FC2ブログ
2013 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2013 03

生きる わたしたちの思い/谷川 俊太郎

kage

2013/02/14 (Thu)

Arikaベイビー

アイコンりす今回のBook案内人・・・・Arika
★声に出して読みたくなる谷川俊太郎さんの「生きる」 そしていろいろな人たちがいろいろな場面で紡ぎだした「生きる」 今そこにある等身大の「生きる」に心を動かされます★・・・今回のBook案内人/Arika

生きる わたしたちの思い生きる わたしたちの思い
(2008/07/30)
谷川 俊太郎 with friends

商品詳細を見る


「谷 川俊太郎さんの傑作『生きる』をお手本に、みなさんの『生きる』をつなげてひとつの詩みたいなものを作りませんか?」

07年秋、あるインターネットコミュニティに書き込まれた呼びかけに、半年で2000件を超える投稿がありました。

本書はそれらの投稿作品の中から一部を選出し、投稿者自身のコメントや写真を加えて再構成したものです。

投稿者のコメントからは短い詩に込められた様々な人生模様が読み取れ、胸を打たれます。

傑作『生きる』はもちろん、谷川さんの書き下ろし『コトバの波紋』、そして谷川さんと投稿者による座談会も収録


■出版社からのコメント■
『生きる』という詩が無限に連なって多くの人々の心をつないでいくこの試みは、最近なにかとネガティブに捉えられがちなネットの世界の新しい可能性を示すものといえるでしょう。ネットという緩やかなつながりの中で、人々は励ましあったり、ハーモニーを奏でたりしながら、温もりを共有しているのです。なぜ人は生きるのか? その答えはひとつではありません。人の数だけ答えがあります。なんでもない日常の、ささやかな喜びや悲しみの中に「生きる」意味は隠されています。そんな当たり前のことに気付かされる読後感は爽快そのものです。





関連記事
スポンサーサイト



(アニメ感想) キューティクル探偵因幡 第6話「「黒幕黒い牙到来事件(15分)/外伝:5/27/外伝:オオカミの家」

kage

2013/02/14 (Thu)

ドラマCD キューティクル探偵因幡ドラマCD キューティクル探偵因幡
(2010/03/25)
イメージ・アルバム、斎藤千和 他

商品詳細を見る


#06A「黒幕黒い牙到来事件」

弥太郎が珍しく声を出している。

会話の相手はぬいぐるみの聡明さん。

「散歩ですか」と弥太郎が声をかけると、突然ぬいぐるみが破け、中から影が飛び出した!

向かう先は弥太郎。影がまとわりついた直後、浮かべた彼の笑みはなんだかあらしいもので?



#06B「5/27」
5月27日は荻野の誕生日だ。30歳になった彼は今日も仕事で家に帰れず、寂しい夜を過ごしていた。そんな時、彼の部屋にノックの音が響く。扉を開けると、そこにいたのは…。



#06C「オオカミの家」
むーかし、むーかし、あるところにオオカミの家族がいた。適当なパパ・聡明と5人の兄弟たち。ある日、聡明は子供たちに初めての仕事をさせることに。彼らのもしかしたらあったかもしれないおとぎ話が、今幕を開ける。



■スタッフ
原作:もち
監督:満仲勧 
シリーズ構成:中村誠 
キャラクターデザイン・総作画監督:小池智史
アクションディレクター:砂川正和
プロップデザイン:岩永悦宣
美術設定:鈴木典孝
美術監督:徳田俊之
色彩設計:斉藤麻由
特殊効果:イノイエシン
撮影監督:久野利和
音響監督:高橋秀雄
編集:植松淳一
音楽:奈良悠樹
アニメーション制作:ZEXCS
製作:キューティクル探偵因幡製作委員会

■キャスト
因幡洋:諏訪部順一 
野崎圭:入野自由
佐々木優太:下田麻美
萩野邦治:森川智之
首領・ヴァレンティーノ:大川透
ロレンツォ:小杉十郎太
ガブリエラ:日笠陽子 
ノア:巽悠衣子
緒方柚樹:鳥海浩輔
ステラ:深田愛衣
因幡遥:斎賀みつき
弥太郎:杉田智和
夏輝:瀬戸麻沙美
剣持和臣:岡本信彦
萩野若葉:志村由美
萩野梓:日高里菜

■テーマソング
OPテーマ:『遥か、日常の中で』/歌:因幡洋(CV:諏訪部順一)
EDテーマ:『プリマ・ステラ』/歌:首領・ヴァレンティーノ(CV:大川透)


感想担当:Arika&作画担当:うろこ


関連記事