FC2ブログ
2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

2018年春、金曜ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』

kage

2018/05/26 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★4月21日スタート〈連続6回〉 

NHK総合 毎週土曜 20:15~20:45

 やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる

Arika注目1h神木隆之介がNHKで弁護士役初挑戦!

主演は神木隆之介!弁護士役に初挑戦です。

共演に田辺誠一、岸井ゆきの、濱田マリ、菅原大吉、小堺一機、南果歩らが顔をそろえます。

本作は原作なし。「ラストホープ」で市川森一賞も獲った浜田秀哉オリジナル作品。

弁護士が学校現場の問題と直面するスクールロイヤー制度を題材に描きます。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
作:浜田秀哉
演出:柳川強、佐々木善春、渡辺哲也
制作統括:松川博敬
プロデューサー:山本晃久
音楽:川村竜

E13-b043.gif
外部サイト:やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
田口章太郎:神木隆之介…スクールロイヤー(学校弁護士)として崩壊寸前の教育現場に立ち向かう新人弁護士。
新人弁護士。ボスの高城に命じられて、青葉第一中学のスクールロイヤーに。

三浦雄二:田辺誠一…青葉第一中学の教務主任。
青葉第一中学の教務主任。生徒や保護者からも信頼が厚い。田口に反発する。

望月詩織:岸井ゆきの…担任を持つ青葉第一中学の教師
青葉第一中学の新人教師。体罰問題で生徒の保護者から抗議される。

駒井朋子:濱田マリ…ベテラン英語教師
青葉第一中学のベテラン教師。職員室などでよくうわさ話をする。

曽根崎啓介:菅原大吉…ベテラン教師
青葉第一中学のベテラン教師。部活の顧問など面倒な仕事を避ける。

倉守賢三:小堺一機…青葉第一中学の校長。ことなかれ主義
青葉第一中学の校長。学校内の問題やクレームを嫌う事なかれ主義者。

高城英子:南果歩…章太郎の所属する弁護士事務所のボス
弁護士事務所のボス。田口を青葉第一中学に派遣した。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
神木隆之介がいじめ、
体罰などの学校問題と法律を武器に格闘する学園ヒューマンドラマ! 

いじめ、体罰、モンスターペアレント、教師のブラックな労働環境など、崩壊寸前の教育現場に“スクールロイヤー”と呼ばれる学校弁護士が立ち向かう、学園ヒューマンドラマ。主人公の新人弁護士・田口章太郎を神木隆之介が演じる。田口が法律を武器に弁舌をふるい問題と格闘するなかで、教師や生徒と体当たりで向き合い、傷つきながらも成長していくさまを描く。答えのない学校問題を、弁護士はどう解決に導くのかにも注目。田辺誠一、岸井ゆきの、濱田マリ、菅原大吉らが教師役に扮し、小堺一機が校長、南果歩が田口を青葉第一中学に派遣した弁護士事務所のボスを演じる。





関連記事
スポンサーサイト



2018年春、土曜ドラマ『いつまでも白い羽根』

kage

2018/05/26 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★4月7日スタート(全8話) 

東海テレビ・フジテレビ系 毎週土曜 23:40~24:35

 いつまでも白い羽根

Arika注目1h新川優愛が看護学校のリアルな現実に凹みつつ成長する物語

4月スタートのオトナの土ドラは、新川優愛主演!

原作は、藤岡陽子作「いつまでも白い羽根」、脚本は「どんど晴れ」「花嫁のれん」の小松江里子!

舞台は看護学校。大学受験に失敗して滑り止めの看護学校にいくことになった主人公(新川優愛)が不器用ながらも看護学習を通して成長していく物語。容赦ない看護学校の実習シーンも見どころです。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:藤岡陽子「いつまでも白い羽根」(光文社文庫)
脚本:小松江里子、泉澤陽子
演出:阿部雄一、谷川功
音楽:まらしぃ
演出:阿部雄一ほか
企画:横田誠(東海テレビ)
プロデューサー:市野直親(東海テレビ)、島崎敏樹・壁谷悌之(泉放送制作)
制作著作:泉放送制作 / 制作:東海テレビ放送

主題歌:一瞬も一生もすべて私なんだ/感覚ピエロ

E13-b043.gif
外部サイト:いつまでも白い羽根

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
🏠木崎家
木崎 信吾:春田純一…失職したあげく部屋に引きこもる瑠美の父。

