FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

カテゴリ:BOOK OF THE いちばん星≪コミック≫ の記事リスト(エントリー順)

BOOK OF THE いちばん星 2015≪少女・女性コミック・Arika編≫

kage

2016/01/03 (Sun)

BOOK OF THE いちばん星 ウサギ釣り 2015

Arika報告書v1アイコン  ≪少女・女性コミック・Arika編≫


a011.gif
 ヲタクに恋は難しい (1~2巻)/ふじた(著)

ヲタクに恋は難しい (1)/一迅社

¥880
Amazon.co.jp

隠れ腐女子のOL・成海は、転勤先で幼なじみのイケメン・宏嵩(ひろたか)と再会する。

そして、そんな彼もまた重度のゲームヲタであった。

なんだかんだで付き合い始めてみたものの、2人の恋愛は進展するのか・・・・?

ヲタク同士の不器用な恋愛を描いたラブコメディ


”ヲタク同士だから付き合えるのか?”
ヲタクだからこそも恋の揺れる想いに共感!

Arikaアイコン(小)1片想いとか胸キュンとか、何気ない言動に一喜一憂・・・・・などという一般的な少女マンガ要素とは無縁のまま付き合い始めた成海と宏嵩。今まで自分をさらけ出すことが出来なかったり、理解を得られなかったであろう2人の「自分が好きなものを好きなままでいられる」状態が、実にのびのびと描かれている。コミケ前のアシスタントや売り子の手伝い、会社帰りの居酒屋でビール飲みつつ2人で『モンハン』三昧と、ヲタクにありがちなシチュエーションも満載。ゲームやアニメネタに加え、非ヲタをもきゅんとさせてくれる恋愛パートも随所に…。ヲタク趣味を受け入れてもらえなかった過去の経験が主人公・成海。同じくヲタクの同僚から「ヲタク趣味だと一般人と付き合うの難しいから、ヲタク同士で楽だから付き合ってるのかな」と、こんな悩みを吐露された成海の心は揺れる。このあと、自分の彼・宏嵩にも思わず同じことを聞いてしまうのだが・・・・・。好きなことって一人でやっても楽しいけど、誰かとやると10倍も100倍も楽しくなる、そういう意味でヲタク同士の恋もありだろうと思う。ヲタクの実態を赤裸々に描いた部分と、それも含めて恋したいという憧れを内包し、実に今日的なラブコメで素晴らしい作品だと思った。





スポンサーサイト



BOOK OF THE いちばん星 2015≪少女・女性コミック・うろこ編≫

kage

2016/01/02 (Sat)

BOOK OF THE いちばん星 ウサギ釣り 2015


Arika003ss.png ≪少女・女性コミック・うろこ編≫


a011.gif

 東京タラレバ娘(1~3巻)/東村アキコ(著)

東京タラレバ娘(1) (Kissコミックス)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

女友達とタラレバな日々を送っていた33歳・脚本家の倫子。

酒場で出会った若いイケメンモデル・KEYに

「行き遅れ女の井戸端会議」

「30代は自分で立ち上がれ」とクールに指摘され、ようやく現実に目を向けたものの・・・・。


ArikaかぜちゃんPC3 30代はもう、”女子”じゃない!?
恋も仕事も崖っぷちのアラサ―女子の悲鳴続出の痛くも笑える問題作!!

アラサー、アラフォーだろうが”女子”を名乗ることに何の抵抗もなくなっている現代。いつまでも「私たち、女の子だもん」と言えることは女性にとって都合のいいようで、実はそうでもなかった!?だって、やっぱり年齢によって求められるものは違う。”女子”という言葉でそれを見て見ぬふりしていると、いずれそのツケも容赦なく自分に返ってくるはずで。「痩せてキレイになっ”たら”いい男が現れる」「好きになれ”れば”ケッコンできる」といい年してタラレバ話で盛り上がるだけの日々を浪費していた倫子と女友だちにようやく訪れた恋は、一夜かぎりの関係、元彼とのセフレ化・・・・・と散々たるもので、心身ともにズタボロになり、最後の砦でもある仕事でも窮地に追い込まれるアラサー女子の残酷物語な展開は、リアルすぎて笑えない!そんな瀬死寸前なところに白馬のイケメン登場!?・・・・と少女マンガの王道パターンを絶妙に盛り込んで、アゲアゲになった頃合いで白馬のイケメン・KEYがズバッと斬り込んで最終的にはその幻想をブツタ斬り、アラサー、アラフォー女の痛~い現実を容赦なく突きつけ「己を直視せよ」と崖っぷちから突き落とす!? 「酔って転んで男に抱えて貰うのは25歳まで」「30代は自分で立ち上がれ」「もう女の子じゃないんだよ? おたくら」とまで言い放っちゃうKEYにむかつきもするが、爽快でもある。”ツン”だけど”デレ”を見せない彼の魅力が、これからさらに開示されていくのも楽しみです。これが東村流エンターテイメント「飴と鞭のスパルタ人生指南」ケロ♪




BOOK OF THE いちばん星 2015≪少女・女性コミック・うさタク編≫

kage

2016/01/01 (Fri)

BOOK OF THE いちばん星 ウサギ釣り 2015

Arikaうさたくアイコン ≪少女・・女性コミック・うさタク編≫



a011.gif
 飼い主獣人とペット女子高生(1巻)/野干ツヅラ

飼い主獣人とペット女子高生 1 (MFC ジーンピクシブシリーズ)/KADOKAWA/メディアファクトリー

¥576
Amazon.co.jp

突然獣人の世界で飼われることになった女子高生・リラと、飼い主のジノヴィら、獣人たちの交流をコミカルに描く。

モフモフケモノ×ツンデレ女子高生の異種間ラブコメ!!
Arikaうさたく2通称『かじぺじ』。イラスト投稿サイト・pixivで圧倒的観覧数を記録した、人外ブームのはしりとも言える作品。人気の理由は異種族間恋愛の面白さだけでなく、リラの可愛さにメロメロなジノヴィのデレ具合や、言語も理解できない巨体の獣人・ジノヴィに対し、恐れつつも徐々に懐いていくリラのツンデレぶりも大きいだろう。この人なら何をしても、手放しで愛してくれるというシチュエーションが、ある意味、いやしのモフモフ新機軸かもと思いました。また、ジノヴィ以外にも弟のレヴォリ、後輩のロルフにサイトウなど様々な獣人が登場。リラが懐くとジノヴィが過剰反応するのが微笑ましい。彼らが普通に会社員という世界観にも注目。常識の噛み合わない2人だが、今後どれほど深くつながっていけるかワクワクさせる。続巻も期待!



BOOK OF THE いちばん星 2015≪少年・青年コミック・Arika編≫

kage

2015/12/31 (Thu)

BOOK OF THE いちばん星 ウサギ釣り 2015

Arika報告書v1アイコン  ≪少年・青年コミック・Arika編≫


a011.gif
 3月のライオン(1~11巻)/羽海野チカ(著)

