FC2ブログ
2019 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 10

2019年夏、土曜ドラマ『それぞれの断崖』

kage

2019/09/21 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★8月3日スタート 

フジテレビ系 毎週土曜 23:40~24:35

 それぞれの断崖

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:小杉健治「それぞれの断崖」(集英社文庫)
脚本:洞澤美恵子
演出:村松弘之/藤木靖之/遠藤光貴
プロデューサー:西本淳一/大久保直実
主題歌:Angel/CHEMISTRY

E13-b043.gif
外部サイト:それぞれの断崖

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
志方恭一郎:遠藤憲一
都内にある「マルコーコンピューター」の企画開発部長。高卒だが抜てきされて部長になった、情にもろい性格の仕事人間。5年前に購入した郊外の一軒家に、妻・雪子と2人の娘と息子の5人で暮らす。ある日突然、息子の恭介が同級生に殺され「被害者の父」となる。家族が崩壊していく中、憎悪の果てに加害者の母であるはつみを捜し出すが、絶対に許せないはずのはつみに、自分と同じ苦しみを見て心を揺さぶられる。

八巻はつみ:田中美里
事件の加害少年である中学2年生の満の母親で、クラブのホステス。25歳で結婚しすぐに満を産んだが、間もなく離婚したため女手一つで育てている。最愛の息子が同級生を殺害したという十字架の重さに苦悩し、恐怖や悲しみを忘れるかのように恭一郎との仲に踏み出す。

志方雪子:田中美佐子
恭一郎の妻。高卒で「マルコーコンピューター」に入社し、開発部で一緒だった恭一郎と結婚。元来は明るい性格の女性。恭介の不登校や家庭内暴力に悩む中、恭介が殺されて「被害者の母」となる。一方的な世間の注目にさらされ、周囲の環境や恭一郎との関係が変わっていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
遠藤憲一が禁断の愛に翻弄される父親役で主演。家族の崩壊と再生を描く人間ドラマ! 
社会派ミステリーの名手・小杉健治による同名小説を原作に、犯罪被害者家族と加害者家族の崩壊と再生を描く人間ドラマ。同級生に殺害された息子の無念を晴らすべく、身分を偽って加害者の母に近づいた被害者の父親が、禁断の愛という皮肉な運命に翻弄(ほんろう)されていく。

主人公の志方恭一郎を演じるのは、出演作が途切れない実力派俳優の遠藤憲一。令和初の主演作で、被害者の父でありながら加害者の母とひかれ合うという複雑な役どころを熱演する。さらに、被害者の母となり崩壊する家族を支える恭一郎の妻・雪子に田中美佐子、加害者の母で恭一郎にひかれていくシングルマザー・八巻はつみに田中美里が扮する。

関連記事
スポンサーサイト



2019年夏、土曜ドラマ9「W県警の悲劇」

kage

2019/09/21 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★7月27日スタート 

BSテレ東 毎週土曜 21:00~21:55

 土曜ドラマ9「W県警の悲劇」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:葉真中顕「W県警の悲劇」(徳間書店)
プロデューサー:森田昇/津嶋敬介/石田麻衣/宮川宗生
主題歌:鑑/安藤裕子

E13-b043.gif
外部サイト:土曜ドラマ9「W県警の悲劇」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
松永菜穂子:芦名星
W県警本部警務部所属の監察官で、警察の中の警察ともいわれるポジション。階級は警視。女性警察官であるために味わった過去の苦い経験から、県警内の男尊女卑という悪しき風潮を変えるために、県警の実質的な最高意思決定機関である“円卓会議”のメンバー入りを目指す。目的のためなら清濁併せのむ覚悟で出世を狙い、各所轄にいる女性警察官と対峙していく。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
芦名星演じる女性監察官がW県警を舞台に成り上がっていく異色の刑事ドラマ! 
社会派サスペンスの名手として名高い人気作家・葉真中顕の同名小説を原作にした、異色の刑事ドラマ。“女性警察官の鑑”になるべくW県警内でのし上がっていこうとするキャリア警視の女性監察官が、鋭い洞察力と観察力で、女性警察官が起こした過ちや事件の真相を暴いていく。

