎の娘・倫子と交際中。

小宮山志保(羽田美智子)
警視庁捜査一課9係刑事。階級は警部補で9係では主任を務める。男勝りの性格で、9係の紅一点という扱われ方をするのを最も嫌っている。いくつもの恋を繰り広げてきたが、結局どれも実らず、仕事に生きる覚悟を決めている様子。

村瀬健吾(津田寛治)
警視庁捜査一課9係刑事。警部補。ノンキャリアだが自信過剰で、自分の能力はキャリア組を上回っていると信じている。出世のことばかり考えているようだが、実際、何でもそつなくこなし、熱い刑事魂も秘めている。

青柳靖(吹越満)
警視庁捜査一課9係刑事。警部補。富裕層を毛嫌いしている皮肉屋。暴力団員に覚せい剤漬けにされた過去を持つ恋人がいる。その恋人との関係を警察組織がよく思っていないため、刑事という職業に葛藤することがある。

矢沢英明(田口浩正)
警視庁捜査一課9係刑事。巡査部長。青柳の捜査上の相棒。持ち前の大きな心で変わり者の青柳を受け止め、巧みにコントロールする。売れっ子の漫画家を妻に持つ。

早瀬川真澄(原沙知絵)
監察医。臨床例を求めて大学の法医学研究室から東京都監察医務院に転職してきた。その転職には近親者の死が関わっているらしいが、真相を知る者はいない。志保とは時折、飲みにいく仲。

石川倫子(中越典子)
倫太郎の一人娘。パティシエ。直樹と交際こそしているが、仕事に没頭して家庭を顧みず、亡き母を苦しめた倫太郎を憎んでいることから、警察官を嫌っている。直樹とはルームシェア中。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
“9年目”のメモリアルシーズンに突入し、壮大なプロジェクトが始動!
“昼あんどん”と呼ばれる加納倫太郎(渡瀬恒彦)や、曲がったことが大嫌いな熱血漢・浅輪直樹(井ノ原快彦)ら個性的な刑事たちの活躍を描く刑事ドラマの第9シリーズ。羽田美智子、津田寛治らおなじみのレギュラー陣は今作も健在。9年目に突入する今回は、メモリアルシーズンとして、さまざまな仕掛けが展開される予定となっている。その第1弾として、「9係」が誇る“名珍コンビ”青柳靖(吹越満)&矢沢英明(田口浩正)を主人公にした、シリーズ初のスピンオフドラマ「警視庁捜査一課9係 シーズンスピンオフSP『雨な二人』」(6月27日)を放送。今後の展開が注目される。





2014年夏、水曜ドラマ『孤独のグルメ Season4』

kage

2014/07/23 (Wed)

2014年7月9日スタート テレビ東京系毎週水曜午後11:58~深夜0:45
 孤独のグルメ Season4



----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
プロデューサー:川村庄子
エンディング:伝美「五郎の12PM」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
井之頭五郎(松重豊)
自由な生き方をモットーとし、個人で輸入雑貨商を営んでいる。仕事で訪れた街で雰囲気のある食堂を探し、そこで食事を取ることを楽しみとしている。未婚で、酒は飲めない。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
夜食テロ再び! 松重豊主演の異色グルメドラマの第4シリーズが始動!
久住昌之の原作漫画をベースにした人気グルメドラマが第4シリーズに突入。松重豊が演じる輸入雑貨商・井之頭五郎が、仕事で訪ねた街で名物料理にありつく姿を淡々と描く。過去のシリーズでは、「食べること」に特化した内容や、松重の静かな熱演が話題を呼び、番組で取り上げられた店にファンが殺到するといった事態を巻き起こした。2013年に放送されたSeason3では、甘味処や軽食も紹介されたが、今作ではメーンの食堂に焦点を当て、原点回帰を図る。また、最新シリーズでは都心から離れた知られざる老舗や、過去3シリーズともに登場した「焼肉」も取り上げられる。新たな名店の味を五郎がどう表現するのか、期待が高まる。


2014年夏、水曜ドラマ『若者たち 2014』

kage

2014/07/23 (Wed)

