FC2ブログ
2015 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 08

【BLコミック】バチ☆バチ /鬼嶋兵伍

kage

2015/07/28 (Tue)

アイコンりす不定期レビュー!
Arika(BL)
■BL好き案内人が初心者用にCD、コミック、小説のお勧め萌えポイント押えたレビュー★

恋にオクテの男たちのエロエロな性活時情。



想いと知らぬまま友人関係を続ける先輩二人とその恋を応援する後輩。

三人の恋の行方は――?

新感覚トライアングルラブを描いた表題作ほか傑作4編と描き下ろし番外編16Pを含む最新コミックス!!




関連記事
スポンサーサイト



(風ちゃんの今日の絵本箱)ぞうれっしゃがやってきた/小出 隆司 (作)、箕田 源二郎 (絵)

kage

2015/07/28 (Tue)

       

アイコンかえる絵本担当・・・風うろこ

こんな戦争が二度と起きませんように。

対象年齢…D26-g009.gif:3~4歳   D26-g009.gifD26-g009.gif:5~6歳   D26-g009.gifD26-g009.gifD26-g009.gif:小学生~  D25-g065.gif:大人まで

ぞうれっしゃがやってきた (絵本ノンフィクション 23)
小出 隆司
岩崎書店
売り上げランキング: 71,384




関連記事

(ジャケット買いしたCD) 愛の点減/クリ-プハイプ

kage

2015/07/28 (Tue)

○o 。 >゜)))彡 『音楽市場へようこそ♪』は、こだわりのあるおススメ音楽CDをレビュー!

Arika音楽市場1  

ジャケット買いしたCD

アイコンりす音楽レビュー担当*Arika

「愛の点減」は、映画『脳内ポイズンベリー』の主題歌♪


「愛
の点減」は、映画『脳内ポイズンベリー』の主題歌。

劇場の登場人物の気持ちの移り変わりを信号機に例えたという尾崎世界観の「曲が終わるまでは椅子に座っていてほしい」という願いは込められている。

表題曲を含む共通の3曲に加え、初回盤に「空色申告」、通常盤に「赤の前」と異なる楽曲が用意されている。



愛の点滅
愛の点滅
posted with amazlet at 15.08.13
クリープハイプ
ユニバーサル ミュージック (2015-05-05)
売り上げランキング: 52,839


●愛の点滅 /クリープ / すぐに / 赤の前 全4曲。


愛の点滅(初回限定盤)
愛の点滅(初回限定盤)
posted with amazlet at 15.08.13
クリープハイプ
ユニバーサル ミュージック (2015-05-05)
売り上げランキング: 30,619


●愛の点滅 / クリープ / すぐに / 空色申告  全4曲





関連記事

(第153回直木賞受賞作品特集!③) アンタッチャブル /馳 星周(著)

kage

2015/07/28 (Tue)

直木賞153


直木三十五の名を記念して、芥川賞と同時に昭和10年に制定された。

直木賞…”大衆文芸”を対象とした作品。

各新聞・雑誌(同人雑誌を含む)あるいは単行本として発表された短編および長編の大衆文芸作品中最も優秀なるものに呈する賞(応募方式ではない)。

大衆文芸とは?…「娯楽性」「商業性」を重視!
大衆小説(たいしゅうしょうせつ)、大衆文学(-ぶんがく)とは、純文学に対して、芸術性よりも娯楽性・商業性を重んじる小説の総称である。「娯楽小説」「娯楽文学」も同義語。「通俗小説」「通俗文学」とも呼ばれた。


■直木賞選考委員
浅田次郎、伊集院静、北方謙三、桐野夏生、高村薫、林真理子、東野圭吾、宮城谷昌光、宮部みゆき



第153回直木賞候補作
  アンタッチャブル (毎日新聞出版))/馳 星周(著)

アンタッチャブル/馳 星周

¥1,998
Amazon.co.jp

----------------------------------------------------------------------------------------
●内容紹介
----------------------------------------------------------------------------------------

警視庁公安部の「アンタッチャブル」と捜査一課の「落ちこぼれ」コンビが巨大テロ脅威に挑む。馳星周の新骨頂、ファン待望の公安エンターテインメン ト!

容疑者追跡中に人身事故を起こした捜査一課の宮澤に、異例の辞令が下った。異動先は警視庁公安部外事三課。上司は公安の「アンタッチャブル」―― かつては将来の警察庁長官と有望視され、妻の浮気・離婚を機に、「頭がおかしくなった」とうわさされている椿警視。宮澤に命じられたのは、椿の行動を監視・報告すること。椿とともに、北朝鮮のスパイと目される女の追跡をはじめるが......

疾走するストーリーに、一筋縄ではいかない人物たちが次々登場。
数多のトラップ、ラストの大どんでん返しまで一気読み必至のコメディ・ノワール!



関連記事

(僕が女性に読ませたいマンガ-84)ラズウェル細木のブルーノート道案内: All Blue―みんな真っ青/ラズウェル細木

kage

2015/07/28 (Tue)

Arikaうさたく本2

Arika嬢から、「女性に読ませたいマンガや見てほしいアニメをテーマに書いてみませんか?」

その企画を聞いた時、僕は「書きたいです!」とふたつ返事した。

小説よりも、映画よりも、僕はマンガやアニメから学んだ事が多い。

そしてずっと、マンガやアニメと共に生きてきた。

僕にとって、マンガを読む、アニメを観ることは子どもの頃から生活の一部です。

という事でうさタクの企画(≧▽≦)☆


ラズウェル細木のブルーノート道案内―all blueーみんな真っ青 (Blue Note co.../DU BOOKS

¥1,296
Amazon.co.jp


関連記事