FC2ブログ
2015 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 01

2015年秋、火曜ドラマ『わたしをみつけて』

kage

2015/12/15 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★11月24日スタート 

NHK総合 毎週火曜 午後10:00~午後10:50

 わたしをみつけて

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:中脇初枝「わたしをみつけて」(ポプラ社)/脚本:森脇京子/脚本:坂口理子/演出:野田雄介/制作統括:三鬼一希/プロデューサー:山本晃久

主題歌:androp「Kokoro」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
•山本弥生(瀧本美織)
星美ヶ丘病院の准看護師。生まれてすぐ親に捨てられ養護施設で育ったことから、居場所を失いたくないという思いが強い。数字の記憶力に優れている。

•藤堂優子(鈴木保奈美)
星美ヶ丘病院の看護師長。患者のために正しいと思ったことを貫くベテラン。弥生の持つ記憶力に着目する。

•後藤雅之(溝端淳平)
星美ヶ丘病院の事務長。院長・啓一郎の息子。医大に入学したが、血を見るのが苦手で医師の道をあきらめた。父の変調を見抜き、病院の売却合併も視野に入れる。

•後藤啓一郎(本田博太郎)
星美ヶ丘病院の院長。親の代から続く病院を受け継ぎ、地域密着の医療を行ってきたが、老いから手術ミスが多くなる。診断を誤って患者を死なせたことを弥生に口止めする。

•菊地勇(古谷一行)
星美ヶ丘病院の近所に住む老人。仕事一筋だったが、定年後は地域のために活動し、地元の住民に慕われている。ひょんなことから弥生と知り合う。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
孤独を抱えて生きる准看護師を瀧本美織が熱演! 医療問題にも切り込む人間ドラマ! 
中脇初枝の同名小説を原作に、生まれてすぐに親に捨てられ孤独を抱えながら生きる准看護師が、病院での出会いを通じて自分の殻を破り、本当の“わたし”を見つけていく姿を描く。病院の准看護師としての居場所を失うことを恐れて、葛藤がありながらも“いい子”であり続けようとする主人公・山本弥生を瀧本美織が、弥生の心に影響を与え、その生き方に大きな変化をもたらす看護師長・藤堂優子を鈴木保奈美が演じる。病院の内外で起こる家族間の問題に加え、誤診やその事実の隠ぺいという医療問題にも切り込んだストーリー。溝端淳平、本田博太郎、古谷一行らが共演する。



関連記事
スポンサーサイト



2015年秋、火曜ドラマ『監獄学園‐プリズンスクール‐』

kage

2015/12/15 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★10月27日スタート 

TBSほか 毎週火曜 深夜1:11~深夜1:41

 監獄学園‐プリズンスクール‐

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:平本アキラ「監獄学園」(講談社)/脚本:井口昇/脚本:北川亜矢子/監督:井口昇

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
•藤野清志(中川大志)
私立八光学園の男子生徒。クラスメートの美少女・千代との相撲デートのために、プリズンから脱獄しようと決意する。不屈の闘志を持つ男。

•栗原万里(山崎紘菜)
私立八光学園を裏で支配する謎の組織“裏生徒会”の会長。モデルのような容姿の美女だが、いつも背後にカラスが舞っている。

•緑川花(森川葵)
私立八光学園“裏生徒会”の書記。外見はゆるふわ系美少女だが、空手の有段者で、暴力で男子たちを屈服させる。スカートの下にジャージを履くスタイルが特徴。おいしいお茶をいれて飲むのが趣味。

•諸葛岳人(柄本時生)
私立八光学園の男子生徒。三国志オタクで、緻密な作戦で“裏生徒会”との闘いを指揮する男子たちの参謀。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
アニメのヒットに続き、平本アキラの人気コミックを中川大志主演で実写ドラマ化! 
第37回講談社漫画賞を受賞した、累計600万部を超える平本アキラの人気コミック「監獄学園」を実写ドラマ化。全寮制の高校で女風呂をのぞこうとした罪により懲罰棟(通称・プリズン)で謹慎生活を強いられる男子生徒たちが、青春を懸けて脱獄に挑む姿を描く。主人公・藤野清志役は、注目の若手俳優・中川大志が演じるほか、仲間の男子生徒役に、柄本時生、矢野聖人、ガリガリガリクソンといった個性派メンバーが集結。“監獄”の中で生み出される男同士の友情や、“裏生徒会”の美女たちとの駆け引きが見どころとなる。脚本・監督は、ドラマ「ケータイ刑事」シリーズ、映画「ヌイグルマーZ」などで知られる井口昇が担当する。



