FC2ブログ
2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

(2018年メディアミックス作品)9月1日に映画公開される原作&コミック

kage

2018/09/01 (Sat)

いぬ1

2018年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(9月1日全国公開)

9月1日(土)公開
・君の膵臓をたべたい
・きみの鳥はうたえる
・K SEVEN STORIES Episode3 「SIDE:GREEN 上書き世界」
・曇天に笑う 外伝 桜華、天望の架橋
・寝ても覚めても


映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事
スポンサーサイト



(9月の特集本)「八朔の雪―みをつくし料理帖」「花散らしの雨 みをつくし料理帖」/高田 郁(著)

kage

2018/09/01 (Sat)

皿1a9月の特集本:I Love dishes

おいしいもの

皿1a食べ物の話が小説を引き立てるのはもはや当たり前。

お料理が主役の小説や、読み物が添えられたレシピブックなど、目で楽しめる料理関連本を集めてみました。

なお、みなさんの”お口”に合えば嬉しいです!?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 八朔の雪―みをつくし料理帖
 花散らしの雨 みをつくし料理帖/高田 郁(著)


八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
高田 郁
角川春樹事務所
売り上げランキング: 12,011


神田御台所町で江戸の人々には馴染みの薄い上方料理を出す「つる家」。店を任され、調理場で腕を振るう澪は、故郷の大坂で、少女の頃に水害で両親を失い、天涯孤独の身であった。大阪と江戸の味の違いに戸惑いながらも、天性の味覚と負けん気で、日々研鑽を重ねる澪。しかし、そんなある日、彼女の腕を妬み、名料理屋「登龍楼」が非道な妨害をしかけてきたが・・・・・・。料理だけが自分の仕合わせへの道筋と定めた澪の奮闘と、それを囲む人々の人情が織りなす、連作時代小説の傑作ここに誕生!


花散らしの雨 みをつくし料理帖
高田 郁
角川春樹事務所
売り上げランキング: 9,089


元飯田町に新しく暖簾を揚げた「つる家」では、ふきという少女を下足番として雇い入れた。早くにふた親を亡くしたふきを、自らの境遇と重ね合わせ信頼を寄せていく澪。だが、丁度同じ頃、神田須田町の登龍楼で、澪の創作したはずの料理と全く同じものが「つる家」よりも先に供されているという。はじめは偶然とやり過ごすも、さらに考案した料理も先を越されてしまう。度重なる偶然に不安を感じた澪はある日、ふきの不審な行動を目撃してしまい――。書き下ろしで贈る、大好評「みをつくし料理帖」シリーズ、待望の第二弾!

関連記事