FC2ブログ
2020 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 04

2019年春—2020冬、テレビ朝日開局60周年記念帯ドラマ劇場『やすらぎの刻~道』

kage

2020/03/27 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★2019年4月8日スタート 

テレビ朝日系 毎週月曜~金曜 12:30~12:50

 テレビ朝日開局60周年記念帯ドラマ劇場「やすらぎの刻~道」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:倉本聰
主題歌:進化樹/離郷の歌/中島みゆき

E13-b043.gif
外部サイト:やすらぎの刻~道

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
根来しの :風吹ジュン
無名の夫婦の生涯をつづる菊村の作品「道」のヒロイン。戦後から平成の世を生き抜く。

浅井(根来)しの :清野菜名
14歳の時、訳あって同業の養蚕農家から根来家に引き取られた。明るくおてんばな性格で度胸も満点。なぎなたは県の大会で2位に輝いたほどの腕前。男子相手のけんかにもひるまず立ち向かい、度々騒動を巻き起こす。

根来公平 :橋爪功
「道」のヒロイン・しのの夫。栄が水沼の魅力を投影したキャラクター。

根来公平 :風間俊介
養蚕農家・根来家の四男。小さい頃から“ついていないこと”ばかり起きるため、13歳にして「うまくいかないのが人生」と達観し、夢や希望を持たずに生きる。

菊村栄 :石坂浩二
かつての売れっ子シナリオライター。認知症となった妻・律子の介護に疲れ果てていた時、「やすらぎの郷 La Strada」から入居の誘いを受ける。夫婦での移住を決意した矢先に律子が他界。1人で入居することに。その後、入居者たちに触発されて新たに「道」のシナリオ執筆を始める。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
倉本聰オリジナル脚本の帯ドラマ劇場を1年間放送! 新加入メンバーも共に物語を紡ぐ
倉本聰のオリジナル脚本により帯ドラマ劇場枠で1年間放送する、テレビ朝日開局60周年記念作品。2017年に放送された「やすらぎの郷」の続編で、石坂浩二演じる主人公のシナリオライター・菊村栄が新たに執筆する「道」が映像化されていくという壮大なストーリー。“ふるさと”をテーマに、戦中・戦後と激動の時代を生き抜いた無名の夫婦の生涯とともに、「やすらぎの郷」の“その後”も併せて描かれる。

物語は昭和初期から始まり、前半の主人公を清野菜名、戦後の高度成長期を経て現代に至るまでの後半を風吹ジュンが演じる。風吹は前作同様、菊村の亡き妻・律子との2役。そのほか、橋爪功、風間俊介など豪華キャストが多数共演する。


関連記事
スポンサーサイト



(2020年メディアミックス作品)3月27日に映画公開される原作&コミック

kage

2020/03/27 (Fri)

メディアミックス2020

2020年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(3月27日全国公開)

3月27日(金)公開
┣ハリエット
┣PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR
┣世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ

映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






関連記事

2020年冬、ドラマ24「コタキ兄弟と四苦八苦」

kage

2020/03/27 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★1月10日スタート 

テレビ東京系 毎週金曜 24:12~24:52

 ドラマ24「コタキ兄弟と四苦八苦」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:野木亜紀子
監督:山下敦弘
プロデューサー:阿部真士/濱谷晃一/根岸洋之/平林勉/伊藤太一
エンディング:ちょうどいい幸せ/スターダスト☆レビュー

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマ24「コタキ兄弟と四苦八苦」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
古滝一路 :古舘寛治
真面目過ぎてうまく生きられない男。以前は予備校の英語講師だったが、現在は無職でつつましい暮らしをしている。近所の喫茶店「シャバダバ」に通うことが唯一の楽しみで、かわいいアルバイト店員のさっちゃんに話しかけようと試みるが、いつもうまくいかず空振りに終わっている。

古滝二路 :滝藤賢一
一路の弟。真面目過ぎる兄を見て育ったせいか、ちゃらんぽらんで一路とは正反対の性格。8年前に一路から勘当を言い渡されていたが、ある日突然、一路の家に転がり込む。ひょんなことから一路と2人で“レンタルおやじ”を始めることに。

さっちゃん :芳根京子
一路行きつけの喫茶店「シャバダバ」でアルバイトしている、同店の看板娘。最初は店員として兄弟に接するが、次第に深く関わるようになっていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本・野木亜紀子×監督・山下敦弘、
古舘寛治と滝藤賢一が兄弟役の人間賛歌コメディー 

真面目すぎる兄とちゃらんぽらんな弟が、ひょんなことから“レンタルおやじ”を始め、癖のある依頼内容に四苦八苦しながらも孤独な依頼人たちと関わっていく人間賛歌コメディー。古舘寛治と滝藤賢一がダブル主演を務め、愛すべき駄目おやじ兄弟を演じる。
脚本は、「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」(ともにTBS系)、「獣になれない私たち」(日本テレビ系)など人気作を手掛ける野木亜紀子のオリジナルで、本作で同系ドラマに初参加する。監督を務めるのは、数々の映画での受賞歴を誇り、「山田孝之の東京都北区赤羽」「山田孝之のカンヌ映画祭」(同系)を担当した山下敦弘。


関連記事