FC2ブログ
2012 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2012 05

チェーホフの夜/中村 邦生

kage

2012/04/26 (Thu)

アイコンりす今回のBook案内人・・・・Arika
★人生に失望や不安を覚えながら、なんとか自己回復へと苦闘する中年期の男たち。 繊細で深みのある文章と隋所にちりばめられた知的エピソードが実に魅力的で共感出来ました…★・・・今回のBook案内人/Arika



\人生の陰影を精妙に描く/

チェーホフの夜チェーホフの夜
(2009/11)
中村 邦生

商品詳細を見る




学がストライキで封鎖されたころ、

学生の「私」はビラを配りにいきT教授に出会う。

資料室でひっそり続けられる短編小説の輪読会、

思わぬいきさつで会に参加することになった「私」が、

初めてレポートしたのはチェーホフの『楽屋の妻』だった…(『チェーホフの夜』)。




人生に失望や不安を覚えながら、なんとか自己回復へと苦闘する中年期の男たち。

繊細で深みのある文章と隋所にちりばめられた知的エピソードが魅力的です。

チェーホフの著作に関する興味深い事柄。

斉藤茂吉の異様な食い意地のこと(『冗談関係のメモリアル』)。

オー・ヘンリーの破滅的人生について(『週末の仕事』)など。

本筋以外でも贅沢な読者の快楽が味わえる短編小説です。







FC2 Blog Ranking



関連記事
スポンサーサイト