FC2ブログ
2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

(涼を呼ぶ本)男の隠れ家別冊:夏、山へ。2017

kage

2017/09/10 (Sun)

2017年9月の特集本
涼を呼ぶ本

9月とはいえ、暑いですね~。ってことで今月は”涼”がテーマ。

涼やかな旅をリードするガイドブックや、おうちでひんやり美味しいものを涼しい尽くしでお贈りします。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


ひんやり、涼しいガイドエッセイC06-c014.gif

 ≪ひんやり読む、ガイドされる≫  
 C07-c009.gif男の隠れ家別冊:夏、山へ。2017


男の隠れ家 別冊 夏、山へ。2017 (男の隠れ家別冊)/三栄書房

¥価格不明
Amazon.co.jp


関連記事
スポンサーサイト



2017年夏、日曜ドラマ『警視庁いきもの係』

kage

2017/09/10 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★7月9日スタート 

フジテレビ系 毎週日曜 21:00~21:54(初回:21:00~22:09)

 警視庁いきもの係

Arika注目1h渡部篤郎×橋本環奈の初共演

動物から事件の謎を解くコミカル・アニマルミステリー!!


警視庁総務部、総務課の動植物管理係(架空の部署)、通称「いきもの係」の鬼警部補と新米巡査のコンビが、動物の生態をもとに事件を解決します。

捜査一課で“鬼の須藤”と恐れられた敏腕刑事の須藤友三(渡部篤郎)は、ある事件で銃弾を頭部に食らい負傷。

捜査一課管理官の鬼頭勉(寺島進)から辞令書を渡され失望する須藤。「総務課・動植物管理係」に配属に。

そこは、逮捕・拘留された容疑者のペットを一定期間、保護・世話をする通称“警視庁いきもの係!!そこにいたのは――

•巡査の薄圭子(橋本環奈)。
•事務員として田丸弘子(浅野温子)。
•受付に三笠弥生(石川恋)。
•元刑事の二出川昭吉(でんでん)。

原作は、映画「名探偵コナン から紅の恋歌」の脚本なども手がける大倉崇裕氏です。

『マルモのおきて』(フジテレビ系/2011年4月クール)以来、6年ぶりに、この日9枠に動物が活躍することも注目!

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:大倉崇裕
「小鳥を愛した容疑者」「蜂に魅かれた容疑者 警察いきもの係」」「ペンギンを愛した容疑者 警察いきもの係」(いずれも講談社文庫)、「クジャクを愛した容疑者 警察いきもの係」(いずれも講談社文芸ピース)
脚本:田中眞一、三浦駿斗
演出:木下高男、松木創、石川淳一、菊川誠
プロデューサー:貸川聡子

主題歌:My Buddy/超特急

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
😾警視庁総務部総務課 
動植物管理係

須藤友三(渡部篤郎)…「元捜査一課の鬼刑事」(48歳)
警視庁総務課動植物管理係(通称:警視庁いきもの係)の課長代理心得。階級は警部補。
半年前まで警視庁捜査一課に所属の鬼刑事だったが、とある事件で頭部を撃たれ休職し、復職後に窓際部署の総務部総務課動植物管理係(通称・警視庁いきもの係)へ異動となった。前述の事件の弾丸がまだ摘出されずに残っており、そのために事件以前の記憶がない。また撃たれた際手にたい焼きを持っていたため、それを見ると拒絶反応を示してしまい、食べることができない。
“いきもの係”としての初仕事で圭子と出会い、圭子の動物に関する知識に助けられ事件を解決したことがきっかけで、再び仕事への情熱を持ち始める。

薄圭子(橋本環奈)…「動物マニアの新米巡査」(22歳)
動植物管理係に所属する女性警察官。階級は巡査(“いきもの係”所属の新米巡査)。
幼ない頃から動物への異常な興味と天才的な記憶・考察力を発揮。大学では獣医学を専攻した動物飼育の専門家(獣医学部卒の動物マニア)。係創設の際に一般から採用された。動物についての広く深い知識はもとより、飼育法や治療法にも詳しく、生物学やアニマルセラピーなどにも精通している。その深い愛情は動物にのみ注がれ、基本的に人や事件そのものにはあまり興味がない。事件捜査の際には何よりも動物のことを優先しようとする。

