FC2ブログ
2018 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 12

(2018年メディアミックス作品)11月10日に映画公開される原作&コミック

kage

2018/11/10 (Sat)

いぬ1

2018年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(11月10日全国公開)

11月10日(土)公開
・続・終物語

映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事
スポンサーサイト



大人本セレクト(156)…「美しいモノ以外、入店お断り」 椿ハナ書き下ろしミステリー⁉ MW文庫&魔法のiらんど単行本で同日発売!

kage

2018/11/10 (Sat)

■大人だから楽しんで読める、
大人だから読んでほしい様々なジャンルの『大人本セレクト』をレビュー!
Arikaおとな本1
VOL・156

ほん運び大人だからこそ読んでほしい、


「美しいモノ以外、入店お断り」

椿ハナ書き下ろしミステリー⁉

MW文庫魔法のiらんど単行本で同日発売!


ケータイ小説で大人気の著者が、

男女2視点でひとつの物語を書き下ろした2レーベル同時に発売!

美意識の強すぎる骨董屋主人と天然女子校生が解き明かす謎とは……?


■□■主な登場人物■□■

美堂橋 梓(みどうばし あずさ)
絵画のように美しい骨董店店主(元刑事)。強すぎる美意識とこだわりを持ち、「これで性格も完璧だったら人間らしくない」と自分で言ってのけるナルシストでもある。

角澤 百合(かどさわ ゆり)
勘がよすぎるのか鈍いのか、なぜかトラブルばかり巻き込まれる女子高生。美術部所属だが美堂橋いわく「美的センスが欠落」しており、私服はいつも「珍妙」。

問屋(とんや)
美堂橋の友人。飄々としていて腹の内は見せず、何かを企んでいる節がある。いつも奇抜な服を着ている。

関戸 順平(せきど じゅんぺい)
刑事。美堂橋の警察時代の同僚で、女子高生好きを公言するチャラ男。みんなから袖にされやすい。

烏丸 英二(からすま えいじ)
百合のクラスメイト。細身で猫背、伏し目がち。寡黙だが、いつも百合のことを気にかけている。


天然女子高生×超変人イケメン店主
凸凹コンビが大活躍!! どたばたラブコメ&ミステリー
天然女子校生、百合視点のストーリー

 魔法のiらんど・単行本
 「恋、ときどき、ミステリー」


恋、ときどき、ミステリー (魔法のiらんど)
椿ハナ
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 498,814


両親の海外出張で母の知人宅に居候することになった高校3年生の百合。たどり着いたのは摩訶不思議な骨董店。そこには―“美しいモノ”好きで変わり者のイケメン店主・美堂橋(元刑事)がいた。

「…こんなの、美しくない」「おい、君。その醜い顔を僕の家でこれ以上晒し続けるなら警察を呼ぶぞ」完全に邪魔者扱いされながらも、奇妙な共同生活を始めた百合だったけど…。謎のセクハラ男・問屋やチャラ男の刑事・関戸、珍客ばかりに絡まれ、毎日大騒ぎ!ある日、店を訪れた関戸から「百合の学校で連続失踪事件が起こっている」と聞いた百合は美堂橋とともに、不可解な事件に巻き込まれていくことに―!?

居候先のオーナーは超変人のイケメン店主⁉
Arika報告書v1アイコン両親の海外赴任で、母の知人が営む骨董屋に居候することになった美貌の持ち主、だけど出会いがしらに百合を「美しくない」「薄汚い」と罵倒する超変わり者だった。やっぱり変てこな美堂橋の友人たちに囲まれて、百合のな奇妙な新生活奇妙新生活が始まった……。MW文庫&魔法のiらんど単行本で同日発売!


