FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

2019年秋、よるドラ「決してマネしないでください。」

kage

2019/12/14 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★10月26日スタート 

NHK総合 毎週土曜 23:30~24:00

 よるドラ「決してマネしないでください。」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:蛇蔵「決してマネしないでください。」
脚本:土屋亮一/福田晶平/鎌田順也
演出:片桐健滋/榊英雄
制作統括:谷口卓敬/八木亜未

E13-b043.gif
外部サイト:よるドラ「決してマネしないでください。」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
掛田理:小瀧望
工科医大理工学部の学生。食堂のボヤを消し止めた飯島さんに一目ぼれし、その気持ちが恋なのかを調べようと、さまざまな実験と検証を繰り返す。

飯島さん:馬場ふみか
工科医大理工学部の学生食堂に勤めるお姉さん。掛田の実験の内容を知らずに興味を持つ。

テレス:ラウール
工科医大理工学部・高科ゼミの学生。フランスからの帰国子女だが恋愛には疎い。掛田の実験を手伝う。

有栖伊音今井悠貴:
工科医大理工学部・高科ゼミの学生。機械工学に詳しい。掛田の実験を手伝う。

白石教授:マキタスポーツ
工科医大医学部の教授。研究室が大破した高科ゼミの学生たちに、勝手に研究室を使われてしまう。

高科教授:石黒賢
工科医大理工学部の教授。さりげなく掛田の恋をあおろうとする。白石とは大学時代からの友人。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
小瀧望が連ドラ初主演! 科学好きの大学生が初めての恋に奮闘するラブコメディー 
蛇蔵の同名漫画を原作に、科学好きで恋愛経験ゼロの主人公が初めての恋に奮闘するピュアなラブストーリー。幼い頃から筋金入りの科学少年で、恋愛に無関心な理工学部の大学生・掛田理にジャニーズWESTの小瀧望が扮し、連続ドラマに初主演する。
恋愛という理論立てできない現象は苦手な掛田が、実験と検証を繰り返しながら、一風変わった恋の努力をする姿がコメディータッチで描かれる。恋に不器用な理系人間のちょっと残念だけど愛すべき迷走を、科学の豆知識を盛り込みながら展開する点も見どころ。掛田が恋する学生食堂の飯島さん役を馬場ふみか、掛田の恋を応援するテレス役をSnow Manのラウールが演じる。


関連記事
スポンサーサイト



2019年秋、連続ドラマW「引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~」

kage

2019/12/14 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★11月16日スタート 

WOWOWプライム 毎週土曜 22:00~23:00

 連続ドラマW「引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:雫井脩介「引き抜き屋」シリーズ(PHP研究所)
脚本:渡辺千穂
監督:西浦正記
プロデューサー:青木泰憲/村松亜樹/平部隆明/河添太

E13-b043.gif
外部サイト:連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
鹿子小穂:松下奈緒
アウトドア用品メーカー「フォーン」創業者を父に持ち、同社の商品担当開発部長として働いていたが、ある人物により会社を追い出されてしまう。ヘッドハンティング会社「フォルテフロース」で働くことになり、新米ヘッドハンターとして奮闘する。感情豊かで、他人に共感しやすい性格。

渡会花緒里:内田有紀
「フォルテフロース」のトップヘッドハンター。アメリカの大学でMBAを取得した、優秀な女性。小穂をヘッドハントの業界へと引き込み、小穂の先輩となる。離婚歴があり、娘がいる。

並木剛:小手伸也
「フォルテフロース」の経営者。ヘッドハンターになる前は有名ビジネス誌の編集長を務めていたため、広い人脈を持つ。くせ者だが、どこか憎めないキャラクター。

戸ケ里政樹:渡部篤郎
ヘッドハンティング会社「丸の内コンフィデンシャル」のヘッドハンター。冷徹で打算的な性格の切れ者で、競合する小穂たちの宿敵となる。「フォーン」の乗っ取りをたくらみ暗躍する。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
松下奈緒主演。知られざるヘッドハンティング業界を描くビジネスエンターテインメント 
「犯人に告ぐ」「検察側の罪人」など映像化作品を多数持つ雫井脩介の小説を、松下奈緒の主演で連続ドラマ化。父親が経営する会社を解雇されヘッドハンターに転身した鹿子小穂(松下)が、駆け引きや裏切り、だまし合いが繰り広げられる業界の中でもまれながら、「仕事とは何か」を見つめ直していくビジネスエンターテインメント。小穂の先輩に内田有紀、会社のボスに小手伸也、小穂たちの宿敵ヘッドハンターに渡部篤郎が扮するほか、要潤、秋元真夏、中林大樹、高橋ひとみ、石黒賢、長谷川初範、杉本哲太らが共演。各話のゲスト役でも、豪華俳優陣が出演する。監督は、映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の西浦正記。


