FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

《文豪×酒4‐お酒の本エトセトラ09》ビールの本etc.Ⅰ

kage

2018/12/12 (Wed)

文学の秋の特集:お酒と本。🍶
文豪×酒

≫お酒の本エトセトラ09
ビールの本etc.Ⅰ

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

世界の極旨ビールをとことん味わうための一冊
 厳選! 一度は飲みたい世界のビール200本/杉山靖彦 (著)

厳選! 一度は飲みたい世界のビール200本 (極旨シリーズ)
Gzブレイン (2012-09-01)
売り上げランキング: 207,835


ドイツ、ベルギー、イギリスをはじめとするビール大国のビールはもちろん、アメリカ、アフリカ、そしてアジアと世界のありとあらゆるビールを200本以上掲載! ビールの味や色、醸造所などの基本的な情報から、そのビールの取り寄せ先の情報などがまんべんなく紹介された、ビールファン必携の一冊です。この本を手にビアハウスを飲み歩くもよし、自宅に取り寄せてじっくりと味わうのもいいですよ。


もはやビールは、とりあえず飲むものではありません。ビールは、厳選される時代です。
 ビール王国 Vol.20 2018年 11月号/ビール王国編集部



ここ数年、“ビールの多彩さ”が語られるようになってきました。以前から人気のあった爽快なピルスナーはもちろん、香り高いビールや味わい深いビールが一般的な消費者にも広がっています。クラフトビールや海外ビールだけでなく国産大手メーカーの銘柄も、飲むシチュエーションや食べ物によってライトなものから個性的なものまで“ビールを選ぶ”ことが当たり前になりつつあります。これは、ビールが、幅広いレンジを持つお酒だからこそ可能なことであり、欧米ではワインリスト以上に充実した“ビールリスト”を用意したレストランが人気を博しています。日本でもビアフェスティバルが各都市で行なわれ、数十種類の生樽を並べたビア・バーが満席となり、ナショナルブランドからも麦芽やホップや酵母や水を厳選した銘柄が発売されています。もはやビールは、とりあえず飲むものではありません。ビールは、厳選される時代です。

特集 ビールと料理 ペアリング大研究
┣「一番搾り とれたてホップ生ビール」の季節が今年もやってきた
┣シメイ、その深遠なる世界の探訪 分とく山総料理長 野﨑洋光さん
┣ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エールとフィンガーフードおいしい関係
┣サイダーを極めたオーナー夫妻がバイオキューテックを選んだ理由
┣『先輩風壱号』&『無礼講ースター』のここがスゴイ!!
┣サンフランシスコに吹くWAGYU &常陸野ネスト旋風
┣なぎら健壱の「のどごしの町とビール」3
┣ビール短編小説20「だからそうじゃない」/ 室井佑月
┣真鍋かをりの旅先ビール20/ 沖縄で痛感した「ビールは食とともにあり」
┣杉浦太陽のビール日記6
┣ベルギービール解体新書9/ 山本高之
┣テイスティング・レポート
┣新業態「銀座ソニーパーク」にSVB 進出の秘密
┣Kingdom Information
┣北海道ビール今昔物語
┣塾長のホロ酔いビール紀行/ 酒井俊治
┣パブメシペアリング
┣街のみ・パブクローリング
┣ブルワー魂/ イクスピアリ ハーヴェスト・ムーン 園田智子さん
┣ビアアミューズメント7/ 鈴本演芸場
┣ビールを飲むなら名建築13 東京江戸たてもの園 デ・ラランデ邸/ ホテル
┣大使館リポート


 ビール事典/野村浩二、菅原亮平、三輪一記、小林努 (著)

ビール事典 (贅沢時間シリーズ)

学研パブリッシング
売り上げランキング: 959,404


意外と知らないビールの奥深い世界を完全解説。最新版!ビール・スタイル85。ドイツ、ベルギー、イギリス・アメリカなど全スタイルを徹底ガイド。世界のビールカタログとして、定番から注目のクラフトビールまで完全網羅、100ページで大特集。


 ビールを愉しむ/上原誠一郎 (著)

ビールを愉しむ (ちくま新書)
筑摩書房 (2014-07-18)
売り上げランキング: 258,671


ビールへの関心はいまひとつな日本人。同一タイプ・大量生産のビールばかり飲んでいれば「ビールなんてどれも同じ」と思うのも無理はない。しかし、ビールは本来、多義な味わいをもつ飲み物だ。日本の地ビール第一号を生んだ著者が、造り方から愉しみ方まで基礎知識を分かりやすく説いた「ビールの新しい常識」となる一冊。



