FC2ブログ
2018 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 09

カテゴリ:オトナ女子が読みたいエロ系文庫 の記事リスト(エントリー順)

kage

| | 古い記事一覧へ ≫

(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)あなたのエロスを引き出す3冊

kage

2018/05/15 (Tue)

オトナ女子R15あ

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

マニアックで凄みのある絶品官能小説3冊を紹介。

あなたのエロスを引き出す3冊

 ロベルトは今夜:山口椿エロティシズム・コレクション①(祥伝社文庫)
 /山口椿(著)


ロベルトは今夜 山口椿エロティシズム・コレクション(祥伝社文庫)

Arikaアイコン(小)1本来的な意味での、”耽美”文学。
神を信じるキリスト教社会で生きる人にとっては、この小説は毒かも?

「ロベルトを、すべての男のものにしたい」若く美しい妻をならず者に凌辱させ、それを覗き見る様を日記に克明に記す老神学者オクターヴ。一方、夫の夢想を遙かに凌駕して、夫の目前で倒錯の限りを尽くす妻ロベルト…。「私は乳房と性器だけの肉」と嘯く女の魔性のエロスを描く山口文学の代表作。

本来的な意味での、”耽美”文学。神を信じるキリスト教社会で生きる人にとっては、この小説は毒をもったものになるのかも知れない。オクターヴは自分の妻ロベルトを客に差し出す。合理的なカルヴァン教徒である妻に現在を植え付けようとする。矛盾したようだが、恩寵の力を見るため、敢えて罪を犯すという企みだ。夫の意図はかなわず、女は合理性によって罪悪感を克服し、むしろ快感を抱くようになる。女は、夫の視線が邪魔で、夫を殺すも、死後も夫の視線を感じてしまう。これは、妻が神に見られていると感じたことになり、男の企ては果たされた。ロベルトとオクターヴの年齢差、ロベルトが義務で結婚したという時点で既に納得できる範疇を超えています。案ずるにオクターヴの差し向けた「天使」は我々読者か。私は巻末解説を読んでなんとなく主題が掴めたかな、という程度。とはいえ決して退屈ではなかった。直接的な表現の裏に、性に対しての思想と哲学が隠されており、性的なものが恥ずかしいと思う人にも入りやすい一冊です。山口椿氏は、三島由紀夫と交流があるなど、玄人受けする謎の芸術家。映像の浮かんでくるあられもない表現が美しい。

【目次】
罌粟〈コクリコ〉のように/薔薇と夜鴬〈ナイチンゲール〉/ロベルトは今夜


山口椿
1931年東京神田三崎町生まれ。作家、画家、チェリスト。
1959年パリ、ピエール・ギュモン国際コンクール銀賞。54歳から官能・残酷ものの小説、エッセイを書く。ひたすらエロスの側面から人間を凝視する孤高のモダン・ポルノグラフィーの巨匠、山口椿。有数のチェリスト、画家、かつて秘かに三島由紀夫に激賞された枕絵師、緊縛師、刺青師…。あらゆる異端美学を極め、我が国モダン・ポルノグラフィーにおける孤高のアーティザンとして知られる著者。



スポンサーサイト

(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:常連と意外な作家のエロスの競演「

kage

2018/05/14 (Mon)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

「この官能小説がすごい!」編集部推薦!!
官能作家たちのエロスの競演  

性描写は作家の未知の顔を見せてくれる。

様々な官能が詰まったアンソロジーの中には意外な作家の作品も。


 六つの秘められた媚薬 (宝島社文庫)

六つの秘められた媚薬 (宝島社文庫)

文庫: 242ページ
出版社: 宝島社

Arikaアイコン(小)1「この官能小説がすごい!」編集部推薦!!
今、最も読みたい官能アンソロジー、最旬作家6人の“競艶”!
今一番読みたい官能アンソロジー、最旬作家6人の“競艶”!巨匠・睦月影郎は三角関係を、女傑・藍川京は鎌倉を舞台に薫り溢れる一編を、勢いが止まらない草凪優は濃厚旅情エロスを!青橋由高、うかみ綾乃、山口陽を加えた6人の大人気著者が寄せる、六つの誘惑…。全作文庫初収録で快感が止まらない!女性の感受性がイメージできる作品が多くてすばらしい!

※本書は、「特選小説」(辰巳出版)および、「問題小説」(徳間書店)に掲載された作品を改訂・改題し、文庫収録したものです。

著者略歴
■藍川 京(あいかわ きょう)
熊本県生まれ。福岡市立福岡女子高校卒業後、現代文芸の田端信氏に師事。1989年『卒業 恥ずかしすぎる体験』(マドンナメイト文庫)(現在は、『華宴』(幻冬舎アウトロー文庫)と改訂・改題)でデビュー。

■青橋 由高(あおはし ゆたか)
2003年『微熱~彼女は水泳部!』(フランス書院)にてデビュー。美少女文庫(フランス書院)創刊時から主力作家の一人として活躍している。

■うかみ 綾乃(うかみ あやの)
奈良県生まれ。2011年『窓ごしの欲情』(宝島社文庫)で日本官能文庫大賞新人賞受賞。2012年『蝮の舌』(小学館クリエイティブ)で第2回団鬼六賞大賞を受賞。

■草凪 優(くさなぎ ゆう)
1967年、東京都生まれ。日本大学芸術学部中退。シナリオライターを経て、2004年『ふしだら天使』(双葉文庫)で官能小説家としてデビュー。2005年『桃色リクルートガール』(双葉文庫)で日本官能文庫大賞、2010年『どうしようもない恋の唄』(祥伝社文庫)で「この官能文庫がすごい!」大賞を受賞。

■睦月 影郎(むつき かげろう)
1956年、神奈川県生まれ。23歳で作家デビュー。本名の「奈良谷隆」では戦記やアクション小説を、「ならやたかし」名義ではマンガやイラストも描くという多才な面を持つ。自ら居合道の流派を興すほど剣への造詣も深い。

■山口 陽(やまぐち あきら)
愛知県生まれ。2007年『メイドインバトル!』(フランス書院)にて第3回美少女文庫新人賞・編集長特別賞を受賞し、デビュー。



(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:官能作家たちの本領発揮

kage

2018/05/13 (Sun)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


官能作家たちの本領発揮  

エロスを極める官能作家たちが描く情愛の数々
その刺激的な世界観は、
これまでにない自分を発見させてくれるかも。


  華宴 (幻冬舎アウトロー文庫)/藍川 京(著)

華宴 (幻冬舎アウトロー文庫)

文庫: 430ページ
出版社: 幻冬舎

Arikaアイコン(小)1伝統美の中の究極の性宴 
”最愛の男と呼ばれたいのなら、この試練に耐えること”と連れ込まれた宿で、画家、書道家、刺青師など6人の男と肌を合わせる女子大生・緋絽子。戸惑いつつも、被虐の美味は彼女の肉体を次第にく変貌させ、過激で艶やかな性の秘儀は、奥に潜む願望を呼び醒ましていく。伝統美の中で織りなされる男女の究極の性宴。20年以上も色あせず、読者を惹きつけてやまない名作。名作とうたわれつつも長らく入手困難だった処女作「卒業」改題して遂に復刻。


藍川 京(あいかわ・きょう)
┣官能小説家。女性。熊本県出身。福岡市立福岡女子高等学校卒業後、現代文芸研究所の田端信に小説の指導を受ける。1989年、作家デビュー。日本ペンクラブおよび日本文芸家協会会員で、日本文芸家クラブ理事も務める。





(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:常連と意外な作家のエロスの競演「果てる 性愛小説アンソロジー(実業之日本社文庫)」

kage

2018/05/12 (Sat)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


常連と意外な作家のエロスの競演  

性描写は作家の未知の顔を見せてくれる。

様々な官能が詰まったアンソロジーの中には意外な作家の作品も。


 果てる 性愛小説アンソロジー(実業之日本社文庫)

果てる 性愛小説アンソロジー (実業之日本社文庫)

文庫: 272ページ
出版社: 実業之日本社

Arikaアイコン(小)1溺れたい。それだけなのに――。
実力派女性作家が濃厚に描く、7編の狂おしい愛と性のかたち。 

かつて駆け落ちをはかった男の身体を求めながら、娘への虐待を繰り返す妻。ストーカーに怯え、別れた恋人の部屋に飛び込むアラフォー独身女性。元夫からの養育費が途絶え、現実逃避を夢想する母親。妖僧に惑わされるイケメン修行僧…。人生の「果て」に直面し、夜の底で求め合う女と男の、切なく狂おしいまでの生と性を実力派女性作家が濃密に描いた7編を収録する性愛小説アンソロジー。『月刊ジェイ・ノベル』掲載に書き下ろしを加えて書籍化。


(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:常連と意外な作家のエロスの競演「密やかな口づけ (幻冬舎文庫)」

kage

2018/05/11 (Fri)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


常連と意外な作家のエロスの競演  

性描写は作家の未知の顔を見せてくれる。

様々な官能が詰まったアンソロジーの中には意外な作家の作品も。


 密やかな口づけ (幻冬舎文庫)

密やかな口づけ (幻冬舎文庫)


Arikaアイコン(小)1官能小説を初めて読む女性におすすめします。 
娼館に売り飛ばされ調教された少女。大きい胸をもてあましている女性。不倫の恋人に飽いて、高校生に惹かれていく病院受付の女性。SMの世界に足を踏み入れてしまった地味なOL。湯船の中で前日の甘い記憶を思い出しながら一人で楽しむ女性。生徒と関係を持ってしまうピアノ講師。様々な形の愛が描かれた気鋭女性作家による官能アンソロジー。男性作家が執筆する官能小説とは違い、女性作家の官能小説は繊細。そして、女性の気持ちがわかっているのでリアルでもある。




(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:常連と意外な作家のエロスの競演「エロスの記憶 (文春文庫)」

kage

2018/05/10 (Thu)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


常連と意外な作家のエロスの競演  

性描写は作家の未知の顔を見せてくれる。

様々な官能が詰まったアンソロジーの中には意外な作家の作品も。


 エロスの記憶 (文春文庫)

エロスの記憶 (文春文庫)

文庫: 324ページ
出版社: 文藝春秋

Arikaアイコン(小)1この禁断の快楽へ。
性愛表現を究めた傑作アンソロジー 

疲れた主婦を癒す指圧院、美しい教師と生徒ばかりのアートスクール、挿入のないセックスを追求するカップル。九つの極上の官能短編。幼い日の性の戯れ。老いの入り口で思いがけず燃え上がる身体。セックス以外のあらゆるやり方で睦み合う男女。少女たちの欲情は陰謀の的となり、権力を持つ男は女たちを解放する。役に立たない老いた男たちへの国家の制裁、父と息子の性の縁、犯された許婚者の復讐に燃える忍者。第一線の書き手による九つの性愛、九つの至福。小池真理子、桐野夏生、村山由佳、桜木紫乃などの前半の女性陣と山田風太郎、野坂昭如、石田衣良などの後半の男性陣、それぞれ面白かったけど、タイトルからしてモロなので、ちょっとひいた。女性が描くエロスより、男性が描くエロスの方がスカッとして気持ちいい!


(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:常連と意外な作家のエロスの競演「「10分間の官能小説集」シリーズ (講談社文庫)」

kage

2018/05/09 (Wed)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


常連と意外な作家のエロスの競演 

性描写は作家の未知の顔を見せてくれる。

様々な官能が詰まったアンソロジーの中には意外な作家の作品も。

 「10分間の官能小説集」シリーズ (講談社文庫)

Arikaアイコン(小)1極上のストーリーで紡ぐ性愛
小説現代に掲載された豪華作家の競宴、「10分で読める」短篇官能小説集 

艶やかだったり、甘美だったり、さらっとしていたり、会えない時間に、極限まで妄想を膨らませて迎えた夜の物語など、大人の機微を細やかに描く10人の作家たちが、それぞれのエロスを紡いだ短編官能小説集。10分で読める、夢中になれる長さが手の平に乗るようになじむ、しっくりとした読書感の一冊。さすがに短編なので、話しの展開は期待できませんがそれでも各作家なりの持ち味が出て、ほんとうに10分くらいで読める物語ばかりでした。官能といっても、捉える雰囲気がそれぞれ異なっていて、直接的な官能と、間接的というか観念的というかの官能といろいろあるこの文庫本、意外と良かったです。


(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:常連と意外な作家のエロスの競演「眠らないため息 (幻冬舎文庫)」

kage

2018/05/08 (Tue)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


常連と意外な作家のエロスの競演 

性描写は作家の未知の顔を見せてくれる。

様々な官能が詰まったアンソロジーの中には意外な作家の作品も。


 眠らないため息 (幻冬舎文庫)

眠らないため息 (幻冬舎文庫)

文庫: 245ページ
出版社: 幻冬舎

Arikaアイコン(小)1顔ぶれも絶妙な、等身大の官能はいかが?
満たされない想いを心身にため込んだ女性たちの恋愛官能小説集。  

『真夜中のパン屋さん』の大沼紀子、『芙蓉千里』の須賀しのぶ等、官能というキーワードとの組み合わせが新鮮な作家たち。そしてR‐18文学賞作家の宮木あや子、蛭田亞紗子らをはじめ、旬の女性作家たちの絶妙な組み合わせが実現した一冊。セックスと恋愛を軸に、丁寧に綴られたビターで上質なアンソロジー。

(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:禁断の愛と性

kage

2018/05/07 (Mon)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


禁断の 

足を踏み入れてはならない。

わかってはいるけれど、そこには”密のような快楽”がある。

理性を外した人の行方は……。

 ホテル・アイリス(幻冬舎文庫) /小川 洋子(著)

ホテル・アイリス

文庫: 249ページ
出版社: 幻冬舎

Arikaアイコン(小)1衝撃の問題作⁉
17歳の美少女と老人が共有する「SM愛」

街から独立する島に住む老人。手紙を通じて愛情を育み、遊覧船に乗って訪れた彼の家で、17歳のマリは、両手両足の自由を奪われて……。いったいこれから彼は何をするつもりなのかという不安と、もっと容赦なくおとしめてほしいという願いが、わたしを引き裂いた…。染みだらけの彼の背中を、私はなめる。腹の皺の間に、汗で湿った脇に、足の裏に、舌を這わせる。私の仕える肉体は醜ければ醜いほどいい。乱暴に操られる肉の塊となった時、身体の奥からしみ出してきたのは純粋な快感。老人は彼女の非日常であり、彼女はその非日常の穴に落ちてしまう。少女と老人が共有したのは滑稽で淫靡な暗闇の密室そのものだった――。著者独特の世界観の中で、究極のインモラル、エロティシズムを追求した衝撃の問題作‼


