FC2ブログ
2019 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 10

2019年夏、火曜ドラマ『TWO WEEKS』

kage

2019/09/17 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★7月16日スタート 

フジテレビ系 毎週火曜 21:00~21:54

 TWO WEEKS

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:脚本:ソ・ヒョンギョン MBC「TWO WEEKS」
脚本:山浦雅大
演出:本橋圭太/木内健人
プロデューサー:岡光寛子/白石裕菜/平部隆明
主題歌:Fight for your heart/三浦春馬

E13-b043.gif
外部サイト:TWO WEEKS

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
結城大地:三浦春馬
8年前のある出来事から、人生を諦めて刹那的に生きてきたが、突然存在を知らされた白血病の娘・はなの骨髄移植のドナーとして、生きる意味を見いだす。何者かの策略で殺人事件の犯人として逮捕されてしまうが、2週間後に移植手術を行うために、決死の逃亡を図る。殺人未遂の罪で服役した過去を持つ。

月島楓:芳根京子
正義感にあふれた新米検事。8年前の殺人未遂事件がきっかけで父親を亡くし、家庭を壊された経験があり、現在もかつての事件の黒幕に復讐するため独自に捜査を進める。鍵を握る協力者が遺体で発見され、その現場に居合わせた結城を追うために、殺人事件の担当検事に名乗り出る。

青柳すみれ:比嘉愛未
結城のかつての恋人。8年前、結城から一方的に別れを告げられた後、結城に黙ってはなを産み、シングルマザーとして育ててきた。白血病に侵されたはなのドナー適合者を探すため、はなの父親である結城の元を訪れる。不運に見舞われながらもひたむきに生きる心(しん)の強さを持つ。

有馬海忠:三浦貴大
すみれの婚約者で、逃亡した結城を追う刑事。鋭い洞察力と冷静な判断力を持つ優秀な刑事であり、すみれとはなを献身的に支える心優しい男性。結城がはなの父親であることは知らされないまま、結城を捜索する最前線に立つ。

柴崎要:高嶋政伸
「柴崎コーポレーション」の社長。高級クラブや質店など多角的な経営を進めるほか、投資コンサルティングセミナーで顧客を集めている。自分の欲のためなら、法や倫理に反した手段もいとわない。結城とは古くから付き合いがあり、8年前のある出来事にも関わっている。

久我早穂子:黒木瞳
国会議員で、楓にとってよき理解者であり最強の味方。前職の弁護士だった頃から楓の家族と知り合いで、今も楓を娘のようにかわいがり、相談役として支え続けている。息子が難病に侵された経験から、小児医療関係の政策に率先して取り組み、国民からの支持も厚い。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
三浦春馬が娘を救うために逃亡する主人公に! 2週間のタイムリミットサスペンス! 
殺人の濡れ衣を着せられた主人公が、白血病の娘の命を救うために挑む2週間の逃亡劇を描くタイムリミットサスペンス。娘のために逃亡を図る男と、父親のために復讐を誓った女性検事の運命が交差し、検察、警察、政治家、闇の組織など、さまざまな立場の登場人物の思惑や陰謀が複雑に絡み合い、8年前と現代の二つの事件の真実が明らかになっていく。

殺人未遂の罪で服役した過去を持ち、一度は人生を諦めたものの父性愛に目覚め、娘のために執念の逃亡を続ける主人公・結城大地を、父親役初挑戦の三浦春馬が演じる。父親の復讐に燃え、大地を追う新米検事・月島楓には芳根京子が扮し、比嘉愛未、三浦貴大、高嶋政伸、黒木瞳らが共演する。


関連記事
スポンサーサイト



新潮社文庫の100冊2019|考える本②|検証・取材・定理 (超常現象―科学者たちの挑戦―/殺人犯はそこにいる―隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件―/フェルマーの最終定理/遠野物語)

kage

2019/09/17 (Tue)

img033.jpg

新潮文庫の100冊2019
文庫フェア


潮文庫『新潮文庫の100冊』。

2019年のテーマ「この感情は何だろう。」

毎年夏になると、出版各社の文庫を紹介したパンフレットが書店に並びます。

これらのパンフレットのなかでも「新潮文庫の100冊」のキャンペーンは、1976年から始まり40年近い歴史があります。

2900余点の新潮文庫の中から編集部が厳選した100点を、「恋する本」「シビレル本」「考える本」「ヤバイ本」「泣ける本」の5テーマに分類しておすすめします。

■今年の特典


#キュンタ大作戦

新潮社が毎年展開しているフェア「新潮文庫の100冊」がスタートした。

 今年の「新潮文庫の100冊」には、「#キュンタ」で盛り上げて、「純金キュンタしおり」をゲットしよう!

応募方法

一冊買えばもらえる!

「キュンタうちわしおり」

※「キュンタうちわしおり」は「新潮文庫100冊」フェアを開催している全国主要書店でもらえます。
※「新潮文庫の100冊」購入者が対象です。
※「キュンタうちわしおり」は無くなりしたい終了します。

↓ ↓ ↓
キャンペーン公式アカウント
「@shinchobunko」をフォロー

📲撮る!
↓ 
#キュンタタグ付けで写真をSNSに投稿!


Twitter「@shinchobunko」フォロー

Instagram「@shinchobunko」フォロー

↓ ↓ ↓
当たる!
抽選100名様に「キュンタうちわしおり」が当たる!
※当選された方はDMが届きます。
*24K(表面加工)です。

応募締切
2019年9月5日(金)正午まで

締め切り以降の投稿は応募対象外となりますので、ご注意ください。

詳しいことは
「新潮文庫の100冊2019」ページで応募規約を含めて確認!


■フェアのジャンル項目


恋する本
シビレル本
考える本
ヤバイ本
泣ける本


■アイコンの説明


=受賞作
=映像化
📚=新潮文庫の一行



関連記事