「グラスは必ず自然乾燥」「キンキンに冷やすともったいないビールになる」
「うどんなら淡色、焼きそばなら濃色ビールを飲む」…至福の1杯を楽しむためのプロの智恵
 ビールはゆっくり飲みなさい 日経プレミアシリーズ
 /藤原 ヒロユキ (著)


ビールはゆっくり飲みなさい 日経プレミアシリーズ
藤原 ヒロユキ
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 176,093


【本書の内容から】
・店で飲む生ビールはなぜ美味しく感じるか
・ピルスナーは泡3・ビール7が理想的
・グラスは自然乾燥させたほうが美味しく飲める
・「カルピス+ビール」、「ビール+日本酒」、「黒ビール+アイスクリーム」も
・なぜイギリス人は生牡蠣にスタウトを合わせるのか
・料理とビールのロジカルなペアリング
・「エール」と「ラガー」の違いは○○にある
・ビアバー、ビアパブで恥をかかない方法…

「ビールと料理は色をあわせる」といった料理とのロジカルな合わせ方(ペアリング)から、飲み方、保存方法、グラスの選び方、自宅で美味しいビアカクテルをつくる方法、クラフトビールの種類と選び方まで、新しいビールの楽しみ方を第一人者が解説します。家飲み&外飲みで使えるプロの技を語り尽くす、ありそうでなかったビール術入門書!


 ビールの教科書/青井博幸 (著)

ビールの教科書 (講談社選書メチエ)
青井 博幸
講談社
売り上げランキング: 287,551


古代人が飲んだビールの製法、圧倒的に芳醇なベルギービールの味の秘密、ビールとエールの違い、鑑定の方法から美味しい地ビール完全リストまで。すべてが分かり、ビールがもっと旨くなる決定版! (講談社選書メチエ)


注ぎ方と温度でおいしさを極める
 ゼロから始めるビール入門/小田 良司 (著)

ゼロから始めるビール入門
KADOKAWA / メディアファクトリー (2014-12-27)
売り上げランキング: 31,631


適温やグラス、注ぎ方などビールをおいしく飲む方法から、押さえておきたい日本&世界の定番銘柄、エールやピルスナーといったスタイル解説まで。「ビアフェス」の仕掛け人が基本から教える、ビール入門書の決定版。

 カラー版 ビールの科学 麦芽とホップが生み出す「旨さ」の秘密
 /渡淳二 (著)




110年ぶりに“定義”が変わった!クラフトビールの流行で楽しみ方も多彩に。おいしく飲むための科学も伝授するビール学の決定版!


 ツウになる! ビールの教本/友田晶子(著)

ツウになる!  ビールの教本

秀和システム
売り上げランキング: 807,527


「やっぱり最初はビールだよな!」今日もどこかで、このセリフがつぶやかれていることでしょう。実際、ビールほどカンパイが似合うお酒はありません。本書は、ビールの基礎知識から大手メーカーの売れ筋銘柄、全国各地の個性あふれるクラフトビール、そして新定義ビールまでを紹介したビールの教本です。その数はなんと300銘柄以上! 75銘柄には試飲したレビューアーのコメントつき!



ビール好きなら手元に置きたい一冊
 改訂新版 日本ビール検定公式テキスト/日本ビール文化研究会(著)

改訂新版 日本ビール検定公式テキスト

実業之日本社
売り上げランキング: 345,884


「日本ビール検定」(愛称:びあけん)は、一般社団法人日本ビール文化研究会が、日本のビールをより広く知って楽しめるよう、2012年より実施している人気の検定です。ビールを幅広く知りたい方から、より専門的に勉強したい方まで、20歳以上の方ならどなたでも受検できます。びあけんは3級~1級に分かれ、この本はすべての級に対応しています(1級受検は2級合格資格かつこの本より広い興味・知識が必要)。この本は検定公式テキストですが、試験対策はもちろん、検定を受けない人にとってもビールの良さを再発見して楽しく読み進められる本です。改訂新版は、ビールが楽しくなるコラムや検定対策にうれしい過去問題がさらに充実しました。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック