FC2ブログ
2013 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 01

電子レンジでできた! ミニロールケーキ

kage

2013/12/13 (Fri)

Arikaおうちカフェスイーツ

さて、今回のフォルテ君のクッキングは、「ハンドレスケーキ編」でした。

ハンドレスケーキとは・・・

本来炊飯器にスポンジの材料を混ぜたものを叩き込みそのまま炊飯器のスイッチ一つであとは手ぶらでつまりハンドレスでケーキが作れるものである!

生地は、ホットケーキミックス+コーヒー豆乳+インスタントコーヒー。

トッピングはクリーム+ココナッツ、そしてバナナで飾りつけでございました。


img235e2b.jpg
フォルテのクイック!クッキング 「ハンドレスケーキ編」
  ↑
ポチってクリックして覗いてみよう!!



i_tree1.gif

さて今回、私たちはカンタン・クリスマスケーキという事で、レンジで出来るロールケーキにしてみました。

ふんわりスポンジとたっぷりクリームのコラボのロールケーキはいつの時代も人気!

コツを押さえて、電子レンジでふんわり軽~い生地に仕上げましょう。

定番ともいえるフレッシュクリームとフルーツを巻いた、愛らしい直径5cmのミニロールケーキ。

食べる際は4等分に切りわけて食べてください。


フルーツのミニロールケーキ

img601.jpg

img567あ
(直径5×長さ20センチ)
*プレーン生地
 ■卵1個
 ■薄力粉大さじ2
 ■サラダ油大さじ1/2
 ■グラニュー糖大さじ2

*クリーム(生クリーム1/4カップ+グラニュー糖小さじ1)

*フルーツミックス1/2缶(正味約120g)


img567う

下準備
★オーブン用ペーパーは回転皿の大きさに合わせて2枚円く切る。1枚は裏面に直径20cmの円を描く。


混ぜる
1:プローン生地を作る。卵は卵黄と卵白に分け、卵白はボウルに入れ、泡立て器で泡立てる。泡が細かくなったらグラニュー糖を3回に分けて加え、しっかりしたメレンゲ(すくうと角がピンと立つまで)を作る。

2:卵黄を加えてザッと混ぜ、薄力粉をふるい入れ、ゴムべらで底から持ち上げるように混ぜる。粉が見えなくなったらサラダ油を全体に散らし、油が見えなくなるまで底から持ち上げるように混ぜる。
※底から持ち上げるように混ぜながらも、メレンゲをつぶさないように丁寧に混ぜる!


電子レンジで加熱する
3:回転皿にペーパータオルを2枚重ねてのせ、円を描いたオーブン用ペーパーをのせる。生地を流し、円の大きさに均一に伸ばし広げる。残りのオーブン用ペーパーをのせ、ラップをふんわりとかける。電子レンジ弱(200W)で約4分加熱し、ラップを外して約1分30秒さらに加熱する(生地の縁がべチャッとしていたら、さらに30秒加熱して)。オーブン用ペーパーにはさんだまま取り出し、約30分冷ます。

Arikaロールケーキい
※ペーパーをかぶせ、より平たな焼き上がりに! 
※ペーパーをかぶせたままさまし、生地がしぼまないようにする。





巻く
4・ボウルにクリームの材料を入れ、底を氷水に当てながら八分立て(すくうとぽってり落ちるくらい)に泡立てる。フルーツは大きければ約1cm角に切り、ペーパータオルにのせて汁気を取る。生地はペーパーをはがし、クリームを縁からやや内側に塗り広げ、フルーツを横長にのせる。

5:手前を約2cm折り曲げて芯にし、向こう側に一気に巻き込む。ペーパーごと形を整えてラップで包み、冷蔵庫で30分やすませる。


Arikaロールケーキう
※クリームは奥を少しあけて塗り、フルーツは縦長にのせるとはみ出ない!
※一回り大きなペーパーだと、巻きやすく、きれいに仕上がる。




【 注 意 事 項 】
※ここでは電子レンジ弱(200W)を基準にしています。150Wなら1・3倍、300Wなら0・7倍を目安に、加熱時間を調整して下さい。
※ただし、機種や使用年数によって異なるので、様子を確認しながら加熱して下さい。


関連記事
スポンサーサイト



えびとたこをしょうゆだれに漬け込んだ海鮮づけ弁当

kage

2013/12/13 (Fri)

Arikaお弁当1

お弁当作りは”彩りよく”とはいうけれど、おかずを何品も作るのは大変だよね。

調理は1回ですんじゃう、ご飯とおかずのドッキングした楽チン!弁当です。

今回は、ゆでたえびとたこをしょうゆだれに5分程度漬け込んだ海鮮風弁当です。

関連記事