FC2ブログ
2019 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 07

≪2019年6月号:映画・ドラマ・アニメ≫ メディア化ピックアップ新聞|2019/亥(い)号

kage

2019/06/30 (Sun)

≪2019年6月号:映画ドラマアニメ
メディア化2019

 6月に映画ドラマアニメ化された作品の中からピックアップ!

6月に公開された、

映画ドラマアニメ化されたメディアミックス作品の中からピックアップしました。

話題作と合わせて原作本・コミックを今一度お楽しんでください!

映画
町田くんの世界
柴公園 
凪待ち

ドラマ
仮面同窓会/雫井脩介(幻冬舎文庫)
長閑の庭/アキヤマ香(講談社「Kiss」所載)
神の手/久坂部羊(著)

アニメ
7SEEDS /田村由美





関連記事
スポンサーサイト



(2019年メディアミックス作品)6月30日(火)スタート!夏ドラマ化される原作&コミック[ベビーシッター・ギン!]

kage

2019/06/30 (Sun)

2019年夏ドラマ(7月~9月)
メディアミックス2019

2019年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■6月30日(日)スタート!夏ドラマ化される原作&コミック

6月30日(火)放送スタート!
┣大和和紀「ベビーシッター・ギン!」(講談社「Kiss」所載)


ドラマを見る前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事

2019年春、真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」

kage

2019/06/29 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★4月13日スタート 

BSテレ東 毎週土曜 24:00~24:30

 真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:原作・松田康志 作画・花小路ゆみ「歌舞伎町弁護人 凛花」(実業之日本社)
脚本:守口悠介
監督:植田尚
プロデューサー:森田昇/澤田賢一
主題歌:NEW/The Winking Owl

E13-b043.gif
外部サイト:真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
美鈴凛花 :朝倉あき
歌舞伎町にある「美鈴弁護士事務所」で働く弁護士。以前は、六本木の法律事務所「ゴージャス」の花形弁護士だったが、父親の失踪により歌舞伎町で働くことに。毛嫌いしていた歌舞伎町での経験したことのない依頼内容に戸惑うが、持ち前の正義感と粘り強さで、困っている依頼人を助けていく。

牛島連司 :武田航平
「美鈴弁護士事務所」の事務員。凛花を昔から知る頼もしい存在で、凛花をサポートする。

山田蘭 :山地まり
「美鈴弁護士事務所」で働く凛花の後輩弁護士。凛花に憧れ、「ゴージャス」を辞めて歌舞伎町にやって来た。キュートで素直で憎めない、事務所のムードメーカー。

しのぶ :岡田浩暉
凛花たちの行きつけのスナックのママ。凛花の父親とは昔からの知り合い。歌舞伎町で暮らす人々の内面を映し見透かす、鏡のような存在。凛花たちが迷った時に温かい言葉を掛けてくれる、陰のキーパーソン。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
朝倉あきが正義感あふれる弁護士に! 歌舞伎町のトラブルを解決する痛快エンタメ 
原作は、歌舞伎町を舞台に女性弁護士が活躍する同名漫画。ひょんなことから六本木の法律事務所を追われ、父親の経営する弁護士事務所で働くことになった主人公・美鈴凛花が、当初は毛嫌いしていた歌舞伎町で毎日のように舞い込んでくる案件と向き合ううちに、弁護士としてだけでなく人間としても成長していく姿と、卑劣な相手をスカッと打ち負かすさまを描く痛快エンターテインメント。凛花を演じるのは、民放連続ドラマ初主演となる朝倉あき。事務所の事務員・牛島連司役の武田航平、後輩弁護士・山田蘭役の山地まりのほか、凛花たちの行きつけのスナックのママ・しのぶ役で岡田浩暉が共演する。



関連記事

2019年春、東海テレビ×WOWOW 共同製作連続ドラマ「ミラー・ツインズ Season1~2」

kage

2019/06/29 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★4月6日スタート 

WOWOWプライム 毎週土曜 23:40~24:35

 東海テレビ×WOWOW 共同製作
 連続ドラマ「ミラー・ツインズ」 Season1


兄は犯罪者として。

弟は刑事として。

生き別れた双子のが20年後、再会する。


----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
企画 - 横田誠(東海テレビ)、小西真人(WOWOW)
脚本:高橋悠也
監督:村上正典/池澤辰也/守下敏行/野田健太
プロデューサー:市野直親(東海テレビ)/青木泰憲(WOWOW)/黒沢淳(テレパック)
制作協力:テレパック
製作:東海テレビ、WOWOW

