2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

2017年夏、火曜ドラマ『伊藤くんA to E』

kage

2017/08/15 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★8月15日スタート 

TBS系 毎週火曜 25:28~25:58(初回:1:58~)

 伊藤くんA to E

Arika注目1h想像できるだろうか、彼女たちの無様な姿に―――

共通点はすべて伊藤〈あいつ〉。

誰もが伊藤〈あいつ〉に振り回される、美しくも哀れな欲望渦巻く震撼恋愛ミステリー。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:柚木麻子「伊藤くんA to E」(幻冬舎文庫)
脚本:喜安浩平
総監督:廣木隆一
監督:毛利安孝、稲葉博文
音楽:遠藤浩二

主題歌:Pain,Pain Go Away feat.MUTSUKI from Softly/ベリーグッドマン
エンディング:冷たい頬/スピッツ

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
【A】ぞんざいに扱われる女
島原智美(佐々木希)
┣莉桜のトークショーの恋愛相談者。
┣“伊藤”と5年間も付き合っていると一方的に信じ込み、尽くし続けている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【B】自分の殻に閉じこもる女
野瀬修子(志田未来)
┣莉桜のトークショーの恋愛相談者。
┣何事も言い訳ばかりで一歩が踏み出せない女性。
┣なぜか“伊藤”にストーカーまがいの好意を寄せられる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【C】愛されたい女
相田聡子(池田エライザ)
┣莉桜のトークショーの恋愛相談者。
┣親友が長年片思いをしている“伊藤”を寝取ってしまう。
┣愛されたい願望が強過ぎる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【D】高学歴の鉄壁女
神保実希(夏帆)
┣莉桜のトークショーの恋愛相談者。
┣“伊藤”に処女をささげたいと願うもフラれてしまい、自暴自棄になっている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【E】崖っぷち毒女
矢崎莉桜(木村文乃)
┣脚本家。ヒット作が生み出せずに悩む。
┣かつて大ヒットした恋愛ドラマの関連本トークショーでの恋愛相談企画で、“伊藤”という同じ男に振り回される4人の女性を知り、それをネタに新作を書こうとする。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

沖田(山田裕貴)
┣俳優。かつて莉桜が執筆した大ヒットドラマ「東京ドールハウス」に主演する。

久住健太郎(中村倫也)
┣脚本家。莉桜の大学の後輩で、今や彼女の仕事を脅かすほどの売れっ子。

田村伸也(田中圭)
┣ドラマプロデューサー。
┣かつては公私ともに莉桜のパートナーだった。
┣莉桜に恋愛相談をネタにしたドラマの企画をけしかける。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
木村文乃主演のラブミステリー。5人の女性が“痛い男”に振り回される! 
作家・柚木麻子の同名小説を原作に、木村文乃扮する過去の栄光にすがるアラサーの脚本家・矢崎莉桜のもとへ、“伊藤”という同じ男の恋愛相談に訪れる4人の女性の姿を描くラブミステリー。

ドラマでは、5人の女性それぞれにスポットが当てられ、ぞんざいに扱われる女・島原智美を佐々木希、自分の殻に閉じこもる女・野瀬修子を志田未来、愛されたい女・相田聡子を池田エライザ、高学歴の鉄壁女・神保実希を夏帆が演じる。

次第に、身勝手で痛過ぎる伊藤の姿が明らかになり、莉桜は再起を懸けた新作ドラマにこのネタを利用することになる。
2018年初春には、伊藤を岡田将生が演じ、木村とダブル主演する映画版の公開も決定している。


関連記事
スポンサーサイト

(2017年メディアミックス作品)8月≪火曜≫スタート!夏ドラマ化される原作&コミック

kage

2017/08/15 (Tue)

2017年夏ドラマ(7月~9月)
とり

2017年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■8月≪火曜日≫スタート!夏ドラマ化される原作&コミック

【8月15日(火)放送スタート!】
・ 柚木麻子「伊藤くんA to E」(幻冬舎文庫)

ドラマを見る前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!





関連記事

2017年夏、火曜ドラマ『僕たちがやりました』

kage

2017/08/15 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★7月18日スタート 

関西テレビ(フジテレビ系) 毎週火曜 21:00~21:54

 僕たちがやりました

Arika注目1h”そこそこ”でよかった人生がまさかの大激変!

もがき苦しみながらも必死に逃げる!

人間の本質を突く青春逃亡サスペンス。


嘘の戦争、クライシスなど人気作が続くカンテレ火曜9時枠。

今回は窪田正孝、永野芽郁、新田真剣佑、三浦翔平、水川あさみ、間宮祥太朗、川栄李奈、板尾創路、古田新太などが出演。

「実写化困難」といわれた人気少年漫画原作を原作とする今作、ドラマでどう表現するのかに注目です。


----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:金城宗幸/漫画:荒木光「僕たちがやりました」(講談社)
脚本:徳永友一
監督:新城毅彦、瑠東東一郎
プロデューサー:米田孝、平部隆明、白石裕菜
制作協力:ホリプロ
制作著作:カンテレ

主題歌:僕たちがやりました/DISH//

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
📚凡下(ぼけ)高校
★=遊び仲間4人組
増淵トビオ(窪田正孝)…“そこそこ”がモットーの冷めた現代っ子。
凡下高に通う今どきの高校2年生。人生、”そこそこ”楽しければ幸せだと、何事にも過度の期待をしない主義。幼なじみの蓮子のことが気になっているが、どうせ自分のことなんか、相手にしないだろうと、勝手にあきらめている小心者なところもある。同級生の伊佐美やマルといつもつるんでいる。向かいの矢波高校のヤンキーたちに仲間のマルがひどい目に遭わされたのを受けて、トビオの中に眠っていた感情が覚醒。「アイツらを殺そう、俺たちで。」と伊佐美たちに呼びかけるが…・。ちょっとしたイタズラ心で仕掛けた不良たちへの復讐が、とんでもない事件に発展し、逃亡することに。現実逃避を繰り返すが、一方で罪の意識にもさいなまれ、もがきながらも自分の生きる道を模索していく。殺人事件への罪と向き合い、生きる事、恋する事に葛藤する。17歳。

伊佐美翔(間宮祥太朗)…トビオの遊び仲間で、同じ凡下高に通う高校2年生
イケメンでお調子者。女好きのチャラ男で、4人の中ではその方面の知識と経験に長けている。一番冷静で、一歩引いた目線を持っているが、性欲は圧倒的に強い。後輩の今宵と付き合っているが、あくまで刹那的な恋愛と今は思っている。17歳。

丸山友貴(葉山奨之)…トビオの遊び仲間の一人で、同じ凡下高に通う高校2年生
いじめられっ子体質。キノコのような髪型が特徴の可愛い系。ニックネームはマル。さみしがり屋で、トビオたちと4人で遊ぶことが、誰よりも好き。矢波高生の悪口をいっていたところを不良に見つかり、目をつけられる。17歳。

小坂秀郎/パイセン(今野浩喜)…凡下高をとっくに卒業してるOB
いつもトビオたちのところへ顔を出し、一緒に遊んでいる。トビオたちには「パイセン」と呼ばれている。実はとんでもないお金持ちの息子で、たいていのトラブルはなんでもお金で解決しようとする力を持っている。しかし、職も、彼女もなく、トビオたちとも金で繋がっている危うい関係。20歳。

蒼川蓮子(永野芽郁)…トビオの幼なじみで、同じ凡下高校の2年生
美人でスタイルもよく活発。周りの男子からも女子からも憧れの存在。明るく芯の強い一面を持つ。実は密かにトビオに想いを寄せていて、幼稚で不器用なトビオに苛立ちながらも、少しずつ二人の距離は縮まっていくが・・・・。トビオとの恋の行方は?17歳。

新里今宵(川栄李奈)…トビオたちの後輩で、凡下高校の1年生
伊佐美の後輩で彼女。巨乳で小動物系でエロかわ女子高生。派手で可愛いが、つかみどころがなく、ちょっと抜けた女の子。能天気。16歳。

立花菜摘(水川あさみ)…凡下高校の英語教師で、トビオのクラスの担任。
ドラマオリジナルのキャラクター。美人で優しく生徒思いの理想の教師で、生徒からも人気はある。しかし、本音では何を考えてるか分からない本性は謎。裏に何かしらの企みを感じさせる人物。33歳。

三浦由佳(岡崎紗絵)…凡下高校2年生。
蓮子の同級生。オシャレであか抜けた今どきJK。矢波高ナンバー2の不良・有原と付き合っている。蓮子が本音で話せる親友。17歳。

真美(今田美桜)…蓮子の同級生。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

📚矢波(やば)高校
市橋哲人(新田真剣佑)…トビオたちが通う凡下高の向かいにある矢波高校2年生
不良の巣窟で、数々の事件を起こしている矢波高のトップに君臨する、とてつもなくヤバい男で、警察からもマークされている。トビオたちとも対立。凡下高生たちにも威圧と暴力を繰り返している。爆発事件の被害に遭う。17歳。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

