FC2ブログ
2016 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 11

※土曜・秋アニメ「Bloodivores」

kage

2016/10/01 (Sat)

ジャンル:アクション
 Bloodivores

最速放送日:2016年10月1日(土)21:00~(TOKYO MX)

■キャスト
赤羽根健治、喜多村英梨、佐藤拓也、速水奨、山口翔平、市来光弘

■スタッフ・制作会社
原作:白驍、監督:陳烨、演出チーフ:中邑正、色彩設計:のぼりはるこ、美術監督:海野よしみ、背景:株式会社プロダクションアイ、撮影監督:木村実乃理、撮影:株式会社シャムロック、CG監督:濱村敏郎、CG:合同会社ワイヤード、編集・制作プロデューサー:石田貴久、設定制作:松本義明、制作協力:NAMUアニメーション 、制作会社:Creators in Pack

■ 主題歌
【OP】Mili「与我共鳴」
【ED】siraph「QUIET SQUALL」

■作品解説
世界規模で蔓延した「不眠症」。その原因不明の病気を抑制するために開発された新薬の副作用により誕生した「嗜血種(しけつしゅ)」。嗜血種と人類の合いの子として生まれた主人公ミ・リュウは、嗜血種と人類をつなぐ「希望の子」とされていた。しかし、銀行襲撃事件の主犯格として逮捕されてしまったミ・リュウは、嗜血種を監視する人類機関「国安部特管局(こくあんぶとっかんきょく)」の特別な刑務所に移送されてしまう。さらに追い打ちをかけるように、突如出現した謎のモンスターに刑務所が襲われてしまう事態に。ミ・リュウはアンジと共に脱出を試みるが、刑務所が位置する場所が「青里(あおり)」という廃都であることに当惑する。なぜ囚われた嗜血種が「青里」に送り込まれるのか。そこに存在するモンスターとは何者なのか。モンスターとの戦いを余儀なくされる主人公たちは、その謎を紐解いていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3必ず逃げ出す、キミと一緒に……
「Bloodivores(ブラッディヴォーレス)」は、中国の人気WEBコミックを原作としたアニメ作品。中国のアニメスタジオ「上海絵界」が展開し、中国ネット配信アニメ供給の約80%を占めるアニメーションブランド「HAOLINERS(ハオライナーズ)」の日本展開第2作目にあたる。監督は日本支社である絵梦株式会社の陳燁さん、アニメーション制作はCreators in Packが手がける、日中共同プロジェクト。ミ・リュウは赤羽根健治さん、アンジは喜多村英梨さん、リー・シンは佐藤拓也さん、ルー・ヤオは速水奨さんが演じる。TOKYO MX 10月1日(土)21時より放送予定。Abema TV 10月8日(土)より毎週土曜23時00分。


関連記事
スポンサーサイト



※土曜・秋アニメ「ブブキ・ブランキ 星の巨人」

kage

2016/10/01 (Sat)

ジャンル:ファンタジー
 ブブキ・ブランキ 星の巨人

ブブキ・ブランキ 星の巨人 Blu-ray BOX/KADOKAWA メディアファクトリー

¥27,000
Amazon.co.jp

最速放送日:2016年10月1日(土)21:30~(AT-X)

■キャスト
小林裕介、小澤亜李、斉藤壮馬、石上静香、小松未可子、潘めぐみ、津田健次郎、日笠陽子、木村昴、興津和幸、柚木涼香、小山力也、金元寿子、山路和弘、細谷佳正、木島隆一、葉山いくみ、山下大輝、和氣あず未、河西健吾、浅倉杏美、小林ゆう、古川慎、山下誠一郎、本渡楓、三宅健太、浅沼晋太郎

■スタッフ・制作会社
原作:Quadrangle、監督:小松田大全、キャラクターデザイン:コザキユースケ、ブランキデザイン:吉川達哉、ブブキデザイン:あさぎり、シリーズ構成・脚本:イシイジロウ/北島行徳/小松田大全、メカニックデザイン:高倉武史、プロップデザイン:岩永悦宜、サブキャラクターデザイン:尾崎智美、ビジュアルデザイン:有馬トモユキ/瀬島卓也、CGスーパーバイザー:鈴木大介、モデリングディレクター:足立博志、テクニカルディレクター:金田剛久/小嶋理子、アニメーションディレクター:植高正典/石川真平/三村厚史/中村基樹、美術監督・設定:金子雄司、色彩設計:垣田由紀子、撮影監督:池田新助、編集:廣瀬清志、音響監督:明田川仁、音楽:横山克、音楽制作:KADOKAWA 、制作会社:サンジゲン