関連記事

2015年秋、火曜ドラマ『結婚式の前日に』

kage

2015/12/15 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★10月13日スタート 

TBS系 毎週火曜 午後10:00~午後10:54(初回は午後10:00~午後11:09)

 結婚式の前日に

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:山室有紀子/脚本:高橋麻紀/脚本:嶋田うれ葉/演出:塚原あゆ子/演出:竹村謙太郎/演出:堀英樹/プロデューサー:新井順子/プロデューサー:橘康仁

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
•芹沢ひとみ(香里奈)
中堅不動産会社勤務。マンション開発事業のプロジェクトリーダーとして男性社員に負けじと働く。婚約者・悠一との結婚式を100日後に控えた幸せの絶頂に、脳腫瘍と宣告されてしまう。

•柏田可奈子(原田美枝子)
ひとみの母。28年前に家を出たが、ひとみの前に現れ、むちゃくちゃな論理と行動で、病の宣告に戸惑うひとみを叱咤激励する。

•園田悠一(鈴木亮平)
ひとみの婚約者。白金にある実家のクリニックに勤務する内科医。すし好きで「祝鮨」の常連になったことがきっかけで、ひとみと出会う。よく忘れ物をするおっちょこちょい。

•前原翔太(山本裕典)
ひとみの幼なじみ。築地の商店街にある「じゅうじゅう亭」の3代目。ひとみのことが好き。

•広瀬真菜(真野恵里菜)
区議会議員の娘。昔から園田家と付き合いがあり、初恋の相手である悠一と結婚したいと思っている。

•芹沢早紀(美保純)
健介の妹。「祝鮨」で働きながら、めいのひとみを娘のように育ててきた。バツイチの独身。

•芹沢健介(遠藤憲一)
ひとみの父。築地の商店街にある「祝鮨」の大将。顔は怖いが優しく、一人娘のひとみを大事に育ててきた。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
香里奈が結婚式を控えて脳腫瘍と宣告された女性を熱演。家族とのさまざまな絆を描く!?
結婚式を100日後に控えながら脳腫瘍と宣告された娘と、病気の娘の前に、28年ぶりに現れた型破りな母親を軸に描くヒューマンラブストーリー。主人公の芹沢ひとみを、「だいすき!!」(同系)以来、7年ぶりのTBS連続ドラマ主演となる香里奈が演じる。原田美枝子演じる自由奔放な母・可奈子に猛反発するひとみが、やがてその言動に触発され、生きることに前向きになっていく姿とともに、ひとみの病気を受け入れられず、結婚をためらう婚約者・園田悠一(鈴木亮平)と、息子の結婚に反対する悠一の母・響子(江波杏子)、ひとみを心配し過保護になる父・健介(遠藤憲一)など、さまざまな視点から家族の絆とは何かを問い掛けていく。



関連記事

2015年秋、火曜ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』

kage

2015/12/15 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★10月20日スタート 

フジテレビ系 毎週火曜 午後10:00~午後10:54(初回は午後9:00~午後10:48)

 サイレーン 刑事×彼女×完全悪女

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:山崎紗也夏「サイレーン」(講談社モーニングKC)/脚本:佐藤嗣麻子/演出:本橋圭太/演出:白木啓一郎/プロデューサー:三宅喜重/プロデューサー:河西秀幸/プロデューサー:平部隆明

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
•里見偲(松坂桃李)
初動捜査を専門に担当する部署・警視庁機動捜査隊所属の刑事。元機動隊員で体力が自慢、推理小説好き。刑事の花形である捜査一課を目指しており、同じ目標を持つ猪熊夕貴とは、仕事の相棒であり実は恋人関係。同棲しているが、周囲には秘密にしている。

•猪熊夕貴(木村文乃)
警視庁機動捜査隊所属の刑事。正義感が強く、体育会系で酒豪。里見の相棒で年上の恋人であるが、周囲には秘密。母は元婦警、父は元機動隊員で里見の上司だったが、養子であるため両親と血のつながりはない。里見同様に捜査一課を目指している。

