FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

(2月の特集本)覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰/池田貴将(著)

kage

2019/02/07 (Thu)

2019年2月の特集本:
人生を支える言葉1

泣きたいとき、悲しいとき、迷路から抜け出したいとき。

何らかの答えを探して、本を手に取るという人は多いはず。

弱った心を励まし、支え、前を向かせてくれる珠玉のメッセージ性の高い本を紹介します。


▼人生を生き抜くヒントが見つかる
明日を変える勇気の言葉

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰/池田貴将(著)

覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)

サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 1,934




Arikaアイコン(小)1「不安と生きるか 理想に死ぬか」
日本史上、吉田松陰ほど「クレージー」を愛した人はいないでしょう。

明治維新の精神的指導者であり、安政の大獄の犠牲となって30歳の若さで短くも鮮烈な生涯を閉じた吉田松陰。外国の文明を学ぼうと、死罪を覚悟で黒船に乗り込もうとしたり、幽閉の処分となると、小さな塾を開いて、高杉晋作や伊藤博文など、後の大臣や大学創設者になる面々を育てたり、誰よりも遠くを見据えながら、幕末を熱く駆け抜けた天才思想家・吉田松陰。彼の「心」「志」「士」「友」「知」「死」日本史上、最も熱くてリアルな人生哲学が世代を超えて心に響く。近代国家としての日本の礎を築いた彼の言葉を、現代に置き換えて超訳。幕末の天才思想家の強くやさしいメッセージが時代を超えて蘇る。


池田貴将
┣早稲田大学卒。リーダーシップ・行動心理学の研究者。
┣大学在籍中に世界No.1コーチと呼ばれるアンソニー・ロビンズから直接指導を受け、ビジネスの成果を上げる「実践心理学」と、東洋の「人間力を高める学問」を統合した独自のメソッドを開発。
┣リーダーシップと目標達成の講座を開始すると、全国の経営者・役職者からたちまち高い評価を得た。また安岡正篤、中村天風、森信三の教えを学び、東洋思想の研究にも余念がなく、中でも最も感銘を受けた吉田松陰の志を継ぐことを自らの使命としている。
┣著作に『未来記憶』(サンマーク出版)『動きたくて眠れなくなる。』(サンクチュアリ出版)がある。


人間力の磨き方
人間力の磨き方
posted with amazlet at 19.02.23
池田 貴将
きずな出版
売り上げランキング: 214,123


決断力の磨き方 (仕事の教科書BOOKS)
池田 貴将
学研マーケティング
売り上げランキング: 212,938




関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック