FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(1月の特集:NEW!!)地図男 /真藤順丈(著)

kage

2019/01/08 (Tue)

2019年1月の特集:NEW!!!
NEW NEW NEW1

NEW!という言葉には、まっさらで潔い心地よさがあります。

新しい何かを手にするだけで、そしてそれを大切にする気持ちによって、生まれ変わった気分にもなれるから不思議です。

平成最後のNew Year。

今まで読まなかったジャンルの本で、自分の殻を破ってみるのもいいかもしれませんね。


アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 地図男 /真藤順丈(著)

地図男 (MF文庫ダ・ヴィンチ)
真藤 順丈
メディアファクトリー
売り上げランキング: 446,633





Arikaアイコン(小)1地図と風景と物語がリンクする奇妙な男の物語
第3回ダ・ヴィンチ文学大賞など同時に3つの新人賞の話題作

ストーリーではなく、語り口を楽しむ作品です。ある日「関東地域大判地図帳」を持ち歩く、奇妙な「地図男」に遭遇する。そこには虫眼鏡を使って書いたような細かい文字で、各ページに印刷された土地と地名にまつわる物語がびっしりと書き込まれていた。千葉県北部を楽器運搬トラックに忍び込んで旅する天才音楽児の物語。東京23区の区章をめぐる格闘物語。奥多摩で悲しい運命のムサシとアキルの恋物語。というように。ときおり独特な言葉の使い方に違和感を覚えることもあるが、不思議な文章のリズムに引き込まれ、秘められた謎にすっかりのめりこんでいる自分に気づきます。地図帳をめくると、物語はまだまだ果てしなく続きそうな予感がして、終わりがないような不思議な気分でした。文庫版は特別付録「『地図男』の地図帖」も収録。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック