FC2ブログ
2018 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 12

(11月の特集本)バチカン奇跡調査官 原罪無き使徒達/藤木 稟(著) イラスト:THORES柴本

kage

2018/11/06 (Tue)

11月の特集本:キャラ文芸
キャラ文芸1

思わず惹き込まれる世界観、個性的、独創的な登場人物たち。

キャラクターの個性がいわゆる立っていて、独特の世界観をもち、しっかり物語が紡がれている”キャラクター文芸”が、いま出版界を振わせている。恋愛もの、ほっこり系、殺人、ミステリー、異世界、オカルト……とジャンルは多様で、いずれも読む人を惹きつけてやまない知的エンタメ!今月はそんな話題の”キャラ文芸”の文庫をご紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

青春もの、恋愛もの、事件もの、そしてホラー……。
登場人物たちの魅力にどっぷりハマるキャラ文芸

読んでやさしい気持ちになれる。

ちょっと怖いけれど、読まずにはいられない。

続きが早く読みたい……。

「ずっとこの世界にひたっていたい」

そう感じさせてくれる”キャラ文芸”を紹介。

《奇跡を調査》
 バチカン奇跡調査官 原罪無き使徒達
  /藤木 稟(著) イラスト:THORES柴本


日本・熊本天草で、

真夏日に大雪が観測され、

空に巨大な十字架が浮かび上がった奇跡について調査する。

バチカン奇跡調査官 原罪無き使徒達 (角川ホラー文庫)
藤木 稟
KADOKAWA/角川書店 (2015-03-25)
売り上げランキング: 306,383



関連記事
スポンサーサイト



大人本セレクト(152)…メディアワークス文庫:おすすめシリーズ作品:「オーダーは探偵に」シリーズ/近江泉美(著) イラスト:おかざきおか

kage

2018/11/06 (Tue)

■大人だから楽しんで読める、
大人だから読んでほしい様々なジャンルの『大人本セレクト』をレビュー!
Arikaおとな本1
VOL・152

注目のコージー・ミステリーから切ないラヴ・ストーリー、まで、

現在発売中のメディアワークス文庫の中から

いまずぐ読んでほしいおすすめシリーズ作品をご紹介の第1弾!

ほん運び大人だからこそ読んでほしい、メディアワークス文庫


おすすめ作品『オーダーは探偵に』シリーズ

著者:近江泉美
イラスト:おかざきおか

就活疲れの女子大生とドS高校生探偵が
喫茶店『エメラルド』を舞台に、様々な事件の謎解きに挑む⁉


■□■登場人物■□■

上倉悠貴(かみくら・ゆうき)
喫茶店『エメラルド』にいると噂される『探偵』。聡明かつ明晰な頭脳であらゆる謎を解いていくが、異常なまでにプライドが高く口が悪い。

小野寺美久(おのでら・みく)
喫茶店『エメラルド』でウェイトレスのアルバイトをすることになった女性。明るく元気だが、ドジな一面も。

上倉真紘(かみくら・まひろ)
悠貴の兄で、『エメラルド』のマスター。お店の雰囲気やコンセプトは彼がすべて決めている。悠貴と美久の間を取り持つ清涼剤的な存在でもある。

花見堂聖(はなみどう・せい)
悠貴不在で美久に危機が訪れたとき、颯爽と助けに入り解決してしまった青年。大雑把な性格だが、全ての行動に意味があるように見える、謎が多い人物。

城崎百々花(じょうざき・ももか)
悠貴が通う慧星学園の生徒会長。そのお気楽な見た目と性格とは裏腹に、成績優秀で生徒の面倒見も良い。通称モモちゃん。

ダニエル
慧星学園の交換留学制度を利用して日本にやってきた金髪碧眼の青年。ホームステイ先と『価値観の相違』があり、喫茶店エメラルドにて居候兼ウェイターとして働くことに。


 オーダーは探偵に―謎解き薫る喫茶店

オーダーは探偵に―謎解き薫る喫茶店 (メディアワークス文庫)
近江 泉美
アスキーメディアワークス (2012-11-22)
売り上げランキング: 284,671


ここは、謎解きの匂いがほのかに燻る喫茶店。

腹黒い王子様と共に、ティータイムはいかがですか?


就職活動に疲れ切った女子大学生・小野寺美久が、ふと迷い込んだ不思議な場所。そこは、親切だけど少し変わったマスターと、王子様と見紛うほど美形な青年がいる喫茶店『エメラルド』だった。お伽話でしか見たことがないようなその男性に、うっかりトキメキを感じてしまう美久だった。

 ……が、しかしその王子様は、なんと年下の高校生で、しかも口が悪くて意地悪で嫌みっぽくて……おまけに『名探偵』でもあったりして……!?
 
どんな謎も解き明かすそのドSな『探偵』様と、なぜかコンビを組むことになった美久。
 
謎解き薫る喫茶店で、二人の騒がしい日々が始まる。

就活疲れの女子大生と、年下の高校生でドSな名探偵が喫茶店『エメラルド』を舞台に、様々な事件の謎解きに挑む


関連記事

(僕が女性に読ませたいマンガ-241)犬がとなりにいるだけで/北川 なつ

kage

2018/11/06 (Tue)

Arikaうさたく本2

Arika嬢から、「女性に読ませたいマンガや見てほしいアニメをテーマに書いてみませんか?」

その企画を聞いた時、僕は「書きたいです!」とふたつ返事した。

小説よりも、映画よりも、僕はマンガやアニメから学んだ事が多い。

そしてずっと、マンガやアニメと共に生きてきた。

僕にとって、マンガを読む、アニメを観ることは子どもの頃から生活の一部です。

という事でうさタクの企画☆顔文字アヒヒ


犬がとなりにいるだけで (コンペイトウ書房)
北川 なつ
実業之日本社
売り上げランキング: 106,017



関連記事

【BL小説・マンガ】近年のトレンドは「ケモノ&人外」

kage

2018/11/06 (Tue)

アイコンりす不定期レビュー!
Arika(BL)
■BL好き案内人が初心者用にCD、コミック、小説のお勧め萌えポイント押えたレビュー★

男同士の恋愛を描くボーイズラブ(BL)

興味はあるが、どこから入ればいいのかわからないBL初心者のためにハウツートレンドを紹介。


 トレンド②:ケモノ&人外!?

常に新しい”萌え”を追求してきたBL業界。

「泣けるBL」と同様、急速に伸びているジャンルが「ケモノ(人外)」です。

代表的なものに、猫や兎や犬や狐などの耳を人間が生やした「ケモミミ」がありますが、最近は本当に全身ケモノのキャラクターが登場するBLが増えています。

たとえば、『虎穴ダイニング』(元ハルヒラ)『部長はオネエ』(ながべ)などは、獣そのものの姿をしたキャラクターたちが、服を着て普通に言葉を話し、生活している様が描かれています。

また、泣けるBLとケモノ、人外の両要素を備えた作品として、『トラさんと狼さん』(春野アヒル)や、『裏切りの代償~真実の絆~』他、『聖獣シリーズ』(六青みつみ)『愛の巣へ落ちろ!』『ムシシリーズ』(樋口美沙緒)なども押さえておいて下さい。


関連記事