FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

(11月の特集本)かなりや荘浪漫 廃園の鳥たち/村山 早紀(著) イラスト: pon-marsh

kage

2018/11/02 (Fri)

11月の特集本:キャラ文芸
キャラ文芸1

思わず惹き込まれる世界観、個性的、独創的な登場人物たち。

キャラクターの個性がいわゆる立っていて、独特の世界観をもち、しっかり物語が紡がれている”キャラクター文芸”が、いま出版界を振わせている。恋愛もの、ほっこり系、殺人、ミステリー、異世界、オカルト……とジャンルは多様で、いずれも読む人を惹きつけてやまない知的エンタメ!今月はそんな話題の”キャラ文芸”の文庫をご紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

青春もの、恋愛もの、事件もの、そしてホラー……。
登場人物たちの魅力にどっぷりハマるキャラ文芸

読んでやさしい気持ちになれる。

ちょっと怖いけれど、読まずにはいられない。

続きが早く読みたい……。

「ずっとこの世界にひたっていたい」

そう感じさせてくれる”キャラ文芸”を紹介。


優しく力強い、再生癒しの物語
 かなりや荘浪漫 廃園の鳥たち/村山 早紀(著) イラスト: pon-marsh

クリスマスイブに家を失った茜音は、ふとしたことから古アパート「かなりや荘」に招き入れられる。

そこには心の片隅に廃園を抱えた人々と、夢半ばにして亡くなった天才漫画家の幽霊が住んでいて…。

優しく力強い、回復と救済の物語。

かなりや荘浪漫 廃園の鳥たち (集英社オレンジ文庫)
村山 早紀
集英社 (2015-03-20)
売り上げランキング: 442,262


Arikaアイコン(小)1自分が足を踏み出すことで、たくさんの人々の未来が変わっていく 
茜音は雪のクリスマスイブの夜、母親が失踪し家を追い出され、ふらり公園へ。そにで天使のような少女・カーレンと出会い、彼女の住む古い洋館アパート「かなりや荘」に招き入れられる。そこには心の片隅にさびしい廃園を抱えた人々(元敏腕編集者、元戦場カメラマン…)と、道半ばにして亡くなった天才漫画家の幽霊・玲司がひっそりと暮らしていて…。古アパートを舞台に、歌を忘れたかなりや達が繰り広げる、優しく力強い回復と救済の物語。



優しく力強い、回復と救済の物語第二弾!

かなりや荘浪漫 星めざす翼 (集英社オレンジ文庫)
村山 早紀
集英社 (2015-11-20)
売り上げランキング: 174,906


著:村山 早紀
イラスト:pon-marsh

古い洋館アパート、かなりや荘で、元漫画家の幽霊・玲司や編集者・美月に見出され、漫画家をめざす茜音。なかなか思うようにいかず焦る中、かなりや荘で事件発生!?そして、美月の編集部にも動きが…。星々をつむぐように、物語は静かに動き出す―。優しく力強い回復と救済の物語、待望の第二弾!!茜音の母・ましろを描いた番外編、「空から降る言葉」も収録。


村山早紀 
1963年長崎県生まれ。『ちいさいえりちゃん』で毎日童話新人賞最優秀賞、第四回椋鳩十児童文学賞を受賞


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック