FC2ブログ
2015 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 11

(僕が女性に読ませたいマンガ-114)学生 島耕作/弘兼憲史

kage

2015/10/25 (Sun)

Arikaうさたく本2

Arika嬢から、「女性に読ませたいマンガや見てほしいアニメをテーマに書いてみませんか?」

その企画を聞いた時、僕は「書きたいです!」とふたつ返事した。

小説よりも、映画よりも、僕はマンガやアニメから学んだ事が多い。

そしてずっと、マンガやアニメと共に生きてきた。

僕にとって、マンガを読む、アニメを観ることは子どもの頃から生活の一部です。

という事でうさタクの企画(≧▽≦)☆


学生 島耕作(1) (イブニングKC)/講談社

¥600
Amazon.co.jp

学生 島耕作(2) (イブニングKC)/講談社

¥600
Amazon.co.jp

舞台は1966年の東京。夢と希望を胸に抱き、早稲田大学法学部に入学した島耕作。東京で芽生える新たな友情、刺激的な人々との交流、そして心惹かれる女性との出会い――。学生運動まっさかりの激動の時代に、多くの邂逅や経験を経て一人の青年がどう成長していくのか、後に大企業のトップに立つ男の「原点」となる青春時代、開幕!!



関連記事
スポンサーサイト



HAPPY HALLOWEEN!≪マンガ★魔女系≫

kage

2015/10/25 (Sun)

ハッピーハロウィン

≪マンガ★魔女系≫

ハロウィンうさたく
  現代魔女図鑑: 1/著者:伊咲ウタ

現代魔女図鑑 (1) (IDコミックス REXコミックス)/一迅社

¥620
Amazon.co.jp

人口の数%が魔女の力を持つ世界-。 地方の小さな街・当摩市にも多くの魔女たちが住んでいる。ある者は魔術を生業として、またある者は普通の学生として。 そんな魔女たちの恋と日常を綴ったオムニバスストーリー。


関連記事

HAPPY HALLOWEEN!≪ラノベ★魔女系≫

kage

2015/10/25 (Sun)

ハッピーハロウィン

≪ラノベ★魔女系≫

ハロウィンArika
 グリモアコートの乙女たち /著:雨木シュウスケ、イラスト:かわく

グリモアコートの乙女たち (講談社ラノベ文庫)/講談社

¥691
Amazon.co.jp

グリモアコート――日本で誕生した、大和魔女のみが着用することができる最高峰の万能魔法具だ。常夜坂女学院は、大和魔女の素質がある少女が集まる学院である。眩星織音は、とある目的のため、この学院に男であることを隠して入学することになった。しかし、クラスメートの少女・千輪環に、男であることがバレてしまう。幸い、環の協力を得られることになった織音は、学年で一番の大和魔女・若宮の座を目指すが……!?



関連記事

2015年秋、日曜ドラマ『日曜オリジナルドラマ 連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~』

kage

2015/10/25 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★9月20日スタート 

WOWOWプライム 毎週日曜 午後10:00~午後11:00

 日曜オリジナルドラマ 連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:清武英利「しんがり 山一證券 最後の12人」(講談社+α文庫)/脚本:戸田山雅司/監督:若松節朗/監督:村谷嘉則/プロデューサー:岡野真紀子

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
•梶井達彦(江口洋介)
山一證券常務取締役。97年春に業務監理本部長に就く。正義感が強く、理不尽なことが許せない性格のため、時に上司ともぶつかる。情に厚く仲間に寄り添う昔かたぎの男。

•瀧本利生(萩原聖人)
業務監理本部監査部検査課次長。エリートコースを歩み、山一インターナショナルロンドンで3年間勤務した後、業務監理本部へ異動。96年にシンガポールでハナ替えの不正を発見した。

•吉岡譲(林遣都)
業務監理本部監査部検査課勤務。入社後、営業をしていたがトラブルを起こし異動してきた。同部最若手でパソコンの操作にも長けている。

•有原泰蔵(岸部一徳)
山一證券会長。1988年に社長、92年に会長となり、破綻の原因となる薄外債務を野放しにしたままトップに君臨し続けた最高実力者。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
山一證券崩壊時、最後まで闘った“場末”の社員たちを描く本格社会派ドラマ!
日本の四大証券の一角を占める山一證券が、1997年に自主廃業を発表した。その要因となった約2600億円の簿外債務は、いつ、どのように生まれ、どのように隠し続けられたのか。役員までもが逃げ出す中、真相の究明と顧客への清算業務を続けた社員たちの姿を追った、清武英利によるノンフィクションを連続ドラマ化。主演は数々の映画やドラマで活躍する江口洋介。共に闘う仲間の社員には、萩原聖人、林遣都、勝村政信らが扮する。さらに、山一證券破綻のきっかけを作った最高実力者である会長役に岸部一徳が配されるなど、個性豊かな演技派俳優が名を連ねる。監督は、迷走する巨大企業の内情を描いた映画「沈まぬ太陽」の若松節朗が務める。




関連記事

あふれだす食欲の秋≪コミック・料理人③≫…うろこ

kage

2015/10/25 (Sun)

■2015年秋のテーマ特集本≪食欲の秋≫

食欲の秋2


アイコンりす総合的書籍構成編集人・・・・Arika*

マンガ・料理人編(3)


Arika003ssいちおし
  失恋ショコラティエ /水城せとな

失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)/小学館

¥432
Amazon.co.jp

製菓学校に通う爽太(ソータ)は一つ上のサエコと交際中。

4年前の一目惚れから想い続け、去年のクリスマス直前にようやく初キス。

大のチョコレート好きな彼女のため、チョコ作りの腕を磨く日々。

彼女からタバコの匂いがしても、バレンタインのデートを断られても、全くくじけず挑み続ける爽太だったが…!?

