FC2ブログ
2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

2018年夏、土曜ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』

kage

2018/09/15 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★8月4日スタート 

フジテレビ系 毎週土曜 23:40~24:35

 いつかこの雨がやむ日まで

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:高橋麻紀、佐藤奈央
演出:金子与志一、雫石瑞穂
プロデューサー:松本圭右、渋谷未来、井上季子
主題歌:Jungle/東方神起

E13-b043.gif
外部サイト:

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
北園ひかり:渡辺麻友
26歳。快活で天真らんまんな女の子だったが、15年前に、ミュージカル女優を目指すきっかけとなった麻美を殺害した容疑で、兄の國彦が逮捕され“殺人犯の妹”として厳しい目にさらされる。住所も姓も変え、場末のキャバクラで働きながら、心を病んで引きこもりとなった母・由布子を支える。唯一の楽しみは、所属する「劇団ウミヘビ」でミュージカルに携わること。

谷川和也:堀井新太
ひかりの幼なじみで、かつて“ある約束”を交わした青年。実家の老舗料亭「たにがわ」で板前として働いている。15年前の事件当日、國彦が殺害現場から走り去るのを目撃し、それが逮捕の決め手となった。現在、結婚を前提に付き合う恋人がいる。

天竺要:吹越満
「劇団ウミヘビ」を主宰する演出家。天才肌だが、現在はスランプ。ひかりを見て、かつての看板女優・麻美でかなわなかった「ロミオとジュリエット」を再演しようと考える。

剛田仁志:木村祐一
國彦の事件を担当したベテラン刑事。國彦の出所を機に、ひかりの周辺を調べ始める。

北園由布子:斉藤由貴
ひかりの母。ひかりが高校生の頃に心を病み、引きこもるようになって以来ひかりに依存して生きている。國彦さえ戻ってくれば、昔の幸せな日々が戻ると信じている

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
渡辺麻友がAKB48卒業後、初の連ドラ主演。愛と罪と狂気を描くラブサスペンス! 
15年前の不幸な出来事によって絶望に突き落とされた一人の女性を取り巻く、愛と罪と狂気を描くラブサスペンス。殺人犯の妹として世間の冷たい目にさらされて生きる主人公・北園ひかりを、AKB48卒業後、初の連ドラ主演となる渡辺麻友が、笑顔を封印して熱演する。

ひかりの幼なじみ・谷川和也に堀井新太、所属劇団の演出家・天竺要に吹越満、ひかりの周囲を嗅ぎ回る刑事・剛田仁志に木村祐一、ひかりに依存して生きる母・由布子に斉藤由貴が扮するほか多彩なキャストが集結し、15年前の事件と再び起きる悲劇の真相をめぐるオリジナルストーリーが展開する。迫真のミュージカルシーンも見どころの一つ。


関連記事
スポンサーサイト



2018年夏、土曜ドラマ『サバイバル・ウェディング』

kage

2018/09/15 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★7月14日スタート 


日本テレビ系 毎週土曜 22:00~22:54

 サバイバル・ウェディング

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:大橋弘祐「SURVIVAL WEDDING」(文響社)
脚本:衛藤凛
演出:佐藤東弥、小室直子、水野格
プロデューサー:池田健司、鈴間広枝、大倉寛子

主題歌:ドラマ/C&K

E13-b043.gif
外部サイト:サバイバル・ウェディング

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
黒木さやか:波瑠
出版社勤務。男性誌のグルメ記事を担当していたが、挙式を控えて寿退社したその日に婚約破棄される。人気雑誌「riz」のカリスマ編集長・宇佐美に「半年以内に結婚しないとクビ」を復職の条件に突き付けられる。

柏木祐一:吉沢亮
広告代理店社員。「riz」のタイアップ広告の仕事でさやかと出会う。爽やかイケメン。天然なところもある。

三浦多香子:高橋メアリージュン
「riz」編集者。さやかの同期でプライドが高くとっつきにくいタイプ。次第に、さやかにとってかけがえのない親友となる。

奥園千絵梨 :ブルゾンちえみ
「riz」のSNS担当編集部員。面白い被写体を見つけると、自分も入り込んで写真を撮り、即座にアップする。年齢不詳で、アルバイトのかわいい系男子を狙っている。

