FC2ブログ
2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

(2017年メディアミックス作品)6月スタート!春ドラマ化される原作&コミック

kage

2017/06/30 (Fri)

2017年春ドラマ(4月~6月)
とり

2017年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■6月スタート!春ドラマ化される原作&コミック

【6月1日(木)放送スタート!】
・君とソースと僕の恋 /本田晴巳 (著)

【6月19日(月)放送スタート!】
・孤食ロボット/岩岡ヒサエ(著)

【6月23日(金)放送スタート!】
・ブランケット・キャッツ/重松 清(著)

ドラマを見る前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!





関連記事
スポンサーサイト



(2017年メディアミックス作品)6月30日に映画公開される原作&コミック

kage

2017/06/30 (Fri)

とり

2017年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(6月30日全国公開)

6月30日(金)公開
・兄に愛されすぎて困ってます



映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!







関連記事

≪2017年6月号:映画・ドラマ≫メディア化ピックアップ【酉】

kage

2017/06/30 (Fri)

≪2017年6月号:映画ドラマ
メディアミックス酉

 6月に映画ドラマアニメ化された作品の中からピックアップ!

6月に公開された、

映画ドラマアニメ化されたメディアミックス作品の中からピックアップしました。

話題作と合わせて原作本・コミックを今一度お楽しんでください!

映画
ダブルミンツ
花戦さ
22年目の告白 私が殺人犯です   

ドラマ
君とソースと僕の恋 /本田晴巳(著)
孤食ロボット/岩岡ヒサエ(著)
ブランケット・キャッツ/重松 清(著)


関連記事

2017年春、金曜ドラマ24『孤独のグルメ Season6』

kage

2017/06/30 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★4月7日スタート 

テレビ東京系  毎週金曜 24:12~24:52
放送局:テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送 
※テレビ大阪のみ毎週月曜深夜0時12分〜

 孤独のグルメ Season6

Arika注目1h松重豊が巻き起こす深夜の”飯テロ”シーズン6!

月クールに『孤独のグルメ』を放送するのは初。

松重豊は今クール話題となったドラマ『バイプレイヤーズ』に引き続き「ドラマ24」枠での主演を務めます!


松重豊さんが、街角でふと見かけた“よさげな店”で、ひたすら“ひとり飯”を実況するグルメドキュメンタリードラマ【孤独のグルメ】の第6シリーズがスタート!

メニューを見てはどんな料理かと妄想したり、周りの人が食べているものや店の主人やスタッフを観察したり。日常的な外食のシーンがなぜこんなにも面白いのでしょうか。初めてのお店を探訪するときに誰もが体験する“あるある”がいっぱいの親近感。そしてもちろん松重豊さんの味のある演技と、登場する個性的なお店やおいしそうな料理の数々が魅力なんですね。

原作マンガ『孤独のグルメ』の画を手がけていた巨匠・谷口ジローさんが2017年2月に死去され、マンガの新作が見られなくなったのは本当に残念ですが、ドラマはまだまだ続きます。

谷口さんへの追悼の意もこめながら、思い切り楽しんでいきたいと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:久住昌之、作画:谷口ジロー「孤独のグルメ」(週刊SPA!)
脚本:田口佳宏、児玉頼子
音楽:The Screen Tones
久住昌之、フクムラサトシ、河野文彦、Shake、栗木健
チーフプロデューサー:浅野太
プロデューサー:川村庄子、吉見健士・菊池武博(共同テレビジョン)
演  出:溝口憲司・井川尊史・北畑龍一(共同テレビジョン)
制作協力:共同テレビジョン
製作著作:テレビ東京

オープニングテーマ:「哀愁のグルメ」作曲:久住昌之
井之頭”松重”五郎のテーマ:「Joy Alone」作曲:久住昌之/フクムラサトシ
エンディングテーマ:「五郎の12PM」(作曲:久住昌之 歌:伝美)

