FC2ブログ
2020 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 02

2020年秋、連続テレビ小説「おちょやん」(第103作)

kage

2021/01/15 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★2020年11月30日スタート 

毎週月曜~土曜 08:00~08:15(※土曜日は一週間を振り返ります)

 連続テレビ小説「おちょやん」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:八津弘幸
演出:梛川善郎/盆子原誠
制作統括:櫻井壮一/熊野律時
プロデューサー:村山峻平
主題歌:泣き笑いのエピソード/秦基博

E13-b043.gif
外部サイト:連続テレビ小説「おちょやん」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
竹井千代 :杉咲花
大阪・南河内の貧しい家の生まれ。母とは幼い頃に死別し、父と弟との3人暮らし。小学校にも満足に通えなかったが、口が達者で機転が利く。9歳の時、女中奉公に出された道頓堀で芝居の世界に出合い、その魅力にとりつかれる。女優さんになりたいという強い思いから奉公先を飛び出し、京都へ向かい、女優の道に飛び込んでいく。

天海一平 :成田凌
喜劇界のプリンス。人気喜劇一座の座長・天海天海の息子。幼い頃から子役として、嫌々役者をやっていたが、やがて自分が目指す新しい喜劇を作ることに目覚めていく。千代と共に新しく生まれた「鶴亀家庭劇」に参加。やがて2人は結婚し、二人三脚で奮闘する。

岡田シズ :篠原涼子
千代が女中奉公することになる芝居茶屋「岡安」を取り仕切るおかみ。仕事には大変厳しいが、芝居の街・道頓堀を深く愛している。千代を厳しくも温かく見守り、千代にとってもう1人の母親といえる存在となっていく。

竹井テルヲ :トータス松本
千代の父。養鶏で生計を立てているが、鶏の世話や家事は娘に任せきり。見えっ張りだが気が弱く、世渡り下手。しかし口は達者で、女性にはモテる。千代にとっては、憎みきれないトラブルメーカーであり続ける。

高城百合子 :井川遥
千代が道頓堀の芝居小屋で目撃して以来、憧れ続けるスター女優。その美貌と情熱的な演技で観客を魅了する。芸術のために自由な人生を突き進む姿は、千代に大きな影響を与える。

大山鶴蔵 :中村鴈治郎
上方演劇界のドン。道頓堀の芝居小屋を一手に牛耳る、鶴亀株式会社の社長。冷徹な経営者の顔と無類の芝居好きの顔を持つ、敵とも味方ともつかない大物。女優の道を歩んでいく千代の転機に大きく関わっていく。

岡田宗助 :名倉潤
芝居茶屋「岡安」の主人。シズに一目ぼれし、婿養子として岡田家に入ったため、シズには頭が上がらない。温和で優しい性格で、シズや千代を後ろから優しく支えている。

須賀廼家万太郎 :板尾創路
「須賀廼家万太郎一座」を率い、ずば抜けた観客動員数を誇る喜劇王。大阪だけでなく東京でも人気は抜群で、千代や一平たちは、万太郎を超えることを目標に奮闘することになる。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
杉咲花がコメディエンヌの人生を生き抜く! 大阪の喜劇の原点を描く泣き笑いの物語 
女優の道にすべてを懸けるヒロインが、喜劇界のプリンスと結婚。昭和の激動の時代に大家族のような劇団生活を経て、自分らしい生き方と居場所を見つけていく波瀾万丈の物語。女優の道を生き抜き、「大阪のお母さん」と呼ばれるまでになったヒロイン・竹井千代には、その卓越した演技力で注目される杉咲花が扮し、脚本は「半沢直樹」「陸王」(ともにTBS系)などを手掛けた八津弘幸が担当する。

女優一筋に生きた上方のコメディエンヌ・浪花千栄子さんの人生をモデルに、「おちょやん」(小さい女中さんを意味する“おちょぼさん”がなまった大阪ことば)を経て、女優の道へ飛び込んだ女性の、笑って、泣けて、人情あふれる物語を紡ぐ。




関連記事
スポンサーサイト



2020年秋、BS時代劇「明治開化 新十郎探偵帖」

kage

2021/01/15 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★2020年12月11日スタート 

NHK BSプレミアム 毎週金曜 20:00~20:43

 BS時代劇「明治開化 新十郎探偵帖」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:坂口安吾「明治開化 安吾捕物帖」
脚本:小松江里子/伊藤靖朗
演出:笠浦友愛/本木一博/岡野宏信
制作統括:内藤愼介/磯智明
主題歌:オモワクドオリ/ナオト・インティライミ