木崎智子(54):榊原郁恵…瑠美の母。

木崎瑠美(19):新川優愛…大学受験に失敗し、いつ辞めようか迷いながら通う看護学生。
看護専門学校生。大学受験に失敗し、本意ではなかったが滑り止めで受けた学校に通うことに。自分が正しいと思ったことを言わずにはいられない性格。高校時代は友達が少なく、人付き合いも苦手だったので、そんな自分が看護師になれるのかと毎日辞めることばかり考えるが、学校生活を送る中で少しずつ変わっていく。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

🏠山田家
山田千夏(19):伊藤沙莉…看護学生。瑠美と看護学校同級生で同班。
瑠美と同じ専門学校生。幼い頃に病気で母を亡くしてから、看護師を目指すようになり、不器用だが一生懸命取り組む。父が経営する飲食店を、妹と一緒に手伝っている。明るく気さくな性格だが、自分の外見に自信がなく、他人に対して思っていることをなかなか言えないところもある。

山田美幸:八木優希…千夏の妹。

山田健司(52):柳沢慎吾…千夏の父で、元自衛隊員。現在、中華料理店店主。
※原作では自衛隊員
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

恵林医科大学付属看護専門学校

佐伯典子(35):酒井美紀…看護学生で二児の母。
瑠美、千夏と同じ班に配属

遠野藤香(25):さとうほなみ(ゲスの極み乙女)…看護学生。
美人でクール。瑠美、千夏、佐伯と同じ班。

波多野みどり:宍戸美和公…瑠美たちの担任。

石谷ゆり子:角替和枝…副校長

番匠光太郎 :加藤雅也…瑠美や千夏の通う「恵林医科大学付属看護専門学校」校長。
瑠美たちが通う学校の校長。いつも優しく生徒たちを励まし、生徒の中にはファンも多い。12年前、心臓外科医として執刀した手術中にミスで患者を死なせてしまい、保身のために隠蔽した過去がある。以来、執刀が怖くなり現職に。外科部長の娘と結婚し婿養子だったが、離婚して旧姓に戻っている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日野瞬也(19):瀬戸利樹…大学生・千夏の幼馴染
千夏の高校の同級生。剣道部つながり。

柳田正弘:深澤嵐…瞬也の友人

菱川拓海(27):清原翔…小児科・医師
瑠美の初恋相手。瑠美たちの実習先の病院と同じ系列病院の小児科医。
※原作では医学生

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
新川優愛が看護師の卵に。
毎日を頑張っている人の背中を押す大人の青春ドラマ! 

大学受験に失敗し、仕方なく看護専門学校に通うことになった主人公が、世代を超えた個性あふれる友人たちと出会い、命の限られた患者たちと向き合う中で成長していく姿を描く。

思い描いていたような人生ではなくても、もがきながら懸命に前に進んでいく主人公・木崎瑠美を演じるのは、ドラマ初主演の新川優愛。瑠美の良き友人で看護師を目指す同じ班の山田千夏に伊藤沙莉、生徒に人気だが後ろ暗い過去を持つ校長の番匠光太郎に加藤雅也が扮する。新年度、新しい生活を始める人たちへの応援歌となる、大人の青春ドラマ。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ【いつまでも白い羽根】のみどころ
----------------------------------------------------------------------------------------
みどころ①:新川優愛がドラマ初主演でナースに!

新川優愛にとって本作がドラマ初主演です。

新川は以下のようにコメントしています。

”人は、生きていると色々な事があり、もちろん楽しいことや嬉しいこともあるけれど、それだけではないと思います。 失敗や挫折を経験してこそ生まれる感情や考え方、そして人との接し方もあると思います。

原作を読み、今回演じさせていただく瑠美も、どこか人生が思い描いていたようにはいかなく、もがき、自分の在り方、存在価値を見つけ出そうとしている印象を受けました。 そんな彼女の考え方や人との接し方、繊細な部分を丁寧に演じていけたらと思います。 スタッフさん、他の出演者の皆さんと素敵な作品にしたいと思います。”

(出典:東海テレビ)


看護学校を舞台に描かれる不器用で真っ直ぐなヒロインの、挫折、夢、恋、友情が描かれる本作。

また看護学校の実習シーンもみどころ。

ナース服姿の新川優愛を見られる点もファン必見!