小川 洋子(おがわ・ようこ)
┣1962(昭和37)年、岡山県生れ。早稲田大学第一文学部卒。1988年「揚羽蝶が壊れる時」で海燕新人文学賞を受賞。1991(平成3)年「妊娠カレンダー」で芥川賞受賞。主な著書に『ホテル・アイリス』『沈黙博物館』『アンネ・フランクの記憶』『薬指の標本』『夜明けの縁をさ迷う人々』『猫を抱いて象と泳ぐ』『琥珀のまたたき』等。2004年『博士の愛した数式』で読売文学賞、本屋大賞を受賞。『ブラフマンの埋葬』で泉鏡花文学賞、2006年『ミーナの行進』で谷崎潤一郎賞、2013年『ことり』で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。翻訳された作品も多く、海外での評価も高い。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:女性作家が描く繊細で濃厚な性

kage

2018/05/06 (Sun)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


女性作家が描く繊細で濃厚な性  

かつては”事件”とさえ呼ばれた女性作家の性描写。

みずからの本能と覚悟を持って対峙し、紡ぎ出された濃密な物語。


第46回(2003年)群像新人文学賞優秀賞受賞
 授乳(講談社文庫)/村田沙耶香(著)

授乳 (講談社文庫)

文庫: 240ページ
出版社: 講談社

Arikaアイコン(小)1少女の体から溢れ出す母性の行方 
高校受験を控えた私の元にやってきた家庭教師の先生。授業は週に2回。火曜に数学、金曜に英語。私を苛立たせる母と思春期の女の子を逆上させる要素を少しだけ持つ父。その家の中で私と先生は何かを共有し、この部屋だけの特別な空気を閉じ込めたはずだった。「――ねえ、ゲームしようよ」。暴力的にすら変化していく思春期の体、その中に満ちてきた性衝動、親への嫌悪感、支配的な母性欲が絡まり、無抵抗な先生にしたことは……。少女が自身を閉じ込め、その世界観に耽る描写は、生理的な感覚に強烈に訴えてくる。表題作他2編。


村田 沙耶香(むらた さやか)
┣1979(昭和54)年千葉県生れ。玉川大学文学部芸術文化学科卒。2003(平成15)年「授乳」で群像新人文学賞(小説部門・優秀作)受賞。2009年『ギンイロノウタ』で野間文芸新人賞、2013年『しろいろの街の、その骨の体温の』で三島賞、2016年「コンビニ人間」で芥川賞受賞。著書に『マウス』『星が吸う水』『ハコブネ』『タダイマトビラ』『殺人出産』『消滅世界』などがある。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)R‐18文学賞受賞者の活躍!| 森美樹

kage

2018/05/05 (Sat)

オトナ女子R15あ

世の中には星の数ほどの文学賞がありますが、最近「女性による女性のためのR-18文学賞」という名前の文学賞を受賞した作家の作品をよく読んでいる気がします。

書くのも読むのも女性限定!

「女による女のためのR-18文学賞」は、新潮社が主催する公募新人文学賞です。

単にR-18文学賞ともいわれる。

これじゃ、女はイケないでしょ―――。「女による女のためのR-18文学賞」創設のきっかけは、男性視点の官能小説に異を唱える、女性編集者たちのそんな声だったという。女性が自然に感じることのできる性をテーマにした小説の追求―――だがそれは、その趣旨に創作意欲を刺激された新たな書き手たちによって独自の進化を遂げていった。

ちょっとディープなものから日常的な気分に寄り添えるものまで枝分かれし、気負いなく性を読むことのできる作品が次々と登場している女性向けエロ系文庫の盛況ぶり。かつて男性のものだったエロ小説は、今や女子の手中に!?どんどん進化を遂げる、その奥深い魅力に迫ります!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

R‐18文学賞受賞者の活躍!|森美樹

Arikaあいうえお7

第12回読者賞受賞  
森美樹(モリ・ミキ)

👑第12回R‐18文学賞読者賞「まばたきがスイッチ」
 主婦病

「これは単なる短編集ではないぞ」三浦しをん氏激賞! 

心の奥を直撃する6編。


主婦病 (新潮文庫)

「たとえ専業主婦でも、女はいざという時のために最低百万円は隠し持っているべきでしょう」。新聞の悩み相談で目にした回答をきっかけに、美津子はある仕事を始めた。八時三十分から三時まで、昼休憩を除いて六時間勤務。完全在宅勤務でノルマなし。欠かせないのは、熟したトマト――。R-18文学賞読者賞を受賞した「まばたきがスイッチ」をはじめ、生きる孤独と光を描ききる六編を収録!

収録作品:
眠る無花果/「まばたきがスイッチ」/さざなみを抱く

E13-b043.gif
第12回(2013年度)R‐18文学賞受賞作


(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)R‐18文学賞受賞者の活躍!|上月文青

kage

2018/05/04 (Fri)

オトナ女子R15あ

世の中には星の数ほどの文学賞がありますが、最近「女性による女性のためのR-18文学賞」という名前の文学賞を受賞した作家の作品をよく読んでいる気がします。

書くのも読むのも女性限定!