E13-b043.gif
外部サイト:BS時代劇「明治開化 新十郎探偵帖」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
結城新十郎 :福士蒼汰
幕臣の子弟。警視庁からの信望厚い、洋行帰りの特命探偵。窮屈な務めが嫌いで、論理と事実、西洋の科学的知識を重視する知性派。父は幕府の重臣だったが、明治維新の最中に薩長軍に親や親戚を殺されたことで安全のため渡米。岩倉使節団で海外派遣中の大久保利通と出会い帰国した経緯がある。

加納梨江 :内田理央
大政商・加納五兵衛の娘。父が殺された事件の真相を解明した新十郎のことを慕うようになる。時に加納家の巨大な財力を用いて新十郎を助ける。お嬢さま育ちでプライドが高く、家柄や財力で物事を見るが、新十郎の知性、虎之介の人情に触れ、次第に価値観が広がっていく。

泉山虎之介 :矢本悠馬
勝海舟の剣術の弟子で、勝家の隣の町道場を営む剣術使い。推理は大好きだがいつも見当はずれ。新十郎のよき相棒となり、事件現場へ一緒に向かう。勝を尊敬しており、人情、根性、男気を信念に生きる。一本気だがおっちょこちょいで憎めない人物。

西郷隆盛 :鶴見辰吾
勝と共に江戸の無血開城を実現させるが、明治政府に対する士族の不満を一身に引き受け西南戦争を引き起こす。勝とは深い信頼で結ばれている。

勝民 :稲森いずみ
勝の妻で元深川芸者。カカア天下で歯に衣着せない物言いをするが、人情味にあふれた性格で、どんな人も見捨てず面倒を見る。新十郎を母のように優しく見守る一方、昔から勝の弟子として家に出入りする虎之介には少々あたりがきつい。

勝海舟 :高橋克典
新十郎の身の上を知りながら自宅に下宿させている。言わずと知れた明治維新の立役者。江戸城を無血開城させ、侍の時代から明治へと時代を変えた当事者として西郷と志を分かち合いつつ、新政府による新しい世のありさまを憂いている。新十郎と虎之介に推理のアドバイスをおくる。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
福士蒼汰が明治版シャーロックホームズに! 文明開化の闇に挑むサスペンス! 
近現代日本文学を代表する作家・坂口安吾の「明治開化 安吾捕物帖」を福士蒼汰主演で連続ドラマ化。文明開化に沸く明治の東京を舞台に、洋行帰りで論理と事実、西洋の科学的知識を重視する知性派の特命探偵・結城新十郎(福士)が、次々に起こる難事件を解明していく姿を描く。新十郎を取り巻く役どころとして、じゃじゃ馬で勝気なお嬢さま・加納梨江を時代劇初挑戦となる内田理央が、勝海舟の剣術の教え子で新十郎の相棒となる泉山虎之介を矢本悠馬が演じるほか、鶴見辰吾が西郷隆盛に、高橋克典が勝海舟に、稲森いずみがその妻・民に扮するなど、実力派俳優が時代の要人として多数登場する。



関連記事

2021年冬、ドラマ25「直ちゃんは小学三年生」

kage

2021/01/15 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★1月8日スタート 

テレビ東京系 毎週金曜 24:52~25:23

 ドラマ25「直ちゃんは小学三年生」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:熊本浩武
監督:近藤啓介
プロデューサー:太田勇/青野華生子/向井達矢
エンディング:恋はマーブルの海へ/小山田壮平

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマ25「直ちゃんは小学三年生」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
直ちゃん 役:杉野遥亮
小学3年生の男子。仲間といつも放課後を一緒に過ごしている。純粋で真っすぐな性格。

きんべ 役:渡邊圭祐
直ちゃんの仲間で、同じ小学3年生。家が金持ちで頭がいい。

てつちん 役:前原滉
直ちゃんの仲間で、小学3年生。貧乏でガサツな少年。

山ちょ 役:竹原ピストル
直ちゃんの仲間で、小学3年生。心優しく泣き虫な少年。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
杉野遥亮が小学3年生に!? 渡邊圭祐、前原滉、竹原ピストルが友達役 
注目の若手俳優・杉野遥亮が、純粋で真っすぐな小学3年生・直ちゃんを演じる少しブラックながらもどこかほっとするヒューマンコメディー。

