FC2ブログ
2016 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 01

2016年秋、日曜ドラマ『日曜オリジナルドラマ 連続ドラマW 水晶の鼓動 殺人分析班』

kage

2016/12/18 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★11月13日スタート 

WOWOWプライム 日曜 午後10:00~午後11:00

 日曜オリジナルドラマ 連続ドラマW 水晶の鼓動 殺人分析班

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:麻見和史「水晶の鼓動 警視庁殺人分析班」(講談社文庫)/脚本:八津弘幸/監督:内片輝

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
如月塔子(木村文乃)
警視庁捜査一課十一係・巡査部長。正義感が強く、努力を惜しまない性格。連続殺人犯“トレミー”の事件を解決に導いたが、1年たってもその時のトラウマに苦しんでいる。

鷹野秀昭(青木崇高)
警視庁捜査一課十一係・警部補。塔子とコンビを組んで事件を捜査する。トレミー事件を解決したことで、塔子を一人前の刑事として認めるようになった。

早瀬泰之(渡辺いっけい)
警視庁捜査一課十一係・係長。チームリーダーとして捜査を牽引する。部下からの信頼も厚い。

徳重英次(北見敏之)
警視庁捜査一課十一係・巡査部長。温厚で控えめな性格だが、捜査経験が豊富で鋭い人間観察力を持つ。

石倉毅(藤本隆宏)
警視庁捜査一課十一係に新たに加入した警部補。熱血漢で情に厚い。家族思いの一面も。

尾留川圭介(小柳友)
警視庁捜査一課十一係・巡査部長。ムードメーカー的な存在。コンピューターなどの機械関係に詳しい。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
木村文乃主演の本格クライムサスペンス「殺人分析班」シリーズ第2弾! 
昨年夏に放送し好評を博した本格クライムサスペンス「石の繭 殺人分析班」の続編。今作では、原作である麻見和史の「殺人分析班」シリーズの中でも、最も大胆かつ複雑な事件に挑む「水晶の鼓動 警視庁殺人分析班」を映像化する。警視庁捜査一課十一係の刑事・如月塔子役の木村文乃、警部補・鷹野秀昭役の青木崇高らおなじみのキャストが集結し、深紅に染まった部屋での猟奇殺人事件から波紋が広がる、未曽有の危機に挑む。監督は前作と同じく内片輝が務める。


関連記事
スポンサーサイト



2016年秋、日曜ドラマ『プレミアムドラマ 山女日記~女たちは頂を目指して~』

kage

2016/12/18 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★11月6日スタート 

NHK BSプレミアム 日曜 午後10:00~午後10:50

 プレミアムドラマ 山女日記~女たちは頂を目指して~

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:湊かなえ「山女日記」(幻冬舎文庫)/脚本:吉川次郎/演出:水谷俊之/制作統括:篠原圭/制作統括:杉村治司

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
立花柚月(工藤夕貴)
アラフォーの新米登山ガイド。前職は商社の会社員。登山ガイドとして経験を積む中で、さまざまなトラブルに見舞われつつも成長していく。

木嶋岳志(黄川田将也)
山岳ガイド。柚月よりも年は若いが、ガイドとしては先輩。何かと柚月の世話を焼く。

吉田真守(萩原聖人)
柚月の元婚約者。ゼネコンの建設技師で、柚月が登山ガイドになるきっかけを与える。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
リアル“山ガール”の工藤夕貴主演。湊かなえ原作の“女性のための山ドラマ”! 
登山をする若い女性「山ガール」が流行語となって以降、女性の登山人口が増加している現代。山を登る女性たちが抱える現実の問題やさまざまな思いを描いた湊かなえの小説「山女日記」をベースに、“女性のための山ドラマ”として連続ドラマ化。主演を務めるのは、NHK BS1「実践!にっぽん百名山」でメインMCとして多くの山の魅力を紹介し、実際に難易度が高い峰にも挑戦した登山歴を持つ工藤夕貴。その他、先輩である年下の山岳ガイド・木嶋岳志に黄川田将也、柚月の元婚約者・吉田真守に萩原聖人が扮する。


関連記事

(年の瀬に人生を見つめ直す :うさタク)5Years Q&A Diary 1日1問5年日記〔改定新版〕

kage

2016/12/18 (Sun)

2016年12月のテーマ特集本
大切な人に贈りたい本

クリスマスや新年のプレゼントに素敵な本はいかが?

ずっと手元に置いておきたい美しいクリスマスの本や、

親子で楽しめる本新年を迎える前に読んでおきたい本をご紹介。

1年間、がんばった自分へのご褒美にしても。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

一年間がんばった自分にもプレゼント
年の瀬人生を見つめ直す

Arikaうさたくアイコン
 5Years Q&A Diary 1日1問5年日記〔改定新版〕

5Years Q&A Diary 1日1問5年日記〔改定新版〕/二見書房

¥1,620
Amazon.co.jp


関連記事

≪資料で読み解く谷崎ノンフィクション(3)≫谷崎潤一郎と異国の言語/野崎 歓(著)

kage

2016/12/18 (Sun)

谷崎潤一郎の世界a

谷崎潤一郎の没後51年目の2016年。

明治・大正・昭和の長きにわたる作家生活で、

数多くの傑作を生み出した文豪の魅力をひもとく21冊をご紹介。

耽美にして繊細、それが私が谷崎潤一郎に抱くイメージです。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


資料で読み解く谷崎ノンフィクション(3)

 谷崎潤一郎と異国の言語/野崎 歓(著)