「女による女のためのR-18文学賞」は、新潮社が主催する公募新人文学賞です。

単にR-18文学賞ともいわれる。

これじゃ、女はイケないでしょ―――。「女による女のためのR-18文学賞」創設のきっかけは、男性視点の官能小説に異を唱える、女性編集者たちのそんな声だったという。女性が自然に感じることのできる性をテーマにした小説の追求―――だがそれは、その趣旨に創作意欲を刺激された新たな書き手たちによって独自の進化を遂げていった。

ちょっとディープなものから日常的な気分に寄り添えるものまで枝分かれし、気負いなく性を読むことのできる作品が次々と登場している女性向けエロ系文庫の盛況ぶり。かつて男性のものだったエロ小説は、今や女子の手中に!?どんどん進化を遂げる、その奥深い魅力に迫ります!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

R‐18文学賞受賞者の活躍!|上月文青


Arikaあいうえお2

第10回大賞・読者賞
上月文青(コウヅキ・フミオ)

👑第10回R‐18文学賞・読者賞受賞
 偶然の息子(『小説新潮』2011年6月号掲載)

小説新潮 2011年 06月号 [雑誌]

小説新潮 2011年6月号
【特集】大人のための学園小説 チャイムの音を聞きながら


障害児を持つ母の視点で、その子の性の目覚めを描いている。書きにくい世界に思い切って足を踏み入れた、その覚悟と迫力が文章によくあらわれている。最初から最後まで気迫に満ちた文章で描かれ、今回ほかの小説にはあまりなかった性描写にも凄みがある。母親の性描写とは裏腹に、息子の射精のくだりはいのちのきらめきすら感じられる。

E13-b043.gif
第10回(2011年度)R‐18文学賞受賞作



(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)R‐18文学賞受賞者の活躍!|木爾チレン

kage

2018/05/03 (Thu)

オトナ女子R15あ

世の中には星の数ほどの文学賞がありますが、最近「女性による女性のためのR-18文学賞」という名前の文学賞を受賞した作家の作品をよく読んでいる気がします。

書くのも読むのも女性限定!

「女による女のためのR-18文学賞」は、新潮社が主催する公募新人文学賞です。

単にR-18文学賞ともいわれる。

これじゃ、女はイケないでしょ―――。「女による女のためのR-18文学賞」創設のきっかけは、男性視点の官能小説に異を唱える、女性編集者たちのそんな声だったという。女性が自然に感じることのできる性をテーマにした小説の追求―――だがそれは、その趣旨に創作意欲を刺激された新たな書き手たちによって独自の進化を遂げていった。

ちょっとディープなものから日常的な気分に寄り添えるものまで枝分かれし、気負いなく性を読むことのできる作品が次々と登場している女性向けエロ系文庫の盛況ぶり。かつて男性のものだったエロ小説は、今や女子の手中に!?どんどん進化を遂げる、その奥深い魅力に迫ります!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

R‐18文学賞受賞者の活躍!|木爾チレン

Arikaあいうえお2

第5回大賞・優秀賞
木爾チレン(キナ・チレン)

👑第9回R‐18文学賞・優秀賞
 溶けたらしぼんだ

あたしはゆりが好き。

おとこは汚いから嫌い。

それなのに。

あの絵を見たときから、木山透とセックスがしたい――

第9回R-18文学賞優秀賞受賞作。


溶けたらしぼんだ。

──おとこは汚いから嫌い。けど木山透の絵で私は何度も発情した。

きもちいいよ、痛い、きもちいい、好き、わかんない、ゆりどうしてる、ゆり……セックスしている最中、あたしのあたまの中では、いろんなことが渦巻いている――。あたしはゆりが好きだ。毎晩、二人でアイスクリームを食べて、ドライアイスが白煙をだしながらしぼんでいくのを見ている。あたしは一日の終わりを、ゆりとそうやって過ごすために生きてきた。それなのに。今日、あたしは知った。あの絵を見たときから。木山透とセックスがしたい。木山透のすべてがあたしの中に入ってきてほしい。もう、寝るまえのアイスクリームもどうでもいい――第9回R-18文学賞優秀賞受賞作。


E13-b043.gif
第9回(2010年度)R‐18文学賞受賞作


(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)R‐18文学賞受賞者の活躍!|清瀬マオ

kage

2018/05/02 (Wed)

オトナ女子R15あ

世の中には星の数ほどの文学賞がありますが、最近「女性による女性のためのR-18文学賞」という名前の文学賞を受賞した作家の作品をよく読んでいる気がします。

書くのも読むのも女性限定!

「女による女のためのR-18文学賞」は、新潮社が主催する公募新人文学賞です。

単にR-18文学賞ともいわれる。

これじゃ、女はイケないでしょ―――。「女による女のためのR-18文学賞」創設のきっかけは、男性視点の官能小説に異を唱える、女性編集者たちのそんな声だったという。女性が自然に感じることのできる性をテーマにした小説の追求―――だがそれは、その趣旨に創作意欲を刺激された新たな書き手たちによって独自の進化を遂げていった。

ちょっとディープなものから日常的な気分に寄り添えるものまで枝分かれし、気負いなく性を読むことのできる作品が次々と登場している女性向けエロ系文庫の盛況ぶり。かつて男性のものだったエロ小説は、今や女子の手中に!?どんどん進化を遂げる、その奥深い魅力に迫ります!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

R‐18文学賞受賞者の活躍!|清瀬マオ


Arikaあいうえお2

第5回大賞・優秀賞
清瀬マオ(キヨセ・マオ)

