FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

カテゴリ:文豪×酒 の記事リスト(エントリー順)

kage

≪ 新しい記事一覧へ | | 古い記事一覧へ ≫

「食」 のエンターテインメントマガジン「dancyu」ー焼酎特集

kage

2018/12/15 (Sat)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ12

「食」 のエンターテインメントマガジン
「dancyu」ー焼酎特集

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 dancyu 合本 本格焼酎。 (プレジデントムック) ムック – 2018/6/6

dancyu 合本 本格焼酎。 (プレジデントムック)

プレジデント社 (2018-06-06)
売り上げランキング: 141,387


☆☆☆本格焼酎☆☆☆

焼酎、ムーブ。

切磋琢磨する蔵元たちに会いにいく
鹿児島の芋焼酎、動く。

次代を担う焼酎蔵の造り手の白熱トーク
僕たちの焼酎の話をしよう
銘醸蔵のプリンス 黒木信作 「黒木本店」専務
焼酎スタイルメーカー 若松徹幹 「大和桜酒造」五代目
焼酎業界のエジソン 柳田 正 「柳田酒造」五代目代表
薩摩のやんちゃ杜氏 小牧伊勢吉 「小牧蒸留所」三代目杜氏



《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ12》焼酎コミック

kage

2018/12/15 (Sat)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ12
焼酎コミックetc.

原作者や漫画家はついつい、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、酒にまつわる場所だったり、飲食業だったりで繰り広げられるドラマ。

主人公が芯から呑兵衛で食いしん坊だったりで、そこから繰り広げられる人間模様。

盃を傾けながらページをめくり、「飲むコミック」を味わおう。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


 焼酎ぐるぐる/著:大田垣晴子

焼酎ぐるぐる
焼酎ぐるぐる
posted with amazlet at 18.12.16
大田垣 晴子
ワニブックス
売り上げランキング: 436,332


わたしは、こう見えても酒が大好きである。でも酒グルメではない。うまい酒、いい酒は確かに素敵だけれど、ブランドじゃなければダメってわけではないし――酒好きというより酒の醸す雰囲気が好きなのだと思う。(はじめにより)


《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ12》焼酎小説

kage

2018/12/15 (Sat)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫焼酎ーが出てくる小説
焼酎小説etc

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

「今の一言、しかと聞き届けた!」 飲んだくれの神様が、その事件解決します!
 カミサマ探偵のおしながき
 カミサマ探偵のおしながき 二の膳/佐原 菜月(著)


カミサマ探偵のおしながき (メディアワークス文庫)
佐原菜月
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2016-08-25)
売り上げランキング: 655,123


東京都某所の隠れた名店、居酒屋「とりい」には神様の探偵さんが居着いている――。金髪碧眼にライダースジャケットを羽織った酔っ払いのロクデナシ美女、葛城コトハ。その正体は、古代より託宣の神として祀られた「葛城の一言主の大神」の成れの果て。暖簾という名の「鳥居」をくぐり、御神酒代わりのビールと焼酎を報酬として振る舞えば、彼女はどんな難題でも答えを導いてくれる。――ただし、受ける依頼は、「一言」だけに限ります。ポジティブ&脳天気な元神様と、苦労人の店主が織りなす、季節の料理と日常の謎をどうぞ。

カミサマ探偵のおしながき 二の膳 (メディアワークス文庫)
佐原 菜月
KADOKAWA (2017-06-24)
売り上げランキング: 679,292


美味しいお酒を一献振る舞えば、どんな難事件も解決してくれる。居酒屋「とりい」に居着く元カミサマの自称探偵コトハと、そんな彼女に迷惑かけられっぱなしの店主・雄里。年末の営業も終わり、二人は静かに酒を飲み交わしながら年越しを迎えるはずだったが……。大晦日の朝に店を訪れたのは、雄里の大学生時代の友人。そんな彼がコトハに依頼したのは「宝探し」という突飛な依頼だった。季節の料理と日常の謎をどうぞ。








《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ12》焼酎の本etc.Ⅰ

kage

2018/12/15 (Sat)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ12
焼酎の本etc.Ⅰ

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 『日本全国うまい焼酎』虎の巻/金関 亜紀 (著)