関連記事

2019年秋、土曜ドラマ『俺の話は長い』

kage

2019/12/14 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★10月12日スタート 

日本テレビ系 毎週土曜 22:00~22:54

 俺の話は長い

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:金子茂樹
演出:中島悟
演出:丸谷俊平
プロデューサー:池田健司/櫨山裕子/秋元孝之
主題歌:友よ/関ジャニ∞

E13-b043.gif
外部サイト:俺の話は長い

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
岸辺満:生田斗真
無職のニート。大学卒業後、起業したが失敗し実家に寄生している。現実逃避のための言い訳と屁理屈の天才で、口げんかだけは誰にも負けない。

秋葉光司:安田顕
満の義理の兄。綾子の再婚相手。綾子の尻に敷かれて、家庭内で孤独を感じている。

秋葉綾子:小池栄子
満の姉。バツイチだが、光司と再婚。前の夫との子どもで15歳の中学生・春海を育てている。満の屁理屈は単なる現実逃避と断じ、母・房枝にも責任があると詰め寄る。

秋葉春海:清原果耶
綾子の娘。私立中学校の3年生だが不登校。思春期真っただ中の15歳。

岸辺房枝:原田美枝子
満と綾子の母。夫の死後、女手一つで喫茶店「ポラリス」を切り盛りする苦労人。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
生田斗真主演のコメディーホームドラマ。
無職ニートの“屁理屈ダメ男”役で奮闘 

屁理屈をこねまくるダメ男の奮闘や挫折とともに、それに翻ろうされながら絆を深めていく家族を見守るコメディーホームドラマ。母親に寄生して、誰にも負けない口げんかで自分のダメさをごまかして生きてきた無職のニート・岸辺満を、4年ぶりの連続ドラマ主演となる生田斗真が演じる。

姉一家との同居をきっかけに、ニート生活を送っていた満の人生が一気に動きだし、寄生ライフが脅かされることに。一家に巻き起こる問題に加えて大騒ぎの家族会議が繰り広げられるなど、丁々発止の掛け合いの面白さも見どころとなる。

「世界一難しい恋」や「もみ消して冬」シリーズ(ともに同系)などを手掛けた金子茂樹が脚本を担当するオリジナル作。


関連記事

2019年秋、土曜ドラマ『Re:フォロワー』

kage

2019/12/14 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★10月5日スタート 

テレビ朝日系 毎週土曜 26:30~27:00

 Re:フォロワー

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:西田大輔
監督:西田大輔
プロデューサー:近藤真広/中田陽子/渋谷英史
主題歌:ストーリーの先に/GLIM SPANKY

E13-b043.gif
外部サイト:Re:フォロワー

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
池永一十三:西銘駿
巨大インフルエンサー「クレシダ」のリーダー。依頼者を選び、“悪”との対峙に全てを捧げる。アカウント名は「@ROSALIND」。

原田優作:塩野瑛久
俳優志望の演技力を生かした「クレシダ」の潜入役。見た目は軽薄だが熱い心を持つ。アカウント名は「@IAGO」。

鯨岡友木:和田雅成
弁護士を目指す図書館司書で「クレシダ」のメンバー。頭脳明晰で情報収集能力に長けている。アカウント名は「@POLON」。

城江公人:佐藤流司
依頼者に言葉を与える「クレシダ」の象徴的存在。口数は少なく、その素顔は謎に包まれている。アカウント名は「@AIRREAL」。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
西銘駿と塩野瑛久がダブル主演! “裏アカ男子”が悪を翻ろうするSNSサスペンス! 
「仮面ライダーゴースト」主演の西銘駿と「獣電戦隊キョウリュウジャー」の塩野瑛久がダブル主演。さらに、2.5次元舞台で活躍中の和田雅成、佐藤流司と話題の若手俳優が集結し、“裏アカ男子”が悪を翻ろうする姿をサスペンスタッチで描く。

実際にSNS上でも人気の4人が演じるのは、巨大インフルエンサー「クレシダ」を運営する謎に包まれた男たち。依頼者から寄せられる悩みを、時に激しく断罪し、ドラマが進行するにつれてその目的とメンバーの本当の姿、それぞれの狙いが少しずつ明かされていく。

脚本・監督は、演劇界で新進気鋭の演出家・西田大輔が担当。また、テレビでは描かれなかったストーリーの舞台化も決定している。


関連記事