🌸警察
飯室成男(三浦翔平)…城南署の刑事
クールで冷酷なままに犯罪者を追い詰めていく。逮捕のためなら違法スレスレの強引な捜査手法も厭わない。輪島に付きまとう。爆破事件の真相に気付き、トビオたちを追う。32歳。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

輪島宗十郎(古田新太)…謎に包まれた裏社会のドン。
金貸しなどで稼ぐ裏社会のドン。警察からマークされている。弁護士・西塚をアゴで使う。52歳。

西塚智弘(板尾創路)…裏社会の弁護士。
輪島の顧問弁護士。慇懃無礼な態度をとる。50歳。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

増淵優子(榊原郁恵)…トビオの母親
女手一つでトビオと妹のハルを育ててきた。子どもたちとは、友達のように接する明るく優しいお母さん。トビオの逃亡後は、心配しながらも息子を信じて待つ。

増淵ハル(八木莉可子)…トビオの妹。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
窪田正孝が旬の若手キャストと高校生を演じる青春逃亡サスペンス! 
凡下(ぼけ)高校に通う、増渕トビオ(窪田正孝)、伊佐美翔(間宮祥太朗)、丸山友貴(葉山奨之)、高校のOB・小坂秀郎(今野浩喜)の4人は、“そこそこ”でいいと生きてきた、いかにも今どきな若者たち。ある日、向かいの矢波(やば)高校の不良たちに仲間をボコボコにされた彼らは、ちょっとしたイタズラ心で復讐を企て実行したが、気付いた時にはヤンキー高校が火の海に包まれていた。訳の分からないまま“爆破事件の容疑者”になってしまった彼らが選んだ道は“逃げる”こと。現実に向き合えない若者たちの、青春逃亡劇が始まる。



関連記事

2017年春夏、昼帯ドラマ『やすらぎの郷』

kage

2017/08/15 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★4月3日スタート 

テレビ朝日系 毎週月曜~金曜 12:30~12:50

 やすらぎの郷

Arika注目1h【シニア世代向けの帯ドラマ始動】

石坂浩二主演でテレビ朝日のお昼に新しいドラマ枠が登場!

倉本聡が同世代の大人たちに贈る、全く新しいカタチの帯ドラマが幕を開ける。

「北の国から」などで有名な倉本聰氏のオリジナル脚本の作品です。


ここはテレビに功績のあった人だけが入れるという無料の老人ホームです。

石坂浩二さん演じる菊村栄の視点で老人ホームで起こる出来事が描かれます。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:倉本聰
演出:藤田明二、阿部雄一、池添 博、唐木希浩
プロデューサー:五十嵐文郎、中込卓也、服部宣之、河角直樹

主題歌:慕情/中島みゆき

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
🏠やすらぎの郷La Strada
☑映画界やテレビ界を支えた俳優やミュージシャンだけが集うことのできる老人ホーム。

菊村栄(石坂浩二)
かつては、才能をもてはやされたシナリオライター。元女優の妻が認知症を患い、その介護に疲れ果てていた。そんな時に「やすらぎの郷La Strada」から入居の誘いを受け夫婦での移住を決意する。そんな矢先、妻が他界。一人で入居することになったが入居メンバーに次々に難題を持ち込まれることに。81歳。

菊村律子(風吹ジュン)
菊村栄の妻。かつての名女優。認知症を患ってからは栄が面倒を見ていた。一緒に「やすらぎの郷La Strada」に入居しようとしていた矢先に他界。亡くなってからも栄の心を翻弄し続けている。

白川冴子(浅丘ルリ子)
“お嬢”と呼ばれ人気を博していた女優。「やすらぎの郷」では以前、菊村が入居する部屋で暮らしていたが、幽霊が出ると言って他の部屋に移った。マヤとは犬猿の仲。78歳。

及川しのぶ(有馬稲子)
一世を風靡(ふうび)したシャンソンの女王。「やすらぎの郷」のメンバー。酒豪でテキーラを愛飲している。そのせいか、認知症のせいか、言動に支離滅裂なところがある。

