FC2ブログ
2012 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 11

(アニメ感想) 好きっていいなよ。 第3話 「人を信じれば……」

kage

2012/10/25 (Thu)

好きっていいなよ。 3 (デザートコミックス)好きっていいなよ。 3 (デザートコミックス)
(2009/08/10)
葉月 かなえ

商品詳細を見る



第3話

初めてのデート。

「恋人っぽいことをしよう」と、繋いでくる大和の手にドキドキしながらも、そのぬくもりにめいは初めての温かい感情を知る。

しかしそんな中で、大和の友人の武藤愛子、立川雅司と偶然出会い、4人でボーリングへ行くことになってしまう。

大和を好きな愛子は、大和の笑顔に、めいへの「本気」を感じていら立ち、ついには、めいに衝撃の言葉をぶつけてくるが……!?




■主要人物
黒沢 大和(くろさわ やまと) 声 - 櫻井孝宏
橘 めい(たちばな めい) 声 - 茅野愛衣
中西 健志(なかにし けんじ) 声 - 豊永利行
及川 あさみ(おいかわ あさみ) 声 - 高橋美佳子
武藤 愛子(むとう あいこ) 声 - 甲斐田裕子
竹村 海(たけむら かい) 声 - 前野智昭
北川 めぐみ(きたがわ めぐみ) 声 - 佐倉綾音


■スタッフ
原作 - 葉月かなえ(講談社「デザート」連載)
監督・シリーズ構成 - 佐藤卓哉
シリーズディレクター - 黒柳トシマサ
キャラクターデザイン - 奥田佳子、渡辺純子
総作画監督 - 渡辺純子
プロップデザイン - 広尾佳奈子
衣装デザイン - 亀谷響子
猫デザイン・監修 - 高橋敦子
美術監督 - 平間由香
美術設定 - 緒川マミオ
色彩設計 - 佐藤直子
撮影監督 - 大山佳久 編集 - 後藤正浩
音響監督 - 明田川仁
音楽 - 野見祐二
プロデューサー - 池田慎一、浜野沢子、川崎とも子
アニメーション制作 - ゼクシズ
製作 - 好きなよ。製作委員会

■主題歌
オープニングテーマ「Friendship 〜for 好きっていいなよ。」 歌 - 岡崎律子 第1話では未使用。
エンディングテーマ「slow dance」 歌 - スネオヘアー



←ポチって押して頂けると励みになります




関連記事

わたしの時間旅行/山本 容子

kage

2012/10/25 (Thu)

ほん運び 10月の特集 Bonjour Paris-ボンジュール パリ-
パリの空気を、本から感じてみよう No/010
★華の都、パリ。ファッションや芸術、食文化から、パリジェンヌの恋愛やマダム達の暮らしぶりにいたるまで、パリの空気を本から感じて下さいねで選んだセレクト12冊★


時空間を超えて、絵の中を旅する

アイコンりす今回のBook案内人…Arika


わたしの時間旅行わたしの時間旅行
(2003/03)
山本 容子

商品詳細を見る



19
世紀から1960年までをパリの文化を中心に描いた、着彩エッチング377枚の画集+エッセイ集。

1年以上におよぶ東京・表参道のビルディング工事現場の工事用仮囲いと落下防止柵を利用した野外展覧会の試み。







関連記事

【ブログデザイン】fece bookページ『風×在処』

kage

2012/10/24 (Wed)

Arika風×アリカ


イラストデザインは風うろこが担当。

2011年10月1日に開設。

800×287

主に「雑画家Book」とアメーバーブログ「音楽画廊2」の更新リンクお知らせページ。

ちなみに、個人ブログとしての『fece book』もそれぞれ開設しいるがプライベート写真を載せる場合もあるので事前にお友達登録してる方のみ観覧できるようにしている。





fecebookページ「風×在処」
Arika風×アリカ1
関連記事

(アニメ感想)となりの怪物くん。第3話「やっかい」

kage

2012/10/24 (Wed)

となりの怪物くん(3) (デザートコミックス)となりの怪物くん(3) (デザートコミックス)
(2009/10/13)
ろびこ

商品詳細を見る


第3話「やっかい」
正直に自分の気持ちを伝えたのに、春からの思いもよらない返事に戸惑う雫。

そんな雫をよそに、春が拾ったニワトリ「名古屋」を学校で飼うことが決まり、あさ子、ササヤンと共に鶏小屋を作ることになった。

休日に集まった4人はホームセンターへ向かうが、そこでヤマケン達と再び遭遇。

予期せぬ再会に逃げ出す雫だったが、ひょんなことから一緒に鶏小屋を作ることになり……。


脚本高木登  絵コンテ矢萩利幸  演出青井小夜 作画監督青野厚司



■主要人物
水谷 雫(みずたに しずく) 声 -戸松遥
吉田 春(よしだ はる) 声 - 鈴木達央
夏目 あさ子(なつめ あさこ) 声 -種崎敦美
佐々原 宗平(ささはら そうへい) 声 - 逢坂良太
山口 賢二(やまぐち けんじ) 声 - 寺島拓篤
大島 千づる(おおしま ちづる) 声 - 花澤香菜
宮間 ユウ(みやま ユウ) 声 - 阿澄佳奈
吉田 優山(よしだ ゆうざん) 声 - 中村悠一
三沢 満善(みさわ みつよし) 声 - 樋口智透
安藤(あんどう)
サエコ先生 声 - ささきのぞみ
三沢 京子(みさわ きょうこ)
水谷 隆也(みずたに たかや)
マーボ、トミオ、ジョージ 声 - 阿部敦(マーボ)、未定(トミオ)、小野友樹(トミオ)
山口 伊代(やまぐち いよ)声ー未定



2012年10月より、テレビ東京ほかにて放送中。

スタッフ
原作 - ろびこ(講談社 月刊「デザート」連載)
監督 - 鏑木ひろ
副監督 - 長沼範裕
シリーズ構成 - 高木登
キャラクターデザイン・総作画監督 - 岸友洋
プロップデザイン - 幸田直子
美術 - 柴田千佳子
美術デザイン - イノセユキエ
色彩設計 - 宮脇裕美
撮影 - 田村仁
CGプロデューサー - 神林憲和
編集 - 今井大介
音楽 - 中山真斗
アニメーションプロデューサー - 佐藤由美
プロデューサー - 横山朱子、浜野沢子、白石誠、佐々木礼子
アニメーション制作 - ブレインズ・ベース
製作 - 「となりの怪物くん」製作委員会(アニプレックス、講談社、テレビ東京、NAS)

主題歌
オープニングテーマ:Q&A リサイタル!/ 歌 - 戸松遥
エンディングテーマ:White Wishes/ 歌 - 9nine


←ポチって押して頂けると励みになります



関連記事

(アニメ感想) 神様はじめました 第4話 「神様、拐かされる」

kage

2012/10/24 (Wed)

神様はじめました 第3巻 (花とゆめCOMICS)神様はじめました 第3巻 (花とゆめCOMICS)
(2009/05/19)
鈴木 ジュリエッタ

商品詳細を見る



■第4話

2012年10月22日放送


学校に迷い込んだ白蛇を助けた奈々生。その時、白蛇からの一方的な婚約の印を腕に付けられてしまう。

巴衛は白蛇から奈々生を守るため、人間に化けて奈々生のクラスに転入することに。

しかし2人が少し離れた隙に、奈々生は白蛇の化身・瑞希に攫われてしまう。

瑞希はヨノモリ社の神使で、奈々生を自分の社に連れていき求婚をする。

奈々生はそれを断り帰ろうとするが、歩いても歩いてもヨノモリ社に戻ってしまい抜け出せず…



■キャスト
桃園奈々生(ももぞのななみ): 三森すずこ
巴衛(ともえ) :立花慎之介
鞍馬(くらま) :岸尾だいすけ
瑞希(みずき) :岡本信彦
ミカゲ :石田 彰
猫田(ねこた)あみ :佐藤聡美
龍王・宿儺(りゅうおう・すくな) :浪川大輔
沼皇女(ぬまのひめみこ) :堀江由衣
乙比古(おとひこ) :高橋広樹
虎徹(こてつ) :大久保ちか
鬼切 (おにきり):新子夏代
磯辺(いそべ) :森嶋秀太
講釈師: 山崎バニラ(本作のストーリーテラー


←ポチって押して頂けると励みになります



関連記事

こころの眼/アンリ カルティエ=ブレッソン(堀内 花子 (翻訳) )

kage

2012/10/23 (Tue)

ほん運び 10月の特集 Bonjour Paris-ボンジュール パリ-
パリの空気を、本から感じてみよう…No/009
★華の都、パリ。ファッションや芸術、食文化から、パリジェンヌの恋愛やマダム達の暮らしぶりにいたるまで、パリの空気を本から感じて下さいねで選んだセレクト12冊★


写真に向き合う言葉を切り取って…

アイコンかえる今回のBook案内人・・・風うろこ

こころの眼―写真をめぐるエセーこころの眼―写真をめぐるエセー
(2007/07/20)
アンリ カルティエ=ブレッソン

商品詳細を見る



ブレッソンといえば,「決定的瞬間」である。

彼がこの「決定的瞬間」を撮影するのに至った、さらにいえば、彼の撮影術の幹となる幼少期からの「眼」を自身が書き記したのが本書である。





↑プチって押して頂けると励みになります。


関連記事

(デザインノート)うさタク

kage

2012/10/23 (Tue)

img258af.jpg


*うさタク*

分類:月に住んでる草食系うさぎ男子でたまに地球に戻ってくる。

活動拠点:Yahooブログ。

ブログ内容:Yahooブログで使える素材集。

_φ(≧ω≦*)♪Yahooブログで作れてたアバター機能が先日廃止になったので製作しました。

img258bj.jpg


ちなみにブログをクリックしてTOPに顔を出す

『バニー姿のお姉さん』はアタシと相方がうさぎ年に描いた作品で彼のお気に入りです。
  ↓

Yahooブログ:夜空のタクト☆
うさたく動画


関連記事

(デザインノート)うさ燐

kage

2012/10/22 (Mon)


きげんよう、Arikaです。

うさ燐がブログを開設にするにあたりアバターを制作しました。

これまでYahooブログでは独自にアバターを制作出来る機能があったのですが、先日それが廃止!?