『日本全国うまい焼酎』虎の巻 (エイ文庫)
金関 亜紀
エイ出版社
売り上げランキング: 260,510


定番の芋、麦、米にはじまり、黒糖、さとうきび、はてはジャガイモ、昆布まで……。全国津々浦々から厳選した“うまい焼酎”150本を一挙に紹介。蔵元の歴史、こだわりと技、そして名酒誕生の由来まで焼酎好きが知りたい四方山話が満載の一冊! 居酒屋亭主必携です。


《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ11》ウイスキーコミックetc.

kage

2018/12/14 (Fri)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫ウイスキーが出てくるコミック
ウイスキーコミックetc

マンガ1


 酒のほそ道 宗達と飲む極上ウイスキー&ハイボール/著:ラズウェル細木

酒のほそ道 宗達と飲む極上ウイスキー&ハイボール
日本文芸社 (2017-11-17)
売り上げランキング: 100,208


ゆったりと、香りと旨味を楽しむストレートやロックから、爽やかなのどごしをゴクゴクといきたいハイボールまで、ウイスキーをとことん味わうためのウイスキー本。手塚治虫文化賞に輝くロングセラーコミック「酒のほそ道」著者が指南するウイスキーの楽しみ方。正に「一味違う」世界がアナタを待っている。自宅で飲むもよし、BARで試すもよし。




《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ11》ウイスキーの本etc.

kage

2018/12/14 (Fri)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫ウイスキー
ウイスキーの本etc.

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 ウイスキー アンド シネマ 琥珀色の名脇役たち
 /武部好伸(著)


ウイスキー アンド シネマ: 琥珀色の名脇役たち
武部 好伸
淡交社
売り上げランキング: 95,356


すご腕のスパイ、しがないサラリーマン、失恋した学生、世界をまたにかける企業戦士、人生に疲れた中年男、そして一国の首相まで……。ありとあらゆる映画の登場人物が手にするグラス、あるいはボトルのなかで、琥珀色の輝きを放つ「ウイスキー」。それはたんなる小道具としてだけではなく、ときには主役を食ったり、人物の心理状態を代弁したり、また物語の謎を解く重要な鍵になったりと、いわば“演技派の名脇役”として見ることもできます。スコッチ、アイリッシュ、バーボン、ジャパニーズなど種類・銘柄もさまざまに、本書ではそのようなウイスキーがフィーチャーされた映画47作品を取り上げ、軽妙な文章と映画の雰囲気を伝えるイラストで見どころを紹介。映画とお酒にまつわるコラムや映画作品リストも収録し、映画とウイスキーが2倍にも3倍にも楽しく、また美味しくなる内容になっています。



《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ11》ウイスキー小説etc.

kage

2018/12/14 (Fri)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫ウイスキーが出てくる小説
ウイスキー小説etc

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 ウイスキー・ボーイ/吉村喜彦(著)

ウイスキー・ボーイ (PHP文芸文庫)
吉村 喜彦
PHP研究所 (2014-05-10)
売り上げランキング: 227,514


ライバル商品の台頭、口だけの上司、社内政治に長(た)けた同僚、みんなまとめてかかってこい!支店から本社の宣伝部に復帰した上杉。ウイスキーの売上は低迷し、会社が打ち出す販売戦略も迷走つづき。そんなとき、上杉の前に現れたのは、伝説のブレンダーだった。彼との出会いで会社のウソを知った上杉は、巨象相手の大勝負に出る!『ビア・ボーイ』につづく痛快で、爽快なエンターテインメント。


《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ11》ウイスキーの本etc.Ⅰ

kage

2018/12/14 (Fri)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ11
ウイスキーの本etc.Ⅰ

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika




 最新 ウイスキーの科学 熟成の香味を生む驚きのプロセス/古賀邦正(著)



大好評『ウイスキーの科学』から8年、「ハイボール」「マッサン」のブームに沸いたジャパニーズウイスキーは、いま世界でトップランクの評価を得ている。そのまろやかな香味が「熟成」によって生まれるまでに「樽」という小宇宙の中では何が起きているのか? 人智の及ばない摩訶不思議な現象に、人智の限りを尽くして挑んだ研究の最新成果を満載して贈る、知れば知るほど旨くなるウイスキーの香りと味の科学!