E13-b043.gif
外部サイト:東海テレビ×WOWOW 共同製作連続ドラマ ミラー・ツインズ Season1

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
葛城圭吾(弟):藤ヶ谷太輔
警視庁捜査一課の刑事。性格は生真面目で仕事第一。20年前に、双子の兄・勇吾が誘拐され行方不明になって以来、自分だけ幸せになることに抵抗があり、恋人・里美との仲も進展しない。コーヒーはブラックで飲む派。事件の現場で自分と同じDNAが発見され、追われる身となる。

葛城勇吾(兄):藤ヶ谷太輔
20年前、誘拐事件の被害者となり死んだと思われていたが、実は生きていた。事件以降は苦難の道を歩んできたため、自分の人生を狂わせたすべての人間に復讐したいと考えている。性格は破天荒で自由奔放。コーヒーは砂糖を入れて飲む。

白石里美:倉科カナ
圭吾の恋人で、都内の一軒家レストランでシェフとして働いている。圭吾から20年前の事件のことを聞いており、圭吾の心境を思いやっている。圭吾には、過去のことは忘れて自分の幸せを考えてほしいと思っているが、それが原因で関係がギクシャクしてしまう。実は、自身も過去に暗い秘密を抱えている。

赤城克彦:渡辺大
警視庁捜査一課の刑事。同僚の圭吾をライバル視している。監察官出身で、疑わしければ身内でも容赦しない。警官という職業に誇りを持っている、頭の固い官僚タイプ。

久能詩織:武田梨奈
警視庁緑坂署刑事課の若手刑事。久能の娘で、父に憧れて警察官になった。正義感が強く、20年前の誘拐事件が未解決で時効になったことを悔しく思っている。教育係でもある皆川とコンビを組む。

久能源一郎:石黒賢
警視庁捜査一課長。キャリア組。20年前の誘拐事件の時に捜査を主導したため、未解決のままで時効を迎えたことを無念に感じている。ノンキャリアの皆川とは、立場は違うが同志のような関係。

皆川耕作:高橋克典
警視庁緑坂署刑事課の刑事。20年前に誘拐事件の捜査を担当したが、未解決のまま時効を迎えたため、いまだに引きずり、犯人を追い続けている。妻はいるが子どもはおらず、圭吾のことを自分の子のように思い見守ってきた。刑事になった圭吾にとっての、よき相談相手で理解者。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
藤ヶ谷太輔が刑事と犯罪者の2役に挑む、究極の心理サスペンス! 
20年前の誘拐事件によって引き離された双子の兄弟が、片や刑事に、片や復讐に生きる犯罪者となって、それぞれの存在意義を懸けて魂をぶつけ合う心理サスペンス。Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が、同じDNAを持ちながらも全く異なる人生を送ってきた葛城圭吾と勇吾を1人2役で演じ、新進気鋭の脚本家・高橋悠也が複雑で繊細なサスペンスをオリジナルストーリーとして描き出す。
圭吾の恋人・白石里美を倉科カナ、圭吾に反目する刑事・赤城克彦を渡辺大、若き女性刑事・久能詩織を武田梨奈、圭吾の上司で捜査一課長の久能源一郎を石黒賢、勇吾の誘拐事件を担当して以来、圭吾を見守ってきた所轄の刑事・皆川耕作を高橋克典が演じる。


関連記事

(2019年メディアミックス作品)6月29日に映画公開される原作&コミック

kage

2019/06/29 (Sat)

メディアミックス2019

2019年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(6月29日全国公開)

6月29日(土)公開
┣フレームアームズ・ガール きゃっきゃうふふなワンダーランド


映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事

※金曜・夏アニメ「7SEEDS 」

kage

2019/06/28 (Fri)

ジャンル:SF
 7SEEDS

7SEEDS(1) (フラワーコミックスα)
小学館 (2013-04-26)
売り上げランキング: 7,249


最速放送日:2019年6月28日(金)~(Netflix)

<キャスト>
■夏Bチーム
 岩清水ナツ:東山奈央/青田嵐:福山潤/麻井蟬丸:小西克幸/早乙女牡丹:沢海陽子/天道まつり:阿澄佳奈/守宮ちまき:石田彰/草刈螢:悠木碧/百舌:井上和彦


■春チーム
 末黒野花:日笠陽子/雪間ハル:野島裕史/角又万作:置鮎龍太郎/新草ひばり:喜多村英梨/鯛網ちさ:能登麻美子/野火桃太郎:広橋涼/甘茶藤子:伊藤静/柳踏青:江川央生


■秋チーム
 猪垣蘭:浅野まゆみ/稲架秋ヲ:三宅健太/鹿野くるみ:加隈亜衣/荻原流星:石川界人/梨本茜:小松未可子/八巻朔也:阪口大助/刈田葉月:星野貴紀/十六夜良夜:津田健次郎


