FC2ブログ
2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

2018春・期待の新作アニメ紹介します。:5月5日放送「カードファイト!! ヴァンガード 新シリーズ」

kage

2018/05/06 (Sun)

🌸2018年春(4月~6月)放送予定の新作アニメ情報をお届け!
アニメてれび2018春

2018年5月5日(土)
┣・カードファイト!! ヴァンガード 新シリーズ



関連記事
スポンサーサイト



(Golden Weakに読んでほしい本)from Northern Europe(ロハスを感じる3冊)

kage

2018/05/06 (Sun)

季節の本棚:Golden Weakに読んでほしい本
LOHAS.png

ゆっくりと楽しみながら丁寧に生活する北欧のライフスタイルはロハスそのもの。

普段の食事や街の様子、森の自然や心のあたたかさ。

ロハスを感じる3冊を紹介します。


アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

from Northern Europe(ロハスを感じる3冊)

 ゴー!ゴー! フィンランド/ピエニ・カウッパ(著)

ゴー!ゴー! フィンランド改訂版ゴー!ゴー! フィンランド改訂版
1,728円
Amazon


Arikaアイコン(小)1デザインの宝庫、北欧の街へ
遠いイメージの北欧ですが、フィンエアーで9時間半!ひと眠りしたらそこはフィンランド。この本は北欧の日常品に魅せられてWebショップ「pieni kaupa(小さなお店)」を始めた著者の買い付け旅行ガイドブックです。観光用スポットよりも地元のマーケットをのぞいてみたい”暮らすように旅したい”思い入れが伝わってきます。家具やデザインなどで有名な北欧ですが、街角の郵便局やコップひとつとっても色づかいやデザインがさすがなのです。雑貨や街の写真がいっぱい紹介されてまるでヘルシンキの街を歩いているように、ポップでかわいいデザインの数々に出会える本です。本物に触れてみたい、行ってみたい気持ちが湧いてきます。



関連記事

(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:女性作家が描く繊細で濃厚な性

kage

2018/05/06 (Sun)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


女性作家が描く繊細で濃厚な性  

かつては”事件”とさえ呼ばれた女性作家の性描写。

みずからの本能と覚悟を持って対峙し、紡ぎ出された濃密な物語。


第46回(2003年)群像新人文学賞優秀賞受賞
 授乳(講談社文庫)/村田沙耶香(著)

授乳 (講談社文庫)

文庫: 240ページ
出版社: 講談社

Arikaアイコン(小)1少女の体から溢れ出す母性の行方 
高校受験を控えた私の元にやってきた家庭教師の先生。授業は週に2回。火曜に数学、金曜に英語。私を苛立たせる母と思春期の女の子を逆上させる要素を少しだけ持つ父。その家の中で私と先生は何かを共有し、この部屋だけの特別な空気を閉じ込めたはずだった。「――ねえ、ゲームしようよ」。暴力的にすら変化していく思春期の体、その中に満ちてきた性衝動、親への嫌悪感、支配的な母性欲が絡まり、無抵抗な先生にしたことは……。少女が自身を閉じ込め、その世界観に耽る描写は、生理的な感覚に強烈に訴えてくる。表題作他2編。


村田 沙耶香(むらた さやか)
┣1979(昭和54)年千葉県生れ。玉川大学文学部芸術文化学科卒。2003(平成15)年「授乳」で群像新人文学賞(小説部門・優秀作)受賞。2009年『ギンイロノウタ』で野間文芸新人賞、2013年『しろいろの街の、その骨の体温の』で三島賞、2016年「コンビニ人間」で芥川賞受賞。著書に『マウス』『星が吸う水』『ハコブネ』『タダイマトビラ』『殺人出産』『消滅世界』などがある。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


関連記事