カクテル・ドラマCD

kage

2018/12/13 (Thu)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫カクテル
カクテルドラマCD

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika



CDアイコンa

ドラマCD カクテルな夜に

ドラマCD カクテルストーリーズ vol.1 眠れぬ夜に編
学研パブリッシング

売り上げランキング: 85,944


💿ドラマCD カクテルストーリーズ vol.1 眠れぬ夜に編

《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ10》カクテルラノベetcⅠ

kage

2018/12/13 (Thu)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫カクテル
カクテルラノベetc.Ⅰ

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

死者たちは伝えられなかった想いをグラスに紡ぐ…
 ラストオーダー ~そのバーには、なくした想い出が訪れる~
 /真堂樹(著) イラストレータ:穂波ゆきね




東京郊外、とある駅前にある「ツギハギ横丁」。戦後闇市の面影を残す一角に、バー「間(ハザマ)」はひっそり佇んでいた。店主の波佐間とアルバイトの由比が営むその店には、毎週水曜午前一時に「特別な客」が訪れる。生者と死者が交差するこの店で、死者たちは伝えられなかった想いをグラスに紡ぐのだ。そんな日々の中、波佐間もまた伝えられない想いを胸に秘めていて…。





《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ10》バーテンダーコミックetc.Ⅲ

kage

2018/12/13 (Thu)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ06:バーテンダー
バーテンダーコミックetc.

原作者や漫画家はついつい、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、酒にまつわる場所だったり、飲食業だったりで繰り広げられるドラマ。

主人公が芯から呑兵衛で食いしん坊だったりで、そこから繰り広げられる人間模様。

盃を傾けながらページをめくり、「飲むコミック」を味わおう。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 カクテル25時/著:佐多みさき



ヒゲのマスターの店「カクテル25時」に貴方をご招待!

百戦錬磨のマスターが作る不思議なカクテルであなたの人生が大きく変わる!




《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ10》バーテンダーコミックetc.Ⅱ

kage

2018/12/13 (Thu)


文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ06:バーテンダー
バーテンダーコミックetc.

原作者や漫画家はついつい、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、酒にまつわる場所だったり、飲食業だったりで繰り広げられるドラマ。

主人公が芯から呑兵衛で食いしん坊だったりで、そこから繰り広げられる人間模様。

盃を傾けながらページをめくり、「飲むコミック」を味わおう。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 カクテル・ラヴァーズ/ポストメディア編集部

カクテル・ラヴァーズ (一迅社ブックス)
一迅社 (2017-11-17)
売り上げランキング: 306,099


「カクテルで、BL。」カクテルの材料を擬人化した、大人の貴女へ捧ぐ禁断のカクテル解説本 男子×男子のさまざまな「愛の形」でカクテルを表現! ただのカクテル擬人化じゃない、美男子達の恋愛シチュエーションでこそ表わせる味わいや物語で、新たなカクテルの魅力を発見してみませんか? カクテルそのものの説明や作り方、ちょっとした豆知識なども収録。初心者にもオススメの1冊です。 

カバーイラスト:宝井理人 本文イラスト:一尾ニナ/伊藤倭人/伊吹アスカ/今井ゆうみ/上田/えびら/岡田屋鉄蔵/093/雲之助/さおとめあげは/ジンライ/テラシマ/なおきち。/野垣 スズメ/日羽フミコ/御園えりい/向田鉄線/夜倉雪矢/りく



《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ10》バーテンダーコミックetc.Ⅰ

kage

2018/12/13 (Thu)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ06:バーテンダー
バーテンダーコミックetc.

原作者や漫画家はついつい、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、酒にまつわる場所だったり、飲食業だったりで繰り広げられるドラマ。

主人公が芯から呑兵衛で食いしん坊だったりで、そこから繰り広げられる人間模様。

盃を傾けながらページをめくり、「飲むコミック」を味わおう。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


 午前零時にくちづけを/著:時山はじめ

午前零時にくちづけを (フラワーコミックスアルファ)
時山 はじめ
小学館
売り上げランキング: 141,047


花梨は二十歳のバースデーに入ったバーで、細やかな気遣いをみせるバーテンダー・拓己と出逢った。そんな彼に憧れて、押しかけるように働くことになったものの、仕事といえば雑用ばかり。不満をもらす花梨だが、それが拓己の気遣いだとわかる。ただの憧れが少しずつ恋に変わっていく、そして…?プチコミック期待のルーキー・時山はじめの3rdコミックス!



