FC2ブログ
2020 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 06

2020年春、よるドラ「いいね!光源氏くん」

kage

2020/05/23 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★4月4日スタート 

NHK総合 毎週土曜 23:30~24:00

 よるドラ「いいね!光源氏くん」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:えすとえむ「いいね!光源氏くん」(祥伝社)
脚本:あべ美佳
演出:小中和哉、田中諭
制作統括:管原浩、竹内敬明
主題歌:ニニニニニ/岡崎体育

E13-b043.gif
外部サイト:よるドラ「いいね!光源氏くん」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
光源氏 役:千葉雄大
「源氏物語」の中で雅(みやび)の世に生きていた平安貴族。なぜか現代の沙織の家に出現し居候することに。沙織から働くように言われて、和歌教室を開く。

藤原沙織 役:伊藤沙莉
地味で自分に自信がない“こじらせOL”。帰るところがないと困っている光源氏を仕方なく居候させる。初めは違和感を覚えつつも、徐々に光の存在に癒やされていく。

頭中将 役:桐山漣
光同様、「源氏物語」の世界から現代にタイムスリップしてきた。光に劣らぬプレーボーイ。

藤原詩織 役:入山杏奈
沙織の妹。キャバクラに勤務。姉思いで、光に対して素直になれない沙織にあれこれと助言する。

カイン 役:神尾楓珠
源氏名がカインのホスト。詩織の友人で、中将を居候させる。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
千葉雄大が現代版・光源氏に扮して“こじらせOL”のもとで暮らす居候コメディー 
えすとえむが連載中の同名人気コミックをドラマ化。平安の世から現代に現れた絶対的美男子・光源氏に千葉雄大が扮する居候コメディー。ヒモ同然の光を人助けのつもりで家に住まわせることになる、地味で自分に自信がない“こじらせOL”藤原沙織を伊藤沙莉が演じる。

そのほか、光のライバルで同じく現代にタイムスリップしてくる頭中将を桐山漣、沙織の妹・詩織を入山杏奈、ホストのカインを神尾楓珠が演じるなど多彩なキャストが集結。奇想天外なストーリーだけでなく、全く世界観の違う現代でギャップに驚いたり楽しんだりする光の姿を通して、沙織が徐々に癒やされていく展開も見どころとなる。


関連記事
スポンサーサイト