FC2ブログ
2020 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 02

2021年冬、ドラマL『3Bの恋人』

kage

2021/01/30 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★1月9日スタート 

テレビ朝日系 毎週土曜 26:30~27:00

 ドラマL『3Bの恋人』

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:「3Bの恋人~付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯~」
脚本:政池洋佑/藤原珠恵
監督:瀧悠輔/的場政行/高杉考宏
プロデューサー:山崎宏太/矢内達也/清家優輝
主題歌:Hallelujah/FIVE NEW OLD

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマL『3Bの恋人』

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
小林はる 役:馬場ふみか
トリマー。2年間付き合った結婚直前の彼氏が妻子持ちだと知り、その出来事以来、恋愛に憶病になっている。気が強いタイプだが、占いやアドバイスを信じやすい一面も。

雨宮悠宇 役:神谷健太
人気急上昇中のバンド・Beyond Brooklynのギターボーカル。メジャーデビューを夢見ている。音楽以外何もできず、アルバイトもしていない。ナルシストでヒモ体質のダメ男。

上野慎太郎 役:HIROSHI
美容師。スタイリストを目指し修業中のアシスタント。素直で裏表がなく、いつも明るい弟タイプ。甘え上手で、すぐ女性にDMを送るダメ男。

南世志 役:桜田通
バーテンダー。いずれ独立したいと思っている。甘いマスクと絶妙な相づちを兼ね備えた聞き上手。女性にだらしないダメ男。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
馬場ふみかが彼氏にしてはいけない“3B”と危険な恋!? 
LINEマンガとABCテレビのオリジナル原作共同開発プロジェクトによって制作され、累計900万PVを誇るLINEマンガの話題作「3Bの恋人~付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯~」を馬場ふみか主演で連続ドラマ化。馬場演じる男性を信用できない主人公・小林はると、彼氏にしてはいけない“3B”(美容師、バンドマン、バーテンダー)の危険な恋を描く。

イケメンのバンドマン・雨宮悠宇にはTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの神谷健太、心優しい美容師・上野慎太郎にはFIVE NEW OLDのボーカル・HIROSHI、そして女性にモテるバーテンダー・南世志には桜田通が扮する。


関連記事
スポンサーサイト



2021年冬、木曜ドラマ『知ってるワイフ』

kage

2021/01/28 (Thu)

Arikaシネマ2014b4

★1月7日スタート 

フジテレビ系 毎週木曜 22:00~22:54

 知ってるワイフ

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:「知ってるワイフ」制作:STUDIO DRAGON CORPORATION/Chorokbaem Media
脚本:橋部敦子
演出:土方政人
プロデューサー:貸川聡子
主題歌:キミトミタイセカイ/関ジャニ∞

E13-b043.gif
外部サイト:知ってるワイフ

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
剣崎澪 役:大倉忠義
元春の妻。高校時代、バスで財布を拾ってわざわざ届けてくれた元春に一目ぼれ。頼み込んで家庭教師になってもらい、後に結婚。現在は、2児の育児に加えてパートの仕事や母・久恵の介護に追われる毎日で、元春にろくに話も聞いてもらえず孤独を感じている。

津山千晴 役:松下洸平
あおい銀行の主任で、元春と入行同期。かつてはプレイボーイで派手な女性関係だったが、あっさり結婚して現在は双子のパパとして円満な家庭を築いている。穏やかで楽天家。元春のよき理解者で、夜中に呼び出されては愚痴を聞くことも。

剣崎なぎさ 役:川栄李奈
元春の妹。歯に衣着せぬ性格で、5歳年上の兄より頼もしい。面倒見がよく、昔から元春の世話を焼くこともしばしば。義姉となる澪のことも気に掛けて、元春のフォローをすることも。公務員試験を受け続けているが毎年不合格で、ほかの目標を模索するが、兄夫婦を見て「結婚はまだいいか」と考えている。

江川沙也佳 役:瀧本美織
元春の大学の後輩で、両親は日本を代表する大企業の社長というお嬢さま。大学ではチェロを専攻。マドンナ的存在で、元春を含め誰もが彼女に憧れていた。卒業後、渡米してニューヨークの楽団に入団したが、久しぶりに帰国し偶然元春に再会した際、「昔、好きだったの」と告げる。

