FC2ブログ
2018 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 04

(3月の特集本)もふうさ 旅するうさぎ:ふわふわウサギたちのかわいい夢を叶える写真集/江本 秀幸(著)

kage

2018/03/22 (Thu)

2018年3月の特集本:動物の写真集②
動物写真集・トラ1

春ですね。芽吹く春のテーマは、かわいい動物写真集。

人気の定番からワイルドシリーズまで、さまざまな顔をご紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

augh!&Wild!
笑とキリリの両表情を味わう!

 もふうさ 旅するうさぎ:ふわふわウサギたちのかわいい夢を叶える写真集
 /江本 秀幸(著)


もふうさ 旅するうさぎ


パパは北海道出身。でもボクは寒がりなんだ。
雪で真っ白な冬景色もきれいで大好きなんだけど、
ポカポカあったかいところも行ってみたいな。

桜が満開の春!
こんな陽気だとますますお出かけしたくなっちゃうな。
ちょっと遠出しちゃおうかなー

うさぎの耳はハート。
うさぎの耳はアンテナ。
短かったり、長かったり、たれていたり、ピンとしていたり、
ときには横を向いていたり、正面を向いていたり、
たくさんの表情を見せてくれます。
そんなうさぎたちが旅に出たら・・・。
さぁ、もふもふうさぎが夢みる旅のはじまりです。

まずは女子旅で人気のハコダテへ。
途中の滝もダイナミック。
基坂(もといざか)からは港が見えたよ。


関連記事
スポンサーサイト



2018年冬、木曜ドラマ『隣の家族は青く見える』

kage

2018/03/22 (Thu)

Arikaシネマ2014b4

★1月18日スタート 

フジテレビ系 毎週木曜 22:00~22:54

 隣の家族は青く見える

Arika注目1h深田恭子が妊活!問題だらけな家族達。

入居希望者たちが意見を出し合いながら造り上げる”コーポラティブハウス”。

近年注目を集めているこのコーポラティブハウスを舞台に、子供が欲しい妊活夫婦、子供は作らない主義の事実婚カップル、同性愛カップルなど、さまざまな家族のかたちを描き出す。

主演・深田恭子さんが、今までの可愛らしい役柄とは一変、家の購入を機に妊活を始める女性をリアルに演じます。

夫役の松山ケンイチさんと共に、集合住宅ならではの問題や、個性的な隣人に巻き込まれながらも立ち向かっていく、コーポラティブハウスに住む家族達の葛藤と成長をハートフルに描くヒューマンドラマです。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:中谷まゆみ
音楽:木村秀彬、堤博明
プロデューサー:中野利幸
演出:品田俊介、高野舞、相沢秀幸
主題歌:Mr.Children「here comes my love」
制作著作:フジテレビ第一制作室

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
🏠コーポラティブハウス
┣居住者が意見を出し合って造り上げる集合住宅。五十嵐夫婦ら、さまざまな住人が暮らす。

≪妊活カップル≫
五十嵐家
五十嵐 奈々(35):深田恭子・・・・活発な姉さん女房
大器の妻。スキューバダイビングのインストラクターとして働く。活発な姉さん女房。小さなアパートで、住宅購入のための資金を貯めながら、夫の大器と2人きりの生活を楽しんでいたが、“コーポラティブハウス”購入をきっかけに、妊活をスタートする。

五十嵐 大器(32):松山ケンイチ…心優しいが、ちょっと頼りない夫
奈々の夫。中堅玩具メーカーに勤務するサラリーマン。心優しいが、ちょっと頼りないところも…。母親の聡子から、孫の誕生を期待されている。奈々を支えながら夫婦で共に妊活に向き合い挑む。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪事実婚カップル≫
川村 亮司(40):平山浩行・・・・バツイチのスタイリスト
ちょっとチャラいところもあるが仕事のできるスタイリスト。バツイチで、現在はちひろと婚約中。コーポラティブハウスを2人の住居として購入し、結婚式を間近に控えたある日、元妻の実家から連絡が入る。

杉崎 ちひろ(26):高橋メアリージュン・・・・一生子供を持つ気のないネイリスト
ネイリスト。子供は望まず、亮司とは子どもをつくらない約束で婚約中。ドレス選びなど、結婚式の準備に追われる日々を過ごしている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪同性カップル≫
青木 朔(20):北村匠海・・・・広瀬の恋人
渉がゲイであることを見抜き、自分がゲイであることを隠し、ある日突然渉の部屋に転がり込んで同居をスタートする。周囲には甥と偽る。

