FC2ブログ
2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

≪次にくる○○マンガ③≫2018年にくる!?マンガ [アダムとイブ /雑草たちよ 大志を抱け/ひねもすのたり日記]

kage

2018/05/28 (Mon)

次にくるマンガ2

2018年にくる!?マンガ

掲載話数5話以内!

連載スタートから間もないのにも関わらず、

すでに「次にくる」オーラ溢れる作品をピックアップ!

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


漫画界騒然!意外な作家コンビが生む異色作
 アダムとイブ (1-2巻) /山本英夫(作) 池上遼一(画)

アダムとイブ(1) (ビッグコミックス)
小学館 (2016-05-06)
売り上げランキング: 83,090


アダムとイブ(2) (ビッグコミックス)
小学館 (2016-09-30)
売り上げランキング: 62,242


Arika報告書v1アイコン衰退するヤクザ社会を立て直すべく、”スメル”と呼ばれる嗅覚に長けた男が結成した秘密結社――その会合の突如、”透明人間”の襲撃を受ける!1人、また1人と仲間が死にゆくなか、五感を研ぎ澄ましたヤクザ達が徐々に“透明人間”の姿を捉え始め・・・変哲なき密室空間が「透明人間VSヤクザ」という比類無きワンダーランドに変わる!嗅覚に秀でたヤクザが作った秘密結社と透明人間の闘い、という奇才・山本英夫らしい原作によって、池上遼一の重厚で王道な絵がフッと狂気を帯びるのがたまらない。最近、本作のように意外な作家の組み合わせが良い質な作品を生むケースが増している。これは”漫画界の事件”と呼ぶべきタッグの実現! 『殺し屋1』『ホムンクルス』などの鬼才・山本英夫が、『男組』『サンクチュアリ』『HEAT-灼熱-』のレジェンド絵師・池上遼一の”禁断の扉”を開く・・・ 天賦の才能同士が起こした漫画史に残る”化学反応”を目の当たりにしてください!!


関連記事
スポンサーサイト