石橋和也:風間俊介
さやかの婚約者。商社勤務。高校時代はサッカー部のエースで、さやかの初恋の人だった。

マスター :荒川良々
「riz」編集部員行きつけのバーのマスター。客の先を読んで的確におかわりを出す特技を持っている。宇佐美とは旧知の仲。

宇佐美博人:伊勢谷友介
「riz」編集長。低迷していた雑誌をV字回復させたカリスマ。仕事に厳しく頑固で毒舌、常に上から目線の傍若無人な振る舞いをする。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
波瑠が恋も仕事もどん底のヒロインに! 上司のスパルタ指導で変身する痛快コメディー! 
大橋弘祐の同名小説を原作にした痛快コメディー。恋も仕事もどん底のヒロイン・黒木さやかを波瑠が、超変人の毒舌上司・宇佐美博人を伊勢谷友介が演じる。出版社を寿退社したその夜に婚約破棄されたさやかが、人気雑誌の敏腕編集長・宇佐美から、「俺の言う通りに婚活して半年以内に結婚すること」「結婚に至るまでの婚活記録を雑誌で連載すること」という復職の条件を突き付けられ、海外の有名ブランドのマーケティング手法を恋愛に応用してはい上がろうとするストーリー。脚本は、「のだめカンタービレ」(フジテレビ系)などを手がけた衛藤凛が担当する。吉沢亮、高橋メアリージュン、ブルゾンちえみ、風間俊介、荒川良々らが共演。



関連記事

2018年夏、連続ドラマJ「極道めし」

kage

2018/09/15 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★7月14日スタート 

BSジャパン 毎週土曜 21:00~21:54

 連続ドラマJ「極道めし」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:土山しげる「極道めし」(双葉社アクションコミックス) 協力:大西祥平
脚本:福原充則
監督:白川士
プロデューサー:森田昇、池田禎子、高橋優子
主題歌:JOHN DOE/嘘とカメレオン

E13-b043.gif
外部サイト:連続ドラマJ「極道めし」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
原一平:福士誠治
ある刑務所の雑居房・204号室に入る新人。銃刀法違反で投獄された。

小津弘:今野浩喜
今野浩喜204号室の囚人。社用金を横領した、元サラリーマン。

八戸伍三郎:徳井優
204号室の囚人。窃盗常習犯。

坂井直次 :柳沢慎吾
204号室の囚人。詐欺師。

荒木健作:小沢仁志
204号室の囚人。暴力団組員

向田吉雄:和田聰宏

野村孝治:橋本真一
33歳。未成年の頃から少年院に収容され、そこでも脱走をするなどしていた。懲役3年。

白鳥不二子:祥子

峰うらら:椎名香奈江

坂井直次:柳沢慎吾
前科10犯を持つ詐欺グループのリーダー。懲役4年。幼い頃、親の借金が元で和歌山の田舎に住む祖母の元へ預けられていた。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
福士誠治主演。刑務所で繰り広げられる静かで熱い“うまい飯語りバトル”! 
過去に映画化もされた土山しげるの同名コミックを原作に、刑務所の雑居房で、5人の受刑者たちが“うまい飯語りバトル”を繰り広げる姿を描く、食と人情のノスタルジックエンターテインメントドラマ。高級、B級、ソウルフードなどの食べ物だけでなく、意地とプライドをも懸けた男たちのバトルに、「あの懐かしい味をもう一度」と誰もがうなり、思わず「ごくり」となること必至。

204号室の新入りとしてバトルに加わる主人公の原一平を、ゴールデンタイム枠連続ドラマ初主演の福士誠治が務める。個性的な同房受刑者の面々を、今野浩喜、徳井優、柳沢慎吾、小沢仁志らが演じる。




関連記事

(9月の特集本)Welcome to MaY MARCHE マーカス・ボスの北海道野菜/マーカス・ボス(著)

kage

2018/09/15 (Sat)

皿1a9月の特集本:I Love dishes

おいしいものとその作り手1

皿1aダイエットや健康に効果があるという情報が広まると、一定の商品ばかりが脚光を浴びることになります。からだをつくっているのは即効性のある食べものばかりではないはずなのに。食を見直し、自分にあった食べ方に整えていきませんか?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 Welcome to MaY MARCHE マーカス・ボスの北海道野菜
 /マーカス・ボス(著)


Welcome to MaY MARCHE マーカス・ボスの北海道野菜
マーカス ボス
デーリィマン社
売り上げランキング: 280,702


関連記事

(2018年メディアミックス作品)9月15日に映画公開される原作&コミック

kage

2018/09/15 (Sat)

いぬ1

2018年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(9月15日全国公開)

9月15日(土)公開
・きらきら眼鏡


映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事