広瀬 渉(38):眞島秀和・・・・コーポラティブハウスを設計した1級建築士
一級建築士。コーポラティブハウスを設計し、自分好みにデザインした部屋を購入して住んでいる。ゲイであることを隠しているが、飲み屋で出会った朔が部屋に転がり込んできたため、他の住人には“甥”と嘘をついて同居を始める。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪虚栄カップル≫
小宮山家
小宮山 深雪(41):真飛聖・・・・虚栄心の強い専業主婦
SNSで幸せな家庭をアピールする専業主婦。

小宮山 真一郎(44):野間口徹・・・・妻には内緒だが、失業中
深雪の夫。商社に勤める会社員だったが、幾度となる出張と単身赴任に嫌気がさし退社。失業したことを家族に内緒にしている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

矢野 朋也:須賀健太…※相関、詳細が発表があり次第、追加します。
糸川 啓太:前原滉…※相関、詳細が発表があり次第、追加します。
倉持 充:寿大聡…※相関、詳細が発表があり次第、追加します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

片岡医師: 伊藤かずえ・・・・なかなか予約が取れない評判の良い婦人科医
奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)夫妻が診察を受けることになるクリニックの敏腕医師。あけすけな物言いで五十嵐夫婦を診察・指導する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

五十嵐 聡子(62): 高畑淳子・・・・大器の母。
大器の母で、ちゃきちゃきした性格。夫の健作と共に焼き鳥店を営む。孫の誕生を心待ちにしている。

五十嵐 健作:春海四方…大器の父。
妻・聡子と共に焼き鳥店を営む。

五十嵐 琴音:伊藤沙莉…※相関、詳細が発表があり次第、追加します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
深田恭子と松山ケンイチ演じる妊活夫婦ら、多様なカップルの生き方を描く! 
中谷まゆみによるオリジナル脚本で、深田恭子と松山ケンイチが妊活に立ち向かう夫婦を演じるヒューマンドラマ。近年注目されている集合住宅“コーポラティブハウス”を舞台に、それぞれの悩みを抱えた家族たちの秘密が徐々に暴かれ、“隣の芝生は青く見える”中で、葛藤しながら成長していくさまを描く。

深田と松山が演じる“子どもが欲しい夫婦”のほか、平山浩行と高橋メアリージュン演じる“子どもが欲しくない女性とバツイチ男性”、北村匠海と眞島秀和演じる“男性同士のカップル”、真飛聖と野間口徹演じる“虚栄心の強い専業主婦と失業夫”など、さまざまなタイプのカップルが登場する。



関連記事

2017年秋‐2018冬、木曜ドラマ『科捜研の女』

kage

2018/03/22 (Thu)

Arikaシネマ2014b4

★10月19日スタート 

テレビ朝日系 毎週木曜 20:00~20:54

 科捜研の女

Arika注目1h最先端捜査で魅せるミステリーの第17シーズン

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:櫻井武晴
脚本:戸田山雅司
監督:森本浩史/田崎竜太
プロデューサー:関拓也/藤崎絵三/塚田英明/中尾亜由子

主題歌:Venus/Anly

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
榊マリコ(沢口靖子)
京都府警科学捜査研究所の法医研究員。裏打ちされた知識とプライドを持って捜査に挑むが、決して科学を過信することがない冷静さも持ち合わせている。バツイチの独身。共に捜査に臨む京都府警の土門とは互いに強い絆で結ばれている。

土門薫(内藤剛志)
京都府警捜査一課の刑事。団体行動が苦手な一匹狼タイプ。上から指示が出る前にマリコと共に捜査を開始し、藤倉刑事部長から苦言を呈されることも少なくない。かつて部下を死なせたことで心に大きな傷を負ったが、今はそれを乗り越え、捜査に臨んでいる。

風丘早月(若村麻由美)
洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授。1男1女の母。マリコとは同世代ということもあり、仕事はもちろんのこと、それ以外のことでも何かと相談に乗っている。明るくのんきで、マリコとは正反対の性格。

