FC2ブログ
2015 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 01

2015年秋、土曜ドラマ『掟上今日子の備忘録』

kage

2015/12/12 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★10月10日スタート 

日本テレビ系 毎週土曜 午後9:00~午後9:54

 掟上今日子の備忘録

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:西尾維新「掟上今日子の備忘録」「掟上今日子の推薦文」(講談社)/脚本:野木亜紀子/演出:佐藤東弥/プロデューサー:松岡至/プロデューサー:松本京子/プロデューサー:森雅弘

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
•掟上今日子(新垣結衣)
置手紙探偵事務所の所長。記憶力には自信を持っていたが、ある時期から記憶が1日しか持たない特異な体質となった。記憶がリセットされるため、依頼者から安心して秘密を打ち明けられる。

•隠館厄介(岡田将生)
体は大きいが気は小さく、心優しい青年。なぜか人に疑われることが多く、事あるごとに事件に巻き込まれる。そのため、さまざまな場面で探偵にも世話にもなっており、探偵斡旋所の常連となっている。

•絆井法郎(及川光博)
今日子が住む「アパルトマン sandglass」のオーナー兼探偵斡旋所の所長。ちゃらんぽらんなお調子者だが、時に怖さや鋭さが垣間見える謎多き人物。今日子の過去を知っているらしい。

•也川塗(有岡大貴)
探偵斡旋所の住み込み従業員。探偵たちの“何でも屋”的なポジションで、特に今日子の事件ではフル稼働する。IQが高く機転も利くが、人と直接向き合うのが苦手で、犯人との対決の場面などではすぐに逃亡する。

•幕間まくる(内田理央)
探偵斡旋所の住込みの従業員。主に「アパルトマン sandglass」サイドの仕事を担当する。普段はお茶くみや猫の世話をしているが、実はボディーガードの訓練を受けたプロの用心棒。有事の際にとにかく強い。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
新垣結衣主演で西尾維新のミステリー小説を実写化! “忘却探偵”の活躍を描く! 
西尾維新の人気ミステリー小説「忘却探偵シリーズ」をドラマ化。主演は女優の新垣結衣が務める。西尾は、「『物語』シリーズ」などの大ヒット作を生み出し、2012年と14年に作家別売り上げランキングで1位を獲得した気鋭の小説家。彼の小説は映像化が難しいと言われており、原作がドラマ化されるのは初となる。今作では、寝ると1日の記憶がリセットされてしまう探偵・掟上今日子(新垣)が、毎回起こる不可思議な事件に限られた時間の中で立ち向かう姿を、彼女を慕う青年・隠館厄介(岡田将生)とのはかない恋愛模様を絡めながら、コミカルかつ切なく描いていく。共演は及川光博、有岡大貴、内田理央ほか。


関連記事
スポンサーサイト



(2015年メディアミックス作品)12月12日に映画公開される原作&コミック

kage

2015/12/12 (Sat)

Arikaひつじ

2015年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(12月12日全国公開)

12 月12日(土)公開
・orange-オレンジ-
・母と暮せば  




映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!




関連記事

(年の瀬に贈りたい、贈られたい、ギフトブック)ゆきがくれた おくりもの /レチャード・カーティス(文)、レベッカ・コッブ(絵)、ふしみみさを(訳)

kage

2015/12/12 (Sat)

2015年12月のテーマ特集本
こたつにみかん


早いもので、今年もそろそろ終わり。

クリスマス、忘年会と、今年の感謝来年の宜しくの気持ちを込めて、プレゼントを贈ったり、贈られたりする機会も多いでしょう。

12月はそんなときにおすすめのギフト本をテーマ別でご紹介。



アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

≪テーマ≫クリスマスまでのカウントダウンとその夜に。
クリスマス気分を盛り上げる絵本①

Arika003クリスマスa1
 ゆきがくれた おくりもの /レチャード・カーティス(文)、レベッカ・コッブ(絵)、ふしみみさを(訳)

ゆきがくれた おくりもの (ポプラせかいの絵本)/ポプラ社

¥1,598
Amazon.co.jp


関連記事