┣田丸弘子(浅野温子)…「いきもの係」所属の唯一の事務職員(52歳)
動植物管理係の事務員。警視庁総務部総務課・事務担当職員。
「警視庁いきもの係」で唯一の事務担当職員として働き、かつて捜査一課に在籍していたことがあり、捜査一課時代の須藤のことを知っており、何かと気遣う。
・息子(読み:いきこ)という名前の娘がいる。

┣ナオミ(ティティ:猫〈スコティッシュフォールド〉)
第1話で排水管に挟まり、薄巡査に救出され、その後総務課の飼い猫となる。
・メス猫のような名だが、オスである。
・沼袋の飼い猫。
・好物はプロセスチーズ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

警視庁捜査第一課
┣鬼頭勉(寺島進)…警視庁捜査一課管理官で、須藤の元上司(55歳)
警視庁捜査一課管理官。階級は警視。須藤の元上司であり、ある考えのもと須藤を「警視庁いきもの係」に異動させた人物。ひそかに期待を寄せている。
石松巡査部長に須藤警部補を監視するよう指示する。

┣石松和夫 (三浦翔平)…「警視庁捜査一課所属の巡査部長」(38歳)
警視庁捜査一課所属の刑事。階級は巡査部長。
須藤のことを尊敬している後輩で、捜査一課時代の相棒だった。
鬼頭警視の指示で須藤を監視している。

┣桜井薫(清原翔)・・・「警視庁捜査一課所属の巡査」(28歳)
捜査一課の刑事。階級は巡査。
日塔、石松のもとで働く。石松の現・相棒。

┣日塔 始(長谷川朝晴)・・・「警視庁捜査一課所属の係長にして警部」(42歳)
捜査一課の係長。階級は警部。
かつての須藤の元同僚であるが、現在は須藤警部補が捜査に関わることをよく思っていない。
・上昇志向が強く、窓際部署に左遷された須藤を軽んじている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┣二出川昭吉(でんでん)…定年退職した元刑事(68歳)
警察博物館によく出入りする警察OB。
・博物館職員の三笠によく刑事時代の武勇伝を語って聞かせている。
・現場経験のない圭子に事件捜査に関するアドバイスを送る。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┣四十万拓郎(横山だいすけ)…所轄の巡査(35歳)
所轄の警官(巡査)。
幼いころから警察官に憧れて努力を積み重ねてきた人物。
・須藤警部補を大変尊敬している。
・使命感に燃える、ピュアすぎる青年。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

警察博物館
┣三笠弥生(石川恋)・・・「警察博物館の受付嬢」(23歳)
動植物管理係が入居する警察博物館を管理する外郭団体の職員で受付担当。
・一見、ギャル風ながら、意外な鋭い洞察力を持ち合わせている。
・好きな生き物はヘビ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
渡部篤郎と橋本環奈が初共演!動物を手掛かりに事件の謎を解くコメディーミステリー! 
警視庁総務部総務課動植物管理係(通称・警視庁いきもの係)という架空の部署を舞台に、鬼警部補と新米巡査のコンビが、動物の生態を基に事件解決に奔走する異色のコメディーミステリー。大倉崇裕の原作を連続ドラマ化した本作で、主人公・須藤友三に扮するのは渡部篤郎。相棒となる動物マニアの新米刑事・薄圭子役を、橋本環奈が熱演する。

犬や猫だけでなく、バラエティーに富んだ動物たちが数多く出演し、須藤と圭子が事件の謎解きをしていく様子から、自然と動物たちに関する蘊蓄(うんちく)を学ぶこともできる。共演者には、三浦翔平、寺島進、浅野温子らが顔をそろえる。


関連記事