■ 主題歌
【OP】万流礼央⼦(CV.潘めぐみ)「玲瓏たる純潔は『紅炎』の傀儡を疾らせ、暁天に燦めく証を刻む。」
【ED】種⾂静流(CV.小松未可子)「so beautiful ;- )」

■作品解説
宝島でのブブキ使い達との戦いを潜り抜け、島の落下による未曽有の大被害をブランキ ”王舞”で防いだ東たち。 戦いを繰り広げながらも共に島の落下を防いだ万流礼央子、そして四天王の生死は? 海外ブブキ使いたちと、裏で暗躍する東の双子の妹・薫子の目的は?そして汀の行方は…?

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)32016年冬アニメとして1クール放送された「ブブキ・ブランキ」の続編
「ブブキ・ブランキ」はアニメスタジオ「サンジゲン」10周年を記念して製作されたアニメ作品。意思を持つ武器「ブブキ」をもつ少年少女たちを描いたバトル・ファンタジーで、5つのブブキが合体した人型巨大生命体「ブランキ」の迫力はフルCGアニメーションで制作された本作ならではの見どころ。「あにぽた」の人気投票企画でも四冠を達成するなど高く評価された。その続編となる「星の巨人」だけに、ファンからの期待値も高い。






関連記事

※土曜・秋アニメ「ViVid Strike!」

kage

2016/10/01 (Sat)

ジャンル:魔法少女
 ViVid Strike!

魔法少女リリカルなのはViVid (3)限定版 (角川コミックス・エース)/角川書店(角川グループパブリッシング)

¥1,728
Amazon.co.jp

最速放送日:2016年10月1日(土)24:30~(TOKYO MX)

■キャスト
水瀬いのり、小倉唯、水橋かおり、能登麻美子、上坂すみれ、喜多村英梨、福圓美里、伊藤かな恵、斎藤千和、佐倉綾音、阿澄佳奈

■スタッフ・制作会社
原作・脚本:都築真紀、キャラクター原案:藤真拓哉、監督:西村純二、キャラクターデザイン:いとうまりこ、サブデザイン:新垣一成、デバイスデザイン:大塚あきら、プロップデザイン:岡戸智凱、総作画監督:橋本貴吉/新垣一成、アクション監修:飯野まこと、メインアニメーター:中西和也、美術設定:泉寛/益田賢治、美術監督:Scott MacDonald、色彩設計:菅原美佳、撮影監督:北岡正、編集:関一彦、音楽:吉川洋一郎、音響制作:グロービジョン 、制作会社:セブン・アークス

■ 主題歌
【OP】小倉唯「Future Strike」
【ED】水瀬いのり「Starry Wish」

■作品解説
孤児院で暮らす少女、フーカとリンネは、貧しい暮らしの中でも明るい未来を夢見て暮らしていた。しかし数年後、リンネと離別して孤児院を出たフーカは苦しい生活の中で荒んだ暮らしを送っていた。そんなある日、不良との喧嘩で負傷したフーカを救った少女がいた。少女の名はアインハルト・ストラトス。挌闘競技選手である彼女との出会いが、フーカの運命を変えてゆく。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3『魔法少女リリカルなのはStrikerS』以来
久々のリリカルなのはシリーズ完全新作アニメ!

『ViVid Strike!』(ヴィヴィッド ストライク)は、セブン・アークス・ピクチャーズ制作による日本のアニメ作品。孤児院で暮らしていた少女、フーカとリンネ。幼馴染みで姉妹のような関係として、貧しいながらも明るい未来を夢見て過ごしていた二人。しかし、フーカとリンネに訪れた「二度の離別」が、二人の運命を変えてゆく――。『魔法少女リリカルなのはシリーズ』の第4期にあたる『魔法少女リリカルなのはViVid』から1年後を描いた作品で、2016年7月に制作が発表された。ただし、本作は作品名に従来の主人公である高町なのはの名を冠しておらず、彼女を含む一部のシリーズ主要人物の登場もアナウンスされていない。




関連記事

(大人の心を揺さぶる絵本)マールとおばあちゃん /ティヌ モルティール (文) カーティエ ヴェルメール (絵) 江國 香織(訳)

kage

2016/10/01 (Sat)

大人の心を揺さぶる絵本

子どもだけのものにしておくなんてもったいない!