そこで、私がうさ燐ちゃんのブログやツイッターで使用するオリジナルアバターを制作しました。

で、その過程のデザインノートです。

Arika報告書y
※①番は落書きかきをそのままPCに載せてるので汚い感じで(。・人・`。))ゴメンネ !

img255.jpg
キャラデザインを紙の上で鉛筆で線描きしながらあれやこれやと図案を考える。




img256.jpg
ペン入れをして余計な線は消しゴムで消す。ロ(.. )m ケシケシ




img257b.jpg
ベースのカラー入れて、只今、帽子の模様入れの途中!



img257d.jpg
タータンチェック模様や瞳など、細かい部分を描きいれて出来上がり!!




うさリン

分類:吸血鬼系うさぎ

生産地:Yahooのブログ

高さ:130cm

年齢:永遠の10歳


Yahooブログ:『うさ燐のブログ』
img257e.jpg



関連記事

(アニメ感想)マギ 第3話 「創世の魔法使い」

kage

2012/10/22 (Mon)

マギ 3 (少年サンデーコミックス)マギ 3 (少年サンデーコミックス)
(2010/03/18)
大高 忍

商品詳細を見る



■第3話
やっと再会したアラジンとアリババ。

しかし、奴隷を人とも思わない非道なジャミルは、ゴルタスを炎の罠避けに使い、すぐにアラジン達に追いついてしまった。

さらに、桁外れの戦闘能力を発揮するモルジアナを前に、倒れるアリババ。

すると、アラジンが今までとは違う、不思議な力を解放する。

その力の片鱗をみたジャミルは歓喜の声で彼を呼んだ。

「王を導く者。偉大なる創世の魔法使い―マギ―」と。



■声優
アラジン…石原夏織
アリババ…梶裕貴
モルジアナ…戸松遥
シンドバッド…小野大輔
ジュダル…木村良平
ジャーファル…櫻井孝宏
マスルール…細谷佳正
シャルルカン…森久保祥太郎
ヤムライハ…堀江由衣
ピスティ…大久保瑠美
スパルトス…羽多野渉
ドラコーン…杉田智和
ヒナホホ…藤原啓治
練白瑛…水樹奈々
李青舜…瀬戸麻沙美
練紅玉…花澤香菜
練白龍…小野賢章
カシム…福山潤
ウーゴくん…森川智之




■スタッフ
原作 - 大高忍(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督 - 舛成孝二
シリーズ構成 - 吉野弘幸
シリーズ演出 - 林直孝
キャラクターデザイン・総作画監督 - 赤井俊文
コンセプトデザイン - 竹内志保
エフェクトアニメーション - 橋本敬史
美術監督 - 川本亜夕、前塚太一
美術設定 - 谷内優穂
色彩設計 - 鈴木依里
プロップ設定 - 宮川治雄
撮影監督 - 関谷能弘
編集 - 三嶋章紀
音楽 - 鷺巣詩郎
音響監督 - 菊田浩巳
プロデューサー - 斎藤朋之、清水博之、落越友則、斎藤俊輔、丸山博雄
アニメーションプロデューサー - 清水暁
制作 - A-1 Pictures
製作 - マギ製作委員会(アニプレックス、小学館、電通、ムービック、GyaO)、MBS

■主題歌
オープニングテーマ「V.I.P」/ 歌 - シド
エンディングテーマ「指望遠鏡」/ 歌 - 乃木坂46




←ポチって押して頂けると励みになります


関連記事

シェイクスピア&カンパニー書店の優しき日々/ジェレミー・マーサー

kage

2012/10/21 (Sun)

ほん運び 10月の特集 Bonjour Paris-ボンジュール パリ-
パリの空気を、本から感じてみよう No/008
★華の都、パリ。ファッションや芸術、食文化から、パリジェンヌの恋愛やマダム達の暮らしぶりにいたるまで、パリの空気を本から感じて下さいねで選んだセレクト11冊★


パリの文学的ユートピア。

アイコンりす今回のBook案内人…Arika



シェイクスピア&カンパニー書店の優しき日々シェイクスピア&カンパニー書店の優しき日々
(2010/05/13)
ジェレミー・マーサー

商品詳細を見る




リ、セーヌ左岸の、ただで泊まれる本屋。

ジョイスの『ユリシーズ』を生みだした伝説の書店の精神を受け継ぐ二代目シェイクスピア・アンド・カンパニーは、貧しい作家や詩人たちに食事とベッドを提供する避難所だった。

ヘンリー・ミラー、アナイス・ニン、ギンズバーグらも集ったこの店に、偶然住み着くこととなった元新聞記者がつづる、本好きにはこたえられない世にもまれな書店の物語。




関連記事