谷崎潤一郎と異国の言語 (中公文庫)/中央公論新社

¥950
Amazon.co.jp

関連記事

2016年秋、日曜ドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』

kage

2016/12/18 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★10月16日スタート 

TBS系 日曜 午後9:00~午後9:54(初回は午後9:00~午後10:14)

 IQ246~華麗なる事件簿~

Arika注目1h織田裕二が貴族の末裔を熱演!
----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:泉澤陽子/脚本:栗本志津香/脚本:原涼子/演出:木村ひさし/演出:坪井敏雄/演出:韓哲/プロデューサー:植田博樹

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
法門寺沙羅駆(織田裕二)
貴族の末裔・法門寺家の89代目当主。長男のみに代々IQ246の異能が遺伝し、800年近く、時の権力者から北鎌倉に存在を封じられてきた。その能力を生かし、自らが解くに値する事件を求めてさすらう。

和藤奏子(土屋太鳳)
沙羅駆を警護する警視庁の刑事。正義感が強く、人の役に立ちたくて警察官になり、捜査一課に配属されたものの、なぜか法門寺家当主の護衛任務を命じられる。仕事も恋も、思い込んだら一直線の猪突猛進タイプ。

賢正(ディーン・フジオカ)
法門寺家に代々仕える執事。アスリート並みの運動能力を持つ武芸の達人。謙虚な人格者で沙羅駆をうまく扱うことができる。時に事件解決のヒントになる発言をすることもある。

森本朋美(中谷美紀)
法医学専門医監察医。沙羅駆の推理能力に魅了されファンとなるが、毎回冷たくあしらわれる。検視が終わると死体に死化粧を施す。一見とても地味な、変わったところがある女性。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
織田裕二がIQ246の超遺伝頭脳で難事件を解決する異色キャラに挑戦! 
貴族の末裔(まつえい)で学問・知識を追求してきた法門寺家の89代目当主・沙羅駆(しゃらく)が、難事件を華麗に解決する本格ミステリードラマ。IQ246という超遺伝頭脳を持ち、自らが解くに値する“美しい事件”を求めてさすらう主人公の沙羅駆を、TBS系連続ドラマで主演を務めるのは9年ぶりとなる織田裕二が演じる。沙羅駆の護衛を突然任される刑事・和藤奏子を土屋太鳳、法門寺家に仕える執事・賢正をディーン・フジオカ、変わり者の法医学専門医監察医・森本朋美を中谷美紀が演じるなど、多彩で魅力的な顔ぶれが脇を固める。

関連記事

2016年、大河ドラマ『真田丸』

kage

2016/12/18 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★1月10日スタート 

NHK総合 毎週日曜 午後8:00~午後8:45(初回は午後8:00~午後9:00)

 大河ドラマ『真田丸』

Arika注目1h弱小領主から希代の名将!
戦国時代の覇者・徳川家康をも恐れさせた伝統の武将・真田幸村こと信繁の生涯を描く。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:三谷幸喜/演出:木村隆文/演出:田中正/演出:小林大児/演出:土井祥平/制作統括:屋敷陽太郎/制作統括:吉川邦夫/プロデューサー:清水拓哉/プロデューサー:吉岡和彦/制作主任:家冨未央

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
•真田信繁(堺雅人)
「日の本一の兵(つわもの)」と称えられた戦国武将。若き日は上杉景勝、豊臣秀吉の人質として過ごす。関ヶ原の戦いでは西軍につき、高野山に幽閉されるが、大坂の陣で真田丸と呼ばれる砦を築き、徳川家康を相手に果敢に戦う。

•真田信幸(大泉洋)
信繁の兄。弟とは対照的な性格ながら、互いに深く信頼し合う。関ヶ原の戦いでは東軍につき、父・弟と敵味方に別れてしまう。信州松代藩初代藩主。

•きり(長澤まさみ)
真田家臣・高梨内記の娘。青春時代から大坂の陣まで信繁に寄り添い、生涯のパートナーになる。

•松(木村佳乃)
信繁の姉。織田信長の人質になるなど数奇な運命をたどる。

•梅(黒木華)
真田の郷の地侍・堀田作兵衛の妹。信繁の初恋の女性で、最初の子を産む。

•薫(高畑淳子)
信繁の母で、昌幸の正室。公家の出身で、松、信幸、信繁の3人を産み育てた。

•本多正信(近藤正臣)
徳川家康を天下取りに導いた名参謀。真田家に翻弄される家康を支え、策を練る。

•徳川家康(内野聖陽)
信繁の宿敵。終生信繁の前に立ちはだかり、天下取りの最終決戦・大坂の陣で、信繁に絶体絶命の窮地に追い込まれる。

•真田昌幸(草刈正雄)
信繁の父。知略軍略に優れ、豊臣秀吉に「油断ならない“表裏比興の者”」と言わしめた天才武将。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
堺雅人主演、三谷幸喜脚本で戦国の名将・真田幸村の生涯を描く! 
堺雅人主演、三谷幸喜脚本でおくる2016年の大河ドラマ。“戦国一の兵(つわもの)”と称えられた真田信繁(堺)を主人公に、乱世を生き延びようとする信濃(長野県)の小大名・真田家の家族愛を描く。信繁に生涯寄り添った女性・きりを長澤まさみ、関ヶ原の戦いで敵味方に分かれてしまう兄・信幸を大泉洋、最大の宿敵・徳川家康を内野聖陽が演じる。三谷が大河ドラマの脚本を手掛けるのは、04年放送の「新選組!」に続き、2作目となる。




関連記事