FC2ブログ
2016 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 06

〈GWは旅行に行こう!〉d design travel FUKUOKA /D&DEPARTMENT PROJECT(編)

kage

2016/05/10 (Tue)

〈ゴールデンウィークは旅行に行こう!〉

GW1b.jpg

初夏の風と広がる青空が気持ちいいゴールデンウィーク

この時期に旅に出ない手はありません!

というわけで、その手助けとなる本をご紹介。

旅に出かけなくとも、旅気分が味わえる本も。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


写真やイラストを眺め、次の旅を妄想、計画する。
る旅

 d design travel FUKUOKA /D&DEPARTMENT PROJECT(編)

d design travel FUKUOKA (ペーパーバック)/D&DEPARTMENT PROJECT

¥1,512
Amazon.co.jp

関連記事
スポンサーサイト



(桜にまつわる文庫・桜がキーワードになってる文庫1/6)染井の桜(『茗荷谷の猫』所収)/木内昇(著)

kage

2016/05/10 (Tue)

桜a

たっぷり咲いて、はらはら散って・・・・

あなたが想う、桜とは? 嬉しい、楽しい、悲しい、切ない。

どんな感情であれ、桜は必ず、咲いてくれる。

人の心など気にも留めずに・・・・

桜にまつわる著者・文庫を毎日一冊ずつご紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika



蕾からこぼれんばかりにたわわに開き、美しく散る。

何事もなかったかのように。


がキーワードになってる文庫1/6

春を祝福するかのように花ふくらませ、枝いっぱいに咲き誇る桜。

しかしやがて花を散らし、葉桜となり、やがて葉も落とし。

その姿は、どこか人の生き方にも似ているような……。

けれど、また春は必ず訪れる。


 染井の桜(『茗荷谷の猫』所収)/木内昇(著)

茗荷谷の猫 (文春文庫)/木内 昇

¥679
Amazon.co.jp


関連記事

(5月の特集・GWは旅行に行こう!)旅の醍醐味はやっぱり食でしょ!国内外「飲み食いの旅」 9冊

kage

2016/05/10 (Tue)

〈ゴールデンウィークは旅行に行こう!〉
GW1b.jpg

初夏の風と広がる青空が気持ちいいゴールデンウィーク

この時期に旅に出ない手はありません!

というわけで、その手助けとなる本をご紹介。

旅に出かけなくとも、旅気分が味わえる本も。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


旅の醍醐味はやっぱり食でしょ!
国内外飲み食いの旅



関連記事

下山事件 暗殺者たちの夏/柴田哲孝(著)

kage

2016/05/10 (Tue)

今日の棚の一冊1



 下山事件 暗殺者たちの夏/柴田哲孝(著)

下山事件 暗殺者たちの夏/祥伝社

¥2,160
Amazon.co.jp

関連記事

(ジャケット買いしたCD)み空/金延幸子

kage

2016/05/10 (Tue)

○o 。 >゜)))彡 『音楽市場へようこそ♪』は、こだわりのあるおススメ音楽CDをレビュー!

Arika音楽市場1  

ジャケット買いしたCD

アイコンりす音楽レビュー担当*Arika

*女性シンガー・ソングライターの草分け的存在、金延幸子のソロ・デビュー・アルバム♪

ギターを弾きながら歌う女子の原型のような存在。歌詞の内容がなんだか当時の女の子の日記を勝手に読ませてもらってるようで、ドキドキします。

飾っていないからリアリティがあって、大人のお姉さんは、こういうことを考えているのかと思う。

透き通る金延幸子の声と、それを浮き立たせる生楽器の演奏。

素朴で自然な音楽が心地よい。

加工されていない生声、生の楽器の音、それらの産み出す空気が伝わる音楽を聴きたい方にお薦めします。

澄んだ歌声で”日本のジョニ・ミッチェル”とも言われたが、’72年に細野晴臣がプロデュースでこの1stアルバムを発表後アメリカに移住。今聴いても、やっぱりジョニ風だけど(笑)、こちら側が歳を喰ったからか、落ち着いたニュアンスが、しっかりと伝わってきて、なかなか良いではないかと70年代の音楽を見直す。


み空/EMIミュージック・ジャパン

¥1,888
Amazon.co.jp

ディスク:1

1: み空

2: あなたから遠くへ

3: かげろう

4: 時にまかせて

5: 空はふきげん

6: おまえのほしいのは何

7: 青い魚

8: 雪が降れば(ようこさんにささげる)

9: 道行き

10: はやぶさと私

11: 春一番の風は激しく 1


関連記事