《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ10》カクテルの本etc.Ⅰ

kage

2018/12/13 (Thu)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ10
カクテルの本etc.Ⅰ

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 おうちカクテル150/荻野修一(著)



自宅で仲間たちとワイワイ飲みたい! そんな“家飲み派”にはうれしい、身近な材料で手軽に楽しめるカクテルを紹介します。細かい技術なんて一切不要、ただまぜるだけのかんたんでおいしいオリジナルレシピが120種類以上、そしてマティーニやマルガリータなどの不動の定番レシピも充実。焼酎、発泡酒、ワインなど、冷蔵庫に常備されているお酒をベースにしたカクテルが豊富なので、買ったその日から作れます。その日の気分にぴったりなカクテルを楽しんで下さい。


《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ10》カクテル小説etcⅢ

kage

2018/12/13 (Thu)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫カクテル
カクテル小説etc.Ⅲ

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 カクテル/ヘイウッド グールド(著) 芝山幹郎(訳)

カクテル (文春文庫)
カクテル (文春文庫)
posted with amazlet at 18.12.11
ヘイウッド グールド
文藝春秋
売り上げランキング: 294,340


ニューヨーク、1984。いちばんホットで、いちばん危険なバーテンダーを求めて美女たちが吸い寄せられる場所〈カクテル・バー〉。蝕まれ、変質してゆく街と人を酒場という鏡に映し出して、観念の風景と〈街もよう・人もよう〉を共鳴させるパワフルな言語。快楽主義の恍惚と毒を完璧に描ききった20世紀末をいろどる高級娯楽小説。



《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ10》カクテル小説etcⅡ

kage

2018/12/13 (Thu)


文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫カクテル
カクテル小説etc.Ⅱ

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 【掌編】The Cocktail Story/長谷川洋美(著)

【掌編】The Cocktail Story ―あなたに贈る、20種類のカクテル小説―
ごきげんビジネス出版 (2016-05-26)
売り上げランキング: 93,755


法人営業の基本は、売り込みやクロージングカクテル名がタイトルのショートストーリー。恋愛、仕事、人間関係などに悩むゲストが、BARでバーテンダーを相手に本音を吐露したり、自分と向き合う時間を得て、人生をポジティブに生きるヒントをつかんでいく。20種類のカクテルをベース別に分類し、カクテル名を小タイトルとした1話完結の掌編小説。カクテルの由来や味、強さ、ストーリーなどをバーテンダーが語る場面も登場する。カクテルには誕生の由来や、映画のワンシーンなど、様々なサイドストーリーが存在している。これを現代の悩める人々に照らし、物語と絡んでいく。


【こんな人にオススメ】
仕事、恋愛、結婚、家庭、様々な悩みを抱えた方におすすめです。特に、ビジネスマン・OL・フリーランスの方などにおすすめします。忙しくて読書する時間のない方も、1話完結のショートストーリーなので、通勤や移動時間などのちょっとした時間に読み切れます。



《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ10》カクテル小説etcⅠ

kage

2018/12/13 (Thu)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫カクテル
カクテル小説etc.Ⅰ

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 クラス会へようこそ あの頃の想い、取りに帰ろう。
 /成田名璃子(著)


クラス会へようこそ あの頃の想い、取りに帰ろう。 (メディアワークス文庫)
成田名璃子
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 467,171


告白、復讐、秘密!? 5年前の様々な想いを抱えた面々に訪れた同窓会の珍騒動とは──。

高校を卒業して5年ぶりの同窓会は様々な想いを抱えて参加する者ばかり。泉谷美貴もその一人で、性格が真逆な双子の姉・夕貴に扮装し、ある人に想いを告げるためやってきたのだが──。 サプライズの殺人事件や毒入りカクテルを使った復讐、ストーカーによる入れ替わりなど、次から次へと珍騒動が巻き起こり、事態は思いも寄らぬ方向へ。そして、ついに隠していた同窓会の存在が夕貴にバレ、会場で鉢合わせ!?ピンチを迎えた美貴の恋の結末は──? 第18回電撃小説大賞〈メディアワークス文庫賞〉受賞作者が贈る、ハートフル喜劇!