2014年7月9日スタート フジテレビ系毎週水曜午後10:00~午後10:54
 若者たち 2014



----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:武藤将吾/演出:杉田成道/演出:中江功/演出:並木道子/プロデューサー:石井浩二
主題歌:森山直太朗「若者たち」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
佐藤旭(妻夫木聡)
佐藤家の長男。道路舗装会社に勤務している。両親の死後、弟妹の親代わりを務めてきた。

佐藤暁(瑛太)
佐藤家の次男。過去に事件を起こしたことがある。

佐藤ひかり(満島ひかり)
佐藤家の長女。看護師をしている。兄弟にはあまり本音を語らない。

佐藤陽(柄本佑)
佐藤家の三男。大学留年中。劇団を立ち上げて演技に没頭する夢追い人。

佐藤旦(野村周平)
佐藤家の四男。高校認定を取り、大学へ進学するために予備校へ通っている。童貞。

澤辺梓(蒼井優)
弁当店に勤務している。プロレス好き。身近な人にあることを打ち明ける。

屋代多香子(長澤まさみ)
畑仕事をしている。実家を捨てて夢を追いかけて上京した。

永原香澄(橋本愛)
予備校の生徒。ミステリアスな反面積極的な部分もある不思議な女性。

新城正臣(吉岡秀隆)
面倒見がよく優秀な勤務医。妻子と離れて暮らしている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
豪華キャストが集結! 現代の若者が抱える問題に着目した現代版「若者たち」
1966年にフジテレビ系で放送された青春ドラマ「若者たち」が、48年の歳月を経て復活。オリジナル版は、貧困にあえいでいた戦後で、両親を亡くした5人のきょうだいが懸命に生きる姿を描き、多くの人々が共感を得た。本作は、そんなオリジナル版を下敷きにしつつも、あくまで“現代版”として、日本の若者が抱える問題に着目したストーリーとなる。主人公となる長男役を妻夫木聡が演じるほか、次男を瑛太、長女を満島ひかり、三男を柄本佑、四男を野村周平が務める。また、きょうだいたちの人生に大きく関わる相手として、蒼井優、長澤まさみ、橋本愛、吉岡秀隆らが出演する。演出は、「北の国から」で知られる杉田成道。






2014年夏、火曜ドラマ『プレミアムよるドラマ「おわこんTV」』

kage

2014/07/22 (Tue)

2014年7月1日スタート NHK BSプレミアム毎週火曜午後11:15~午後11:45
 プレミアムよるドラマ「おわこんTV」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:水野宗徳「チョコレートTV」(徳間書店)/脚本:松木創/脚本:下山健人/演出:松木創/演出:渕上正人/プロデューサー:磯智明/プロデューサー:川西琢
主題歌:サンボマスター「愛してる愛して欲しい」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
荒巻源次郎(千葉真一)
テレビ番組制作会社「チョコレートTV」の名物社長。テレビマンとして一時代を築いてきた。

三橋圭祐(小泉孝太郎)
真実を伝えるために苦心するドキュメンタリー番組のディレクター。

皆本加奈子(片瀬那奈)
スポンサーの要望と視聴率確保の間で揺れるドラマプロデューサー。

篠田岬(福田沙紀)
バラエティー番組のAD。上昇志向が強すぎるあまり、周囲に誤解を与えることも多い。

木下正治(冨浦智嗣)
バラエティーAD。世の中の役に立つ番組作りを目指している利他的な考えの持ち主。

塚本順(遠藤雄弥)
バラエティー番組のAD。ディレクターになることばかり考えている憎めないお調子者。

高橋隼(戸次重幸)
熱湯風呂などタレントが体を張るバラエティー番組の演出を手掛ける。

蒲田律(市川由衣)
チョコレートTVの経理担当。5歳の息子のために仕事と育児の両立に励むシングルマザー。
----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
千葉真一が75歳にして番組制作会社の名物社長を演じる異色の業界ドラマ!
「おっぱいバレー」の著者として知られる元お笑い芸人・水野宗徳の小説をドラマ化。視聴率や予算の確保に奔走するテレビ番組制作会社を舞台に、テレビを終わったコンテンツ(おわこん)にさせまいと奮闘するスタッフたちの姿を描く。かつてはハリウッドでも活躍した千葉真一が、75歳にして番組制作会社の社長役で主演を務めるほか、ドキュメンタリー番組のディレクターを小泉孝太郎、スポンサーの要望と視聴率確保の間で揺れるドラマプロデューサーを片瀬那奈、バラエティー番組の演出家を戸次重幸が演じる。さらに、ダチョウ倶楽部の上島竜兵ら、豪華ゲスト陣が物語を彩る。