小池良治 役:生瀬勝久
「人生は変えられる」と元春に500円硬貨を渡し、タイムスリップするきっかけを与える謎の男。怪しい風貌のホームレスだが、元春に一方的に人生相談されることに。素性が少しずつ明らかになっていく。

建石久恵 役:片平なぎさ
澪の母。明るく家族思いの肝っ玉母さんだったが、夫の急死から立ち直れず、精神的に不安定になり、やがて認知症を発症。現在は一人暮らしをしており、認知症も進行気味。娘の夫である元春のことをわが子のようにかわいがり信頼している。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
大倉忠義が広瀬アリスと夫婦役。予測不可能なファンタジーラブストーリー 
韓国の有料ケーブルテレビチャンネル・tvNで放送された同名ドラマを原作に、大倉忠義の主演でおくるファンタジーラブストーリー。誰もが抱える結婚生活の不満と後悔をリアルかつコミカルに描きながら、タイムスリップによって奇跡の人生を手に入れた主人公・剣崎元春(大倉)の予測不可能な物語が展開していく。

元春の妻・澪に広瀬アリスが扮するほか、松下洸平、川栄李奈、瀧本美織、生瀬勝久、片平なぎさらが共演。脚本は「僕の生きる道」(同系)をはじめとする“僕生きシリーズ3部作”などを手掛けてきた橋部敦子。演出は「ゴーストライター」「SUITS/スーツ」(ともに同系)などの土方政人が担当する。



関連記事

2020年秋、水曜ドラマ『相棒season19』

kage

2021/01/27 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★2020年10月14日スタート 

テレビ朝日系 毎週水曜 21:00~21:54

 相棒season19

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:輿水泰弘
監督:橋本一
プロデューサー:桑田潔/佐藤凉一/高野渉/西平敦郎/土田真通

E13-b043.gif
外部サイト:相棒season19

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
杉下右京 :水谷豊
警視庁特命係の係長。警部。明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、切れ者であるが故に上層部から疎まれ特命係という閑職に追いやられている。どんな時でも冷静沈着、誰にでもいんぎんな態度で接するため、無礼に感じられることも。そうした性格から、特命係に配属された者はことごとく辞めていき「人材の墓場」と呼ばれている。

冠城亘 :反町隆史
巡査。法務省から警視庁に出向してきたキャリア官僚だったが、事件捜査に興味を持ち、紆余曲折あった末に法務省から警視庁へ天下りのような形で異動。特命係の配属となる。元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。杉下とは息の合ったコンビネーションを見せることもあるが、どこか信用しきっていない素振りも見せる。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
水谷豊&反町隆史コンビも6年目! 20周年イヤーに新レギュラー・森口瑤子が加入 
誕生から20周年、大人気刑事ドラマシリーズの第19弾。6シーズン目に突入し、ますます安定感を増す水谷豊と反町隆史のコンビはもとより、これまでシリーズを彩ってきた名キャラクターたちも健在。石坂浩二、杉本哲太、仲間由紀恵など、特命係存続の鍵を握る上層部の面々が暗躍する。

そして、今シーズンから森口瑤子演じる小出茉梨が新レギュラーとして登場。家庭料理店「こてまり」のおかみでありながら、かつて赤坂の芸者・小手鞠として各界著名人からひいきにされていた“華麗な人脈”を持つ茉梨が、今後どのように特命係の2人と関わり、どんな影響を及ぼしていくのか目が離せない。
関連記事

2021年冬、水ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘3」

kage

2021/01/27 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★1月6日スタート 

テレビ東京系 毎週水曜 25:28~25:58

 水ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘3」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原案:松田誠(ネルケプランニング)
脚本:徳尾浩司/川尻恵太/ニシオカ・ト・ニール
監督:川尻恵太
プロデューサー:漆間宏一/滝山直史/中川亜佐子/徳永睦/芦田政和/沢口恵美
主題歌:夢見るSuccessful boys/川尻恵太(SUGARBOY)

