FC2ブログ
2019 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 10

カテゴリ:詩集 の記事リスト(エントリー順)

(2月の特集本)早く家へ帰りたい/高階杞一 (著)

kage

2019/02/10 (Sun)

2019年2月の特集本:
人生を支える言葉1

泣きたいとき、悲しいとき、迷路から抜け出したいとき。

何らかの答えを探して、本を手に取るという人は多いはず。

弱った心を励まし、支え、前を向かせてくれる珠玉のメッセージ性の高い本を紹介します。


▼恋に悩む人、愛ゆえに苦しむ人へ
恋と愛の道しるべ

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 早く家へ帰りたい/高階杞一 (著)

早く家へ帰りたい
早く家へ帰りたい
posted with amazlet at 19.02.23
高階 杞一
夏葉社
売り上げランキング: 769,292



スポンサーサイト



(2月の特集本)ミライノコドモ/谷川俊太郎(著)

kage

2019/02/04 (Mon)

2019年2月の特集本:
人生を支える言葉1

泣きたいとき、悲しいとき、迷路から抜け出したいとき。

何らかの答えを探して、本を手に取るという人は多いはず。

弱った心を励まし、支え、前を向かせてくれる珠玉のメッセージ性の高い本を紹介します。


▼人生を生き抜くヒントが見つかる
明日を変える勇気の言葉

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 ミライノコドモ/谷川俊太郎(著)

ミライノコドモ
ミライノコドモ
posted with amazlet at 19.02.23
谷川 俊太郎
岩波書店
売り上げランキング: 48,368



(10月の特集「大人な秋の」過ごし方」…刺繍本)ビーズがかわいい刺繍ステッチ/CRKdesign、遠藤 安子 他

kage

2013/10/15 (Tue)

Arika大人の秋の過ごし方3

「大人の秋」ではなく、「大人な」

―――― いくつになっても、ちょっと背伸びした気持ちを持つ続ける人を大人と呼びたい

そしてそんな雰囲気をまといながら楽しむ秋の夜長に、

いい相棒になってくれそうなチクチクする刺繍の本をご紹介します。



Arika報告書1g

★ちょっとよそいき顔



ビーズがかわいい刺繍ステッチビーズがかわいい刺繍ステッチ
(2011/08/05)
CRKdesign、遠藤 安子 他

商品詳細を見る



繍にビーズをプラスすると、こんなに優雅な表情になるのかと驚きます。

初心者さんでもすぐにチャレンジできるようなステッチもあるんで、糸やビーズの色を変えて、いろんなところに刺繍してみてください。

無地のエコバックだってオリジナルに生まれ変わります!








F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介して頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking



↑プチって押して頂けると励みになります。

(10月の特集「大人な秋の過ごし方」…読書)タゴール詩集 ギタンジャリ―歌のささげもの/ロビンドロナト・タゴール

kage

2013/10/13 (Sun)

Arika大人の秋の過ごし方1

「大人の秋」ではなく、「大人な」

―――― いくつになっても、ちょっと背伸びした気持ちを持つ続ける人を大人と呼びたい

そしてそんな雰囲気をまといながら楽しむ秋の夜長に、いい相棒になってくれそうなをご紹介します。




Arika報告書1g

★夜、グラスを片手に詩の世界に…


タゴール詩集 ギタンジャリ―歌のささげものタゴール詩集 ギタンジャリ―歌のささげもの
(2011/12)
ロビンドロナト・タゴール

商品詳細を見る


1913年、非ヨーロッパ人類のノーベル文学受賞。

アイルランドの有名な詩人イェイツも唸った『ギタンジャリ』は、インド人タゴールがベンガル語でつづったものを自身で翻訳した英語散文詩集です。

本書は、平易な日本語訳と英語の原文(独特な擬古文といわれる)が併記されています。

ただのわたしから、ただのあなたへ―――。

自分が何かに生かされているという感覚。

ひたむきなタゴールのまごころ・・・・人生への感概にあふれたシンプルな言葉に陶然となるのは私だけではないでしょう。

秋の夜、ひとり、飲み物のグラスを片手に自身と向き合う。

命や時の深淵をのぞきこむようにして。

そんな回路を開く魔法のような詩集に出会えたことをしあわせに思います。





F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介して頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking



↑プチって押して頂けると励みになります。

詩集 おかあさん/サトウハチロー

kage

2013/05/07 (Tue)

Arikaお母さん

アイコンかえるこの本のBook案内人・・・風うろこ
■5月12日は『母の日』なので、今週はさまざまな作品の中の『おかあさん』Bookをレビュー

img475.jpg「母」という字は 泣き崩れたり…笑ってしまったり

詩集 おかあさん〈1〉詩集 おかあさん〈1〉
(1998/10)
サトウ ハチロー

商品詳細を見る


詩集 おかあさん〈2〉詩集 おかあさん〈2〉
(1998/10)
サトウ ハチロー

商品詳細を見る


詩集 おかあさん〈3〉詩集 おかあさん〈3〉
(1998/10)
サトウ ハチロー

商品詳細を見る


著/サトウハチロー
絵/鈴木信太郎


「ちいさい秋見つけた」や「かわいいかくれんぼ」といった童謡や「リンゴの唄」「長崎の鐘」などの歌謡曲の作詞で知られるサトウハチローがおかあさんをテーマに綴った200編以上の詩が全3巻に集められています。

いつまでも変わらぬ物、それは母への想いと、子どもへの愛情。

ちょっと懐かしく、心温まる詩がいっぱいです。

実は、この詩集は30年前の大ベストセラーだったんです。

当時の「おかあさん」というテレビ番組のために、毎週サトウハチローが詩を書き下ろし、番組の中で朗読していたものをまとめたもので、大反響を呼び、番組終了後に書かれた物も集めて全3巻にまでなりました。

この詩集を読むと、みんなが子どもに帰れます。




FC2 Blog Ranking



↑プチって押して頂けると励みになります。