《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ09》自分でつくるビールの本etc.

kage

2018/12/12 (Wed)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ09
自分でつくるビールの本etc.

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


■■■自ビール■■■
 世界に通用するビールのつくりかた大事典
 /ジェームズ・モートン (著) 村松 静枝 (翻訳)


世界に通用するビールのつくりかた大事典
ジェームズ・モートン
エクスナレッジ (2017-05-20)
売り上げランキング: 115,149


ビールをつくろうなんて考えたこともないけれど、もう少しビールについて知りたい、あるいは、基本は理解しているし道具も少しは持っているけれど、いくつか疑問点があるので解決したい、この本はそんな人たちのための一冊です。

ある程度ビールづくりの経験を積んだけれど、もっと腕を上げたいという人にも手に取ってほしいと思います。
あるいは、プロとして商売しているけれど、現状のやりかたに行き詰まりを感じていて、新たな方法を開拓したい人、そんな人のための本でもあります。


【目次】
1 ビールを好きになろう
2 キットでビールをつくってみよう
3 キットビールづくりをマスターしよう
4 ビールを瓶詰めして保管しよう
5 オールグレインビールづくりに必要な装備
6 オールグレインビールづくりに必要な材料
7 いよいよ醸造の日
8 困ったときはこちらへ
9 ブリティッシュとアイリッシュ・エール
10 レシピ編 アメリカのビール
11 レシピ編 ヨーロッパのエールビール
12 レシピ編 スペシャルティビール
13 さらにステップアップしよう
14 上級レシピ編 サワービールとラガービール

村松 静枝
英日翻訳家。銀行、インテリア関連企業に勤務後、カナダ生活を経て翻訳業に就く




《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ09》「クラフト缶ビールの世界」シリーズ/三代目悪人 (著)

kage

2018/12/12 (Wed)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ09
「クラフト缶ビールの世界」シリーズ

小説家はしばしば、作中に自分の”酒観”を覗かせる。

今回は、古今東西、酒にまつわる名作『酔っぱらい読本』から日本の作家のエッセイを精選に注目。

酒の席にまつわる作家・文豪など著名人たちのさまざまなストーリーが溶け込んでいる酒にまつわる談。

盃を傾けながらページをめくり、「飲む文学」を味わおう。

読んで楽しい本をご紹介。

今夜はどの一冊にしようかな?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

フォーマット: Kindle版
ファイルサイズ: 4600 KB
紙の本の長さ: 24 ページ
出版社: 悪人酒場
販売: Amazon Services International, Inc.

(注:本書は同人誌として発行されたタイトルの電子版です)

 クラフト缶ビールの世界/三代目悪人 (著)

クラフト缶ビールの世界
悪人酒場 (2014-05-13)
売り上げランキング: 23,076


クラフト「缶」ビール、貴方は飲んだことありますか?

日本でも知られるようになってきた小規模生産ビールである『クラフトビール』。本誌は「缶」のクラフトビールに焦点を当てた、ビールのご紹介本です。コンビニでもすぐに買えちゃう有名なものから、めったに見れない海外産のビールまで、20以上の銘柄の特徴や歴史、また造っているブルワリーへのインタビュー等を写真・イラスト、を交えつつご紹介します。

缶のクラフトビールを気楽にライトに紹介した1冊
Arika報告書v1アイコン細かく深く解説するというよりは、缶のクラフトビールをライトに紹介している感じです。近年、瓶のクラフトビールはたくさん見かけるようになりましたが缶はまだまだという印象でした。缶のほうが、保存も処理も便利だし、なにより手軽。気軽においしいビールを飲めるということで、もっと増えてほしいなと思います。そうしたところに注目したというところが、何より高ポイントではないでしょうか。



《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ09》ビールに合うつまみレシピ

kage

2018/12/12 (Wed)


文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ
ビールに合うつまみレシピ

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 うちの金麦しあわせレシピ (オレンジページブックス)

うちの金麦しあわせレシピ (オレンジページブックス)

オレンジページ
売り上げランキング: 1,097,976