👑第5回R‐18文学賞・優秀賞
 なくこころとさびしさを

中年おやじに痴漢されるのが好きなんて、どうかしてる……。

女子高生のイタくてせつない心を描く、「第5回R-18文学賞」優秀賞受賞作。


なくこころとさびしさを

ああ、もう少し、もう少しだけ乗っていたい……。松島萌、十六歳。痴漢ラブな変態女子高生。あたしは毎朝、八時ちょうどの電車を逃すわけにはいかない。いつも同じ場所に立っている彼の、痴漢行為が死ぬほど好きで仕方なくて。超かっこいい先輩の彼氏とのキスより、小太りの中年おやじに痴漢されるほうが好きなんて、どうかしてる……。女子高生のぽっかり空いた心を描く、イタくてせつない物語。「第5回R-18文学賞」優秀賞受賞作。


E13-b043.gif
第5回(2006年度)R‐18文学賞受賞作


(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)R‐18文学賞受賞者の活躍!|吉川トリコ

kage

2018/05/01 (Tue)

オトナ女子R15あ

世の中には星の数ほどの文学賞がありますが、最近「女性による女性のためのR-18文学賞」という名前の文学賞を受賞した作家の作品をよく読んでいる気がします。

書くのも読むのも女性限定!

「女による女のためのR-18文学賞」は、新潮社が主催する公募新人文学賞です。

単にR-18文学賞ともいわれる。

これじゃ、女はイケないでしょ―――。「女による女のためのR-18文学賞」創設のきっかけは、男性視点の官能小説に異を唱える、女性編集者たちのそんな声だったという。女性が自然に感じることのできる性をテーマにした小説の追求―――だがそれは、その趣旨に創作意欲を刺激された新たな書き手たちによって独自の進化を遂げていった。

ちょっとディープなものから日常的な気分に寄り添えるものまで枝分かれし、気負いなく性を読むことのできる作品が次々と登場している女性向けエロ系文庫の盛況ぶり。かつて男性のものだったエロ小説は、今や女子の手中に!?どんどん進化を遂げる、その奥深い魅力に迫ります!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

R‐18文学賞受賞者の活躍!|吉川トリコ


Arikaあいうえお8

第3回大賞・読者賞受賞
吉川トリコ(ヨシカワ・トリコ)

🎬
 グッモーエビアン!

型破りな幸せが胸を打つ、最高にあったかい家族の物語。

うちの家族、でらパンクです。


グッモーエビアン! (新潮文庫)

グッモーエビアン!

私の家族はちょっと変わっている。お調子者で万年バンドマンのお父さんヤグと、元パチプロ、元パンクス、現役未婚(!)、自称「永遠の24歳」のお母さん、そして15歳の私はつき。貧乏でもずっと仲良く楽しく暮らしてきた。だけど…。ラストは涙、涙、涙!ファンキーな一家をリアルに描いた新しい家族小説誕生。

Arikaアイコン(小)1うちの家族、でらパンクです。
型破りな幸せが胸を打つ、最高にあったかいドタバタ家族の再生物語

名古屋云々ではなく、いい話、名古屋を舞台にしたパンクでロックなヤグ、あきちゃん、はつき3人家族のちょっと変わった幸せのかたち。家訓は「おもしろければいいじゃーん」あまりにもバカ過ぎるヤグの言動は恥ずかしいしカッコ悪いのにグッとくる。窮屈な社会でこんな前向きに考えるひとがいて、それを理解する人がいる。素晴らしいし、正直、嫉妬した。最初は、本の挿絵を見た限りでは、何の話であるか、さっぱり分からなくて、エビアンというミネラルウォーターを巡る話かなと本気で思っていたくらいだった。でも、笑って、笑って、感動する、良い作品だった。現実にはなかなかないとは思うけど突っ切っている親子は読んでいて爽快感があった。2007年には、『グッモーエビアン!』を原作とした東海テレビの単発ドラマ『なごや寿ロックンロール〜「グッモーエビアン!」より〜』が放送されたほか、『戦場のガールズライフ』がドラマ化されBSフジで全20話放送。また、2012年12月15日には『グッモーエビアン!』の映画化作品が全国にて公開された。映画版の大泉洋がいい。原作も映画も両方ども読んで、見てほしい。


E13-b043.gif
映画「グッモーエビアン!」2012年12月15日劇場公開


(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)第17回(2018年度)R‐18文学賞受賞作

kage

2018/04/30 (Mon)

オトナ女子R15あ

世の中には星の数ほどの文学賞がありますが、最近「女性による女性のためのR-18文学賞」という名前の文学賞を受賞した作家の作品をよく読んでいる気がします。

書くのも読むのも女性限定!