2014年夏、火曜ドラマ『GTO』

kage

2014/07/22 (Tue)

2014年7月8日スタート フジテレビ系毎週火曜午後10:00~午後10:54
GTO

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:藤沢とおる「GTO」「GTO SHONAN 14DAYS」(講談社刊)/脚本:山岡潤平/監督:飯塚健/演出:白木啓一郎/演出:大塚徹/プロデューサー:河西秀幸/プロデューサー:山本喜彦
主題歌:E-girls「Highschool・love」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
鬼塚英吉(AKIRA)
元暴走族の総長。アルバイト先だった明修学苑で非常勤講師として採用され、今夏から明修学苑と合併した母校・明修湘南高校の2年A組の臨時副担任となる。長らく封印していた過去と闘いながら、生徒と教師に向き合っていく。

藤川ほなみ(比嘉愛未)
明修湘南高校の2年A組担任。現代文教師。日々の業務に忙し過ぎてプライベートは充実せず、酒を飲んでストレスを発散している。臨時副担任として赴任してきた鬼塚は苦手なタイプだが、徐々に惹かれていく。

冴島俊行(山本裕典)
鬼塚の暴走族時代の悪友。更正して警察官となるが、捜査で押収したDVDを私的に持ち帰ったことが発覚し、神奈川県警に異動した。地元・湘南で、鬼塚や龍二の過去を知り、自らも苦い青春時代を思い出すように。

志条あゆな(松岡茉優)
2年A組の学級副委員長。同じクラスの葛木隆一と交際している。基本的には大人を信用していない。両親が離婚し、父と二人で暮らしていたがその父が他界。現在は父方の祖母の家で暮らし、幸せな家庭を渇望する。

葛木隆一(菊池風磨)
志条あゆなの恋人で、成績優秀な優等生。2年A組の学級委員長も勤め、陸上部のキャプテンでもある。クラス内では、一番バランス能力に長けている。

内山田ひろし(田山涼成)
明修学苑元教頭。明修湘南高校が校長不在のため副校長として赴任する。給料や待遇は以前と変わらないものの、思いがけぬ昇進に満足げ。しかし、やる気は空回りしてばかり。

弾間龍二(城田優)
鬼塚の赴任と同時に湘南でカフェバーを始める。鬼塚が過去の事件を解決しようとする姿を見て、自分も過去と向き合うようになる。

桜井良子(黒木瞳)
明修湘南高校の理事長。鬼塚のよき理解者で、彼が窮地に立つとアドバイスを送る。校内では理事長であることを隠し、購買部のおばちゃんに扮して、生徒や教師の様子を観察している。
----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
AKIRA版「GTO」の続編! 母校に赴任した鬼塚の新たな伝説が幕を開ける!
2012年に放送されたAKIRA主演の連続ドラマ「GTO」の続編。熱血教師・鬼塚英吉(AKIRA)の母校・明修湘南高校が舞台となる。不登校やいじめは深刻さを増し、妊娠する生徒も現れるなど、前シリーズを超えるスリリングな展開が待ち受ける。さらに、鬼塚が命にまつわる問題に誰よりも熱くなる理由も明かされる。AKIRAをはじめ、城田優、山本裕典、田山涼成、黒木瞳らレギュラー陣のほか、新たなヒロインに比嘉愛未を迎え、松岡茉優ら旬の若手俳優たちが生徒役を務める。


2014年夏、火曜ドラマ『アゲイン!! 』

kage

2014/07/22 (Tue)

2014年7月22日スタート TBSほか毎週火曜深夜1:13~深夜1:43
アゲイン!!

