FC2ブログ
2013 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 05

アニメ『カー二ヴァル』を倍楽しみために覚えておいた方が便利な用語解説

kage

2013/04/04 (Thu)

カーニヴァル 10巻 限定版 (ZERO-SUMコミックス)カーニヴァル 10巻 限定版 (ZERO-SUMコミックス)
(2012/10/25)
御巫 桃也

商品詳細を見る



作は月刊コミック『ZERO-SUM』(一迅社)にて、2007年10月号より連載中の御巫桃也(みかなぎとうや)先生による大人気作。

とある腕輪を頼りに「嘉禄(カロク)」という人物を探す主人公の无(ナイ)は、旅の途中でミネという女の屋敷に捕えられる。

その際、屋敷に窃盗に入っていた少年、花礫(ガレキ)に助けられた无は、「嘉禄の腕輪」を譲ることを条件に、花礫と行動を共にすることになる。

ミネが言うところによると、その腕輪は、国家防衛機関「輪(サーカス)」の身分証であるらしい。

嘉禄が輪の人間であると踏んだ花礫は、无を連れ、輪の本部を目指す旅に出る。




■気になる第1話である、第1譜「なないろ導花線」はここに注目!!!

嘉禄(カロク)とは何者なのか?
手がかりは『輪(サーカス)』の腕輪!

无(ナイ)は自分の名前と嘉禄(カロク)という人物しか知らないという、不思議な少年。

嘉禄が残した『輪の腕輪』を頼りに嘉禄を探してるらしい…。

輪の身分証明書である『腕輪』を持っていたということは、嘉禄は輪に何か関係しているという事なのか?


『輪』との出会い!
大陸中を飛び回って、犯罪者や犯罪組織を取り締まってるのが『輪』といわれる集団。

『輪』のメンバーと関わるきっかけになるのが、列車のハイジャック事件。

このピンチをどう乗り切るのだろうか?





■スタッフ
原作:御巫桃也(月刊コミック「ZERO-SUM」連載中/一迅社)
監督:菅沼栄治
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン・総作画監督:川村敏江
武器デザイン:さとう陽
ヴァルガデザイン:安彦英二
美術監督:鈴木武志
色彩設計:中尾総子
撮影監督:騠橋賢司
音響監督:矢野さとし
音楽:浜口史郎、井内啓二
アニメーション制作:マングローブ
製作:カーニヴァル製作委員会

■アニメ公式サイト:カー二ヴァル


関連記事
スポンサーサイト



いちねんせい/谷川 俊太郎

kage

2013/04/04 (Thu)

Book目次(新学期)1VOL…1
アイコンかえるこの本のBook案内人・・・風うろこ
大人になっても かわらない『愛してる』って、こういうかんじケロ♪…★Book案内人/風うろこ


いちねんせいいちねんせい
(1987/12)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る




学館『小学一年生』に連載され、たいへん好評をいただいた“いちねんせい”が、オールカラーの単行本になりました。

「せんせいって、なにをおしえてくれるかな。」

初めての学校生活に踏み出した新一年生の期待、不安、感動が、谷川俊太郎さんの詩と和田誠さんの絵で生き生きと描かれています。




FC2 Blog Ranking




↑プチって押して頂けると励みになります。




関連記事