•橘カラ(菜々緒)
整形をしたキャバクラ嬢で、職場であるキャバクラで殺人事件が発生し、捜査で駆け付けた里見と猪熊と出会い、なぜか異常なまでに猪熊に執着していく。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
松坂桃李と木村文乃が恋人同士の刑事役で、猟奇殺人事件に挑む!?
山崎紗也夏の人気同名コミックを基に、現代的な犯罪に挑む2人の機動捜査隊員の活躍と、正体不明の美女との対決をスピーディーな展開で描くクライム・ラブサスペンス。機動捜査隊とは、24時間体制で事件と名の付くあらゆる問題の初動捜査を専門に担当する刑事たちの部隊。主人公の警視庁機動捜査隊員・里見偲役を民放ゴールデン・プライム帯の連続ドラマに初主演となる松坂桃李が務め、里見の相棒で、恋人でもある猪熊夕貴役を木村文乃、謎の美女・橘カラ役を菜々緒が演じる。ほか、北山宏光、要潤、山口紗弥加、光石研、大杉漣、船越英一郎らが脇を固める。


関連記事

(年の瀬に贈りたい、贈られたい、ギフトブック)みまわりこびと/アストリッド・リンドグレーン(文)、キティ・クローザー(絵)、ふしみみさを(訳)

kage

2015/12/15 (Tue)

2015年12月のテーマ特集本
こたつにみかん


早いもので、今年もそろそろ終わり。

クリスマス、忘年会と、今年の感謝来年の宜しくの気持ちを込めて、プレゼントを贈ったり、贈られたりする機会も多いでしょう。

12月はそんなときにおすすめのギフト本をテーマ別でご紹介。



アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

≪テーマ≫クリスマスまでのカウントダウンとその夜に。
クリスマス気分を盛り上げる絵本④

Arika003クリスマスa1
 みまわりこびと
 /アストリッド・リンドグレーン(文)、キティ・クローザー(絵)、ふしみみさを(訳)


みまわりこびと (講談社の翻訳絵本)/講談社

¥1,512
Amazon.co.jp




関連記事

2015年秋、火曜ドラマ『プレミアムよるドラマ 「仮カレ」』

kage

2015/12/15 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★11月3日スタート 

NHK BSプレミアム 毎週火曜 午後11:15~午後11:45

 プレミアムよるドラマ 「仮カレ」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
作:大林利江子/作:加藤綾子/作:千寿みのり/演出:竹村謙太郎/演出:松田礼人/演出:福田亮介/制作統括:後藤高久/制作統括:新井順子/プロデューサー:塩村香里

主題歌:aiko「プラマイ」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
•豊島杏(相武紗季)
29歳。ネット通販大手の「ホライズン社」で企画開発に携わっている。強い上昇志向の持ち主。35歳で高スペックな人と結婚すると公言しているが、実は派遣社員の直人と交際中。

•原田美樹(中越典子)
営業部の有能な事務員で38歳。10年間付き合った恋人の佐野と挙式間近だったが、突然の破局が訪れる。結婚を諦めきれずにお見合いを重ねる。

•村井直人(塚本高史)
杏の“仮の彼氏”。派遣社員。優柔不断なところから、女性社員から“のれん男子”と呼ばれている。

•日下部仁(眞島秀和)
杏の上司。40歳のエリートビジネスマンで、「ホライズン社」の業績立て直しを請け負う。なぜか杏に無理難題を押し付けてくる。

•筧鈴子(秋山菜津子)
49歳の企画部部長。その威圧感で周囲を黙らせるが、家庭は崩壊寸前。ファンと名乗る人物からのメールに心がときめきだす。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
相武紗季と中越典子の共演で現代女性の恋愛事情を描くハートフルコメディー! 
仕事や恋に対する姿勢が対照的だが、互いに本命の男性に巡り合えない中で本音をぶつけながら、恋に仕事に奮闘していく女性たちの姿を描く。大手ネット通販会社を舞台に、相武紗季演じる強い上昇志向を持つ女性社員・豊島杏と、中越典子演じる、社員を優しくサポートする控えめな女性アシスタント・原田美樹が、仕事や恋愛、結婚の悩みに向き合いながら自分らしい生き方を選択していく。優柔不断なことから“のれん男子”と陰口をたたかれるが、実は杏の彼氏である村井直人を塚本高史が務める。



関連記事