直ちゃんの仲間となる、同じ小学3年生を演じるキャストには、金持ちで頭のいい少年・きんべ役に渡邊圭祐、貧乏でガサツな少年・てつちん役に前原滉、そして心優しい泣き虫な少年・山ちょ役に、映像作品への出演が続くミュージシャン・竹原ピストルが決定。4人の小学3年生が、見慣れないものを拾って大騒ぎしたり、ささいなことでけんかしたりと今を一生懸命生きる姿が描かれる。



関連記事

2020年秋、テレビ朝日開局60周年記念「24 JAPAN」

kage

2021/01/15 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★2020年10月9日スタート 

テレビ朝日系 毎週金曜 23:15~24:15

 テレビ朝日開局60周年記念「24 JAPAN」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:Based on the U.S. Series “24” Created by JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN
脚本:長坂秀佳/山浦雅大
監督:鈴木浩介/木内健人/日暮謙/大塚徹
プロデューサー:五十嵐文郎/神田エミイ亜希子/下山潤

E13-b043.gif
外部サイト:テレビ朝日開局60周年記念「24 JAPAN」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
獅堂現馬 :唐沢寿明
CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長。危険を顧みず任務を遂行する一方、状況によっては踏みとどまることの大切さも知っている。CTU東京本部長からの信頼も厚い。私生活ではかつて夫婦間に“ある問題”を抱え一時は妻と別居していたが、一人娘とは良好な関係を築いている。日本初の女性総理誕生が期待される総選挙当日、総理候補暗殺計画を阻止する極秘任務にあたるが、同時に自身の娘が誘拐される事件も発生する。

朝倉麗 :仲間由紀恵
民生党党首。国民からの支持も厚く、日本初の女性総理になることを期待されている。慎重で聡明な性格。夫と二人三脚で政治活動を行っており、息子と娘を持つ母親でもある。権力に屈しないクリーンなイメージが強いが、“裏の顔”も。運命の総選挙当日、自らの暗殺計画が発覚。さらに、家族にまつわる大きなトラブルまで起きてしまう。

水石伊月 :栗山千明
CTU第1支部A班のチーフ。どんな局面でもポーカーフェイスで、冷静かつ毅然と対処するクールビューティー。仕事の能力も非常に高く、現馬からも信頼されている。総理候補暗殺計画を阻止する極秘任務にあたる中、裏で単独捜査を進める現馬に協力。だが、やがて彼女に“組織を揺るがす疑惑”が浮上する。

南条巧 :池内博之
CTU第1支部A班の暗号解析係長。伊月の恋人。暗号解析の腕はピカイチだが青臭いところがあり、独善的で極秘の単独行動が目立つ現馬に反発心をむき出しにする。現馬が伊月に捜査協力をさせていることも気になり、2人の動きを逐一詮索。ついには“組織を巻き込む大胆な行動”に出る。

朝倉遥平 :筒井道隆
麗の夫。政治家の2世で高学歴、政界にも顔が利く。麗を公私共にサポートしている。冷静沈着で物腰も柔らか。世間からは“良き夫”というイメージで受け止められる一方、“ただのお人よし”とやゆする声も。総選挙当日、麗の暗殺計画が発覚。意外な顔ものぞかせる。

獅堂六花 :木村多江
現馬の妻。一時は“ある問題”から夫と別居していたが、現在は同居し、良好な夫婦関係を取り戻している。一方で別居の理由を知らない娘からは、その経緯を誤解されているのか口も利いてもらえず、ギスギスした関係に心を痛めている。そんな中、娘の誘拐事件が発生し、なりふり構わず捜索に奔走する。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
唐沢寿明が日本版ジャック・バウアーに! 日本初の女性総理誕生までの24時間を描く 
アメリカ連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官、ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が、凶悪なテロ事件と戦う姿を描いた米国ドラマ「24」(邦題:「24-TWENTY FOUR-」)の初の日本版リメーク。オリジナル版のシーズン1をベースに、“日本初の女性総理”が誕生するまでの24時間を克明に描く。

日本版ジャック=獅堂現馬を演じるのは唐沢寿明。2020年の最新テクノロジーと世界情勢も織り交ぜながら、最大スケールで展開する“日本初のリアルタイムサスペンス”を渾身の芝居で盛り上げる。また、キーパーソンとなる日本初の女性総理候補・朝倉麗を仲間由紀恵が演じる。



関連記事