3月のライオン 11 (ジェッツコミックス)/白泉社

¥525
Amazon.co.jp

高校3年生になった零。

ひなたが同じ学校の1年生として入学し、彼女のことが気になって仕方がない。

しかし穏やかな日々に突如波乱が巻き起こる。

川本家に三姉妹の父・誠二郎が来訪し、身勝手な提案を繰り出したのだ。

彼女たちを守るため、零は誠二郎と対峙し・・・・・・。

妻子捨男に堂々と立ち向かった零の言葉が成長した証のようで格好良かった!?
Arikaアイコン(小)1大切な人たちを守るために立ち上がる零の成長にシビれる。ともかく。お父さんとのいざこざが解決してホントに良かった!まさかのクソからクソと呼ばれる事になると思わず、もはや笑っちゃった。零なんかイキイキしててすごくいいな。あかりはすっごくすっごく頑張って来たんだから絶対に幸せにならなきゃ嘘だよね。なんかまた斜め上に突っ走ってる気がするけどきっと良い方向に行くって信じてるよ! 今後の展開にますます期待が高まります。が、実写化はなぁ…(笑)11巻を読んだ後に1巻を読むと、本当に同じ零なの!?とびっくりしてしまいます。11巻を経て零強くなったなー! そして零の力もあり、姉妹で父親撃退!!人を変えるのは出会い。本当にそうなんでしょうね…。 こんな温かく、優しい少年マンガは初めてに等しい。誰でも登場人物に自分と似た人を見つけて共感できるはず。彼らを応援しているうちに、いつの間にか自分が応援されているのに気付く。ひとりぼっちに感じても、あなたを思っている人は必ずどこかにいるぞってそう思わせてくれる物語です。今回は手巻き寿司がとても美味しそうでした。




BOOK OF THE いちばん星 2015≪少年・青年コミック・うろこ編≫

kage

2015/12/30 (Wed)

BOOK OF THE いちばん星 ウサギ釣り 2015


Arika003ss.png ≪少年・青年コミック・うろこ編≫


a011.gif

 四月は君の嘘(全11巻)/新川直司(著)

四月は君の嘘(1) (月刊少年マガジンコミックス)/新川直司

¥価格不明
Amazon.co.jp

母の死でピアノが弾けなくなった公生。

ヴァイオリニストのかをりと出会い再び音楽と向き合うが、彼女は重い病を患っていた。

コンクール前日、手術を受け・・・・・。

ArikaかぜちゃんPC3 見えないはずの音が見える綺麗で切なくて優しい素敵な青春漫画。
堂々たる完結。最終話の手紙で語られるタイトルに秘められた秘密とも言える「嘘」が良かった。最終話は泣き通しでしたが、最後のかをりちゃんの宝物の写真で更にダメ…何度読んでも涙止まらんわ………>_<… 涙なしには読めない。完膚なきまでに叩きのめされて泣きました。病院でかをりちゃんと公生が誓い合い、でも微かな望みすら届かずに終わってしまった一連の流れが公生のコンクールでのピアノを通じてあまりにも美しく、情熱と悲哀に満ちた景色で彩られていました。本当に舞台で一緒に演奏したのはたった一度だけれど、ずっとずっとかをりちゃんは公生の中で寄り添い、輝いていてくれるのでしょう。小説で出ているアナザーストーリー?も気になってきました。私が読んだ数少ない恋愛漫画中で一番は『めぞん一刻』だと思っていますが、悲劇では一番の名作だと思いました。 また最初から読み返したい優しくて愛しい一瞬のお話でした。




BOOK OF THE いちばん星 2015≪少年・青年コミック・うさタク編≫

kage

2015/12/29 (Tue)

BOOK OF THE いちばん星 ウサギ釣り 2015

Arikaうさたくアイコン ≪少年・青年コミック・うさタク編≫



a011.gif
 ダンジョン飯(1~2巻)/九井諒子(著)

ダンジョン飯 1巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ))/KADOKAWA / エンターブレイン

¥価格不明
Amazon.co.jp

地下深くに黄金城が眠るというダンジョン。

ドラゴンに襲われ食料を失ったライオス一行は、ダンジョン内で自給自足。

魔物食の研究をするセンシ出会い、スライムやミミック、魔物を料理する。

料理が切り開く新しい中世RPG風世界!!
Arikaうさたく2中世ヨーロッパ風RPGの世界観に、流行の「料理マンガ」(倒した魔物を食べる)のエッセンスを加えた作品だが、両者の食いあわせが絶妙。たとえば「歩き茸」など、RPGではおなじみの敵キャラにしても、食材として調理するという観点から生態や構造を見る事で、「縦に切りやすい」という発見と新解釈がある。同様に「スライム」や「バジリスク」、あるいは「動く鎧」といった定番の敵キャラが、次々と九井諒子風に再定義されていく。「食べる」という行為を通じて、既成概念にとらわれない、新しいファンタジー世界の見方を提示しつつ、斬新かつ説得力を備えた世界観。異世界の食事というアイデアとダンジョンの組み合わせ、作者は天才か、是非ともご賞味あれ!