■冬チーム
 新巻鷹弘:佐々木望/鮫島吹雪:野島健児/神楽坂美鶴:桑島法子


■夏Aチーム
 安居:小野賢章/涼:櫻井孝宏/小瑠璃:千菅春香/あゆ:嶋村侑/鷭:寺島拓篤/源五郎:佐藤拓也/虹子:皆川純子/卯浪:菅原正志


■龍宮 
 貴士:速水奨/茨木真亜久:興津和幸/神酒マリア:寿美菜子



■スタッフ・制作会社
原作:田村由美「7SEEDS」(小学館「flowersフラワーコミックスα」刊)、監督:高橋幸雄、シリーズ構成:待田堂子、脚本:待田堂子/森田繁/朱白あおい、キャラクターデザイン:佐藤陽子、総作画監督:佐藤陽子/齊藤佳子/芝田千紗、プロップ・サブキャラクターデザイン:齊藤佳子、クリーチャーデザイン・クリーチャー監修:乙幡忠志、アクション・エフェクト監修:SNIPES、美術デザイン:杉本あゆみ、美術ボード:小林雅代、美術監督:池田裕輔、色彩設計:大西峰代、特殊効果:入佐芽詠美、撮影監督:浅川茂輝、編集:齋藤朱里、3DCG制作:OKINAWA GONZO、3DCG制作協力:Type ZERO、2Dデザイン・モニターワークス:荒木宏文、音響監督:鶴岡陽太、音響制作:楽音舎、音楽:未知瑠、音楽制作:ユニバーサル ミュージック 、制作会社:GONZO

■ 主題歌
【OP】天月-あまつき-「Ark」

公式サイト:http://7seeds.jp/

■作品解説
少女ナツが目を覚ますと、辺りは海。突然荒れ狂う海に放り出された彼女は、嵐と蟬丸、牡丹と共に島へと辿り着く。その島には未開のジャングルが広がり、巨大化した植物や、凶暴化した動物や昆虫に次々と襲われ、死と隣り合わせのサバイバル生活へと放り込まれる。そんな中、ガイドだと名乗る人物より信じられない計画の話を聞かされる。それは、人類絶滅を回避するため、若く健康な人間を冷凍保存し、災厄が過ぎ去った後の世界に人類の種を残そうという壮大な計画「7SEEDS計画」の話だった。彼女らはその計画に選ばれた人間なのだと初めて知り愕然とするのであった。「7SEEDS計画」に選ばれた若者たちは変わり果てた世界で、過酷な環境にさらされながらも懸命に生きてゆく。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3人類滅亡の危機に瀕した近未来の世界を舞台にしたサバイバルSF
人類滅亡の危機に瀕した近未来の世界を舞台にしたサバイバルSF。2017年に完結した原作コミックスは35巻(+外伝1巻)が刊行され、シリーズ累計600万部を超えるほどの人気作となっている。 冷凍保存で人類の種を残す「7SEEDS計画」に選ばれた若者たちが、過酷な環境へと変わり果てた世界で懸命に生きてゆく姿を描く。

今回、2019年6月28日(金)に配信が決定している「7SEEDS」から、待望の本PVが解禁となった。

「目覚めた時、君たちは天国にいるかもしれない、地獄にいるかもしれない。どちらにせよ、たくましく生き延びてくれることを願う」という、これから始まる物語の核心に触れるような台詞から始まる今回の本PV。
続いて映し出されるのは、破滅的な災厄から人類の滅亡を回避するために、冷凍保存で人類の種を残すという「7SEEDS計画」に選ばれた若者たち。巨大化した植物や凶暴な昆虫が襲い来る変わり果てた未来の世界で、彼らが経験する葛藤や対立。そしてラストの「会いたい人は、ここにいます」というナツの台詞からは、ただならぬ覚悟が感じられるPVとなっている。

はたして「7SEEDS計画」の真の目的とは一体なんなのか。

豪華な声優陣や物語にピッタリな音楽にも注目だ。







関連記事

2019年春、ドラマ24「きのう何食べた?」

kage

2019/06/28 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★4月5日スタート 

テレビ東京系 毎週金曜 24:12~24:52

 ドラマ24「きのう何食べた?」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:よしながふみ「きのう何食べた?」(講談社「モーニング」連載中)



