FC2ブログ
2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:常連と意外な作家のエロスの競演「エロスの記憶 (文春文庫)」

kage

2018/05/10 (Thu)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


常連と意外な作家のエロスの競演  

性描写は作家の未知の顔を見せてくれる。

様々な官能が詰まったアンソロジーの中には意外な作家の作品も。


 エロスの記憶 (文春文庫)

エロスの記憶 (文春文庫)

文庫: 324ページ
出版社: 文藝春秋

Arikaアイコン(小)1この禁断の快楽へ。
性愛表現を究めた傑作アンソロジー 

疲れた主婦を癒す指圧院、美しい教師と生徒ばかりのアートスクール、挿入のないセックスを追求するカップル。九つの極上の官能短編。幼い日の性の戯れ。老いの入り口で思いがけず燃え上がる身体。セックス以外のあらゆるやり方で睦み合う男女。少女たちの欲情は陰謀の的となり、権力を持つ男は女たちを解放する。役に立たない老いた男たちへの国家の制裁、父と息子の性の縁、犯された許婚者の復讐に燃える忍者。第一線の書き手による九つの性愛、九つの至福。小池真理子、桐野夏生、村山由佳、桜木紫乃などの前半の女性陣と山田風太郎、野坂昭如、石田衣良などの後半の男性陣、それぞれ面白かったけど、タイトルからしてモロなので、ちょっとひいた。女性が描くエロスより、男性が描くエロスの方がスカッとして気持ちいい!


関連記事
スポンサーサイト



(5月の特集本)新自分を磨く方法 /スティービー・クレオ・ダービック(著) 千場弓子(訳)

kage

2018/05/10 (Thu)

2018年5月の特集本:人生について考える
人生について考える

「何のために生きるのか」と考えても答えは出ないけれど、

「どう生きたいのか」というお手本や目標なら見つかるかもしれません。

今月は素晴らしい人生の先輩の話や、自分らしくキラキラと輝く人生を歩むためのテキストの特集です。

澄んだ気持ちで、熱い思いを持って、今後も歩んでほしいものです。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 新自分を磨く方法
 /スティービー・クレオ・ダービック(著) 千場弓子(訳)


新自分を磨く方法 [ スティービー・クレオ・ダービック ]新自分を磨く方法 [ スティービー・クレオ・ダービック ]
1,404円
楽天




関連記事