FC2ブログ
2016 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 07

〈教えて!コミックエッセイ〉セキララ結婚生活/けらえいこ

kage

2016/06/04 (Sat)

〈教えて!コミックエッセイ〉
マンガエッセイa

お気楽に読めるようでいて、意外とあれこれ学ぶことも多いコミックエッセイ!

リアルだからこそ面白い、多種多様で実用的な人生のカタログです。



アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


ライフイベントはネタになる!
結婚・妊娠・育児

 セキララ結婚生活/けらえいこ

セキララ結婚生活/メディアファクトリー

¥944
Amazon.co.jp

セキララ結婚生活/メディアファクトリー

¥950
Amazon.co.jp


関連記事
スポンサーサイト



(2016年メディアミックス作品)6月4日に映画公開される原作&コミック

kage

2016/06/04 (Sat)

さる1

2016年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(6月4日全国公開)

6月4日(土)公開
・高台家の人々
・植物図鑑 運命の恋、ひろいました  
・探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海
 


映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!







関連記事

(2016年メディアミックス作品)6月土曜日・春ドラマ化される原作&コミック「朝が来る /・グーグーだって猫である」

kage

2016/06/04 (Sat)

さる1

2016年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■6月土曜日・春ドラマ化される原作&コミック

【6月4日(土)放送スタート!】
・朝が来る / 辻村深月(著)

【6月11日(土)放送スタート!】
・グーグーだって猫である/大島弓子(著)

ドラマを見る前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!





関連記事

(ジャケット買いしたCD)LOVE & VICE (初回限定盤)/Suchmos

kage

2016/06/04 (Sat)

○o 。 >゜)))彡 『音楽市場へようこそ♪』は、こだわりのあるおススメ音楽CDをレビュー!

Arika音楽市場1  

ジャケット買いしたCD

アイコンりす音楽レビュー担当*Arika

*Suchmosからシーンへ、新たな極太グルーヴの提示形♪

2014にフジロックに出演し、話題になったスケーター6人グループ、サチモス。

アシッドジャズやヒップホップなどのブラックミュージックにインスパイアされた彼らのサウンドはとてもクールで、聴き進めるほどに胸をざわつかせてくれる。

東京のリアルな夜を切り取った「 STAYTUNE」や、ライブが目に浮かぶ「BODY」など、彼らの可能性をしっかりと感じることができる良盤。


LOVE & VICE (初回限定盤)/SPACE SHOWER MUSIC

¥2,160
Amazon.co.jp

ディスク:1

1. STAY TUNE

2. FACE

3. BODY

4. S.G.S.2



関連記事

アウシュヴィッツを志願した男 ポーランド軍大尉、ヴィトルト・ピレツキは三度死ぬ/小林 公二 (著)

kage

2016/06/04 (Sat)

今日の棚の一冊1



 アウシュヴィッツを志願した男 ポーランド軍大尉、ヴィトルト・ピレツキは三度死ぬ
 /小林 公二 (著)

アウシュヴィッツを志願した男 ポーランド軍大尉、ヴィトルト・ピレツキは三度死ぬ/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp


関連記事

(小説で読み解く「女の一生」1⃣)「Red」島本 理生(著)

kage

2016/06/04 (Sat)

女の一生1

女の生き方を題材にした注目作が、女性作家により近年多数刊行されている。

4つの側面に分けて、いま読むべき作家をご紹介。


アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

1⃣として、として
結婚はゴールじゃない。 その後も人生の検索は続く・・・

透明感から官能の世界へ・・・島本 理生

小学生の頃から小説を書き始め、高校在学中の2001年、『シルエット』で華々しくデビュー。

以来独特の透明感や瑞々しさを作品は宿していた。

しかし妊娠をきっかけに好みが一変、女の性の濃密な官能の世界に挑む作品が増えていく。

関連記事