E13-b043.gif
外部サイト:水ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘3」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
ゴーちゃん 役:和田雅成
「サクセス荘」の102号室住人。芸人になるのが夢。

ミスター 役:高橋健介
「サクセス荘」の203号室住人。弁護士になるのが夢。

ユッキー 役:高木俊
「サクセス荘」の205号室住人。南極料理人になるのが夢。

ケント 役:黒羽麻璃央
「サクセス荘」の206号室住人。漫画家になるのが夢。

虎次郎 役:spi
「サクセス荘」の207号室住人。演歌歌手になるのが夢。

アンテナ 役:有澤樟太郎
「サクセス荘」の209号室住人。人気YouTuberになるのが夢。

チャップ 役:定本楓馬
「サクセス荘」の303号室住人。映画監督になるのが夢。

ムーさん 役:玉城裕規
「サクセス荘」の304号室住人。占い師になるのが夢。

ヒッピ 役:寺山武志
「サクセス荘」の305号室住人。プロボウラーになるのが夢。

ケニー 役:小西詠斗
「サクセス荘」の306号室住人。マジシャンになるのが夢。

マカロン 役:立石俊樹
「サクセス荘」の208号室住人。ビューティーアドバイザーになるのが夢。

百鬼 役:唐橋充
「サクセス荘」の401号室住人。テーマパークのプロデューサーになるのが夢。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
2.5次元舞台俳優による本番一発勝負のテレビ演劇第3弾。立石俊樹&唐橋充が新加入 
2.5次元舞台のパイオニアであるネルケプランニングと、「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)で注目を浴びた脚本家・徳尾浩司がタッグを組み、“リハーサルは1度だけ”“NGなし、アドリブありの本番一発勝負”という新しい試みのテレビドラマとして話題となった「テレビ演劇 サクセス荘」の第3弾。

和田雅成、高橋健介、高木俊、黒羽麻璃央、spi、立石俊樹、有澤樟太郎、定本楓馬、玉城裕規、寺山武志、小西詠斗、唐橋充(劇中部屋番号順)の12人が出演。立石と唐橋は今作から加入する。脚本の徳尾に加え、原案・プロデュースはネルケプランニングの松田誠、監督はSUGARBOYの川尻恵太が引き続き担当する。


関連記事

2021年冬、ドラマParavi「おじさまと猫」

kage

2021/01/27 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★1月6日スタート 

テレビ東京系 毎週水曜 24:58~25:28

 ドラマParavi「おじさまと猫」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:桜井海「おじさまと猫」(月刊「少年ガンガン」スクウェア・エニックス)
脚本:ふじきみつ彦/伊達さん
監督:椿本慶次郎/副島正寛
プロデューサー:山鹿達也/濱谷晃一/田中智子/櫻井雄一/山邊博文
エンディング:ふたりで居れば/阿部真央

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマParavi「おじさまと猫」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
神田冬樹 役:草刈正雄
世界的なピアニストだったが、妻に先立たれふさぎ込んだ日々を送っていた時に、偶然入ったペットショップでふくまると出合う。一目見た瞬間にひかれ、動物が苦手にもかかわらずふくまるを家に迎え入れることに。そして、音楽教室でピアノの先生として働き始める。

ふくまる 役:神木隆之介(声)
長くペットショップで売れ残り、いつしか誰かに愛されることを諦めるようになっていたエキゾチックショートヘアのオスネコ。神田家へ迎え入れられ、自分を大事にしてくれる神田を「パパさん」と呼び慕うようになる。

森山良春 役:小関裕太
神田が勤める音楽教室の同僚。気軽に話せる同性の仲間が欲しいと思っていたところ、神田と一緒に働くことになり喜ぶ。神田の紳士的な姿勢と内面に触れ、強く慕っていく。

