FC2ブログ
2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

2018年春、土曜ドラマ『居酒屋ぼったくり』

kage

2018/05/16 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★4月14日スタート 

BS12 トゥエルビ 毎週土曜 21:00~21:30

 居酒屋ぼったくり

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:秋川滝美「居酒屋 ぼったくり」(アルファポリス)
脚本:阿相クミコ、久万真路
監督:久万真路、岩渕崇

主題歌:実/中村郁実

E13-b043.gif
外部サイト:居酒屋ぼったくり

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
美音 /片山萌美
居酒屋「ぼったくり」の店主。両親が亡くなってから、妹の馨と2人で店を守ってきた。おとなしそうに見えるが、人情に厚く気丈な一面も。

馨 /高月彩良
美音の妹。美音とは対照的に、天真らんまんで楽観的な性格。元気で食いしん坊。

要 /中村優一
雨の日に偶然「ぼったくり」に飛び込み、店の居心地の良さから常連になる謎多き男性。

アキ /福田彩乃
会社員。栄養のバランスをとるためにと、週に何度か「ぼったくり」を訪れる。

リョウ /黒羽麻璃央
サラリーマン。学生時代に運動部に所属していたらしく、旺盛な食欲を持つ。

アキラ /波岡一喜
電気取付工事会社に勤務。過去にやんちゃをしていたために言葉遣いは荒いが、仲間思い。

シンゾウ /イッセー尾形
父の代からの「ぼったくり」の常連。薬局の店主で、酒に造詣が深い。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
大人気グルメ小説を連続ドラマ化。うまい酒とおいしい料理満載の心温まる物語! 
4月から新設されるドラマ枠で、販売部数累計57万部突破の秋川滝美による人気小説シリーズを映像化する。東京の下町にある物騒な名前の居酒屋を舞台に、おいしい料理とうまい酒、店主である姉妹と常連たちとのふれあいを描く。両親亡き後、居酒屋「ぼったくり」の店主を務める美音を、人気グラビアアイドルの片山萌美が、その妹・馨を高月彩良が演じる。美人姉妹を取り巻く魅力あふれる常連には、中村優一、福田彩乃、黒羽麻璃央、波岡一喜、イッセー尾形ら多彩な俳優陣が扮する。



関連記事
スポンサーサイト



(宝塚入門本)宝塚歌劇 華麗なる100年/朝日新聞版(編)

kage

2018/05/16 (Wed)

宝塚1

100周年を迎えた宝塚歌劇団。

「高尚なものなのでは?」と思っている人も多いようですが、100年前から庶民向けの「国民劇」であることに変わりはなく、わかりやすい物語やロマンチックな世界観を味わえます。

宝塚って気になるけど、観に行きづらい……という方のための、宝塚入門本を紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 宝塚歌劇 華麗なる100年/朝日新聞版(編)

宝塚歌劇 華麗なる100年

朝日新聞出版 (2014-03-20)
売り上げランキング: 79,477



関連記事

≪次にくる○○マンガ家≫次にくる同人マンガ家3人

kage

2018/05/16 (Wed)

次にくるマンガ家1

次にくる同人マンガ家3人

今を時めくマンガ家の中には同人誌出身者も多数。

独創的な作風と確かな実力で、人気を集めつつある同人誌作家たちに注目!!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


「被災地を歩く意味」を探す旅 
  みちのくに みちつくる(前編・後編) /しまたけひと



みちのくに みちつくる 後編
しま たけひと
双葉社
売り上げランキング: 165,608




Arika報告書v1アイコンプロにも同人誌での作品発表にこだわる人がいる。「歩くマンガ家」として評価の高い氏は、青森県の八戸市から、岩手、宮城を通り、福島県相馬市まで海岸線に遊歩道を作る『みちのく潮風トレイル』を踏破。復興の進まない東北で出会う悲喜こもごものエピソードを描いた。作者自身が2013年10月と2014年3月に取材して、それを元にフィクションとして描いてくれています。漫画の中で約700kmを歩くメンバー3人は、それぞれのいろんな思いを抱えていて、魅力的です。未曾有の災害に、マンガを描くという行為で絡む。あえてフィクションで描いたからこそ、『この旅を、果たして楽しんでいいのか?』と何回も自問自答を繰り返す主人公たちと共に苦しみ、なれど笑顔で、読者も一緒に旅することが出来ているように思う。

----------------------------------------------------------------------------------------
link09_c1.gif 
外部リンクD01-g031.gif
株式会社双葉社 | みちのくに みちつくる(しまたけひと)
honto - 『みちのくにみちつくる』著者インタビュー しまたけひと




関連記事

大人本セレクト(132)…作家のワールドが光る国内文学3冊「献灯使/友は野末に―九つの短篇―/あの家に暮らす四人の女」

kage

2018/05/16 (Wed)

■大人だから楽しんで読める、
大人だから読んでほしい様々なジャンルの『大人本セレクト』をレビュー!
Arikaおとな本1
VOL・132

ほん運び大人だからこそ読んでほしい、作家のワールドが光る国内文学3冊

 献灯使/多和田葉子(著)

献灯使 (講談社文庫)

Arika報告書v1アイコン放射線で絶望的に汚染された日本の未来を幻視するディストピア小説。老齢化がグロテスクなまでに進行したなか、未来への希望が一人の少年に託される。他にも悪夢と寓話のような四短編。行間から著者の怒りと悲しみがほとしばって溢れ出てくる。


関連記事

(5月の特集本)人生について考える

kage

2018/05/16 (Wed)

2018年5月の特集本:人生について考える
人生について考える

「何のために生きるのか」と考えても答えは出ないけれど、

「どう生きたいのか」というお手本や目標なら見つかるかもしれません。

今月は素晴らしい人生の先輩の話や、自分らしくキラキラと輝く人生を歩むためのテキストの特集です。

澄んだ気持ちで、熱い思いを持って、今後も歩んでほしいものです。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 ニッポン・ビューティ :本物の女たちの美しい生き方
 /白江亜古(著) Grazia編集部


【中古】 ニッポン・ビューティ 本物の女たちの美しい生き方 /Grazia編集部【編】 【中古...【中古】 ニッポン・ビューティ 本物の女たちの美しい生き方 /Grazia編集部【編】 【中古...
237円
楽天



ニッポン・ビューティ :本物の女たちの美しい生き方/白江亜古(著) Grazia編集部 【2018/05/07】



関連記事