水谷マヤ(加賀まりこ)
「やすらぎの郷」で暮らす元人気女優。きつい口調でズケズケとものを言うが、悪気はない。冴子とは顔を合わせるたびにけんかをしている。76歳。

井深凉子(野際陽子)
かつての人気女優。「やすらぎの郷」のメンバー。家族でスキーに連れ立つなど、かつて菊村家と深い親交があった。

九条摂子(八千草薫)
戦前からの大スター。90歳を超えているが、「やすらぎの郷」で暮らす今もその美しさは変わらない。“姫”というニックネームで愛されている永遠のマドンナ。92歳。

名倉みどり(草刈民代)
やすらぎの郷 La Strada』創設者の娘で施設の理事。父の作り上げた施設と入居者のプライバシーを守るために理事として尽力している。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本家・倉本聰が描く、大スターばかりの老人ホームを舞台にした人間ドラマ! 
シニア世代向けに新設された昼帯ドラマ枠の第1弾。「北の国から」シリーズ(フジテレビ系)などで知られる倉本聰が脚本を手掛けるオリジナル作品で、主演は石坂浩二が務める。

舞台となるのは俳優や作家、ミュージシャンなど、テレビ業界を支えた功績がある者だけが入れる老人ホーム。そこに入居した石坂扮するシナリオライターが、入居メンバーから家族や財産、過去や芸術への心残りといった難題を持ち掛けられ、全く安らぐことのできない日々に翻弄(ほんろう)される姿を軽妙に描く。

倉本からの現代のテレビ界に対する提言も散りばめていくほか、浅丘ルリ子、有馬稲子、加賀まりこ、野際陽子、八千草薫ら豪華女優陣の“競演”も見どころ。

Arika注目1h★テレビ朝日 昼帯ドラマ【やすらぎの郷】のみどころ
----------------------------------------------------------------------------------------
大人のための、新たな帯ドラマ枠が誕生!
ゴールデンタイムには若者向けのドラマが多い中、テレビ朝日では中高齢者向けに大人のための帯ドラマ枠を設けました。第一弾「やすらぎの郷」の脚本家は倉本聰。田中邦衛さん主演の「北の国から」などを手掛けた名脚本家で中高齢者向けの作品にはぴったりです。大人のためのシルバータイムドラマ枠がどのような作品となるのか注目です。

石坂浩二、元妻と31年ぶり共演!
「やすらぎの郷」はストーリーも楽しみなのですが、そのキャストも見逃せません。特に注目したいのが31年ぶりとなる元妻 浅丘ルリ子との共演です。同じ「やすらぎの郷La Strada」の入居者であり石坂浩二とのやり取りも注目されます。
また、同じく女優の水谷マヤを演じている加賀まりこは石坂浩二と同棲していたとも言われていてプライベートも想起させるような展開が注目されます。

1:テレビ朝日が中高齢の視聴者に向けて新たに企画したお昼の帯ドラマ枠の第1弾の作品となります。

2:ゴールデンタイムには若者向けのドラマが多い中、シルバー世代が楽しめるドラマ枠として新設されました。

3:『徹子の部屋』の後、ワイドスクランブルの開始時間が繰り下げられて放送されるというテレビ朝日としても威信を賭けた作品といえるのではないでしょうか。




関連記事

2017年夏、火曜ドラマ『カンナさーん!』

kage

2017/08/15 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★7月18日スタート 

TBS系 毎週火曜 22:00~22:54

 カンナさーん!

Arika注目1h人生を全力で楽しむスーパー主婦の奮闘記

インスタフォロワー数日本一の、当代きっての人気者・渡辺直美が連続ドラマ初主演!

原作は、2001年から2007年に、集英社の漫画雑誌「YOU」に連載された深谷かほるによる同名漫画。

自由奔放ないわゆる“ダメ夫”と姑、理不尽な会社の上司などに振り回されながらも、ハッピーに生きる主人公・カンナの大胆で前向きなキャラクターで読者の支持を集め、人気を博した作品。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:深谷かほる「カンナさーん!」(集英社クイーンズコミックス)
脚本:マギー
演出:平野俊一、国本雅広
プロデューサー:千葉行利、有賀聡
製作:ケイファクトリー TBS
編成:橋本 孝 高橋正尚

主題歌:キラキラ feat. カンナ/AI

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
🏠鈴木家
鈴木柳子(斉藤由貴)…天然⁉のフリしてドギツイ姑
礼の母で、麗音のおばあちゃん。息子と孫を溺愛するあまり、何かと首を突っ込みたがる。いつも「天然」なのか「毒舌」なのか、絶妙のラインをついてくるため、嫁のカンナをイラつかせる。54歳。