佐藤もみじ 役:武田玲奈
ふくまるがいたペットショップの店員。店でなかなか売れないふくまるを案じており、ふくまるが神田に迎えられた時は、誰よりも喜ぶ。

日比野奏 役:平山浩行
神田をライバル視している著名なピアニスト。神田の才能と技術に嫉妬している。のちに、あることがきっかけで神田と再会することに。

神田鈴音 役:高橋ひとみ
神田の妻で現在は故人。大のネコ好き。

小林夏人 役:升毅
幼少期からの神田の親友。神田とは対照的な性格だが、彼を元気づけたり、時に心配したりととても仲が良い。「茶子」と名付けた柴犬を溺愛している。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
草刈正雄演じるおじさまと神木隆之介が声を担当するネコが織り成す心温まる物語 
インターネットで話題の桜井海による同名人気コミックを原作に、おじさまとネコとの日々をハートフルに映し出す物語で、草刈正雄が新たな役どころに挑む。神木隆之介が声を担当する“誰かに愛されたかったネコ”と、草刈演じる“おじさま”の心温まる日々を紡いでいく。

大河ドラマ「真田丸」、連続テレビ小説「なつぞら」(ともにNHK)、映画「記憶にございません!」など、鮮烈な印象を残し続ける草刈は、本作が同局ドラマ初主演。妻に先立たれて以来ふさぎこんだ日々を送る主人公・神田冬樹を演じ、孤独だったネコとお互いを思い合い暮らしていく模様を描く。小関裕太、武田玲奈、平山浩行、高橋ひとみ、升毅がレギュラー出演する。




関連記事

2021年冬、ドラマホリック!「ゲキカラドウ」

kage

2021/01/27 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★1月6日スタート 

テレビ東京系 毎週水曜 24:12~24:52

 ドラマホリック!「ゲキカラドウ」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:吉本昌弘/神田優/政池洋佑/本田隆朗
監督:柴田啓佑/ヤングポール/西川達郎
プロデューサー:山鹿達也/松本拓/尾花典子
主題歌:週刊うまくいく曜日/ジャニーズWEST

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマホリック!「ゲキカラドウ」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
猿川健太 役:桐山照史
中堅飲料メーカー「ロンロン」で働くサラリーマン。大阪本社での活躍から実力を認められ、東京支社の営業促進室に異動してきた。激辛料理をこよなく愛する上司・谷岡が唱える“ゲキカラドウ”に目覚め、成長していく。明るくて愛嬌のある性格。

大河内友麻 役:泉里香
激辛料理で美と健康を追求する、営業促進室の紅一点。自分の調味料ケースを持ち歩くほど辛さにこだわりを持ち、常に刺激を求めるエロ辛い美女。

篠宮亮介 役:中村嶺亜
営業促進室で一番若手の社員。取引先企業の常務の息子でコネ入社した、お調子者で今どきの若者。実は「わざわざ辛い物を好んで食べる人の気が知れない」と思っている。

山崎裕也 役:森田甘路
営業促進室の社員で、ぽっちゃりとした見た目通り、食べることが大好きなグルメマニア。温和で優しく笑顔を絶やさない。おしゃれに気を使っていて意外にモテる。

秋山雅人 役:前川泰之
営業促進室の社員で、ひと昔前ならモテたであろう、ちょい悪オヤジ的色男。“モテ辛ドウ”を提唱し、「(激辛店で)女が一番上のボタンを外す時…それは“今夜OK”のサインだ」など、独自の理論を展開する。

谷岡和彦 役:平田満
営業促進室室長で、“ゲキカラドウ”の創始者。恐妻家で一見頼りなさげだが、部下たちにとっては頼れる父親的存在。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
ジャニーズWEST・桐山照史がドラマ単独初主演! “激辛道”に目覚めた男の成長物語 
数々のグルメドラマをおくり出してきた同局の、視覚でも聴覚でも堪能できる“激辛料理”をテーマにした新しいグルメコメディー。本作がドラマ単独初主演、地上波ドラマ初主演となるジャニーズWESTの桐山照史が、激辛を極める道“激辛道”(ゲキカラドウ)に目覚め、男として、仕事人として成長していく主人公を演じる。泉里香、中村嶺亜(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、森田甘路、前川泰之、平田満ら多彩なメンバーが共演し、「天 天和通りの快男児」「ミリオンジョー」(ともに同局)などを手掛けた柴田啓佑らが監督を、「もう誰も愛さない」(フジテレビ系)、「癒されたい男」(同局)などで知られる吉本昌弘らが脚本を担当する。
関連記事

2021年冬、水曜ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』

kage

2021/01/27 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★1月13日スタート 

日本テレビ系 毎週水曜 22:00~23:00

 ウチの娘は、彼氏が出来ない!!

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:北川悦吏子
演出:南雲聖一/内田秀実
プロデューサー:加藤正俊/小田玲奈/森雅弘/仲野尚之
主題歌:空と青/家入レオ

E13-b043.gif
外部サイト:ウチの娘は、彼氏が出来ない!!

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
水無瀬碧 役:菅野美穂
アラフォーの売れっ子恋愛小説家。やや天然ボケで、思ったことはすぐ口からこぼれ、屈託がなくにぎやかな性格。美人で恋愛経験も豊富だが、性格が不美人で落ち着きのない3枚目キャラ。仕事は迷走中。シングルマザーで、20歳の一人娘とタワーマンションで暮らしている。

水無瀬空 役:浜辺美波
しっかり者の碧の一人娘。20歳の大学生。筋金入りの漫画オタクで、これまでは趣味に忙しく恋愛の優先度が低かったが、本当は彼氏が欲しいと思っている。心は清く、天然な母を守らなければとさえ思っている。

入野光 役:岡田健史
空と同じ大学に通う同級生。イケメンで頭も良くいろいろとパーフェクト。不特定多数の女性と遊んでいるが、本命の相手はいない。実は隠れ〇〇〇。そのことをきっかけに、空と不思議な関係になっていく。

伊藤沙織 役:福原遥
出版社「散英社」に勤務する、碧の担当編集者である橘漱石の同僚で彼女。まるでストーカーのように漱石の行動を追跡している。漱石と碧の関係に嫉妬するあまり、水無瀬家や近所のたい焼き店「おだや」を頻繁に訪れるようになるが…。

橘漱石 役:川上洋平
出版社「散英社」に勤める碧の担当編集者。雰囲気イケメンであるがゆえに女性の作家を担当させられることが多い。クールなルックスとは裏腹に、仕事に対しては熱く、作家としてスランプに陥っている碧を献身的に支える。

ゴンちゃん 役:沢村一樹
碧の幼なじみで、下町商店街のたい焼き店「おだや」の4代目。長らく放浪の旅に出ていたが、5年前から店を継いで先代の父と一緒に働いている。碧と空にとっては家族のような存在。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
北川悦吏子が紡ぐ菅野美穂&浜辺美波“母娘”のエキサイティング・ラブストーリー 
脚本家・北川悦吏子が手掛ける、少女のような天然母としっかり者のオタク娘が繰り広げるエキサイティング・ラブストーリー。主人公で売れっ子の恋愛小説家・水無瀬碧を菅野美穂、その娘で恋愛のきっかけがなかったオタクの女子大生・空を浜辺美波が演じる。イケメンでパーフェクトな空の同級生役で岡田健史が出演。実は隠された一面を持ち、そのことで空と不思議な関係になっていく役柄を演じる。ほかに、碧の幼なじみで老舗たい焼き店の店主を沢村一樹、碧の担当編集者役で[Alexandros]のボーカル・川上洋平がドラマに初出演し、主題歌の作曲も担当。川上が演じる編集者のストーカー気質の彼女役に、福原遥が扮する。


関連記事

2020年秋、ドラマイズム『年の差婚』

kage

2021/01/26 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★2020年12月15日スタート 

TBS系 毎週火曜 25:28~25:58

 ドラマイズム「年の差婚」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:中間淳生「年の差婚」(めちゃコミックオリジナル)
脚本:ねじめ彩木/松井香奈
監督:廣木隆一/稲葉博文
主題歌:シェイクスピアに学ぶ恋愛定理/原因は自分にある。
エンディング:TO‐KE‐TE/HAN-KUN

