FC2ブログ
2015 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 11

(2015年メディアミックス作品)10月1、2日に映画公開される原作&コミック

kage

2015/10/02 (Fri)

Arikaひつじ

2015年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(10月1、2日全国公開)

10月1日公開
・岸辺の旅

10月2日公開
・屍者の帝国



映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事
スポンサーサイト



(10月のBOOK特集)本がある場所≪本屋が舞台≫…Arika

kage

2015/10/02 (Fri)

(2015年10月のBOOK特集)

出会い、運命、ドラマのそばにはいつもがある
本がある場所が紡ぐ物語


本のある場所1a

いま、書店や図書館、図書室、出版社など本にまつわる場所が舞台の小説が人気を博している。

出会い、運命、ドラマのそばにはいつもがある。

本好きな人にとって、本に囲まれた空間は楽しいもの。


アイコンりす総合的書籍構成編集人・・・・Arika*


本屋が舞台、古本屋から始まる出会いなどの本をセレクトしてみました。

本好きな人にとって、本に囲まれた空間は楽しいもの。

本屋は、たくさんの発見を見つけられる素敵な場所。

本屋から拡がる物語

 ぼくは本屋のおやじさん/早川 義夫 (著)

ぼくは本屋のおやじさん (ちくま文庫)/筑摩書房

¥778
Amazon.co.jp

Arikaアイコン(小)122歳(1969年)ロックグループをやめ、小さな書店を始めた著者の奮闘記。置きたい本が入荷しない小さな店のもどかしさ。冊子『読書手帖』を作って客とふれあい、書店主同士で通信を作り交流。再び歌手を始めるまでの22年間で学んだ大切なこととは。文庫化にあたり、エッセイ8本と「早川書店」のブックカバー等を収録(絵=藤原マキ)。 30年来のロングセラー!この本は町の本屋さんってどんな仕事だろうという興味に答えてくれることはもちろんだが、現在の早川さんの歌や生き方そのものがこの本にもあふれているように思える。本屋さんという仕事を通して、あるいはそこで経験されたことを引き合いに、自分がなぜ存在するか、どう存在するのか、どう存在すべきかを問い、伝えてくる。表紙の柔らか印象や文体とはちがい、この本も他の早川さんの著作同様、生きることの本質に迫る作品だと思う。好きな本に囲まれながら本を売る仕事というのにはあこがれを持った時期があるけれど、現実は厳しく、その厳しさへのぼやきがなんともいえない味を醸し出している。立ち読みとか、取次とか、問屋とか、出版社とか、その他いろいろと世知辛いことに対してひたすらボヤきまくる内容で、大変面白かったです。やっぱり、こういう人じゃないと、面白い文章は書けないよな(面白い音楽も)…とも。全体から漂ってくる、このぼんくら感がたまらんです。 いわゆる町の本屋さんが閉店していく中で昔通った本屋のご主人もこんなことを考えていたのかなと想いをめぐらしました。




関連記事

※秋アニメ「ノラガミ ARAGOTO」

kage

2015/10/02 (Fri)

ジャンル:ファンタジー
 ノラガミ ARAGOTO

ノラガミ ARAGOTO カレンダー 2016年 16CL-0122

最速放送日…2015年10月2日(金)25:05~(TOKYO MX)

■キャスト
神谷浩史、内田真礼、梶裕貴、沢城みゆき、福山潤、井上和彦、星野貴紀、東城日沙子、置鮎龍太郎、豊崎愛生、小野大輔、大川透、今井麻美、釘宮理恵

■スタッフ
原作:あだちとか(講談社「月刊少年マガジン」連載)、監督:タムラコータロー、シリーズ構成:赤尾でこ、キャラクターデザイン:川元利浩、総作画監督:川元利浩/山崎秀樹/小池智史、妖・神器デザイン:佐藤雅弘、美術デザイン:上津康義、美術監督:永井一男、色彩設計:梅崎ひろこ、撮影監督:古本真由子、編集:坂本久美子、音楽:岩崎琢、音響監督:飯田里樹、音響制作:Ai Addiction、音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ、制作会社:ボンズ