「女による女のためのR-18文学賞」は、新潮社が主催する公募新人文学賞です。

単にR-18文学賞ともいわれる。

これじゃ、女はイケないでしょ―――。「女による女のためのR-18文学賞」創設のきっかけは、男性視点の官能小説に異を唱える、女性編集者たちのそんな声だったという。女性が自然に感じることのできる性をテーマにした小説の追求―――だがそれは、その趣旨に創作意欲を刺激された新たな書き手たちによって独自の進化を遂げていった。

ちょっとディープなものから日常的な気分に寄り添えるものまで枝分かれし、気負いなく性を読むことのできる作品が次々と登場している女性向けエロ系文庫の盛況ぶり。かつて男性のものだったエロ小説は、今や女子の手中に!?どんどん進化を遂げる、その奥深い魅力に迫ります!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

■歴代受賞作品
第17回(2018年度)R‐18文学賞受賞作

大賞:30万円
読者賞:10万円
友近賞:5万円
選考委員:三浦しをん・ 辻村深月
友近賞:友近

大賞2第17回大賞受賞作!
 てさぐりの呼吸(「森のかげからこんにちは」改題)
 /清水裕貴(応募時ペンネーム:中津川てん)




小説新潮 2018年5月号
【R-18文学賞大特集】
――才気あふれる女性作家を続々と輩出する、ユニークな文学賞。
今年も選考委員を賛嘆させる、有望な新星が誕生した――


Arikaアイコン(小)1ささやかでも楽しかった同居生活。企みに満ちた〈二人称小説〉
木葉がすれる音とか、空気の匂いとかが漏れ聞こえてくるような文章が素晴らしい。図書館のざわめきの中で読んだけれど、物語のなかにすぅーっと引き込まれる。戻ってきたくなくて二度読み。


清水裕貴(しみず・ゆき)
┣1984年、千葉県船橋市生まれ。
┣武蔵野美術大学映像学科卒業。
┣写真家、グラフィックデザイナー。
┣車の運転が好き。海、川、湖によく行くが泳げない。



(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)R‐18文学賞受賞者の活躍!| 宮木あや子

kage

2018/04/29 (Sun)

オトナ女子R15あ

世の中には星の数ほどの文学賞がありますが、最近「女性による女性のためのR-18文学賞」という名前の文学賞を受賞した作家の作品をよく読んでいる気がします。

書くのも読むのも女性限定!

「女による女のためのR-18文学賞」は、新潮社が主催する公募新人文学賞です。

単にR-18文学賞ともいわれる。

これじゃ、女はイケないでしょ―――。「女による女のためのR-18文学賞」創設のきっかけは、男性視点の官能小説に異を唱える、女性編集者たちのそんな声だったという。女性が自然に感じることのできる性をテーマにした小説の追求―――だがそれは、その趣旨に創作意欲を刺激された新たな書き手たちによって独自の進化を遂げていった。

ちょっとディープなものから日常的な気分に寄り添えるものまで枝分かれし、気負いなく性を読むことのできる作品が次々と登場している女性向けエロ系文庫の盛況ぶり。かつて男性のものだったエロ小説は、今や女子の手中に!?どんどん進化を遂げる、その奥深い魅力に迫ります!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

R‐18文学賞受賞者の活躍!|宮木あや子

Arikaあいうえお7

第5回大賞・読者賞受賞 
宮木あや子(ミヤギ・アヤコ)
 ガラシャ

この恋は罪。

当代一の美女と謳われた、細川ガラシャの華麗なる純愛絵巻。


ガラシャ

ガラシャ(新潮文庫)

嫁いだ後にはじめての恋を知った玉子はガラシャと名を改め、異国の神に祈り続ける。彼女に献身的な愛を捧げる侍女・糸もまた、報われぬ愛に身をこがし…戦国に散った細川ガラシャとその父・明智光秀、夫である細川忠興、舅の幽斎―想えば想うほどすれ違う恋人たちを描く渾身の恋愛長編。


(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)R‐18文学賞受賞者の活躍!|南綾子

kage

2018/04/28 (Sat)

オトナ女子R15あ

世の中には星の数ほどの文学賞がありますが、最近「女性による女性のためのR-18文学賞」という名前の文学賞を受賞した作家の作品をよく読んでいる気がします。

書くのも読むのも女性限定!

「女による女のためのR-18文学賞」は、新潮社が主催する公募新人文学賞です。

単にR-18文学賞ともいわれる。

これじゃ、女はイケないでしょ―――。「女による女のためのR-18文学賞」創設のきっかけは、男性視点の官能小説に異を唱える、女性編集者たちのそんな声だったという。女性が自然に感じることのできる性をテーマにした小説の追求―――だがそれは、その趣旨に創作意欲を刺激された新たな書き手たちによって独自の進化を遂げていった。

ちょっとディープなものから日常的な気分に寄り添えるものまで枝分かれし、気負いなく性を読むことのできる作品が次々と登場している女性向けエロ系文庫の盛況ぶり。かつて男性のものだったエロ小説は、今や女子の手中に!?どんどん進化を遂げる、その奥深い魅力に迫ります!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

R‐18文学賞受賞者の活躍!|南綾子

Arikaあいうえお7

第4回大賞受賞
南綾子(ミナミ・アヤコ)

第4回R‐18文学賞大賞「夏がおわる」
 ほしいあいたいすきいれて/南綾子(著)