E13-b043.gif
外部サイト:年の差婚

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
村上舞衣子:葵わかな
全く男性に縁がなかった超箱入り娘の24歳。ド直球で天然。父の勧めで会った見合い相手の晴海にひかれ猛アプローチする。たった3回のデートを経て、超スピード婚を果たす。

花里晴海 :竹財輝之助
バツイチの44歳。舞衣子の父親と昔から仕事上で面識があり、取引先の社長の娘ということで見合いをすることに。すぐ断るつもりだったが、舞衣子からの怒濤のアプローチに根負けし、結婚。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
葵わかな&竹財輝之助がW主演! おじキュン×ピュアラブストーリー 
電子コミック配信サービスでランキング1位を獲得した同名漫画を、葵わかな&竹財輝之助のダブル主演で連続ドラマ化。男性に全く縁がなかった24歳のド天然お嬢さま・村上舞衣子が、お見合いで出会った20歳年上のバツイチ男性・花里晴海とたった3回デートをしただけで結婚。“おじキュン”דピュアラブ”な2人の新婚生活を描く。

箱入り娘のヒロイン・舞衣子を葵、舞衣子に振り回されつつも彼女にひかれていく晴海を竹財が演じる。監督は“胸キュン映画の巨匠”廣木隆一が務め、年の差婚ならではの問題を乗り越えていく2人の心情を丁寧に紡ぐ。ドラマではさらに年の差を広げて描き、原作にはないオリジナルのストーリーも展開される。


関連記事

2021年冬、火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』

kage

2021/01/19 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★1月12日スタート 

TBS系 毎週火曜 22:00~22:57

 オー!マイ・ボス!恋は別冊で

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:田辺茂範
演出:田中健太/石井康晴/山本剛義
プロデューサー:松本明子
主題歌:Luv Bias/Kis-My-Ft2

E13-b043.gif
外部サイト:オー!マイ・ボス!恋は別冊で

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
鈴木奈未 役:上白石萌音
地方の田舎町出身。人並みで普通の幸せを手にしたいという今どきの安定志向の持ち主。東京の大手出版社「音羽堂出版」の備品管理部の面接を受けるが、ファッション雑誌編集部に配属されてしまう。鬼上司の仕事への姿勢を目の当たりにする中で、「仕事をすること」への意識が変化していく。

宝来麗子 役:菜々緒
「音羽堂出版」のファッションモード誌「MIYAVI」の最年少編集長。超敏腕、毒舌、冷徹な奈未の鬼上司。生半可な気持ちで働く奈未に冷たく当たる。24時間仕事モードのストイックな姿で、奈未に影響を与える。

潤之介 役:玉森裕太
カメラマン。超天然でマイペースな子犬系御曹司。ひょんなことから奈未と出会い、屈託のない笑顔で振り回す。奈未と関わることで、自身にとって大きな一歩を踏み出す勇気を得る。

中沢涼太 役:間宮祥太朗
若手のエースと称される奈未の先輩編集者。クールでドライな性格。仕事にやる気がない奈未のことを最初はばかにしていたが、次第に奈未の真っすぐな心にひかれていく。

宇賀神慎一 役:ユースケ・サンタマリア
「音羽堂出版」のすご腕副社長。トーク力、場を和ませる力、リーダーシップがピカイチで、女性社員の憧れの存在である“萌えおじ”。麗子をヘッドハントした張本人で、奈末のことを面白がっている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
上白石萌音×「恋つづ」スタッフがおくる胸キュンお仕事&ラブコメディー! 
「恋はつづくよどこまでも」のスタッフが再集結しておくる、ファッション雑誌編集部を舞台にした上白石萌音主演の胸キュンお仕事&ラブコメディー。上白石演じる「仕事も恋愛もほどほどに」という主人公・鈴木奈未が、24時間仕事モードの鬼上司の働きぶりを見て仕事への意識が変化。さらに、子犬系イケメン御曹司との前途多難な恋に挑んでいく中で、“自分にとって本当に大切なもの”を見つけ、夢を持って前を向いて生きていくまでを描く。