関連記事

(2018年メディアミックス作品)5月26日に映画公開される原作&コミック

kage

2018/05/26 (Sat)

いぬ1

2018年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(5月26日全国公開)

5月26日(土)公開
・コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道
・兄友

映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事

大人本セレクト(141)…海外文学3冊[世界の迷路Ⅲ なにが? 永遠が/忘れられた巨人/黄金時代]

kage

2018/05/26 (Sat)

■大人だから楽しんで読める、
大人だから読んでほしい様々なジャンルの『大人本セレクト』をレビュー!
Arikaおとな本1
VOL・141

ほん運び大人だからこそ読んでほしい、海外文学3冊

【遺作となった、自伝的三部作最終巻】
 世界の迷路Ⅲ なにが? 永遠が
 /マルグリット・ユルスナール(著) 堀江敏幸(訳)


なにが? 永遠が (世界の迷路)
マルグリット・ユルスナール
白水社
売り上げランキング: 670,127


Arika報告書v1アイコン偉大な女性作家の遺作で、回想録の最終巻。若き妻を失った父ミシェル、彼が心を寄せた女性の存在。時代は戦争へと突入し、一族の物語はついに〈私〉という存在へと辿り着く。 父と愛人の関係を主に語り、最後で自分の思春期にたどり着く。その性のめざめと初めてのレズビアン体験の生々しいこと! ほんの数ページだが、この慎ましい作家がこれほど自分をさらけ出したのは初めてだ。訳文が絶妙。「私が私と呼ぶ存在は、一体どこから来たのか?」 若き妻を失った父、彼が心を寄せた女性の存在。時代は戦争へと突入し、一族の物語はついに〈私〉へと辿り着く。父親に愛された娘は、母親に愛された娘よりも精神的にうんと強いと思う、何となく。



関連記事

≪次にくる○○マンガ①≫次にくるグルメ○○マンガ[どんぶり委員長/異世界居酒屋「のぶ」/まかない君]

kage

2018/05/26 (Sat)

次にくるマンガ2

次にくる
グルメ×○○マンガ


近年のマンガ界を賑わせた「グルメもの」ラッシュは今年も継続!?

次にヒットするグルメマンガは?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


グルメ×ツンデレ
 どんぶり委員長(1-4巻) /市川 ヒロシ(著)

どんぶり委員長(1) (アクションコミックス)
市川 ヒロシ
双葉社 (2015-07-10)
売り上げランキング: 107,626


どんぶり委員長(2) (アクションコミックス)
市川 ヒロシ
双葉社 (2015-12-12)
売り上げランキング: 114,313


どんぶり委員長(3) (アクションコミックス)
市川 ヒロシ
双葉社 (2016-08-12)
売り上げランキング: 122,294


どんぶり委員長(4) (アクションコミックス)
市川 ヒロシ
双葉社 (2017-04-12)
売り上げランキング: 114,435


Arika報告書v1アイコン真面目で、親のしつけも厳しくどんぶりを食べたことがない委員長(女子)が、クラスの料理男子に(おどしたり、上から)お願いして、丼ものにはまりにはまるお話です。上品な食べ物にしか興味のなかった委員長が、同級生男子の料理によって丼メシの魅力に目覚める。ナポリタン丼、広島風お好み焼き風丼など、奇抜だけど旨そうな丼の数々に丼モノのふところの深さを感じる。コロッケ気になる。読んでいるだけでどんぶりものをつくって食べたくなります。美味しそう。






関連記事

とにかく観ないと損!「宝塚入門本」10冊

kage

2018/05/26 (Sat)

宝塚1

100周年を迎えた宝塚歌劇団。

「高尚なものなのでは?」と思っている人も多いようですが、100年前から庶民向けの「国民劇」であることに変わりはなく、わかりやすい物語やロマンチックな世界観を味わえます。

宝塚って気になるけど、観に行きづらい……という方のための、宝塚入門本を紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 宝塚歌劇 華麗なる100年/朝日新聞版(編)

宝塚歌劇 華麗なる100年

朝日新聞出版 (2014-03-20)
売り上げランキング: 79,477


宝塚歌劇 華麗なる100年/朝日新聞版(編) 【2018/05/16】



関連記事