FC2ブログ
2013 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 09

(怪談本通信2013夏⑨) 鬼談百景/小野不由美

kage

2013/08/18 (Sun)

2013年夏。 かなり恐いけど是非おススメしたい怪談本をレビュー!

Arika報告書怪談


Arika報告書v

■主観を交えず淡々と描かれているからこその恐さがある

鬼談百景 (幽BOOKS)鬼談百景 (幽BOOKS)
(2012/07/20)
小野不由美

商品詳細を見る


Yさんの娘は、近頃ようやく単語をいくつか喋れるようになったところだ。

お気に入りの玩具は「みふぃ」のぬいぐるみで、お気に入りの遊びは「ぶらんこ」。

ぬいぐるみはYさん自身がお友達として買い与えたものだが、なぜブランコが好きなのかは、よく分からなかった。

あまりに「ぶらんこ」と言うので、公園のブランコに抱きかかえて坐ってみた。ところがこれは「ぶらんこ」とは違うらしく、ブランコに乗っていながら、「ぶらんこ」と言ってむずがる。

「いったい何なんだろうなあ」

小野不由美が描く九十九の怪異。

読むほどに不穏な闇は深まり、恐怖がいや増すーー。

百物語怪談文芸の最高傑作、ここに誕生!

『幽』好評連載に加え新作十八編を書き下ろし収録。





怪談本としてのガクブル度を5段階で評価してみました!?

ガクブル度1…

ガクブル度2… 

ガクブル度3…  

ガクブル度4…   

ガクブル度5…    





↑プチって押して頂けると励みになります。
関連記事
スポンサーサイト