FC2ブログ
2020 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 05

※土曜・春アニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」

kage

2020/04/04 (Sat)

ジャンル:ラブコメ
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

 

最速放送日:2020年4月4日(土)25:30~(TOKYO MX)

■キャスト
カタリナ・クラエス:内田真礼
ジオルド・スティアート:蒼井翔太(幼少期・瀬戸麻沙美)
キース・クラエス:柿原徹也(幼少期・雨宮 天)
アラン・スティアート:鈴木達央(幼少期・田村睦心)
ニコル・アスカルト:松岡禎丞(幼少期・M・A・O)

■スタッフ・制作会社
原作:山口悟(一迅社文庫アイリス/一迅社刊)、キャラクター原案:ひだかなみ、監督:井上圭介、キャラクターデザイン:大島美和、シリーズ構成:清水恵 、制作会社:SILVER LINK.

■ 主題歌
【OP】angela「乙女のルートはひとつじゃない!」
【ED】蒼井翔太「BAD END」

公式サイト:https://hamehura-anime.com/

■作品解説
公爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。ここが前世で夢中になっていた乙女ゲーム『 FORTUNE LOVER 』の世界であり、自分がゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることを! ゲームでカタリナに用意されている結末は、良くて国外追放…最悪、殺されてしまう…そんな破滅フラグはなんとしても回避して、幸せな未来を掴み取ってみせる!! 勘違い?人たらしラブコメディの幕が上がる。



----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3フラグはなんとしても回避して、幸せな未来を掴み取ってみせる!!
シリーズ累計150 万部を突破し、一迅社文庫アイリスより好評刊行中!

シリーズ累計150万部を突破し、一迅社文庫アイリスより好評刊行中の「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」。 まさにタイトル通り、乙女ゲームの悪役令嬢カタリナ・クラエスに転生してしまった17歳の女子高生が、ゲームの世界の彼女の結末であるハッピーエンドで〈国外追放〉、バッドエンドで〈死亡〉と究極の二択、破滅への道を回避するため奔走するその姿と、彼女を取り囲む魅力的なキャラクターたちが織りなす世界観は数多くの人たちに支持され、原作ノベルのコミカライズ作品は、「次にくるマンガ大賞2019」コミックス部門第4位にも選出された。そんな話題沸騰中の本作が2020年4月にTVアニメ化されることが発表されている。









関連記事
スポンサーサイト



※土曜・春アニメ「イエスタデイをうたって」

kage

2020/04/04 (Sat)

ジャンル:ドラマ
 イエスタデイをうたって



最速放送日:2020年4月4日(土)25:30~(テレビ朝日)

■キャスト
魚住陸生:小林親弘
野中晴:宮本侑芽
森ノ目榀子:花澤香菜
早川浪:花江夏樹
木ノ下:鈴木達央
狭山杏子:坂本真綾
福田タカノリ:寺島拓篤
福田梢:洲崎綾
杜田:名塚佳織
滝下克美:堀江瞬
湊:小野友樹
柚原チカ:喜多村英梨
カンスケ:前川涼子
天海由梨奈、遠藤大智、大塚明夫、小形満、川島得愛、小林千晃、田中宏樹、西山宏太朗、藤原夏海、本田貴子、村井美里、諸星すみれ、ほか

■スタッフ・制作会社
原作:冬目景(集英社 ヤングジャンプ コミックス GJ刊)、監督:藤原佳幸、副監督:伊藤良太、シリーズ構成・脚本:藤原佳幸、脚本:田中仁、キャラクターデザイン・総作画監督:谷口 淳一郎、総作画監督:吉川真帆、音楽監督:土屋雅紀、美術監督:宇佐美哲也、色彩設計:石黒けい、撮影監督:桒野貴文、編集:平木大輔、背景:スタジオイースター、制作:DMM.futureworks 、制作会社:動画工房