鈴木徹三(遠山俊也)…礼の父で、麗音のおじいちゃん。
礼の父で、麗音のおじいちゃん。優しく無口で、なにか言おうとする度に、妻の柳子に遮られてしまう。

👗鈴木カンナ(渡辺直美)…雇われファッションデザイナー
思い込んだら一直線のパワフルな性格。理不尽な上司やダメ夫に振り回されながらも奮闘する。何事にも明るく、前向き! 夫と息子に全力で愛情を注ぐパワフルなイイ女。ちょっぴり自分勝手でおせっかいながらも、毎日楽しく暮らしている。アパレルブランドで雇われデザイナーをしており、子育て中だが服装は個性的でオシャレ。いつか自分のデザインした洋服で世界中の女性をハッピーにするのが夢。29歳。

🏢鈴木礼 (要潤)…イケメンだけどゲスなカンナの夫
小さいながらもCG制作会社で社長を務める才能あふれるCGクリエイター。優しくてイケメン!だが、優しさは優柔不断の裏返しだった…!? なんと妻・カンナ以外の女性に心を奪われて…!! 自由奔放なロマンチストで芸術家肌。32歳。

🍀鈴木麗音(鈴木麗音)…カンナと礼の一人息子。甘えん坊で手がかかる、でも王子様
通称レオ。カンナと礼の一人息子。カンナの愛情を全身で受け止め、健やかに育っている。泣き虫で甘えん坊だが、利発で賢い男の子でカンナの最大の理解者。4歳。


👗アパレルブランド【Girly Sebastian(ガーリーセバスチャン)】
👗片岡美香(山口紗弥加)…仕事ではドSアネゴ上司
カンナの上司。カンナのことを気にかけてくれるアネゴ的存在。何かと暴走気味なカンナを、いつも正しい道へ導いてくれる。だが仕事への妥協は一切許さないため、時にはカンナを厳しく叱咤することも。32歳。

👗境川翔子(トリンドル玲奈)…頼りにならないユルフワ後輩
カンナの後輩で、いつもそばにいる妹的存在。天然キャラのユルフワ女子。カンナが本音を話せる相手でもあるが、肝心な時は頼りにならない。25歳。

🏢CG制作会社
🏢片桐裕太(じろう(シソンヌ))…礼が社長をつとめるCG会社の社員。
礼が社長を務めるCG制作会社で働くお調子者の社員。礼の才能に惚れ込んでいるため、礼の自由奔放な行動に振り回されながらも兄のように慕っている。28歳。


🍀わかば保育園
🍀青田壮介(工藤阿須加)…ピュアすぎるノーテンキ保育士
通称「青ちゃん先生」。麗音が通うわかば保育園のイケメン保育士。爽やかでアッケラカンとした好青年。天然ボケで明るい性格だが、強気な保護者たちにはすぐビビッてシュンとなってしまう。そのため、パワフルなカンナにどこか憧れを抱いている。23歳。

🍀森川良枝(朝加真由美)…麗音の通うわかば保育園の園長。
常識にとらわれないカンナを、少し危なっかしく感じている。57歳。


■ゲスト
┠──────────────────────────────────
┣【1話】輪島(佐藤隆太)
麗音と同じ保育園のパパ友。

┣【1話】カフェ店員(佐野勇斗(M!LK))

┣【1~3話】草壁 真理(シシド・カフカ)
礼の恋人で元・不倫相手。空間デザイナー。32歳。

┣【3話~】ニック難波(加藤雅也)
世界で活躍するファッション界のカリスマ。かつては世界的な雑誌の編集長だった。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
渡辺直美が奇跡のハマリ役に! “逃げない女”を描くハートフルエンターテインメント! 
深谷かほるの同名漫画を原作に、自由奔放な“ダメ夫”や理不尽な会社の上司などに振り回されながらも、“逃げない女”を描くハートフルエンターテインメント。パワフルで豪快、思い込んだら一直線の主人公・鈴木カンナを渡辺直美が演じる。

雇われファッションデザイナーとして働くカンナの劇中衣装は渡辺本人の意見が取り入れられるなど、若い女性層のファッションアイコンとしても活躍する渡辺のリアルなおしゃれも見どころの一つ。逆境を跳ね返しハッピーに生きるカンナの大胆で前向きなキャラクターに、渡辺が体当たりで挑む。そのほか、要潤、山口紗弥加、斉藤由貴ら個性的なキャストが脇を固める。



関連記事