脚本:安達奈緒子
監督:中江和仁/野尻克己/片桐健滋
プロデューサー:阿部真士/松本拓/祖父江里奈/佐藤敦/瀬戸麻理子
エンディング:iをyou/フレンズ

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマ24「きのう何食べた?」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
筧史朗:西島秀俊
町の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。賢二と2LDKで暮らし、食事の買い出しや支度を担当している。料理上手で、月の食費を2万5千円に収めるために毎日近所の安売りスーパーを巡っている。きちょうめんな性格で倹約家。

矢吹賢二:内野聖陽
史朗の恋人で、美容室で働く雇われ美容師。史朗のことを「シロさん」と呼ぶ。美容師ならではの手先の器用さを持ってはいるが、食事の支度は基本的に史朗にお任せ。人当たりのいい性格。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
西島秀俊と内野聖陽がW主演。男性カップルの食卓を通して、柔らかな日常を描く! 
「大奥」「西洋骨董洋菓子店」など代表作多数の漫画家・よしながふみによる同名コミックを原作に、男性カップルの毎日の食卓を通して浮かび上がる、人生の機微とほろ苦くて温かな日常をリアルに描く。

西島秀俊が料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗を、内野聖陽が史朗と同居する美容師の矢吹賢二に扮する。2人のビジュアルが原作のイメージ通りだと話題になったが、毎回披露される“おいしく安上がりな手料理”の実用的なレシピにも注目。脚本を手掛けるのは、「透明なゆりかご」(NHK)、「リッチマン、プアウーマン」「失恋ショコラティエ」(ともにフジテレビ系)の安達奈緒子。


関連記事

(2019年メディアミックス作品)6月28日に映画公開される原作&コミック

kage

2019/06/28 (Fri)

メディアミックス2019

2019年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(6月28日全国公開)

6月28日(金)公開
┣凪待ち
┣新聞記者
┣それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫
┣ピアッシング
┣ホットギミック ガールミーツボーイ
┣劇場版パタリロ!
┣神と共に 第二章 因と縁
┣今日も嫌がらせ弁当


映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事

(2019年メディアミックス作品)6/28(金)アニメ化された原作&コミック[7SEEDS]

kage

2019/06/28 (Fri)

メディアミックス2019

2019年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 (2019・夏)6/28(金)アニメ化された原作&コミック

2019年6月28日(金)
┣田村由美「7SEEDS」(小学館「flowersフラワーコミックスα」刊)



放送前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事

2019年春、ドラマ25「四月一日さん家の」

kage

2019/06/28 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★4月19日スタート 

テレビ東京系 毎週金曜 24:52~25:23

 ドラマ25「四月一日さん家の」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:ふじきみつ彦/じろう(シソンヌ)/土屋亮一/堀雅人/熊本浩武
監督:住田崇/湯浅弘章/渡辺武/太田勇
プロデューサー:大和健太郎
エンディング:四月の風/SILENT SIREN

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマ25「四月一日さん家の」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
四月一日一花 :ときのそら
3姉妹の長女。大学卒業後、アルバイトをしながら声優としても活動している。母親が亡くなった時にアニメに救われてからアニメ好きになり、声優を目指すように。本人はしっかり者のつもりだが、真面目系の天然。「恋愛より仕事」と常に言っているが、本当は男性に対してどう接していいか分からない。

四月一日二葉 :猿楽町双葉
3姉妹の次女。高卒で、現在アパレルショップに勤務しており流行に敏感。元気はつらつとした見た目と違い、習字と将棋が特技。破天荒で少し大ざっぱな性格だが、コミュニケーション能力が高く、恋愛経験も豊富。姉妹の恋愛相談にも的確なアドバイスをする。

四月一日三樹 :響木アオ
3姉妹の三女。理工学部に通う現役女子大生。姉妹の中で、一番冷静で責任感が強いしっかり者。YouTuberやVTuberが好きで、IT系会社の起業を目指している。会話の最中に、考え過ぎて主旨から逸脱してしまうことも。幼い時に母親を亡くしたため、実は母親の愛情に飢えている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
史上初! バーチャルYouTuberによるほのぼのシチュエーションコメディー 
史上初の、CGで描かれた仮想キャラクター“バーチャルYouTuber(VTuber)”が出演するシチュエーションコメディー。すでにVTuberとして活動している、ときのそら、響木アオと、本作がデビューとなる猿楽町双葉が3姉妹に扮し、生活の中で起こるささいな出来事やリアリティーあふれる姉妹の会話などから、笑いあり涙ありのほのぼのした日常を描く。

脚本は、「バイプレイヤーズ」シリーズのふじきみつ彦、俳優や脚本家としても活躍するお笑いコンビ・シソンヌのじろう、「ウレロ」シリーズ(ともに同系)の土屋亮一ら。監督は「架空OL日記」(日本テレビ系)の住田崇らが務める。





関連記事