時に心の癒し、時にイマジネーションを刺激する、大人のためのとっておき絵本をご紹介。

ギフトにもお薦め!


アイコンかえる今回の書籍案内人・・・・うろこ

≪その1≫眺めてるだけで、幸せ
ずっと手元に置いておきたい美しい絵本

 マールとおばあちゃん
 /ティヌ モルティール (文) カーティエ ヴェルメール (絵) 江國 香織(訳)


マールとおばあちゃん/ブロンズ新社

¥1,620
Amazon.co.jp


関連記事

※土曜・秋アニメ「猫のダヤン ふしぎ劇場」

kage

2016/10/01 (Sat)

ジャンル:ファミリー
 猫のダヤン ふしぎ劇場

猫のダヤンとわちふぃーるどの世界 不思議の国・わちふぃーるどを大研究! (バラエティ)/宝島社

¥1,426
Amazon.co.jp

最速放送日:2016年10月1日(土)7:00~(TOKYO MX) ※「ニャンだ?フルテレビ」内にて放送

■キャスト
島本須美、平山笑美、竹達彩奈、ニーコ

■スタッフ・制作会社
監督:作田ハズム、音響制作:スペルバウンド、音響監督:鹿志村聡 、制作会社:勝鬨スタジオ

■作品解説
ふしぎ劇場 第1話「ぼくはダヤン」

やあ、こんにちは。僕はダヤン。地球からこのわちふぃーるどにやってきたんだ。




関連記事

※土曜・秋アニメ「デジモンユニバース アプリモンスターズ」

kage

2016/10/01 (Sat)

ジャンル:キッズ
 デジモンユニバース アプリモンスターズ

デジモンユニバース アプリモンスターズ アプリアライズアクション AA-01 ガッチモン/バンダイ

¥1,296
Amazon.co.jp

最速放送日:2016年10月1日(土)7:00~(テレビ東京)

■キャスト
内山夕実、菊池こころ、高木渉、庄司宇芽香、くまいもとこ、古城門志帆、田村奈央、豊永利行、阪口大助、古川慎、渕上舞、広橋涼

■スタッフ・制作会社
シリーズディレクター:古賀豪、シリーズ構成:加藤陽一、キャラクターデザイン:大貫健一 、制作会社:東映アニメーション

■ 主題歌
【OP】天月-あまつき-「DiVE!!」
【ED】飯田里穂「青い炎のシンドローム」

■作品解説
主人公の少年・新海ハル(中1)は、選ばれし人間だけが扱える"アプリドライヴ"を手に入れ、検索アプリのモンスター・ガッチモンと出会う。ガッチモンによると、スマホの奥に広がるインターネットの海で、今"凶悪なるラスボス人工知能・リヴァイアサン"がとんでもないことを企んでいるらしい。日々、友達に比べて自分はどこか脇役っぽいと感じていたハルは、その騒動を巡って、初めて大きな一歩を踏み出す。

「なるんだ!ボクがホントの主人公に!」

その決意のもと、ガッチモンとペアリングし、バディーとなったハルは、"アプモンチップ"となって現実世界に出てきたガッチモンを、"アプリドライヴ"によって実体化="アプリアライズ"させて、敵のアプモンに立ち向かう!他のアプモンの力を借りる"アプリンク"。そして、新たなアプモンに進化する"アプ合体"を駆使し、ハルは騒動を起こすアプモンとアツく戦い、ネットの海に潜む人口知能について知っていく。すべての鍵を握るのは優しさ。仲間とともに現実と向き合い、自分の人生の選択をしていく新感覚バディストーリー。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3仲間とともに現実と向き合い、
自分の人生の選択をしていく新感覚バディストーリー

「デジモンユニバース アプリモンスターズ」は、1999年から続く「デジモン」アニメシリーズの最新作。今や多くの人が使用しているスマホアプリ内に潜む、人工知能AIが組み込まれた生命体「アプリモンスター」(通称:アプモン)が活躍する。シリーズディレクターは「ドキドキ!プリキュア」の古賀豪、シリーズ構成は「妖怪ウォッチ」の加藤陽一、キャラクターデザインは「ガンダムビルドファイターズ」の大貫健一。


【公式】新アニメ 「デジモンユニバース アプリモンスターズ」PV (新作アニメパートあり)



【公式】10/1放送開始「デジモンU アプリモンスターズ」PV第2弾(キャラ紹介編)





関連記事

※土曜・秋アニメ「WWW.WORKING!!」

kage

2016/10/01 (Sat)

ジャンル:コメディ
 WWW.WORKING!!