主人公の松永菜穂子を演じるのは、ゴールデン帯連続ドラマ初主演の芦名星。事件解決に至る謎解きに加えて、毎回、強力なゲストが登場して菜穂子と対峙する“女同士のバトル”も見どころの一つ。ゲストとして、佐藤仁美、佐津川愛美、谷村美月らが出演。ラストに繰り広げられるどんでん返しのみならず、第1話から最終話へとつながる驚愕の展開も描かれる。



関連記事

2019年夏、土曜ドラマ『恋の病と野郎組』

kage

2019/09/21 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★7月20日スタート 

BS日テレ 毎週土曜 23:30~24:00

 恋の病と野郎組

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:川邊優子
演出:丸谷俊平
プロデューサー:櫨山裕子/井上由紀/秋元孝之
主題歌:ZENSHIN/HiHi Jets

E13-b043.gif
外部サイト:恋の病と野郎組

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
一条大地:高橋優斗
あだ名・ジョー。若佐第一高校2年G組、通称・野郎組のリーダー的存在。女子にガツガツ行く自信家。

五島律:猪狩蒼弥
あだ名・ゴトゥー。俺様ナルシストで、軽音部に所属。

七瀬誠:作間龍斗
あだ名・ナナセ。サッカー部に所属。ひょうひょうとして空気が読める男。

六反田陽汰:岩崎大昇
あだ名・ロクちゃん。真面目で優しい性格。クラスの優等生で、七瀬とは中学の時からの友人。

二葉桜太郎:佐藤龍我
あだ名・フタちゃん。明るく無邪気なお坊ちゃん。親が厳しくて携帯電話を持っていないが周囲には秘密。

三村蓮:中村嶺亜
あだ名・ミムりん。文系毒舌キャラ。1年次は演劇部に所属し、脚本を書いていた。

四谷翼:織山尚大
あだ名・ヨツヤ。大のアニメオタク。普段はおとなしく目立たない性格。

八代凛太朗:正門良規
あだ名・ヤシロ。クラスのこわもて。剣道部に所属する、なんちゃってヤンキー。

花岡先生:濱田崇裕
あだ名・花セン。野郎組の担任教師。いつも明るい熱血漢。空回りでとんちんかんな言動が目立つため、生徒思いのいい先生ではあるがウザがられている。漫画家の嫁がいるらしい。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
ジャニーズJr.主演の連続ドラマ。毎回主人公が変わる1話完結の学園爆笑コメディー! 
ジャニーズJr.のHiHi Jets、美 少年、Aぇ! Groupらが主演する学園コメディー。男女比の都合でクラスの生徒全員が男子になってしまった通称・野郎組を舞台に、8人の男子生徒が女子と近づき、あわよくば彼女を作るために一致団結して頑張る物語を、毎回主人公が変わる1話完結のドラマとして描く。高橋優斗(HiHi Jets)、猪狩蒼弥(HiHi Jets)、作間龍斗(HiHi Jets)、岩崎大昇(美 少年)、佐藤龍我(美 少年)、中村嶺亜(7 MEN 侍)、織山尚大(少年忍者)、正門良規(Aぇ! group)が生徒を演じるほか、担任教師役で濱田崇裕(ジャニーズWEST)が出演する。



関連記事

2019年夏、土曜ドラマ『ボイス 110緊急指令室』

kage

2019/09/21 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★7月13日スタート 

日本テレビ系 毎週土曜 22:00~22:54

 ボイス 110緊急指令室

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:浜田秀哉
演出:大谷太郎/久保田充
プロデューサー:池田健司/尾上貴洋/後藤庸介
主題歌:バッドパラドックス/BLUE ENCOUNT

E13-b043.gif
外部サイト:ボイス 110緊急指令室

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
樋口彰吾:唐沢寿明
港東署ECU(Emergency Call Unit)緊急出勤班・班長。かつては捜査一課の敏腕刑事で、情に厚く後輩からも信頼される昔かたぎな男だった。3年前に妻が暴漢に撲殺される事件が起こり、助けを求めて電話をかけてきた妻を守れなかったことで、心に重い十字架を背負う。酒を飲んでは妻の幻影に涙する日々が続いていたが、ある時、緊急指令室の中に新たに発足したECUのメンバーとして召集される。