ArikaかぜちゃんPC3チョコレートの美味しさと
主人公のドロドロさとヒロインのかわいさにキュンケロ♪

少し前に嵐の松潤主役でドラマ化もされた少女漫画。内容としては、学校のアイドルのサエコさんに2人目の男としか見られず、結局フラレてしまった小動爽太は悔しさを胸に勢いだけで一人、フランスへお菓子作りの修行へ出る。目的は自分の事を見てくれなかったチョコレート好きのサエコさんに自分の作ったチョコレートを食べてもらって「おいしい!」と言ってもらって、出来れば”おとす”こと。イケメンをとっかえひっかえする天然系小悪魔のサエコに恋した主人公の爽太が、サエコの心を射止めるために、菓子職人として、男として磨きをかけていくしかないと奮闘する話。

この漫画、「サエコ」という女性に対する感じ方で評価が分かれると思うのですよね。作中では主人公である爽太がショコラティエとしてチョコレートを作る様子が描かれるのですが、チョコレートの質感が出ていてすごいなあ…と感心します。作中に登場するチョコレートやチョコレート菓子も美味しそうに描かれています。甘い香りが漂ってくる感じ。食べたい。爽太が新商品のレシピを考案する過程なども描かれていて、興味深い。

彼のすることなすこと、全てサエコに繋がっているのもすごい(笑)。サエコは客観的に見れば普通の女の子で、もっと可愛い子や美人な女性が周りにいる。なのにどうして?と周囲は首を傾げるけど、爽太にとってサエコは誰よりも素敵で、可憐で、特別な「妖精さん」なのです。それは、二股かけられてポイ捨てされようと、他の男とのウェディングケーキを作らされようと、人妻になってしまおうと全然変わらない。「恋は生理現象だよ。太陽がまぶしい!って思うのやめられる?」と当然のように言い切る爽太が素直に羨ましい。ここまでひたむきに想う一方で、「この女、ガードゆる過ぎ。というかガードする気ないよな・・・今までの経歴から考えて」なんて、冷静に分析できてたりもする。粘着質な男の話だけど、イケメンさと出てくるチョコレートの綺麗さに惹きつけられて読むことが出来る。粘着質だけど、相手への想いがストーカー方面ではなく、チョコレート作りにぶつけられるのがなんだか、少年の初恋っぽさと少し大人のドロドロした感情がいい塩梅で混じっている。ちょっと大人向け少女漫画として男性にもオススメできるかもしれない作品。特に甘いもの好き男子へお薦めケロ♪

評価:




関連記事

(10月のBOOK特集)本がある場所≪東京ブックストア・ガイドブック系≫…Arika

kage

2015/10/25 (Sun)

(2015年10月のBOOK特集)

出会い、運命、ドラマのそばにはいつもがある
本がある場所が紡ぐ物語


本のある場所1a

いま、書店や図書館、図書室、出版社など本にまつわる場所が舞台の小説が人気を博している。

出会い、運命、ドラマのそばにはいつもがある。

本好きな人にとって、本に囲まれた空間は楽しいもの。

アイコンりす総合的書籍構成編集人・・・・Arika*


≪東京ブックストア・ガイドブック系≫


ブックカフェ紹介の先駆け
 東京ブックストア&ブックカフェ案内/交通新聞社

東京ブックストア&ブックカフェ案内 (散歩の達人ブックス大人の自由時間)/交通新聞社

¥1,543
Amazon.co.jp

東京古本とコーヒー巡り (散歩の達人ブックス 大人の自由時間)/交通新聞社

¥1,543
Amazon.co.jp

Arikaアイコン(小)1りそうでなかった、書店やブックカフェ紹介に特化した先駆け的ガイドブック。都内の個性ある書店やブックカフェを紹介するだけでなく、読書関連グッズや出版業界周辺にいる方々のお薦め書店、本を紹介するページもあり、なかなかの編集ぶり。ブックカフェとはいっても、まだまだハシリの時期で、喫茶店に本が置いてあるというレベルのお店の紹介も多い。『東京書店遊戯』『晴耕雨読の書店案内』と言った捻ったタイトルと、凝ったビジュアルで、ディレクトリー型の本屋紹介本とは一線を画す。売れ筋でない本がみつかり、巨大な平積のスペースのある東京堂書店がはじめに登場するのが嬉しい。街を感じながら、ぶらぶらと本屋めぐりがしたくなる一冊。同シリーズから『東京古本とコーヒー巡り』も出ていますが、同じ編集者の手によるもの。こちらは表紙からもレトロな雰囲気を醸し出してるように古本屋、喫茶店、街の魅力が十二分につまった 1冊です。




関連記事