FC2ブログ
2013 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 12

(11月の特集「おいでませ京都」)京都洋館ウォッチング/井上 章一

kage

2013/11/05 (Tue)

Arika京都1

春や秋は多くの雑誌で京都特集が組まれます。

私たちからも、お勧めの京都本や京都散策のご紹介をさせてくださ~い!


Arika報告書1g
★見る、観る、視る、確かめる調査する!

京都洋館ウォッチング (とんぼの本)京都洋館ウォッチング (とんぼの本)
(2011/11)
井上 章一

商品詳細を見る



三条通にレトロビルが多いわけ、ご存じでした?

“東京遷都”以後、西洋の新風を貪欲に先取りしてきたこの街は、実は近代建築が見どころ満載。

京都生れの建築史家が、かなりイケズな視点で案内する、驚き必至の建築ガイド。




F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking



↑プチって押して頂けると励みになります。



関連記事
スポンサーサイト



ようこそ ライトノベルの杜(もり)へ…「マリア様がみている」

kage

2013/11/05 (Tue)

★アニメ化や映画化など、多方面で注目されている作品が目白押し!
Arikaライトノべルの杜へ

アニメや映画の原作が、実はライトノベルズっていうのが、けっこうあります。

純文学にもマンガにも勝るとも劣らない魅力があるライトノベルの世界にちょっと足を踏み入れてみてはいかがですか?



ライトノベルってなに?!

今やどこの本屋さんにも売られている「ライトノベル」は通称で「ラノベ」と呼ばれるほど、世間に親しまれています。

文庫やノベルスサイズの小説本で表紙、挿絵がマンガやアニメ調のイラストなのが特徴。

恋愛、SF、ファンタジー、ミステリー、ホラーとさまざまなジャンルがあって、主にティーン向けに書かれているから、とっても読みやすい内容になっています。

そして、人気のラノベが原作となっている、アニメや映画作品が意外と多かったりするのです。

そんなラノベの世界を数回に分けて徹底紹介しちゃいます♪




メデォアミックスの発信源☆「マリア様がみている」

小説、マンガ、アニメ、ゲームなどでは最初に発表された作品が原作となって、ほかのそれぞれの分野でも作品が登場する現象、それをメディアミックス(もしくはクロスメディア)と呼びます。

ライトノベルはそのメディアミックスの原作の宝庫!



マリア様がみてる (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)マリア様がみてる (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)
(1998/04/24)
今野 緒雪

商品詳細を見る



『マリア様がみてる』は、今野緒雪による少女小説(ライトノベル)。また、続刊を含むシリーズの名称。

それらを原作としたメディアミックス作品の総称(後述)。

イラストはひびき玲音。

略称はファンの間では「マリみて」だが、Webラジオ等では「マリア様」と呼ばれることが多い。

関連記事