関連記事

(11月の特集本)桜木双葉の世界/春日みかげ(著) イラスト:ヒコ

kage

2018/11/10 (Sat)

11月の特集本:キャラ文芸
キャラ文芸1

思わず惹き込まれる世界観、個性的、独創的な登場人物たち。

キャラクターの個性がいわゆる立っていて、独特の世界観をもち、しっかり物語が紡がれている”キャラクター文芸”が、いま出版界を振わせている。恋愛もの、ほっこり系、殺人、ミステリー、異世界、オカルト……とジャンルは多様で、いずれも読む人を惹きつけてやまない知的エンタメ!今月はそんな話題の”キャラ文芸”の文庫をご紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

異世界、幽霊、あやかし、革命…。
不思議な世界で繰り広げられるキャラ文芸

大正時代にタイムスリップしたり、吸血鬼狩りをしたり、あやかしや幽霊と対峙したり。

ドキドキ、ハラハラ、ちょっとニッコリ、そしてジンワリ。

その展開から目が離せない!

そんな文芸を紹介。


小説世界へ入り込む
 桜木双葉の世界/春日みかげ(著) イラスト:ヒコ

今をときめく人気作家・桜木双葉。

新作執筆に悩む彼女は、新人の担当編集とともに小説の舞台・関東大震災前夜の横浜へと迷い込んでしまう! 

そんな彼らの前に姿を現したのは

……文豪・谷崎潤一郎と芥川龍之介!?


桜木双葉の世界 (富士見L文庫)
KADOKAWA / 富士見書房 (2015-04-15)
売り上げランキング: 276,802






関連記事

(2018年メディアミックス作品)11月スタート!秋ドラマ化される原作&コミック

kage

2018/11/10 (Sat)

2018年秋ドラマ(10月~12月)
いぬ1

2018年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■11月≪月曜日≫スタート!秋ドラマ化される原作&コミック

【11月9日(金)放送スタート!】
・藤沢周平「獄医立花登手控え」(講談社文庫)

【11月10日(土)放送スタート!】
・ 連城三紀彦「隠れ菊」(集英社文庫)

ドラマを見る前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!





関連記事

(11月の特集本①)青春もの、恋愛もの、事件もの、そしてホラー……。「登場人物たちの魅力にどっぷりハマるキャラ文芸」9冊紹介

kage

2018/11/10 (Sat)

11月の特集本①:キャラ文芸
キャラ文芸1

思わず惹き込まれる世界観、個性的、独創的な登場人物たち。

キャラクターの個性がいわゆる立っていて、独特の世界観をもち、しっかり物語が紡がれている”キャラクター文芸”が、いま出版界を振わせている。恋愛もの、ほっこり系、殺人、ミステリー、異世界、オカルト……とジャンルは多様で、いずれも読む人を惹きつけてやまない知的エンタメ!今月はそんな話題の”キャラ文芸”の文庫をご紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

青春もの、恋愛もの、事件もの、そしてホラー……。
登場人物たちの魅力にどっぷりハマるキャラ文芸9冊

読んでやさしい気持ちになれる。

ちょっと怖いけれど、読まずにはいられない。

続きが早く読みたい……。

「ずっとこの世界にひたっていたい」

そう感じさせてくれる”キャラ文芸”を9冊紹介。


ゾッとしてキュンとする、恋愛青春×ホラーミステリ!
 お城のもとの七凪町:骨董屋事件帖/櫛木理宇 (著) イラスト:vient

荒木堅吾は、見習い人形師。師匠の家で住み込み修行中の身だ。

同居人の美人姉妹とは幼馴染だが、最近はちょっと気になる関係になりつつある。

そんなある日、町から子供がいなくなる事件が起こる。

時を同じくして、堅吾のもとには古い人形が持ち込まれて……。

第19回日本ホラー小説大賞読者賞、
第25回小説すばる新人賞をダブル受賞
した著者の最新シリーズ。

お城のもとの七凪町 骨董屋事件帖 (朝日エアロ文庫)
櫛木理宇
朝日新聞出版 (2015-02-20)
売り上げランキング: 622,240


お城のもとの七凪町:骨董屋事件帖/櫛木理宇 (著) イラスト:vient 【2018/11/01】



関連記事