WWW.WORKING!! 2(完全生産限定版) [Blu-ray]/アニプレックス

¥7,560
Amazon.co.jp

最速放送日:2016年10月1日(土)23:30~(TOKYO MX)

■キャスト
中村悠一、戸松遥、内山昂輝、日笠陽子、水樹奈々、雨宮天、小野賢章、麻倉もも、小澤亜李、下野紘、細谷佳正、鳥海浩輔

■スタッフ・制作会社
原作:高津カリノ(ヤングガンガンコミックス/スクウェア・エニックス刊)、監督:鎌倉由実、キャラクターデザイン:中野繭子、シリーズ構成:吉岡たかを、音楽:横山克 、制作会社:A-1 Pictures

■ 主題歌
【OP】宮越華(CV.戸松遥)村主さゆり(CV.日笠陽子)鎌倉志保(CV.雨宮天)「Eyecatch! Too much!」
【ED】東田大輔(CV.中村悠一)足立正広(CV.内山昂輝)進藤ユータ(CV.小野賢章)「無重力フィーバー」

■作品解説
家計の財政難のためにファミレスでバイトをすることになった東田大輔。 しかし、そこには料理音痴フロアチーフ、なんでも金にものを言わせるホールスタッフなど、まともな人間がいないファミレスだった…!? 常連さんもご新規さんも、ワグナリアにいらっしゃいませ♪

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3原作者の高津カリノさんが、自身の公式HPで掲載中の4コママンガを原作としたアニメ作品
人気コメディアニメ「WORKING!!」の続編作品。すでに2010年の1期から3期分がアニメ化されているが、本作は「WWW.WORKING!!」は、原作者の高津カリノさんが、自身の公式ホームページにて公開している4コママンガ「WEB版WORKING!」をアニメ化した作品。さらに、より濃いキャラクターが多数登場するとのことで、こちらも楽しみな作品となっている。ファミレスでバイトを始めることとなった主人公・東田大輔(CV:中村悠一)と、宮越華(CV:戸松遥)らアクの強い同僚たちの交流を描く。監督は鎌倉由実さん、シリーズ構成は吉岡たかをさん、キャラクターデザインは中野繭子さん、製作はA-1 Pictures。






キービジュアルではメインキャラクター12名が勢ぞろい。あわせて追加キャストが発表され、柳葉ミリ役を麻倉ももさん、永田るい役を小澤亜李さん、河野拓哉役を下野紘さん、斉木恒輝役を細谷佳正さん、榊研一郎役を鳥海浩輔さんが演じることが明らかとなった。また、公式サイトではキャラクタートレーラー第1弾(宮越華)・第2弾(村主さゆり)・第3弾(東田大輔)・第4弾(足立正広)・第5弾(近藤 妃)・第6弾(榊研一郎)・第7弾(鎌倉志保)・ 第8弾(進藤ユータ ) ・第9弾(柳葉ミリ )・ 第10弾(永田るい ) ・ 第11弾(河野拓哉) が順次公開されている。



























関連記事

2016年夏秋、土曜ドラマ『でぶせん』

kage

2016/10/01 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★8月20日スタート 

日本テレビほか 土曜 深夜0:55~深夜1:25(初回は深夜1:05~深夜1:35)

 でぶせん

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:安童夕馬・漫画:朝基まさし「でぶせん」(講談社)/脚本:伴一彦/監督:松永洋一/プロデューサー:次屋尚

主題歌:どるせん from TPD「センセイのお気に入り」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
福島満/満子(森田甘路)
いじめられっぱなしの人生の反動から空想の世界に逃避し、コスプレにハマったデブのキモメン。コスプレ衣装の買い過ぎで借金地獄に陥り、自殺を図ろうとした時、自分そっくりな女性教師・福島満子の死体に遭遇。女装姿で満子として帝辺高校に赴任することになり、図らずも不良生徒たちを更生させていく。

神夜晶(池上紗理依)
帝辺高校2年寅組の生徒。セクシーな美少女だが、しゃれにならないほど攻撃的な性格の持ち主で、黒い皮手袋で覆われた左腕の義手の中にナイフを仕込んでいる。左腕を失った背景には、悲惨な家庭環境が絡んでいる。

麻生祥子(芝崎唯奈)
帝辺高校2年寅組の生徒。晶の友人。真面目で心根が優しく、晶のことはもちろん、不良たちのるつぼに放り込まれた満子の身の上を心配している。

緋熊五郎(東使友亮)
帝辺高校2年寅組の生徒。クマばりの巨体と腕力を武器に暴れまくる不良。満子に対しても敵意をむき出しにするが、ある出来事をきっかけに一転、心酔するようになる。