あたしは明日、風俗嬢になる。

一年後には何になっているだろう。

せつない気持ちが爆発する、官能度200%の恋愛小説。

R‐18文学賞大賞受賞作を収録。


ほしいあいたいすきいれて

神様、お願いします。どうかどうか、今日、生理が来ませんように。せめて、一回だけでも吉井さんとセックスしてから――。吉井さんはいい人ぶるのが得意だから、セックスがなくても私に会いに来てくれる。でもやっぱり私はわかってる。私と吉井さんはセックス以外でもお互いを求めているけど、でもセックスがもし何かの理由でなくなったら二人はもう会わない……。「こういう男、いるんだよなあ」と選考委員の角田光代さんを唸らせた、第4回R-18文学賞大賞受賞作「夏がおわる」のほか、切ない気持ちが爆発する官能度200%の表題作を収録。

収録作品:
「夏がおわる」/ほしいあいたいすきいれて



(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)R‐18文学賞受賞者の活躍!|町田そのこ

kage

2018/04/27 (Fri)

オトナ女子R15あ

世の中には星の数ほどの文学賞がありますが、最近「女性による女性のためのR-18文学賞」という名前の文学賞を受賞した作家の作品をよく読んでいる気がします。

書くのも読むのも女性限定!

「女による女のためのR-18文学賞」は、新潮社が主催する公募新人文学賞です。

単にR-18文学賞ともいわれる。

これじゃ、女はイケないでしょ―――。「女による女のためのR-18文学賞」創設のきっかけは、男性視点の官能小説に異を唱える、女性編集者たちのそんな声だったという。女性が自然に感じることのできる性をテーマにした小説の追求―――だがそれは、その趣旨に創作意欲を刺激された新たな書き手たちによって独自の進化を遂げていった。

ちょっとディープなものから日常的な気分に寄り添えるものまで枝分かれし、気負いなく性を読むことのできる作品が次々と登場している女性向けエロ系文庫の盛況ぶり。かつて男性のものだったエロ小説は、今や女子の手中に!?どんどん進化を遂げる、その奥深い魅力に迫ります!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

R‐18文学賞受賞者の活躍!|町田そのこ


Arikaあいうえお7

第15回大賞受賞
町田そのこ(マチダ・ソノコ)

第15回R‐18文学賞大賞「カメルーンの青い魚」
 夜空に泳ぐチョコレートグラミー

世界が変わるほどの恋、すべてが反転する秘密。

大胆な仕掛けに満ちた、選考委員激賞のデビュー作!


夜空に泳ぐチョコレートグラミー

とれた差し歯が思い起こさせるのは、一生に一度の恋。もう共には生きられない、あの人のこと――。選考委員の三浦しをん、辻村深月両氏が共に大絶賛! 第15回「女による女のためのR-18文学賞」大賞受賞作をはじめ、どんな場所でも必死に泳いでいこうとする5匹の魚たちを、とびきり鮮やかな仕掛けで描いたデビュー作。

収録作品:
「カメルーンの青い魚」/夜空に泳ぐチョコレートグラミー/波間に浮かぶイエロー/溺れるスイミー/ 海になる



(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)R‐18文学賞受賞者の活躍!| 蛭田亜紗子

kage

2018/04/26 (Thu)

オトナ女子R15あ

世の中には星の数ほどの文学賞がありますが、最近「女性による女性のためのR-18文学賞」という名前の文学賞を受賞した作家の作品をよく読んでいる気がします。

書くのも読むのも女性限定!

「女による女のためのR-18文学賞」は、新潮社が主催する公募新人文学賞です。

単にR-18文学賞ともいわれる。

これじゃ、女はイケないでしょ―――。「女による女のためのR-18文学賞」創設のきっかけは、男性視点の官能小説に異を唱える、女性編集者たちのそんな声だったという。女性が自然に感じることのできる性をテーマにした小説の追求―――だがそれは、その趣旨に創作意欲を刺激された新たな書き手たちによって独自の進化を遂げていった。

ちょっとディープなものから日常的な気分に寄り添えるものまで枝分かれし、気負いなく性を読むことのできる作品が次々と登場している女性向けエロ系文庫の盛況ぶり。かつて男性のものだったエロ小説は、今や女子の手中に!?どんどん進化を遂げる、その奥深い魅力に迫ります!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

R‐18文学賞受賞者の活躍!|蛭田亜紗子


Arikaあいうえお6

第7回大賞受賞
蛭田亜紗子(ヒルタ・アサコ)

第7回R‐18文学賞大賞「自縄自縛の私」
 自縄自縛の私

R-18文学賞大賞受賞作。

映画化。

監督/竹中直人、出演/平田薫、安藤政信、綾部祐二(ピース)、津田寛治


自縄自縛の私 (新潮文庫)

どうしてそんなことを?と訊かれたならば、魔がさしたから、としか答えようがない。縄はどんな抱擁よりもきつく、私の躰と心を抱きとめる――。仕事に追われる日々の合間、自分を縛ることを密かな楽しみにしている「私」を描いてR-18文学賞大賞を受賞した表題作、女子高校生の初恋が瑞々しい「渡瀬はいい子だよ」など、“不器用さ”すら愛おしい女の子たちをめぐる、全6編。

収録作品:
「自縄自縛の私」/祈りは冷凍庫へ/ラバーズ・ラヴァー