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:久保ミツロウ「アゲイン!!」(講談社)/脚本:高山直也/監督:李闘士男/プロデューサー:篠原廣人
オープニング:ジャニーズWEST「SUPERSTAR」/主題歌:ジャニーズWEST「夢を抱きしめて」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
今村金一郎(藤井流星(ジャニーズWEST))
他人との関わりを避けてきた高校生。卒業式の日に階段から落ちて、入学式当日にタイムスリップする。憧れていた応援団の女団長に声をかけたことで、新たな高校生活を始める。

宇佐美良子(早見あかり)
金一郎が憧れている応援団の女団長。美少女だが、真面目で堅物で要領が悪く、全校生徒から煙たがられている。得意技は“有無を言わせぬ言い切り”と“頭突き”。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
久保ミツロウ原作の「アゲイン!!」がドラマ化! 藤井流星が連ドラ初主演!
ジャニーズWESTの藤井流星が初主演する連続ドラマ「アゲイン!!」。原作は、コミック累計売上が130万部を越える人気マンガ。藤井は、「視聴者の皆様が、笑えたり泣けたり勇気づけられたりするドラマにしたいです」と初主演の喜びを語った。同ドラマは、友達も思い出も何一つないまま高校を卒業した今村金一郎(藤井流星・ジャニーズWEST)が3年前にタイムスリップして、高校生活をやり直すという学園青春ストーリー。原作の漫画家・久保ミツロウは、「マンガ家人生で一度はやってみたいジャニーズでドラマ化! キラキラ輝いた映像を楽しみにしています。ひねくれながらも愛される金ちゃんをよろしくお願いします」と、ドラマ化を喜んだ。




2014年夏、火曜ドラマ紹介『東京スカーレット~警視庁NS係』

kage

2014/07/22 (Tue)

2014年7月15日スタート TBS系毎週火曜午後10:00~午後10:54
東京スカーレット~警視庁NS係



----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:岩下悠子/脚本:櫻井武晴/脚本:入江信吾/監督:近藤俊明/監督:森本浩史/プロデューサー:須藤泰司
主題歌:wacci「リスタート」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
鳴滝杏(水川あさみ)
捜査一課NS係刑事。所轄署の刑事だったが、宗介やいずみに才能を見込まれて、リクルートされる。不規則な仕事でプライベートがないことをなげくアラサー女性。宗介とコンビを組み、事件を解決する。

阿藤宗介(生瀬勝久)
捜査一課NS係刑事。数々の難事件を解決した優秀な捜査官だが、ある内部不祥事への関係を疑われて、ダーティーなイメージがついている。やさぐれた日々を送っていたが、NS係に配属され、輝きを取り戻していく。

堀徳美(菅原大吉)
捜査一課NS係刑事。未解決事件を専門とする特命捜査対策室に所属していたが、義姉のいずみへの義理から異動。膨大な捜査情報を把握する頭脳の持ち主。

荒木田満(近藤公園)
捜査一課NS係刑事。データ解析を専門としていた元・鑑識課の刑事。

出町いずみ(キムラ緑子)
捜査一課NS係長。寄せ集め集団のNS係をまとめる女性刑事。警察一家育ちで姉御肌。

岩井十三(中村雅俊)
捜査一課長。NS係の生みの親。表向きは成り行きで立ち上げたように振る舞うが、実は深慮を巡らせている。宗介が関与を疑われた不祥事の真実を知る人物。
----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
水川あさみ主演による“東京”を舞台にしたヒューマン刑事ドラマ!
水川あさみの主演で、7月15日にスタートする連続ドラマ「東京スカーレット~警視庁NS係」。女性幹部がほとんどいないことを問題視された警視庁・捜査一課に新設されたベテラン女性刑事をトップに置く“NS係”を舞台に、所轄署から抜擢された新人刑事・鳴滝杏(水川あさみ)が奮闘する物語。一話完結の事件を通じて、オリンピックに向けて変貌していく東京の現在・過去・未来を描く正統派刑事ドラマ。テレビ朝日の人気ドラマ「相棒」を制作するスタッフ陣を中心に、脚本家の岩下悠子、櫻井武晴、入江信吾がオリジナルストーリーを書き下ろす。


2014年夏、火曜ドラマ『あすなろ三三七拍子』

kage

2014/07/22 (Tue)