宇佐見裕也(風間トオル)
科捜研の化学担当。以前は国立航空科学研究所の技官として、爆発物や化学兵器の防犯・研究をしていた。京都で暮らす独り身の母を思いやり、科捜研へとやって来た。気象や海洋など航空安全に関わる知識も豊富で、捜査において頼りがいのあるアドバイザーとなっている。

藤倉甚一 (金田明夫)
京都府警刑事部長。もともとは現場主義の鑑識員だった。頑固な性格で、決して人に媚びたり愛想を振りまいたりはしない。かつては捜査におけるマリコの介入に難色を示していたが、最近は一定の理解を示すようになった。

日野和正(斉藤暁)
科捜研所長。文書鑑定担当。もともとは東京の警視庁科捜研におり、京都府警から要請を受けて異動してきた。妻子は東京在住で京都に単身赴任中。見かけはいい加減だが、正義感が強く、情にもろい。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
沢口靖子のコスプレ姿もパワーアップ!? 人気ミステリードラマが第17シーズンに突入! 
沢口靖子が京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコに扮し、最新の科学捜査で難事件に挑むミステリードラマ。第17シーズンとなる今作に沢口は、「“いよいよ始まる”、という高揚した気分です」と意気込みを語り、ドローンや3Dプリンタなども世間に広まる前に捜査で使用していることから、「時代の流れよりも半歩前を進む科学捜査をお楽しみください」と作品への自信をうかがわせる。

現行の連続ドラマシリーズの中では最長の歴史を誇る人気作品。前シーズンで話題となった、マリコがさまざまなコスプレにチャレンジする「衝撃的なマリコのワンカット」もパワーアップして、各話に1回必ず登場する。

関連記事

(僕が女性に読ませたいマンガ-228)ヤンキー塾へ行く(1~4巻)/荒木光

kage

2018/03/22 (Thu)

Arikaうさたく本2

Arika嬢から、「女性に読ませたいマンガや見てほしいアニメをテーマに書いてみませんか?」

その企画を聞いた時、僕は「書きたいです!」とふたつ返事した。

小説よりも、映画よりも、僕はマンガやアニメから学んだ事が多い。

そしてずっと、マンガやアニメと共に生きてきた。

僕にとって、マンガを読む、アニメを観ることは子どもの頃から生活の一部です。

という事でうさタクの企画☆顔文字アヒヒ


ヤンキー塾へ行く(1) (ヤングマガジンコミックス)

ヤンキー塾へ行く(2) (ヤングマガジンコミックス)

ヤンキー塾へ行く(3) (ヤングマガジンコミックス)

ヤンキー塾へ行く(4) (ヤンマガKCスペシャル)

地域一帯に名を馳せる中学生ヤンキー・碇石。同い年の女子中学生・奈津美に出会ったことで、彼は難関高校の受験に挑戦することとなる!志望校の合格圏内に入るのは大変だし、少年院からヤバイ奴は戻ってくるし、内申書のために喧嘩はできないし‥‥。手放したくないものは、仲間? 進路? 女?受験の季節に揺れる、新感覚ヤンキー漫画!!






関連記事

(近代日本の戦術家⑤)散るぞ悲しき―硫黄島総指揮官・栗林忠道/梯久美子(著)

kage

2018/03/22 (Thu)

知性を武器に活躍した軍師たち

2014年NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』の影響で、

当時、書店にも軍師ブームが到来!

戦国乱世に活躍した天才軍師から、近代日本の偉大なる参謀まで。

彼らの優れた頭脳と魅力的な人物像に迫ります。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

肝の座った指揮官と戦略家
近代日本の戦術家

 散るぞ悲しき―硫黄島総指揮官・栗林忠道/梯久美子(著)

散るぞ悲しき―硫黄島総指揮官・栗林忠道 (新潮文庫)

水涸れ弾尽き、地獄と化した本土防衛の最前線・硫黄島。司令官栗林忠道は5日で落ちるという米軍の予想を大幅に覆し、36日間持ちこたえた。双方2万人以上の死傷者を出した凄惨な戦場だった。玉砕を禁じ、自らも名誉の自決を選ばず、部下達と敵陣に突撃して果てた彼の姿を、妻や子に宛てて書いた切々たる41通の手紙を通して描く感涙の記録。大宅壮一ノンフィクション賞受賞。


関連記事