■主題歌
OP:THE ORAL CIGARETTES「狂乱Hey Kids!!」
ED:Tia「ニルバナ」

■あらすじ
神ども、殺し合え。黒いジャージにスカーフ姿の"夜ト"は、祀られる社の一つもない貧乏でマイナーな神様。自分の社を築くべく、賽銭<5円>で人助けをする、自称"デリバリーゴッド"である。交通事故に遭いそうになった夜トを助けようとしたことがきっかけで、"半妖(魂が抜けやすい体質)"となった良家の令嬢・壱岐ひより、さらに夜トに拾われ、神様が使う道具"神器"となった少年"雪音"と共に、人間に害を与える"妖"と戦いを繰り広げながらも、その三人の絆は深まっていった。一方で、七福神の一柱(ひとり)で最強の武神である"毘沙門"から命を執拗に狙われ続けている夜ト。ふたりの間に秘められた過去、そして、因縁の対決の行方は…。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3同名コミック(作:あだちとか)が原作アニメ第2期!
「月刊少年マガジン」(講談社)に連載中の同名コミック(作:あだちとか)が原作。自分の社を建てるために人間からの依頼を賽銭5円で引き受ける神様・夜トとその周辺で繰り広げられる神々や人間たちの物語。2014年に「ノラガミ」第1期が放映された際には、神谷浩史さんの電話音声サービス「夜ト電話」の着信数が100万件を突破したことも話題になった。





関連記事

※秋アニメ「ヘヴィーオブジェクト」

kage

2015/10/02 (Fri)

ジャンル:SF
 ヘヴィーオブジェクト

ヘヴィーオブジェクトA 01 (電撃コミックスNEXT)

最速放送日…2015年10月2日(金)24:30~(TOKYO MX)

■キャスト
花江夏樹、石川界人、鈴木絵理、伊藤静

■スタッフ
原作:鎌池和馬、原作イラスト:凪良(KADOKAWA/アスキー・メディアワークスBC/電撃文庫刊)、監督:渡部高志、副監督:櫻井親良、シリーズ構成:吉野弘幸、キャラクターデザイン:渡辺敦子、3DCG:サンジゲン、音楽:井内舞子、音響監督:明田川仁、音響制作:マジックカプセル、制作会社:J.C.STAFF

■主題歌
OP:ALL OFF「One More Chance!!」
ED:鹿乃「ディアブレイブ」

■あらすじ
結局、戦争はなくならなかった。 地球という惑星の隅々まで開発の手が及び、一部の権力者達が月面に別荘を建てるような時代になっても、人と人の心の隙間までは埋まらなかった。 ただ変化はあった。 くだらない殺し合いに夢中になる彼らにも、変化はあった。 泥臭い兵隊達の運用は時代遅れとなり、各国の地球の支配権の奪い合いは、『クリーンな戦争』で決まる。そんな世界の、戦争の代名詞。それは――。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3同名ライトノベル(作:鎌池和馬)をアニメ化!
電撃文庫(KADOKAWA)の同名ライトノベル(作:鎌池和馬)をアニメ化。原作の鎌池さんは大ヒットシリーズ「とある魔術の禁書目録」の著者。総監督は「閃乱カグラ」の渡部高志さん、シリーズ構成は「ワールドトリガー」の吉野弘幸さん、キャラクターデザインは「ハナヤマタ」の渡辺敦子さん、アニメーション制作は「監獄学園」のJ.C.STAFF。






関連記事

2015秋・新作アニメ紹介します(04)10月2日放送「ハッカドール THE あにめ~しょん/ミス・モノクローム -The Animation- 3/影鰐 -KAGEWANI-/ヘヴィーオブジェクト/ノラガミ ARAGOTO/K RETURN OF KINGS/蒼穹のファフナー EXODUS(第2期)」

kage

2015/10/02 (Fri)

アニメ2015秋

2015年10月2日(金)
・ハッカドール THE あにめ~しょん
・ミス・モノクローム -The Animation- 3
・影鰐 -KAGEWANI-
・ヘヴィーオブジェクト
・ノラガミ ARAGOTO
・K RETURN OF KINGS
・ 蒼穹のファフナー EXODUS(第2期)






ピッコロのらじお(水・金DJ)3a

*毎週水曜日と金曜日21時30分から一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ放送「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?
 FC2ブログ「ゲームアニメについてぼそぼそ語る人」

*ラジオはこちらのアドレスをクリックすると再生されます(放送時間のみ)
http://std1.ladio.net:8010/koubow.m3u
水曜日担当の主なDJ陣→ピッコロ(メインDJ)、鳴沢楓(サブDJ)、ゴン、南
金曜日担当の主なDJ陣→ピッコロ(メインDJ)、フォルテ(サブDJ)、鳴沢楓、中谷



関連記事