2014年7月15日スタート フジテレビ系毎週火曜午後9:00~午後9:54
あすなろ三三七拍子



----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:吉田紀子/脚本:ふじきみつ彦/演出:土方政人/演出:植田泰史/プロデューサー:小林宙
主題歌:スピッツ「愛のことば-2014mix-」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
藤巻大介(柳葉敏郎)
商社勤務のサラリーマン。50歳。リストラの代わりに、社長が所属していた翌檜大学応援団の存続の危機を救うよう命じられ、急きょ応援団の団長として学生たちを束ねることに。

松下沙耶(剛力彩芽)
翌檜大学3年生。男社会が嫌いなフェミニスト。応援団の精神を「悪しき男どもの慣習」とバッサリ切り捨て、廃部に追い込むため応援団に刺客として入団する。

保阪翔(風間俊介)
金髪ピアス姿の今どきの大学生。沙耶の彼氏で、大介に命じられて応援団に入部する。

葉月玲奈(高畑充希)
チアリーダー部の部長。何かと大介の世話を焼く。

齊藤裕一(反町隆史)
世田谷商科大学(現翌檜大学)応援団OB。応援団の気質をこよなく愛し、大介に熱く指導する。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
柳葉敏郎が約15年ぶりとなる地上波ドラマ主演作で応援団長を熱演!
社長命令で翌檜(あすなろ)大学に社会人入学させられた50歳のサラリーマンが、存続の危機にある応援団に入団。熱意あふれるOBたちに厳しく指導されながら「とにかく」「ひたすら」「懸命にやる」という応援の哲学を学ぶ姿を描く。原作は人気作家・重松清による同名小説。主人公を演じるのは、数多くのドラマ、映画で名演技を見せ続けている柳葉敏郎。「リング~最終章~」以来、約15年ぶりとなる地上波ドラマ主演を務める。また、男社会に嫌悪感を抱く女子大生を剛力彩芽、体育会系のノリが染み付いた応援団OBを反町隆史、主人公に命じられて応援団に入部する今どきの大学生を風間俊介が演じる。




2014年夏、土曜ドラマ紹介『55歳からのハローライフ』

kage

2014/07/13 (Sun)

2014年6月14日スタート NHK総合毎週土曜午後9:00~午後10:00
55歳からのハローライフ

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:村上龍「55歳からのハローライフ」(幻冬舎)/脚本:大森寿美男/脚本:川崎いづみ/演出:加藤拓/演出:中島由貴/制作統括:訓覇圭
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
富裕太郎(リリー・フランキー)
早期退職し、キャンピングカーで旅に出ることを妻に拒否された58歳。手付金を払ってしまったため再就職先を探すが、厳しい現実に直面し、心身のバランスを崩してしまう。

高巻淑子(風吹ジュン)
夫の定年退職と息子の海外赴任を機に、念願だった柴犬を飼う55歳主婦。犬嫌いの夫と喧嘩をして、難病にかかった犬と共に、三畳間のクローゼットに犬と共に閉じこもる。

中米志津子(原田美枝子)
家でテレビに愚痴をこぼす夫に耐えきれず、離婚を決意した55歳の主婦。結婚相談所に登録して、お見合いを繰り返す。

下総源一(小林薫)
60歳独身のトラック運転手。リストラされ、不定期のトラック便のアルバイトをする。趣味の読書をきっかけに古書店で彩子(安田成美)と知り合い、一目ぼれする。

因藤茂雄(イッセー尾形)
出版社をリストラされた60歳。水道工事の誘導員をしながら、ホームレス転落への恐怖を感じている。高級住宅街で暮らしているという中学時代の親友・福田(火野正平)から、最期の望みを託される。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
“老いていくことの希望”を描くオムニバスドラマ
村上龍の同名小説を原作にした、全5話のオムニバスドラマ「55歳からのハローライフ」。人生の折り返し地点を過ぎた中高年が、将来への不安を抱えながらも、“老いていくことの希望”を探るストーリー。早期退職をしながら再就職先を探すことになり、心身のバランスを崩す男性、夫の定年退職と息子の海外赴任を機に柴犬を飼う主婦、テレビに愚痴をこぼす夫と離婚を決意して結婚相談所に登録した女性などを主人公に、リリー・フランキー、風吹ジュン、原田美枝子、小林薫、イッセー尾形らが各話の主演を務める。脚本は、ドラマ「悪夢ちゃん」「風林火山」などを手掛けた大森寿美男と、川崎いづみが担当する。