奈未の上司でバリキャリの編集長を菜々緒、奈未を振り回す御曹司を玉森裕太、奈未の先輩編集者を間宮祥太朗が演じる。華やかさだけではないファッション雑誌編集部のリアルな裏側も見どころ。




関連記事

2021年冬、火曜ドラマ『青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―』

kage

2021/01/19 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★1月12日スタート 

フジテレビ系 毎週火曜 21:00~21:54

 青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:大石哲也/山岡潤平/小島聡一郎
演出:国本雅広/白川士/高橋貴司
プロデューサー:河西秀幸/国本雅広/高橋史典
主題歌:追い風/SHE’S

E13-b043.gif
外部サイト:青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
嶋田隆平 役:藤原竜也
警視庁捜査一課の敏腕刑事で、都立赤嶺中学校に試験的に配属される制服警察官。学校内にスクールポリスを置くことの有効性を検証するため自ら志願した。常に冷静沈着で毒舌家。SNSトラブルや生徒の薬物疑惑、盗撮事件、教師のマタニティーハラスメント、セクシャルハラスメントなど、世間を騒がせる社会問題に挑んでいく。

浅村涼子 役:真木よう子
赤嶺中学校3年1組の担任で国語を担当。聡明で職業意識の高い熱血教師。スクールポリス制度に当初から反対しており、「学校に警察官がいるなんて不自然」と考えている。常に生徒の側に立つため、罪を犯した生徒へ無情に手錠をかける嶋田とは、たびたび衝突を繰り返す。

三枝弘樹 役:山田裕貴
嶋田の相棒となる後輩刑事。赤嶺中学校を管轄とする住浜署の生活安全課少年係に所属。生真面目な性格で、道を踏み外した少年少女の更生を願っている。嶋田から舎弟のように便利使いされることが多い。

柴田透 役:泉澤祐希
赤嶺中学校2年副担任の社会科教師。中学のバスケットボール部OGでもある涼子を慕っており、持ち前の愛きょうで涼子を手伝う。

阿部裕亮 役:音尾琢真
赤嶺中学校3年3組の担任で体育教師。野球の強豪校である同校野球部の顧問でもあり、厳しい練習を部員に強いる。

一ノ瀬悟 役:石井正則
赤嶺中学校2年2組の担任で数学教師。職員室のムードメーカーだが、いろいろと難ありな行動を取ることも。

小川香里 役:明日海りお
赤嶺中学校の音楽教師。困った生徒を見かけると放ってはおけない正義感の強い性格。ある時を境に学校から姿を消すが、そのことについて教師や生徒が口外することはなく、真相は謎となっている。

福島美津子 役:峯村リエ
赤嶺中学校の副校長。校内では、校長の木島と行動を共にしている。

水野楓 役:山口紗弥加
赤嶺中学校3年2組担任の英語教師。不妊治療の末にようやく子どもを授かり、現在妊娠3カ月。校内でのマタニティーハラスメントを巡り、ある事件が起きる。

木島敏文 役:高橋克実
赤嶺中学校の校長。典型的な事なかれ主義だが、自身のセカンドキャリアを考えて教育委員会にいい顔をするためスクールポリスの導入を受け入れた。自分の将来の妨げになるトラブルを、ことごとく隠ぺいしようとする。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
藤原竜也が警察官として学校内外の問題に立ち向かう学園エンターテインメント
試験的に導入された学校内警察(スクールポリス)として公立中学校に配属された主人公・嶋田隆平が、学校の内外で起こるさまざまな問題に立ち向かう学園エンターテインメント。冷静沈着に職務をまっとうする嶋田役で藤原竜也が主演し、「SNSトラブル」「生徒の薬物疑惑」「盗撮」「セクハラ」などの社会問題に立ち向かっていく。

熱血教師・浅村涼子を演じる真木よう子のほか、山田裕貴、泉澤祐希、音尾琢真、明日海りお、山口紗弥加、高橋克実らが教師役で出演。物語が進むにつれ明かされていく、それぞれが抱える秘密や問題を嶋田が解決していく中で、嶋田自身がスクールポリスとなった“過去”と“目的”も明かされていく。



関連記事