小山大器(渕野右登)
帝辺高校2年寅組の生徒。優等生だがいじめられっ子。教室で全裸にさせられるなど、ひどいいじめを受けているが、静かに耐えている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
女装“キモメン”が不良生徒相手に奇跡を起こす学園ブラックコメディー! 
漫画誌に連載中の同名漫画を基にした学園ブラックコメディー。殺し合いもものともしない最悪の不良たちが暴れまくる帝辺高校で、国語教師・福島満子に成りすましたデブの女装“キモメン”福島満が大活躍。いつの間にか生徒を更生させていく姿を、過激な下ネタやド派手な暴力描写、突き抜けた笑いの応酬を絡めて描く。主人公の“でぶせん”、みっちゃんこと福島満(満子)に抜擢されたのは、劇団「ナイロン100℃」の森田甘路。ドラマ初主演となる森田は、原作者・安童夕馬からの熱いラブコールを受けて、過去に仕事で経験したことがあるという女装姿を惜しみなく披露する。


関連記事

※土曜・秋アニメ「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」

kage

2016/10/01 (Sat)

ジャンル:キッズ
 タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~

卓上 タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~ 2017カレンダー/TRY-X

¥1,620
Amazon.co.jp

最速放送日:2016年10月1日(土)7:00~(TOKYO MX) ※「ニャンだ?フルテレビ」内にて放送

■キャスト
タマ 津久井 彩文
モモ 南條 愛乃
ポチ 海保 えりか
トラ 堅井 薫
ノラ 杉田 菜摘
コマ 荒浪 和沙
ベー 礒部 花凜
クロ 卯野 春香
ゴン 北垣内 春香
ブル 國分 絢一郎
岡本たけし 塩出 美彩希

■スタッフ・制作会社
監督:カンザキジュン、脚本:井沢ひろし、音響監督:鹿志村聡、音響効果:宅間麻姫、音楽: 丸山公詳、録音スタジオ:スリーエススタジ、音響制作:スペルバウン 、制作会社:勝鬨スタジオ

■ 主題歌
La PomPon「ふれんず」

■作品解説
3丁目に住む岡本たけしの飼いネコのタマが友達のネコや犬のキャラクターが次々に加わり繰り広げられていくストーリー。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3みんなのご近所ねこ「タマ」が、22年ぶりに新作アニメとして帰ってきた!
新作アニメ『タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~』1993年から94年にかけて放送されて以来22年ぶりとなる。監督は「ちょびっとづかん」のカンザキジュンさん、脚本は「桃太郎電鉄」の井沢ひろしさん、制作は「猫のダヤン」の株式会社勝鬨スタジオ、主題歌は株式会社ビーイングがおくる6人組ガールズグループ「La PomPon」が担当。約1分間のショートアニメでありながら、ネコやイヌのほんわか日常やユーモア溢れるコミックテイストなど多彩なストーリー。




関連記事

※土曜・秋アニメ「タイムボカン24」

kage

2016/10/01 (Sat)

ジャンル:コメディ
 タイムボカン24

タイムボカン24 2017年度カレンダー 17CL-0039/・

¥1,296
Amazon.co.jp

最速放送日:2016年10月1日~(土)17:30~(読売テレビ)

■キャスト
若山晃久、鬼頭明里、喜多村英梨、平田広明、三宅健太、ホリ、千葉繁

■スタッフ・制作会社
原作:タツノコプロ、監督:稲垣隆行、チーフプロデューサー:菊川雄士、プロデューサー:永井幸治、シリーズ構成:加藤陽一、クリエイティブ・プロデューサー:日野晃博、企画協力・キャラクター・メカ原案:レベルファイイブ、キャラクターデザイン:吉松孝博、メカニックデザイン:川原智弘/大河原邦男、音楽:蓑輪単志 、制作会社:タツノコプロ