■ 主題歌
ユアネス「籠の中に鳥」

公式サイト:https://singyesterday.com/toppage/

■作品解説
大学卒業後、定職には就かずにコンビニでアルバイトをしている”リクオ”。 特に目標もないまま、将来に対する焦燥感を抱えながら生きるリクオの前に、ある日、カラスを連れたミステリアスな少女―“ハル”が現れる。彼女の破天荒な振る舞いに戸惑う中、リクオはかつて憧れていた同級生“榀子”が東京に戻ってきたことを知る。

【イエスタデイをうたって とは】
1998年よりビジネスジャンプ〜グランドジャンプで連載、2015年に完結した、冬目景先生の漫画作品。
コミックスはシリーズ累計140万部を突破。
現在もたくさんのファンに愛されている。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3「愛とはなんぞや?」
49%うしろ向き、51%まえ向きに生きる、日常のものがたり。

「イエスタデイをうたって」は、1998年よりビジネスジャンプ/グランドジャンプで連載され、2015年に完結した冬目景さんの漫画作品。コミックスはシリーズ累計140万部を突破しており、現在もたくさんのファンに愛されている。 TVアニメは監督・シリーズ構成を「進撃の巨人」の演出や「多田くんは恋をしない」で副監督・演出を務めた藤原佳幸さんが、脚本を藤原佳幸監督と「ゆるキャン△」でシリーズ構成・脚本を務めた田中仁さんが担当。アニメーション制作は、「私に天使が舞い降りた!」や「恋する小惑星」を手がけた動画工房が担当する。




関連記事

※土曜・春アニメ「アルテ 」

kage

2020/04/04 (Sat)

ジャンル:ドラマ
 アルテ

  

最速放送日:2020年4月4日(土)22:00~(TOKYO MX)

■キャスト
小松未可子、小西克幸、榎木淳弥、大原さやか、安野希世乃、秋元羊介、鳥海浩輔、M・A・O、田中理恵、戸松遥

■スタッフ・制作会社
原作:大久保圭『アルテ』(「月刊コミックゼノン」連載/ノース・スターズ・ピクチャーズ)、監督:浜名孝行、シリーズ構成:吉田玲子、設定考証:鈴木貴昭、キャラクターデザイン・総作画監督:宮川智恵子、サブキャラクターデザイン:宮地聡子、プロップデザイン:岡戸智凱/岩畑剛一、美術設定:吉原一輔、美術監督:SCOTT MACDONALD、美術:スタジオちゅーりっぷ、レイアウト監修:益田賢治、色彩設計:舘絵美子、撮影監督:能代拓也、特殊効果:福田直征、編集:関一彦、音響監督:えびなやすのり、音響効果:川田清貴、音響制作:グロービジョン、音楽:伊藤ゴロー、音楽制作:フライングドッグ 、制作会社:セブン・アークス

■ 主題歌
【OP】坂本真綾「クローバー」
【ED】安野希世乃「晴れ模様」

公式サイト:http://arte-anime.com/

■作品解説
舞台は16世紀初頭のフィレンツェ。 絵画や彫刻が盛んな都で貴族の娘として生まれたアルテは、物心ついた頃から絵を描くことに夢中。 いずれは画家になるという夢を抱きながら日々を過ごすアルテだったが、時代の流れが「女性が画家になること」を良しとしなかった。 そこでアルテは、人生最大の決断を迫られる……。 ルネサンス期に、ひとりの少女が夢に向かってひた走る、ヒューマンドラマ。 多くの困難にぶつかりながらも、絵を描きたいと願う熱意と「自分らしく」生きようとする前向きな姿を描くその物語は、ふれるすべての人々の共感を呼び起こす。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)316世紀フィレンツェ。箱入りお嬢様の画家修業
現在月刊コミックゼノンで連載中、大久保圭さんの描く漫画「アルテ」は、原作12巻までで累計発行部数85万部を突破している人気作。16世紀のフィレンツェを舞台に主人公アルテが自身の夢である女流画家を目指すヒューマンドラマだ。 2020年春のアニメ化が決定しており、メインキャストは、主役のアルテを小松未可子さん、アルテが弟子入りする工房の親方であるレオを小西克幸さんがそれぞれ担当。アニメ監督は浜名孝行さん、シリーズ構成は吉田玲子さん、アニメーション制作はSeven Arcsが担当する。









関連記事