FC2ブログ
2016 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 01

≪文学世界、絢欄たる美㈢≫陰翳礼讃(いんえいらいさん)/谷崎潤一郎(著)

kage

2016/12/03 (Sat)

谷崎潤一郎の世界a

谷崎潤一郎の没後51年目の2016年。

明治・大正・昭和の長きにわたる作家生活で、

数多くの傑作を生み出した文豪の魅力をひもとく21冊をご紹介。

耽美にして繊細、それが私が谷崎潤一郎に抱くイメージです。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


文学世界、絢欄たる

 陰翳礼讃(いんえいらいさん)/谷崎潤一郎(著)

陰翳礼讃 (角川ソフィア文庫)/KADOKAWA / 角川学芸出版

¥価格不明
Amazon.co.jp


関連記事
スポンサーサイト



(メリー・クリスマス・BOOK:うろこ )クリスマスの星/アンディ マンスフィールド (作) みま しょうこ (訳)

kage

2016/12/03 (Sat)

2016年12月のテーマ特集本
大切な人に贈りたい本

クリスマスや新年のプレゼントに素敵な本はいかが?

ずっと手元に置いておきたい美しいクリスマスの本や、

親子で楽しめる本新年を迎える前に読んでおきたい本をご紹介。

1年間、がんばった自分へのご褒美にしても。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


D03-g035.gif特別な夜に大切な人と読もう
メリー・クリスマス・BOOK


Arika003クリスマスa1
 クリスマスの星/アンディ マンスフィールド (作) みま しょうこ (訳)

クリスマスの星 (とびだししかけえほん)/アンディ マンスフィールド

¥1,944
Amazon.co.jp



関連記事

(2016年メディアミックス作品)12月3日に映画公開される原作&コミック

kage

2016/12/03 (Sat)

さる1

2016年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(12月3日全国公開)

12月3日(土)公開
・アズミ・ハルコは行方不明
・黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~扉の向こう~
・チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~ 第1章
・RANMARU 神の舌を持つ男 酒蔵若旦那怪死事件の影に潜むテキサス男とボヘミアン女将、そして美人村医者を追い詰める謎のかごめかごめ老婆軍団と三賢者の村の呪いに2サスマニアwithミヤケンとゴッドタン、ベロンチョアドベンチャー!略して…蘭丸は二度死ぬ。鬼灯デスロード編


映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!







関連記事

2016年秋、土曜ドラマ『スニッファー 嗅覚捜査官』

kage

2016/12/03 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★10月22日スタート 

NHK総合 土曜 午後10:00~午後10:45

 スニッファー 嗅覚捜査官

Arika注目1h特殊嗅覚を武器に難事件を追う、異色推理ドラマ!
----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:「The Sniffer」Film.UA(2013年放送/ウクライナ)/脚本:林宏司/脚本:山岡潤平/脚本:真野勝成/演出:堀切園健太郎/演出:橋爪紳一朗/制作統括:磯智明/プロデューサー:Ash Nukui/プロデューサー:Hans Canosa/プロデューサー:John Baca/プロデューサー:Yan Fisher Romanavski

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
華岡信一郎(阿部寛)
人並みはずれた嗅覚で現場に残されたにおいを嗅ぎ、事件解決に協力するコンサルタント。異常に嗅覚が鋭いため、普段は鼻栓をしている変わり者。離婚した恵美との間に娘がいる。

小向達郎(香川照之)
刑事。北千住署の組織犯罪対策課に所属していたが、警視庁特別捜査支援室に着任早々に、変わり者の華岡の世話係を押し付けられる。人情味あふれる性格。ピストル射撃の元五輪代表候補だった。

末永由紀(井川遥)
耳鼻咽喉科の医師。華岡の嗅覚に医学的な興味を持つ。華岡から密かに思いを寄せられている。

片岡恵美(板谷由夏)
華岡の元妻。学生時代を華岡と同じ研究室で過ごし、結婚。しかし、3年で離婚し、現在は養育費をもらい高校生の一人娘を育てている。

上辺一郎(野間口徹)
警視庁特別捜査支援室の室長。FBIで研修を積み、セントプロファイリングと呼ばれる手法を用いた捜査組織を立ち上げる。

小向昌子(吉行和子)
達郎の母。夫を亡くし、洋品店を営みながら女手一つで達郎を育て上げた。50歳になっても独身の息子に、孫の顔が見たいとせがむ。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
阿部寛が嗅覚で事件を解決する異色キャラに! 人気海外ドラマをリメーク! 
2013年にウクライナで制作されて世界的な大ヒットとなったドラマ「THE SNIFFER」を原作に、特殊嗅覚を持つ主人公が、その能力を武器に難事件に挑む刑事ドラマ。本作では舞台を日本に移してリメーク。主人公・華岡信一郎を阿部寛が演じる。特殊な重要犯罪にだけ事件解決のコンサルタントとして呼ばれる、人並み外れた嗅覚を持つ“スニッファー(においを嗅ぐ人)”こと華岡が、香川照之が演じる刑事・小向達郎と共に、軽妙に捜査を進める姿を描く。華岡が思いを寄せる耳鼻咽喉科医師・末永由紀を井川遥、華岡の元妻・片岡恵美を板谷由夏、小向の母親・昌子を吉行和子が演じる。


関連記事