FC2ブログ
2020 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 02

2020年秋、月曜ドラマ『監察医 朝顔』(第2期)

kage

2021/01/18 (Mon)

Arikaシネマ2014b4

★2020年11月2日スタート 

フジテレビ系 毎週月曜 21:00~21:54

 監察医 朝顔(第2期)

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:原作・香川まさひと 漫画・木村直巳 監修・佐藤喜宣「監察医 朝顔」(実業之日本社)
脚本:根本ノンジ
演出:平野眞/阿部雅和
プロデューサー:金城綾香
主題歌:朝顔/折坂悠太

E13-b043.gif
外部サイト:監察医 朝顔(第2期)

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
万木朝顔 :上野樹里
神奈川県の興雲大学法医学教室に勤務する法医学者。東日本大震災で母・里子が行方不明になり、その遺体すら見つからないという悲しみを抱える。法医学者として、死因を明らかにし“生きた証”を見つけ出すため、日々懸命に真摯に遺体と向き合う。刑事の桑原と結婚し、娘のつぐみが誕生。父の平と4人で暮らしている。

万木平 :時任三郎
朝顔の父。朝顔がいる法医学教室が管轄している神奈川県警野毛山署強行犯係のベテラン刑事。朝顔に輪をかけて真面目な性格で、手掛かりになる可能性が少しでもあるならば、どんな些細なことも調べ上げる。時間があれば東北へ向かい、東日本大震災で被災し行方不明となっている妻・里子の遺体を捜している。

桑原真也 :風間俊介
朝顔の夫で、平と同じ野毛山署強行犯係に勤める刑事だったが、神奈川県警捜査一課に栄転した。正義感が強く謙虚な好青年である一方、小心者で心配性な一面もある。朝顔とは共働きで、基本的に家事と育児は折半だが、平を頼る時もある。

夏目茶子 :山口智子
興雲大学法医学教室の主任教授。一つの死の影には多くの人たちの悲しみがあるのを忘れないことが仕事の矜持。その言動は自由奔放で神出鬼没、年齢不詳で謎多き女性。法医学者・朝顔の一番の理解者であり、朝顔にとっては法医学者を目指すきっかけにもなった人物。

嶋田浩之 :柄本明
里子の父であり、朝顔の祖父。もともと陽気な性格ではないものの、東日本大震災以降、人が変わったようにふさぎ込むことも。孫の朝顔とは仲が良く、ひ孫のつぐみを溺愛する。里子の遺体を捜しに東北に来る平に冷たく当たっていたが、思いを受け入れ、自分も捜すようになった。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
上野樹里主演のヒューマンドラマ続編。父娘のかけがえのない日々を2クールで描く 
上野樹里主演で法医学者と刑事という異色の父娘を描いた「監察医 朝顔」の続編。“月9”初の2クール放送で、さまざまな事件と遺体を扱いながら、東日本大震災と母の死に朝顔がより深く向き合っていく。前作同様、主人公で法医学者の万木朝顔を上野、朝顔の父でベテラン刑事の万木平を時任三郎、朝顔の夫で刑事の桑原真也を風間俊介、一人娘のつぐみを加藤柚凪が演じる。

前作のラストで、母が被災した東北の海辺の街を再び訪れることができた朝顔。その翌年の春から物語はスタートする。今作では東日本大震災以外の大規模災害にも目を向け、朝顔を通して被災した土地の“今”に、より具体的に迫る。




関連記事
スポンサーサイト



2021年冬、月曜ドラマ『30禁 それは30歳未満お断りの恋。』

kage

2021/01/18 (Mon)

Arikaシネマ2014b4

★1月11日スタート 

フジテレビ 毎週月曜 24:25~24:55

 30禁 それは30歳未満お断りの恋。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:畑亜希美「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」(小学館「姉系プチコミック」連載中)
脚本:関久代
演出:宮脇亮/浅見真史
プロデューサー:清水一幸/木村綾乃
主題歌:おまじない/ほのかりん

E13-b043.gif
外部サイト:30禁 それは30歳未満お断りの恋。

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
森山志乃 役:松井玲奈
住宅メーカー「四つ葉ホームズ」で広報課長として働く30歳。仕事も恋も遊びも大抵のことは一通り経験してきて、そろそろ結婚したいと考えている。彼氏はいないが、同年代と駆け引きせずに要領よく結婚して生きていこうと思っていたある日、9歳年下の真雪から突然告白される。

佐藤真雪 役:鈴木仁
熱中症で苦しんでいた時に水を差し出してくれた志乃に一目ぼれ。仕事を終え帰ろうとしていた志乃に告白する。志乃に結婚相手ができるまで、という条件付きで付き合うことに。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
松井玲奈が9歳年下と恋に落ちる30歳女子に。相手役は鈴木仁 
結婚を意識し始めた30歳の女性が、大人としての理性や現実に迫られながらも、理想の恋を追いかける姿を描く畑亜希美の同名漫画を、松井玲奈主演で連続ドラマ化。松井演じる主人公の森山志乃に突然告白する9歳年下の佐藤真雪には鈴木仁が扮する。
「結婚相手ができるまで」という条件を出し、真雪と交際を始める志乃だったが、互いの恋愛観や結婚観を乗り越え、葛藤しながらも前へ突き進んでいく。共演者には、森矢カンナ、出口夏希、円城寺あや、有沢雪、鎌滝恵利、太田莉菜、おかやまはじめ、福士誠治ら多彩なキャストが名を連ねる。



関連記事

2021年冬、月曜ドラマ『夫のちんぽが入らない』

kage

2021/01/18 (Mon)

Arikaシネマ2014b4

★1月11日スタート 

フジテレビ 毎週月曜 26:15~27:15

 夫のちんぽが入らない

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:こだま「夫のちんぽが入らない」(扶桑社)
脚本:黒沢久子
監督:タナダユキ
プロデューサー:清水一幸/湊谷恭史

E13-b043.gif
外部サイト:夫のちんぽが入らない

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
渡辺(山本)久美子 役:石橋菜津美
大学進学を機に引っ越したアパートで研一と出会い、交際を始め後に結婚。研一の性器が全く入らず性交為ができないことを誰にも言えず、「当たり前のことができない自分は“不良品”である」という劣等感を抱え、次第に心を病んでいく。

渡辺研一 役:中村蒼
久美子と同じアパートに住む、同じ大学の1歳上の先輩。久美子と交際し、同じ学部で同じサークルに所属。性交為ができないことで、久美子を幸せにしてやれないという思いに苦しむ。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
石橋菜津美と中村蒼で衝撃の実話をドラマ化。夫婦が絆を育む物語 
夫と交際してから約20年、「入らない」女性がこれまでの自分と向き合い、ドライかつユーモアあふれる筆致で“愛と堕落”の半生をつづった、こだまの自伝となる同名短編小説を、演出・タナダユキ、脚本・黒沢久子で映像化。夫婦の心と心が時にぶつかり、時に寄り添う過程を描いていく。

主人公を演じるのは、「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」(NHK総合)で連続ドラマ初主演を務めた石橋菜津美。その夫役を、舞台、映画などマルチに活躍する中村蒼が務める。さらに、尾野真千子、坂井真紀、江口のりこ、松尾諭、落合モトキ、浜野謙太、筒井真理子、春海四方、国広富之、千葉雅子らが脇を固める。



関連記事