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
井之頭五郎 (松重豊)
自由な生き方をモットーとし、個人で輸入雑貨商を営んでいる。
仕事で訪れた街で雰囲気のある店を探し、そこで食事を取ることを楽しみとしている。
未婚で、酒は飲めない。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
松重豊主演の“夜食テロ”、待望の第6シーズン始動。あの食の聖地へ出張も! 
松重豊が主演を務める異色グルメドラマの第6シーズン。輸入雑貨商・井之頭五郎(松重)が、仕事で訪れた街で1人絶品料理に舌鼓を打つ姿をドキュメンタリータッチで描く同シリーズは、小腹がすく深夜帯に料理を味わうさまが視聴者から“夜食テロ”と称されているほか、登場する店が全て実在することから、放送後、その店にファンが殺到するなどさまざまな話題を振りまいてきた。
今シーズンも、ドラマの基本コンセプトは踏襲。五郎のホームグラウンドである東京都内でのロケはもちろん、地方やあの“食の聖地”へも出張し、さまざまな国やジャンルのグルメが登場する。

Arika注目1h★ドラマ【孤独のグルメSeason6】の見どころ
----------------------------------------------------------------------------------------
Season6に向けて、制作陣も「最高の癒しの時間」を届けたい! と気合いが入っているようです。Season6では、吾郎がどこを訪ね、どんなグルメに出会うのか?

詳細はまだ発表されていないので、番組公式ホームページのコメントから予想してみましょう。

五郎のホームグラウンドである都内ロケに加えて、地方出張も健在です。今回はあの食の聖地へも出張が決まり、スタッフ一同やる気満々です!また、4月クールに『孤独のグルメ』を放送するのは初。初めての春を迎える『孤独のグルメ』は、いつにも増していろいろな国やジャンルのグルメが続々登場、これまでにない食が満載です!それでも今までと変わらず、ほっこりグルメと癒しの時間をお届け致します。

これによるとSeason6の気になるキーワードは・・初めての春→春が旬のグルメが登場!?

・“あの食の聖地”へ出張→“あの食の聖地”とは、未登場の街のようなので、ひとまずこれまで吾郎が訪れた地方をおさらい。

【Season2】 
群馬県邑楽郡大泉町/ブラジル料理(4話)

【Season3】 
静岡県賀茂郡河津町/生ワサビ付きわさび丼(3話)
新潟県十日市市/ドライブインの牛すじ煮込みと五目釜めし(11話)

【Season4】 
神奈川県足柄下郡箱根町/ステーキ丼(3話)
愛知県知多郡日間賀島/しらすの天ぷらとたこめし(5話)
福岡県福岡市博多区/鯖ごまと若どりのスープ炊き(スペシャル)

【Season5】 
台湾宜蘭県羅東/三星葱の肉炒めと豚肉の紅麹揚げ(4話)
台湾台北市永楽市場/鶏肉飯と乾麺(5話)
北海道旭川市/新子焼、味噌汁ライス、カニクリームコロッケ、ほっけフライ(お正月スペシャル 真冬の北海道・旭川出張編)
宮城県仙台市・牡鹿郡女川町/牛タンセット、テール焼き、海鮮五色丼、穴子の天ぷら、殻うに、サバ出しらーめん(スペシャル 真夏の東北・宮城出張編)

ドラマに登場する店は原作に登場するものではなく、実在する“味な店”を、毎回番組スタッフが自らの足で探している。

ということなので、原作マンガを見てもわからないのですが、これまで吾郎さんが行っていなくて、食の聖地といえば大阪、オリジナル色が濃い名古屋めしもおもしろそうです。また、いろいろな国やジャンルのグルメが続々登場(→これまでアフリカ、タイ、インド、ブラジル、台湾、韓国など)しエスニック系が多かったので、ヨーロッパ系の料理が出てくるかも?

Season6の夜めしテロはどんな攻撃を仕掛けてくるのでしょうか(笑)

ドラマの終わりには、「ふらっとQUSUMI」という原作者である久住昌之さんが、舞台となった店を訪ねるコーナーもあるということで、こちらも楽しみです。



関連記事