■ 主題歌
【OP】Hey! Say! JUMP「Fantastic Time」
【ED】篠崎愛「TRUE LOVE」

■作品解説
説明しよう!
主人公のトキオは、現代の東京に住む中学1年生。
ある日突然、24世紀の組織・時空管理局の隊員に任命され、驚きの事実を知る!
実は、教科書に書かれている歴史はすべてウソで、過去には教科書よりもむちゃくちゃ面白い真実の歴史=真歴史が眠っているというのだ!
たとえば、絶世の美女といわれたクレオパトラは、本当はクレ夫とパトラという漫才師だった!
そして、正義の味方の桃太郎は、本当は鬼よりも鬼な男だった!
トキオは、隊員のカレンと共に、24機ものボカンメカを駆使しながら、真歴史を探すことに!
24機のボカンメカは組み合わせによって、変身したり合体したり、ビックリドッキリな力を発揮する! 
そんなトキオたちの前に立ちはだかるのが、タイムボカンシリーズでおなじみの三悪である!
今回の三人はビマージョ、ツブヤッキー、スズッキー! その名も『アクダーマ』! 
世界最大の教科書会社ヒストリーパラダイス社に雇われ、教科書通りの歴史を守るためにこき使われているのであった! 
果たして、次に明らかになるのは、いったいどんな真歴史だ!?

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3タツノコプロが培ってきた王道ギャグメカアニメのノウハウと現代キッズの心をガッチリつかむレベルファイブの企画力を融合させ、親世代も一緒に楽しめるアニメ
「タイムボカン24」は、1975年~1976年に放送されたTVアニメ「タイムボカン」シリーズ。「タイムボカン」は、1975年~1976年に放送されたTVアニメ。主人公たちが時空を超えて悪玉トリオと戦うコミカルなストーリー展開に加え、「メカブトン」をはじめとしたメカ、「~だペッチャ」などのギャグが人気を博し、視聴率20%を超える大ヒットを記録。その後も「ヤッターマン」「ゼンダマン」など、ナンセンスなギャグ、勧善懲悪ながらも憎めない悪役、SFメカといった要素を受け継ぐシリーズ作品が多数制作されてきた。

最新作「タイムボカン24」は、第1作をリスペクトしつつ、内容を一新した完全新作になるという。監督は「ジュエルペット サンシャイン」の稲垣隆行、シリーズ構成は「妖怪ウォッチ」の加藤陽一さん、クリエイティブ・プロデューサーは「妖怪ウォッチ」で知られるレベルファイブの日野晃博、メカニックデザインは「機動戦士ガンダム」シリーズの大河原邦男、企画協力/キャラクター・メカ原案はレベルファイブ、制作は読売テレビとタツノコプロが担当する。

制作にあたり、番組プロデューサーの読売テレビ・永井幸治さんは「2008年にリメイクして大ヒットしたヤッターマンの原点、タイムボカンをもとにしたこの作品は名前こそ『タイムボカン』で、旧作から引き続き登場するメカもありますが、全く新しいタイムボカンシリーズです。昭和の大ヒットアニメに平成の新たなパワーを盛り込んで、これまた歴史に残る名作となることを期待しています」と意気込みを語った。また、メカニックデザイナーの大河原邦男さんは「1975年新作『タイムボカン』企画時、上司の中村光毅さんから『ギャグ物のメカデザインに興味は無いか?』『未経験ですので…』こんな会話をしたことを覚えています。それでは試しに主役メカ『メカブトン』の底部に格納されるヤゴ型メカ『ヤゴマリン』をデザインしてみるようにとお誘いいただきました。実はこのシリーズで唯一メカデザインを担当していないのが『タイムボカン』。このたび41年ぶりにアクダーマ側のメカデザインを担当させていただくことでこのシリーズすべてに参加できることになり大変嬉しく思っています」とコメントを寄せている。

メインキャストは、主役のトキオは若山晃久さん、カレンは鬼頭明里さんに決定し、ビマージョには喜多村英梨さん、ツブヤッキーには平田広明さん、スズッキーには三宅健太さん、と2015年1月~3月放送の「夜ノヤッターマン」で主演を務めた3名が起用された。そのほか、ペラリーノは前田剛さん、ピコボー/ボカンブレスは愛河里花子さん、オヤダーマはものまねタレントのホリさんが演じる。ボカンナレは千葉繁さん。




あわせて、フル3DCGアニメプロジェクト「Infini-T Force(インフィニティーフォース)」も発表された。こちらは、タツノコが擁する歴代の主役級ヒーロー4人が画面狭しと暴れまわる全編フル3DCGアニメで、高度なCG制作能力と実績を持つデジタル・フロンティアがCG制作を担当する。放送/公開時期などは未定。ちなみに、月刊ヒーローズに連載中のマンガ版(脚本:小太刀 右京、マンガ:江尻立真)は、アニメとは異なるストーリーで展開している。

関連記事