橘ひかり:真木よう子
港東署ECU・室長。ボイスプロファイラー。幼少期、事故で目にけがを負ったことで絶対聴感能力が身につく。警察大学を首席で卒業後、緊急指令室で働いており、樋口の妻の通報を受けるが助けることができなかった。さらにその後、警官だった父親が現場付近を巡回中に同じ男に撲殺される。

石川透:増田貴久
港東署ECU緊急出動班・捜査員。以前は強行犯係に在籍し、当時係長だった樋口のことを今も「兄貴」と慕っている。ひょうひょうとしているが現場のムードメーカーでもあり、樋口も心許せる存在。腕っぷしは強い。

沖原隆志:木村祐一
港東署強行犯係・係長。かつては同期の樋口とコンビを組んで、数々の事件を解決してきた。ECU発足後は、強行犯係に先んじて勝手な捜査をする樋口たちとしばしば対立することに。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
唐沢寿明&真木よう子が初共演! “声”を手掛かりに人々を救うタイムリミットサスペンス! 
唐沢寿明と真木よう子が初共演。妻を殺された刑事・樋口彰吾(唐沢)と父を殺された声紋分析官・橘ひかり(真木)が、110番通報の“声”を手掛かりに、危険が迫った人々を救い出すタイムリミットサスペンス。電話での通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」を使命とする緊急指令室を舞台に、犯罪被害者の生死を分ける“クライシスタイム”が存在する事件を描く。
勘と行動力で突き進む敏腕刑事の樋口とボイスプロファイラーのひかりが協力して事件に挑むさまはもちろん、決して癒えない過去を持つ2人が、愛する家族を無残に殺害した真犯人を突き止めていく壮大な復讐劇や、ハードなアクションシーンも見どころとなる。


関連記事

(2019年メディアミックス作品)9月21日に映画公開される原作&コミック

kage

2019/09/21 (Sat)

メディアミックス2019

2019年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(9月21日全国公開)

9月21日(土)公開
┣人生をしまう時間(とき)
┣乱反射


映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事

新潮社文庫の100冊2019|ヤバイ本①|朝井リョウ(何者/何様)

kage

2019/09/21 (Sat)

img033.jpg

新潮文庫の100冊2019
文庫フェア


潮文庫『新潮文庫の100冊』。

2019年のテーマ「この感情は何だろう。」

毎年夏になると、出版各社の文庫を紹介したパンフレットが書店に並びます。

これらのパンフレットのなかでも「新潮文庫の100冊」のキャンペーンは、1976年から始まり40年近い歴史があります。

2900余点の新潮文庫の中から編集部が厳選した100点を、「恋する本」「シビレル本」「考える本」「ヤバイ本」「泣ける本」の5テーマに分類しておすすめします。

■今年の特典


#キュンタ大作戦

新潮社が毎年展開しているフェア「新潮文庫の100冊」がスタートした。

 今年の「新潮文庫の100冊」には、「#キュンタ」で盛り上げて、「純金キュンタしおり」をゲットしよう!

応募方法

一冊買えばもらえる!

「キュンタうちわしおり」

※「キュンタうちわしおり」は「新潮文庫100冊」フェアを開催している全国主要書店でもらえます。
※「新潮文庫の100冊」購入者が対象です。
※「キュンタうちわしおり」は無くなりしたい終了します。

↓ ↓ ↓
キャンペーン公式アカウント
「@shinchobunko」をフォロー

📲撮る!
↓ 
#キュンタタグ付けで写真をSNSに投稿!


Twitter「@shinchobunko」フォロー

Instagram「@shinchobunko」フォロー

↓ ↓ ↓
当たる!
抽選100名様に「キュンタうちわしおり」が当たる!
※当選された方はDMが届きます。
*24K(表面加工)です。

応募締切
2019年9月5日(金)正午まで

締め切り以降の投稿は応募対象外となりますので、ご注意ください。

詳しいことは
「新潮文庫の100冊2019」ページで応募規約を含めて確認!


■フェアのジャンル項目


恋する本
シビレル本
考える本
ヤバイ本
泣ける本


■アイコンの説明


=受賞作
=映像化
📚=新潮文庫の一行



関連記事